* 当サイトの記事は、アニメ/漫画/ゲーム等のネタバレを含む可能性がありますので、閲覧時は自己責任でお願いします。*
[ Log ]
2019/12/10 ( TUE ) - 2


アニバイベ終了。

そこそこ触ってたつもりですが、順位は全然でした。
やはりアニバイベントは競争が激しいですね。
お疲れさまでした。

* * * * *

無料10連。
これまでSRを引いても被りとか低コストのが続いてましたが、


りあむきた!

Paだしコスト26だし、即戦力になりそうです。
それにしてもすごい身体つきだ…ごくり。
この勢いでデレステの方にも来てください。よろしくお願いします。

* * * * *


ガチャ&イベ更新。

イベはスパロボコラボ。
以前もありましたね。
内容はさっぱり覚えてないですが。
しかして今回のコラボにおける主人公っていうかヒロイン役に抜擢されたのは、

 
莉嘉ちゃんです!!!!!(画像は高画質化済み)

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!

新規SRってだけで嬉しいですね。
とゆか、お腹!丸出し!寒くない?!
お姉ちゃんじゃないけど心配になりますわ。


現場莉嘉。

笑った。


スパロボの字面とシンデレラの字面が合わさって不思議ロゴ。っていうか長い。


ログボ莉嘉ちゃ。

とりま、メダルSR莉嘉ちゃんを2人迎えるのを目標にしつつ、今回はストーリーも追いながら楽しみたいと思います。


ガシャ更新!


新規志乃さん!

ヒュー。
美しい。
ドレスもワインレッドで洒落が効いてます。

* * * * *


ストーリーコミュ追加!

先日のライブでの衝撃も真新しい、「もりのくにから」です。
スローテンポなので、難しそうですけどね…
フリック地獄じゃなきゃいいけど。



2019/12/10 ( TUE ) - 1
■ [Life] 雑記。

またモノが増えてきたので、この連休で断捨離を進めました。
今回は、以前捨てきれなかったものなんかも処分することができました。
かなりスッキリしました。

発掘した一部をご紹介。


色鉛筆模写。

以前も紹介したかもだけど。
高校時代のスケブから。
これは一番気合い入れて描いたやつ。
さすがに捨てたくなかったので、切り取って保管しておきました。


カードダス。

これだけじゃなくって、ナイトガンダムのとか色々、合計73枚。
価値があるかもしれない…と捨てきれませんでしたが、思い切って処分。
の前に、値段を調べてみたら↑の3枚は特に高値が付いてました。
箱出しレベルの最上級品だと\4,000とかになるみたい。
そこまで美品じゃないのであれだけどね。
でもせっかくなので、一切合切、買取に出してみることにしました。
合計で\5,000にもなれば御の字です。


まじかる☆アンティークの等身大POP。

あまりのデカさにこれまでずっと捨てきれなかったもの。
バラして折りたたんでを繰り返し、ようやく処分しました。
大学時代、深夜販売に秋葉原に駆けつけて、そのまま終電に乗れず、このでっかい畳のようなPOPを抱えて街中で一夜を過ごしたのを覚えています。
漫画喫茶とかタクシー→ビジホとかいう選択肢がなかったね当時は。
屋根のあるところで友人と、あとその場で出会ったゲーム会社勤務の方と話しながら夜を明かしました。
んでもって、このでっかいのを持って始発で1時間半かけて家に帰り、その足で大学に登校という、今だとありえないような強行軍を強いていました。
若かったなとしか言えない(ノ∀`)


そんな感じで大体1/3くらいの片付けが終了。
いい感じに進んでます。
次はスチールラック類。
目玉は大量のシンデレラCD郡。
ですが、これもいいアイテムを見つけていますので、ゴッソリ減らせるはずです。
楽しみ。



2019/12/09 ( MON )
■ [Life] 雑記。

レタートレーを買いました。


LIHIT LAB. フリーサイズレタートレー A-7312 白

先日購入した机上台の下に入れようと思いまして。
同じメーカーです。
なので、サイズや色味はバッチリ合います。


組み立てたもの。

組み立てたと言っても、上下に乗っけて、仕切板を入れるか入れないかのシンプルなものです。


設置。

きれい(^o^)
底面に滑り止めがないので、重いもの入れないと動いちゃうのは玉に瑕。

AA時代から続いたノートPCは片付けました。
今や有事の際しか使わず、その有事も年数回あるかないかですし、Padでも調べられますし。
おかげで非常にスッキリしました。

先週金曜に見てきました。

第二章の最終章(ややこしい)となる今回は、いよいよ両陣営の内乱が集結します。
そして得たもの、失ったものがそれぞれあり、その対比を上手に見せて、次に繋げていました。

しかし劇場版3連作に疲れたのか、ここにきて背景の手抜きと、若干の作画不安定が垣間見られました。
これまで高水準を保ってきていただけに、残念です。

また、次回の予告もなく、続きへの意欲というか繋ぎ止めというか、そういったものも感じられませんでした。
スタッフロール後に、「特報!」ってあると思ってたよ…
いやまあ、往年のファンや好きな人はそれでも追っかけて見るだろうけど、せめて鋭意製作中!とかは欲しかったな。

そういう最後のケチのせいもあって、ぶっちゃけ、\1,800×3回=\5,400も出して見る価値はなかったと思います。
後日レンタルや動画配信の利用でよかったなと。
次は是非またTVアニメ放送に戻って欲しいものです。



2019/12/08 ( SUN )
■ [Comic] 『 娘の友達(1) 』 【AA】


満足度 : ★★★★

「君に出会わなければ、正しくて、つまらない人生だった――」
家庭では父親として、会社では係長として、“理想的な自分”を演じるように生きてきた主人公・晃介。
だが、娘の友達である少女・古都との出会いにより、人生は180度変化する。
彼女の前では、本物の自分でいられた。すり減った心が、癒されていった。
それが、“決して抱いてはいけない感情”だと知りながら――。
社会の中で自己を抑圧する現代人へ贈る、“ミドルエイジ・ミーツ・ガール”ストーリーが幕を開ける。 (Amazon抜粋)

妻に先立たれ、娘は引きこもり、会社では中間管理職、と、非常に疲れる環境に身を置く主人公が出会ったのは娘の友達。
無邪気なJKの色香に冴えないおっさんが悶々とするお話…かと思ってたんですが。
どうやらそう安易な設定ではないようです。
単純なJKエロスを期待していると、裏切られます。
主人公が古都に癒やされると同時に、古都も主人公に逃げ場を設けているようです。
「共依存」、という言葉が一番ぴったり来るかもしれません。
読み進めるにつれてその真相が少しずつ明らかになっていきますが、そこにヒエッとする展開も多く、楽しめます。

*続巻買う? → 電子書籍で買う

■ [Site] web拍手res

> うちのプリーナは19位まできっちり指定席で上に絡むと面倒だから20位台をうろうろしてる(´・ω・`)
その、「面倒だ」と思わせることこそが指定席勢の狙いですね。
活気のためにはもっと短い間隔でシャッフルするべきだと思うんですけどね。初回報酬なくていいから。

> iPadがあるなら電子書籍はそれで十分ですよ。アプリで直接購入できない面倒はありますが、画質と性能は段違いですから。
ですよねー。重量問題はあるものの、利便性の方が勝ってるかなあと思うところです。踏ん切りつきました。



2019/12/07 ( SAT )
■ [Life] 雑記。

Amazonで、年末恒例のビッグゼール、「Cyber Monday」が始まりました。
あれやこれやと安くなってるので、これまで躊躇っていたものを購入するチャンスです。
かくいう自分も、欲しい物リストに入れっぱだった外付けDVDドライブとUSBメモリなんかを思わずポチってしまいました。
来たるべき新PC用に。

また、狙っていたKindle Paperwhiteも、理想的な価格まで落ちています。


8GB 広告なしで\10,000切り

買うなら絶対今なんですが…
Unlimitedのお試し期間中で、Padでいろいろ触った感じ、悩むようになってしまいました。

・漫画→iPadでいい(そんなに量は読まないため)
・小説→使うならこれ
・雑誌→iPadじゃなきゃダメ(カラー必須なため)
・ビジネス書→書籍がいい(どうにも電子は頭に入ってこないため)

というわけで。
小説にしても、本屋でふらっと見かけたものを買ったりするのが楽しいし、何より、本自体を手に持ったりページをめくったりする感覚は、やはり電子では味わえないものです。
図書館に行く機会も減っちゃいそうですしね。

使ってみたらまた違った感覚を持てるかもしれませんが、それにしては投資額も大きいし、やめとこうかなと思った次第です。

■ [Game] 『 プリンセスコネクト!Re:Dive 』 - Lv:148

クリクリガチャ。



なんとか引けました。

今回も、ティンと来るのを待って引いた結果、天井は回避できたということで。
やはりこのやり方がいいのかもしれない。
かなり深追いになっちゃったけど…うっすらと天井が見えてました。

クリクリ自体の性能もなかなかよろしいようですが、


絆ボーナスでのTP+3

これが、素クリスにどれほど影響を与えることになるのか。
次回クラバトでの活躍が期待されます。
Wクリスなんてのもありうるかもね。

スカチケ。
使用期限前日に余裕を持って使っておきました。



あきらにしました。

かわいい。自然なエロスも漂いつつ。
あとはりあむ。

また、Sレアの方はというと。


楓さん。

これで…


★15

やっふー。
時間はかかりましたが成し遂げられました。
初期の頃、レッスン素材に使ってなければもっと早く出来たはずなんですけどね。
ご利用は計画的に。



2019/12/05 ( THU )
■ [Game] 『 プリンセスコネクト!Re:Dive 』 - Lv:148

おもむろに、アリーナ環境の推移について振り返ってみます。


1.防衛全盛時代〜プクノタマ〜

アリーナ初期は、攻めが、特に物理編成が、非常に弱かったです。
というのも、「命中」ステータスが存在せず、また各タンクの回避が高く、物理攻撃が当たらないという状況が多く見受けらたからです。
ノゾミやジュン、シズルなんかも平然と回避したので、タンクを落とすことが難しい状況でした。
ミヤコに至っては、「悪霊」の名が付いたとおり、もともとの回避能力の高さと無敵時間の存在によって、もはや物理で倒すのは不可能ではないかと思うほどの強敵で、4vs1や5vs1でも落とせないなんて状況はザラにありました。

外さないんで、ヨロ♪→miss!!
外しません…エンチャントアロー!!→miss!!
私の矢があなたを貫く!!→miss!!

と、火力の頼みの綱であった自信満々な弓勢のUBは、ことごく外れていました。
じゃあ魔法で攻めればいいかという話ですが、魔法は魔法で単体火力に乏しく、今度はクウカを落としきれませんでした。
さらに、魔法キラーとしてタマキという難敵が存在していました。
そしてそれらを組み合わせていく中で登場した絶対的防衛編成が、いわゆる「プクノタマ」編成です。
自己回復に優れ、各種行動阻害も行い、魔法火力はことごとく刈り取られる、非常に強固な防衛でした。


2.防衛環境の破壊〜イリヤ〜

防衛はプクノタマばかり、タイムアップ連発、爽快感皆無な状況が続いていました。
さすがにマズいと思ったのか、明らかなテコ入れで、ようやくそれが終わりを迎えます。
イリヤの登場です。

自傷リスクがあるとはいえ、当時には例を見なかった強力な範囲スキル攻撃と、その上を行く超強力なUB(しかも打てさえすれば自身はほぼ全快)で、殺意のない防衛編成は完全にカモとなりました。
これまでなかなか突破できなかったプクノタマを始めとする防衛編成は、その圧倒的火力の前に次々薙ぎ払われていきました。

実装当時、イリヤを引いて、育てて、あとサレンがいれば、ほぼ脳死でアリーナ登頂が可能なレベルでした。
いやほんと、何も考えずにイリヤUBブッパしてれば相手が倒れていく状態で、文字通りそれまでの環境を一変させました。
長いアリーナ歴の中で、未だにこの環境変化が一番大きかったと思います。
かくいう自分がアリーナに本腰を入れだしたのも、この頃からでした。


3.アリーナ特化キャラの登場〜ツムギ〜

イリヤの暴れっぷりにも起因したでしょうが、アリーナ特化キャラとして、ツムギが実装されました。

★2という提供からしてはじめは見向きされていませんでしたが、隊列を崩すというユニークな性能と、非常に強力なUBのおかげで、一躍アリーナの害悪クイーンとして躍り出ました。
強さの要因は以下の通りでした。

・当時、2番目に配置されることの多かったイリヤを初手で引っ張り出してフルボッコできたこと
・UB範囲が範囲内の敵すべてと言いながらほぼ全体だったこと
・UB威力が物理中ダメージと言いながら後衛には致命傷を与えるレベルだったこと
・そんな広範囲、高威力なのにさらに束縛まで付いていたこと
・そこそこ打たれ強いこと
・拳装備のステータスがチート級だったこと(TPお化け)

特にUBは、あまりの範囲の広さと威力に驚かされたものです。
そしてこの「範囲の広さ」というのは、以後も頭を痛める要素ですが、今思えば、ここから始まっていたんだなと思います。


4.範囲物理の台頭〜ハロシノ〜

ツムギのやりすぎに懲りるどころか、味をしめたような形で実装されたのが、ハロシノです。

これまた、アホみたいな範囲攻撃を誇りました。
威力や頻度も高く、かつUBは弱ってるキャラを狙い撃つという性能で、この辺から一気に攻めが有利になりだしました。
ハロシノだらけの環境は、かなり長く続きました。
そしてこの範囲物理の強さは、以後抑えるどころか他にもっと強いキャラを出すという形でバランスが取られるようになります。


5.範囲物理の全盛〜現在〜

ハロシノ以後現在に至るまで、範囲物理の強化が止まりません。
戦犯はいろいろ居ましたが、特に影響の大きかったのは以下の3名ではないでしょうか。

ムイミ:
天楼覇断剣後のスキル回しが非常に強力で、特に薙ぎ払いで多くのキャラが倒されていきました。クソ広く、クソ痛い。
本人が前衛をノックバックさせて範囲を広げられたのも、それを加速させた要因の一つです。
まあでも、このキャラはフェス限キャラだったので、多少の壊れは許容されたようにも思います。そりゃ強くて当然よねって。
現在は、より一層の範囲の波に飲まれ、剣を抜く前に倒されてしまうというぎゃわわな状況になっています。

水着カオリ:
圧倒的範囲、圧倒的威力のUBによって未だに現役です。
リマ、リン、ミツキ、サレンなどと組み合わせるとことで、多くの後衛キャラが一撃で屠られます。
最大の特徴は、このキャラがイベント配布キャラだったということ。
これまた、バランス調整の妙を垣間見ました。 配布でこれだけ強いの配ってるからいいでしょ、的な。
他の範囲物理の頭一つどころか、3つ4つ飛び抜けた性能を誇り、このキャラから環境がおかしくなったと捉える人も多いです。

リノ:
ご存知、現在の環境クイーン。
一昔前にも、リノ砲の登場でいっとき活躍しましたが、今回のはその比ではありません。
★6の実装で、一気にトップクラスの性能になりました。
攻めでも守りでも使われる貢献度の高さも特徴的です。
クリダメージが3.5倍かつ多段というとんでも仕様で、昨今の核兵器ブッパ運ゲーの主犯でもあります。


ここに上げた以外にも、細かいところではいろんな環境変動がありました。
イリヤに対抗して水ペコで先制するとか、アオイの猛毒がめっちゃ強いとか、ハロミサ砲とか、リマイリヤとか、水ミフユの復権とか、人参破断剣とか、★6美食殿とかとか。
そのときどきに環境はありましたが、今回挙げた彼奴らは特に、大きく環境を動かしたと思った次第です。

そんなアリーナの現在は、核兵器ブッパゲーが続いています。
水着カオリ→ハロミソ→★6リノ。
クリの有無でUBの先打ちや生存が別れて、それが運要素になって、勝敗が左右されているような現状です。
それはそれで、運要素を含んだゲームらしさはあるんですが、どうにも大味すぎて、面白みがありません。

進行に応じてスキルやUBが連鎖して技が決まっていったり、相手の編成のこれにはこれが刺さる、みたいなパズル要素が、
昔に比べてだいぶ薄れてしまいました。
キャラや動きざまが増えたので、その調整は困難を極めるのかもしれませんが、でもアリーナの面白みってそこだよねと。
実際、ピタゴラスイッチ的になるとめっちゃ楽しいしね。

アリーナDBの存在によって、防衛編成が昔ほど意味を成していないというのもありますが、それは外的要因のお話。

というわけで、長くなりましたが、要するに、運ゲはほどほどにしてくれと。
いいたいです。



2019/12/04 ( WED )

最近真面目にプレイしているので、


いつぞやぶりにレベルアップ。

また、無料10連にて、

 
莉嘉ちゃ。

思えばこのカードから”本気”が始まった感あるんだよなー。
確かソシャゲ初課金もこれ。
Twitterアイコンもずっとこの子。
愛着深いです。

ログボ。


凸レーションが揃いました。

なんたる偶然か。

* * * * *

スカチケ。


忘れてて慌てて買いました。

あぶねー。
たまたまTwitterでスカチケ誰にしようって悩んでる方を見かけたから良かったものの。
手帳に書き込んどかないとダメですね。

交換はたぶん、あきらにします。
一応ギリギリまで取っておきます。
スカチケにさえしておけば、使用期限を24時間前にお知らせしてくれますので、安心。

* * * * *

課題曲。


MASTERは余裕。

MAS+は、理不尽。


これ。

3番に→←のフリックが同時に重なってるのおかしくない? 仕組み的に。
そりゃ、タイミングずらしたり、上下スペース使って捌けばイケるんでしょうけども。
「アイコンをなぞる」という根本的な仕様から逸脱してるような気がして、なんだかなって思いました。

■ [Game] 『 プリンセスコネクト!Re:Dive 』 - Lv:148

クロエ&なかよし部コミュ。

ボリュームもクオリティも、普段のと全く違いました。
間違いなく、これまでのプリコネストーリーの中で一番おもしろかったです。
ストーリー見たいがために、ユニとチエル引きたいまである。
ライターの違いで、これほどまでに圧倒的な差を感じられるとは思いませんでした。
この手のゲームというか、ラノベもそうですけど、こうあるべきでしょ?っていうお手本のような仕上がりでした。
スラングの多用が目に付いたとはいえ、天丼の使い方やクロエというキャラクターのツッコミ性能、そしてなかよし部3人のシナジー効果による話題展開のやり方が、実に巧みでした。
ともあれ説明ゼリフ連発で失笑を招く普段とは雲泥の差でした。
まもなく第二部という区切りのいいところになりますが、このライターさんをメインライターにして欲しいと、切に思いました。

* * * * *

家具。


お風呂。

めっちゃ凝ってます。
しゃがむときに、バスタオルから漏れる空気の音まで再現してるのヤバイですね。

* * * * *

開花。


アイドル★3

なかなか使い所がありそうな気がしています。
先頭に置くのは★3だと心もとないですが、★5になればかなり信頼度も増すんじゃないでしょうか。
耐えてる間にコッコロヒールが回りだすとかなり厄介になりそうです。

■ [Site] web拍手res

> RO初期の頃から、たまに拝見しに来ております。もう17年なんですね〜凄い、おめでとうございます。
> 昔ながらのホームページが無くなっていく中、aikeさんのところはどうなるんだろう……?と思っておりました笑
> レガシーの良さ、新しいものの良さ、両方ありますね。今後のご活躍も応援しています(*'-')

ありがとうございます。
いろんな運用方法を変えるのがイヤで、長らく継続してきましたが、いい加減頃合いかなと。
名残惜しくはありますけどね。その分、新しい環境で得るものを見てみたいと思うようになりました。



2019/12/03 ( TUE )
■ [Life] 雑記。

クリップボードを買いました。


KING JIM mag flap A4 ヨコ型 青

機能性の高い、クリップボードです。
めくった紙を固定できるという特徴があります。
また、上部下部も固定できるので、そこのめくれも防止できます。
スチール面に貼り付けられるのも便利です。

プラスチックじゃなくって、硬い厚紙なのはちょっと気になりますが、よほど高い筆圧じゃなければ、大丈夫そうです。

A4タテヨコという表現が、直感からすると逆(上記製品がA4ヨコ型)なので、通販で注文する際はご注意ください。
Amazonだと、「長辺綴じ」「短辺綴じ」って表現になってて分かりやすいけどね。

■ [Site] web拍手res

> デジカメって今でも使われることあります?
使ってますよ。今日の記事の写真もデジカメです。とはいえ、画質はiPhoneの方がいいってレベルまで来てますねえ。

> あれ17年・・?このサイトを見に来たのはついこないだからだったはず・・・そんなバカな
> RO時代から見に来てます、これからも度々足を運ぶのでなのとぞ今後ともよろしくおねがいします

月日が経つのは早いもので…って常々思います。こういうサイトやってると。同じ季節を17回ですし。
今後ともよろしくおねがいします。

> ブログで大変なのはコメントやトラックバックのスパムが相変わらず多いので、その対策機能はちゃんと調べたほうがいいです。(続
> いっそのことコメントやTBはOFFにしてしまうのも楽でいいですよ。

ふむふむ。でもさすがに一方通行は味気ないので、 なんらか双方向コミュニケーションは設けたいです。
コメント等は、Twitterもありますしね。そっちに飛ばしてもいいかも。

> 17周年おめでとうございます! 初期の時計は自分が罠で敵止めて必死で倒してる横でwizさんがFW→SGで乱獲してた思い出
wizとは住み分けが大変でしたねえ。でも、名無し時代はSGないとお話にならなかったので、お世話になりました。



2019/12/01 ( SUN )
■ [Site] 17周年。

本日、HUNT.開設17周年を迎えました。
ありがとうございます。
じゅうななねん…
ウサミンと同じ歳です。キャハッ☆

さて、そんな当サイトですが、そろそろ変革しようと思っています。
具体的には、ブログ化しようと考えています。
あまりにも今更すぎではありますが(ノ∀`)タハー
期限は、2020年3月末です。
宣言することで自らを追い詰めていくスタイル。
1月でWin7のサポートが切れてPC環境も変わるし、サーバの更新月も3月なので、ちょうどいいなと。

あまりにも長年慣れ親しんだ、そして手癖の染み込みまくった運用方法を変えることに不安もあります。
しかし、変えることでの新たな発見や、もっと便利なことも見つかるはずです。
でなきゃ、世の中にこんなに台頭しませんしね。

書く内容は大して変えるつもりはありません。
でも、これまでの積み重ねで否応なく形式付いてしまった「型」は、一旦開放できたらなと思ってます。
せっかく変えるんだしね。
そもそも、ブログとなると、どうしても変えないといけないことも出てくる…のかな?
そのへんを面倒に感じるのではなく、楽しみながらやっていけたらと思います。
…うん、無理だなw

ということで、今後ともお付き合いのほど、よろしくお願いしますm(_ _)m