* 当サイトの記事は、アニメ/漫画/ゲーム等のネタバレを含む可能性がありますので、閲覧時は自己責任でお願いします。*
[ Log ]
2019/10/14 ( MON )
■ [Novel] 『 ちょっと今から仕事やめてくる 』 【AA】


満足度 : ★★★★

ブラック企業にこき使われて心身共に衰弱した隆は、無意識に線路に飛び込もうしたところを「ヤマモト」と名乗る男に助けられた。
同級生を自称する彼に心を開き、何かと助けてもらう隆だが、本物の同級生は海外滞在中ということがわかる。
なぜ赤の他人をここまで? 気になった隆は、彼の名前で個人情報をネット検索するが、出てきたのは、三年前に激務で自殺した男のニュースだった―。
スカっとできて最後は泣ける、第21回電撃小説大賞“メディアワークス文庫賞”受賞作。 (Amazon抜粋)

仕事なんてやめたっていいんだという、強いメッセージ性を感じました。
仕事に悩む、特に若者に読んで欲しい一作です。
結婚して、特にお子さんがいるとまたちょっと違った話になるかもしれませんが、本質は同じことだと思います。

思い詰めた人の、極端に視野が狭まってる様子とか、ふとした一言で救われる様とか、見所が多いです。
ヤマモトの正体とか各種伏線も、キッチリしていて好感が持てました。

行間広めで文体も小気味よく、とても読みやすいです。
読むの速い人なら、1〜2時間で終わってしまいそう。

続編(?)があるようなので、早速読んでみたいと思います。



2019/10/13 ( SUN )
■ [Life] 雑記。

台風19号が猛威を振るう中、ドンピシャで神戸出張でしたAIKEですごきげんよう。
実働1時間程度の作業に、2泊3日とはね…
日本史に残るであろう未曾有の事態の中、何してんだろと疑問を抱いたりもしましたが、無事に帰れてなによりです。

ホテルでテレビを見ていたら、箱根湯本が写りました。
その凄惨たる有様に驚きました。


台風中。


夏にいったとき。

やべえ。
このときまだ、台風本体は来てなかったですからね。
一刻も早く帰りたかったですが、 何してんだろと(ry


  • 視聴前期待値 : ★★☆☆☆
  • 第1話後評価  : ★★☆☆☆
  • 最終話後評価 : 切
  • ラノベ原作のアニメ。

    平均なのに俺TUEEEなのはなんでやろ?と思ったらそういうことね。
    っていう謎が解ける第1話でした。
    女の子だらけなのはともかく、メタネタが非常に目に付きます。
    特に後者は、駄目な人は駄目かも。
    駄目でした。

    ■ [Anime] 『 BEASTARS 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★☆☆☆
  • 第1話後評価  : ★★★★
  • 最終話後評価 : 未
  • 漫画原作のアニメ。

    ケモナー大興奮間違いなしの擬人化もの。
    その実、なかなか面白い展開と、キャラクター設定をしてくれています。
    ユニークすぎて想像が付かないところに、面白みがありそうです。

    ■ [Anime] 『 ノー・ガンズ・ライフ 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★☆☆☆
  • 第1話後評価  : ★★★☆☆
  • 最終話後評価 : 未
  • 漫画原作のアニメ。

    ハードボイルドな主人公。
    頭が拳銃というぶっとんだ設定なのに、やたらとカッコよくってサマになります。
    でも女の人にとても弱そうっていうギャップ有。

    ただ、やためったら煙草吸うのが引っかかる。
    カッコイイ演出のつもりなのかもしれないけど…
    あと、1話の切り所は、ちょっともったいなかった感あります。

    ■ [Anime] 『 食戟のソーマ 神ノ皿 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★★☆☆
  • 第1話後評価  : ★★★☆☆
  • 最終話後評価 : 未
  • 漫画原作のアニメ。もう何期目か。

    連帯食戟の続き。
    より一層、料理してるんだかバトルしてるんだか分からない演出が増えてきたように思います。
    いや料理バトルしてるのか。 そうか。
    昨日の敵は今日の友的な演出は、ジャンプらしくてよいですね。


  • 視聴前期待値 : ★★★★
  • 第1話後評価  : ★★★☆☆
  • 最終話後評価 : 未
  • ラノベ原作のアニメ。もう何期目か。

    廃人(文字通り)キリト君とママみ溢れるアリス。
    違う、そうじゃない。
    キリト君にはもっとキリト君キリト君していて欲しい…
    OP見てる限り、いよいよもって我慢ならなくなった正妻アスナが飛び込んで来るのかな。
    アリスとの軋轢を見てみたい。
    あと、きっちり変体枠もいそうで一安心です(?)


    ガシャ更新!


    新規マキノン!

    2周目マキノン。
    特訓前はNWの3人と一緒に。
    泉繋がりかな。

    * * * * *


    イベ更新!


    新規千鶴!

    実に秋らしい雰囲気です。
    手で作るこのハートは、颯インスパイアかしらね。

    * * * * *


    キャンペーン。

    ファン数倍、親愛2倍のこれとても好き。
    捗る。
    今回はさらに、親愛アイテム用の営業がありまして、どんなもんじゃろかと思っていたら、


    バロスw

    今まで割りと貴重アイテムだったマフィンをばら撒きとな。
    圧倒的に捗りますが、なーんか変なフラグじゃないといいんですけどね。

    * * * * *


    「しゅがーはぁと☆レボリューション」、ズルコン。

    27だけあって、そこそこ難しい。
    フリックゾーンの巻き込み如何って感じ。


    「きゅん・きゅん・まっくす(MAS+)」、フルコン。

    1本指練習の成果が出始めてます。
    MAS+は圧倒的に1本指の方がよいですね。

    ■ [Game] 『 プリンセスコネクト!Re:Dive 』 - Lv:133

    午後早々にホテル引き上げ、台風待機中に、プリコネの更新が入りました。
    ハロウィン勢の復刻&専用装備の追加です。


    ハロシノミサ復刻。

    右の缶は気にしないで。

    ハロシノは、いわずと知れたアリーナブレーカー。でした。
    今でこそ、強力な範囲攻撃キャラは多数存在していますが、当時のハロシノの衝撃たるや、凄まじいものでした。
    高火力な上に、アホみたいな範囲の広さで、それこそバグかと思ったくらいです。
    実際、運営問い合わせまでしてしまいました。
    イリヤに次ぐ、環境変化要因だったと思います(この次がムイミ)
    そんなハロシノは、火力面での強化のようです。
    TPも貰って、単純に元の存在価値を戻したかのような感じ。
    しかし低HP狙い撃ちUBがユニークとはいえ、範囲持ちは他にごまんといるので、後回しにすることにしました。

    ハロミサは、登場以来ずっと右肩上がりの存在です。
    確か、装備が変わった際に、急激に強まったような記憶があります。
    これまたアリーナキャラですが、ハロミサ砲の発見とともに、急速に広まりました。
    連続UBによる相手陣の自壊は、非常にしてやったり感があります。
    誘惑時間が延びた(5s→8s)ことで、一層いやらしくなりました。

    最後のひとりはハロプリ。
    最後衛を狙ったTP下げとUBが唯一無二。
    未だに刺さるところにはぶっ刺さる強さを持っています。
    後衛の耐久が上がってきたところで、ハロプリ自体の火力増なのはいい感じ。
    追加効果の恐慌が有効なのは、後衛よりむしろ、中前衛かもしれません。
    UB打たれたら厄介な相手にこそ、有効そうです。 クウカとか。
    あと地味に本人の耐久が上がるのも嬉しい。
    飛び込んだ先で捕まることも多いですからね。

    ということで、ハロミサとハロプリを専30にしておきました。
    …ハロプリは16日から復刻だった/(^o^)\
    ま、まあ、16日は新エリア解放で、イベに回してるスタミナないしね。
    という言い訳をしておきます。

    * * * * *

    開花。


    ハロミソ★4

    ボンバーマンまじ楽しい。
    そして、お手軽に動画撮れるのまじ楽しい。

    ■ [Site] web拍手res

    > アニメで描かれる第七特異点に登場するサーヴァントは10体ぐらいですから全員活躍してくれそうですねぇ。
    正直よく分かってませんが、ギル様がかっこいいので見ます。



    2019/10/11 ( FRI )
    ■ [Life] 雑記。

    iPhone11。

    ホームボタンなしは、あっという間に慣れました。
    むしろ、ない方が快適まであります。
    実際、すっかり上フリックで戻る手癖がついて、Pro 10.5 でもうっかりやってしまう始末です。

    FaceIDは、やっぱり面倒なこともチラホラあります。
    特に、寝起きに解除しようとすると大体反応してくれません。
    これからマスクの季節になるので、とても心配です。

    iCloudバックアップに、不具合があるようです。
    フォトライブラリのバックアップがされませんでした。
    次回バックアップの容量は、それを含んだ数値になっていましたが、実際やってみると、除外されているようでした。
    プログレスバー残3mm、「iCloudをアップデート中 残り約1分」で長時間(40分程度)止まった挙句、上記結果でした。
    設定OFF/ON、古いバックアップ削除、全アプリタスキル、端末再起動、有線電源接続、でやってみたところ、反映されました。
    しかも3分ほどで。
    どれが有効打となったのかは分かりません。
    一方で、バックアップは取られているけどバックアップ表示が消えないというのはまた別の不具合で、こちらは13.1.2で修正されているようです。

    ベッドタイムでの就寝記録が便利です。
    希望の睡眠時間に基づく就寝・起床を簡単に定められて、アラーム音(早起き)も、静かなのに起きやすい。
    便利ですが、イマイチ記録の仕方は分かりません。
    アラームを停止ボタンで止めて、ロック解除で記録される…のかな?

    * * * * *

    WF-1000XM3。

    これも付け心地はすっかり慣れました。
    また、スマホ(アプリ)連動することで、その真価を発揮できるようになりました。

    ノイキャン時の風切り音は、外音コントロールで、「風ノイズ低減」に設定すれば、なくなります。

    DSEE HX のONで、音質向上が見込めます。

    耳から取り外した際の挙動や、タッチセンサーの挙動も設定できますが、デフォで使ってます。

    BT機器同士の接続において、後から繋いだやつが、前の接続を切って繋いでくれるので、手間が減りました。

    以下イマイチな挙動。

    「風ノイズ低減」の設定が保存されません。
    イヤホンの電源OFFで、デフォルト(ノイキャンMAX)に戻されます。

    BT機器同士が〜と書きましたが、音量を前接続機器のものを踏襲するっぽいです。
    主にiPhone→WALKMANと経由していますが、iPhone音量は最小にしているのでWALKMAN側がめっちゃ小さくなります。

    ノイキャンの切り替えを、ノイキャンONかOFFかの2択にしたいですが、設定できません。
    ノイキャン→アンビエントサウンド→アンビエントサウンドオフ→ノイキャン… と、3つの設定を順繰り回す関係で、一旦アンビエントサウンドを経由せざるを得ず、地味にストレスです。


  • 視聴前期待値 : ★★★☆☆
  • 第1話後評価  : ★★★★
  • 最終話後評価 : 未
  • ソシャゲ原作のアニメ。

    ご存知ソシャゲ界の第一線に居座るFGOの派生アニメです。
    さすがにお金かけて作られてるなと、ひしひし感じました。
    全体的な作りがめっちゃ細かくて、ちょっと他と一線を画してました。
    ソシャゲあるあるのやたらめったらキャラが登場しなかったのは◎。
    時折、微妙に扇情的なカットを入れたりする辺りも、ソシャゲという媒介をよく反映してるように思います。
    マシュは薄い本が捗りそうですね。

    ギル様が重要なポジションに居そうですし、これは好きかも。


  • 視聴前期待値 : ★★☆☆☆
  • 第1話後評価  : ★★★☆☆
  • 最終話後評価 : 未
  • オリジナルアニメ。

    特殊公安的なデカもの。
    各々突出した能力を持つキャラクターが集まった特務部隊ということで、攻殻機動隊を彷彿させる雰囲気があります。
    あれよりもっとファンタジック気味ですけど。

    主人公の熱血漢と、周りの余裕さの対比がありますが、いわゆる俺らTUEEEものに該当しますかね。
    基本、犯人たちより上の視点から余裕で捌くスタイルのようです。

    もっと泥臭く苦戦するヒーローたちが見たいものですけどね。


    ストーリー追加!

    しゅがはが追加になりました。
    コミュは彼女の本質にも触れた、いいコミュでした。
    勿論、ナナやマリナルも登場し、高い完成度でした。

    以下MV。

    かわいいぞ佐藤。


    ここ莉嘉ちゃん。



    2019/10/10 ( THU )


    ガチャ&イベ更新

    おセンチくぼ。


    パレードおつかれさまでした。

    惜しくも金トロならずでした。

    今回のコミュは、セクギャル3人のものでしたが、


    ひっきりなしに姉妹アピールされたのがとてもよかった。

    最初の美嘉姉拡散事件で完全にツカミはOKだったよね。
    そこだけの登場かなと思ったら、その後もひっきりなしに絡んできてくれて、なんとも至福でした。

    ■ [Game] 『 プリンセスコネクト!Re:Dive 』 - Lv:142

    納税。


    被りキョウカちゃん。

    メモピうまっ
    秘石50個と合わせて、一気に★4開花できます。
    秘石で言うなら、合わせて350個分です(初期交換レートから換算)
    こりゃおいしい。
    これくらい恩恵があると、被りもむしろウェルカムですね。

    ■ [Site] web拍手res

    > お目目きれい(*‘ω‘ *)
    緑がかったきれいなお目目でしょ(*'ω'*)

    > 「ぱー」に、通勤電車の中で朝から癒やされました:D
    ぷにぷにやでー。手は触ってもあんまり怒らない。足はすぐ怒る。



    2019/10/08 ( TUE )
    ■ [Cat] 悶える猫。

    スマホを変える前に、風ちゃんを撮り納めしていました。
    11だともっと高画質に撮れるかなあ。
    次回に期待。


    せくしー。


    悶える。


    ぱー。


    変顔。



    2019/10/07 ( MON )
    ■ [Life] 雑記。

    ショルダーバッグを新調しました。


    MILESTO Hutte メッセンジャーバッグS グレー

    ちょうど買い替えを視野に入れていたところ、お店で見かけて一目惚れしました。
    シンプルな作りにワンポイント、そして猫っぽいロゴに惹かれました。
    サイトだと随分緑色に見えますが、実物はグレー感が強くて、良かったです。


    新旧比較。

    見た目の大きさは大して変わらないけど、許容量だけなら多分先代の方が上です。
    ほんと雑にいろいろ入ります。
    方や新星は、小ポケットが3つ(先代は1つ)の他、スマホポケットも備えているので、整理的な意味では上です。
    反面、缶バッジを付けるために針を通して穴を開けるのはかなり憚れます。
    一長一短ですね。



    2019/10/06 ( SUN ) - 2
    ■ [Movie] 『 銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱 』 ※ネタバレなし

    銀英伝の劇場版を見てきました。

    劇場版とはいっても、アニメの2期を映画として放送するスタイルのようです。
    全12話を、4話ずつわけての、3章構成。
    その1章目が、本作です。

    冒頭に、1期の振り返りがなかなか丁寧にありました。
    これはありがたかった。
    まんまその続きなので、これのあるなしでだいぶ印象が変わります。

    そんな本編は、ドンパチシーンは盛り上がったものの、他はこの後に向けての仕込やらなにやら、いろいろ。
    なかなか眠くなりがちな雰囲気でした。
    4話一挙放送だと、盛り上がるとのめりこめますが、そうではないと、逆に退屈に感じてしまいますね。

    2章目は今月末公開。
    予告を見る限り、なかなか面白そうっていうか、これまでの銀英伝とはちょっと違った感じになりそうで、楽しみです。

    スターレッスン。


    イベ奏を★15

    ライパで1人、チケットで1人お迎えして。
    もっとスタランが活きる何かが欲しいな。
    新規との格差が大きいから難しいか。

    * * * * *

    4分教。


    朝でも。

    日付変わってすぐと比べると、信頼性はないように思いますが、あやかっていく。

    * * * * *

    楓さん。

    ファン活してます。


    この衣装、めちゃすき。

    秋らしくてこれからのシーズンにもピッタリ。
    ロングドレスと思いきや、意外とスカート短いのね。
    右足につけたガーターリングも色っぽいです。
    …このSSじゃ写ってない(´Д`;)

    * * * * *

    SR。


    この珠ちゃんすき。

    特訓前も、シレンみたいでカッコイイです。
    シレンやったことないけど。

    * * * * *

    MAS+。


    「Orange Sapphire(MAS+)」、フルコン。

    最近ちょっと覚醒気味です。
    一皮向けた気がする。
    理由は、右手薬指の運用と、2本指フリックの封印によってかなと思います。
    昔ほど、抜けなくなってるような…?
    まだ試行回数そう多くないので分かりませんが…
    逆に、2連フリックなんかは2本指だと絶対に巻き込むので、それが多いMAS+ではリスクの方が多かったりします。
    なので、これを機に、再び1本指運用に慣れてみようかななんて思い、いろいろ試行錯誤してる次第です。

    また、あわせてアイコンもTYPEを変えました。
    フリックが緑のやつから、青いやつへ。
    気分の問題ですけどね。
    なんだかこっちの方が、「デキる」感ある気がします(プラシーボ)

    ■ [Site] web拍手res

    > カメラ性能はどうですか? 風様でベンチマークよろ!
    めちゃんこいいですね。伊達にカメラカメラと騒いでないです。



    2019/10/06 ( SUN ) - 1
    ■ [Life] 雑記。

    iPhone6sから、iPhone11 に機種変更しました。
    発売日の9/20に予約して、昨日ようやく入荷連絡がありました。
    約2週間。 思ったより待たされました。


    カラーはイエロー。

    これまでずっと黒一択でしたが、今回は思い切ってイエローにしました。
    なんでって?
    莉嘉ちゃんカラーだからだよ!!


    背面のパステルイエローがとても綺麗。

    これこそ選択要因のひとつですが、これまでのイエローは、黄色黄色しててあまり好きではありませんでした。
    ですが、今回の11では、濃さが控えられ、パステル調で、非常にいい感じになりました。
    他、パープルとも悩んだんですけどね。
    推しへの心が勝ったよ。


    前面。

    背面はパステルなものの、バンパー部分は濃い目っていうか、ゴールド風なのがちょっと残念。
    せっかく後ろがパステルなんだから、バンパーもそれ相応にして欲しかったなあと、実際に手に持ってみて感じました。
    この辺の色味は、サイトじゃわからなかったな。
    実物見ようにも、カラバリ系はなかなか店頭に置いてなかったし。
    Apple Storeとか行くのは面倒だったし。
    しゃーないか。

    アクセサリは以下の通り。


    だいたいいつもの。

    左から、spigenの保護ケース >>>
    POWER SUPPORTのアンチグレアフィルム >>>
    そして、 Ankerのワイヤレス充電スタンド >>>


    保護シール&ケースIN。

    保護シールは例のごとく、浴槽全裸貼りで我ながら100点満点の仕上がり。ズレなしホコリなし。やったぜ。
    今や気泡は気にする必要はなく、いかにホコリを起こさないか、剥離してからすぐ貼るか、の勝負です。
    しかし、以前のタイプに比べて、滑りが悪くなったなあと感じました。
    指紋も残るし。
    ほんとにこれアンチグレア? って感じ。
    使い込みで改善されたっけな。

    ケースはせっかくのパステルカラーをドヤるためにクリアタイプにしました。
    裏地に非常に細かいドット柄が入っており、空気や水気での滲みを防いでくれるようです。
    また、ツルツルしてるのかと思いきや、そこそこ抵抗があるというか、手にくっつく感じです。
    なので、ポケットの中のホコリとかも吸着しそうなのはちょっと心配。
    側面バンパーも気になるので、そのうちいつものブラックにするやもしれません。
    それはそれで、カメラ周りだけ黄色がひょっこり顔を覗かせる形になってイマイチかな?

    最後に、ワイヤレス充電器。
    今回お初導入品。


    立てかけるだけで充電されるという便利アイテム。

    充電速度は落ちちゃうみたいですけどね。

    付属のコンセント   : 5.0W
    上記ワイヤレス     : 7.5W
    iPad Pro のコンセント : 12W
    急速充電(今回から) : 18W

    これまでは、5V2.1A=10.5W充電をしていたので、ちょっと遅く感じちゃうかな。
    とはいえ、置いとくだけで充電されるので、あまり感じないかも?

    操作感等はまたおいおい。
    もうちょっと慣れたら。
    とりあえず、FaceIDでロック解除してから一度↑スワイプがいるのなんとかならんか…

    ■ [Anime] 『 アズールレーン 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★★★
  • 第1話後評価  : ★★★☆☆
  • 最終話後評価 : 未
  • ソシャゲ原作のアニメ。

    戦艦の擬人化もの。艦これしかり、アルペジオしかり。
    女の子たちが、海を舞台にドンパチするという、大まかな形は同じようです。
    必然的に、戦う相手も似たようなものになりがちですが、本作では、相手陣営が居るってのがちょっと違うでしょうか。

    1話では、原作プレイヤーへのサービスでしょうが、非常に多くのキャラクターが登場しました。
    エンタープライズさんが、のあさんみたいでかっこよかった。
    他、名前表記有無関係なく背景含めたら、20人くらいは居たんじゃないかな。
    しかしキャラ魅力を描くにしろ、12話でこの人数をすべて詳細に描ききるのは、難しいでしょう。
    徐々に増やしてかないと、こう思っちゃうよね。シンデレラやけもフレは、この辺りの増やし方が上手かった。
    そこそこお金はかかってるように見えるので、ストーリーや作画方面での伸びしろに期待です。

    ■ [Anime] 『 GRANBLUE FANTASY The Animation season2 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★★☆☆
  • 第1話後評価  : ★★★★
  • 最終話後評価 : 未
  • ソシャゲ原作のアニメの続編。

    今期から制作会社が変更になることに不安を抱いていましたが、杞憂でした。
    これはこれで、とてもよい仕上がりです。
    獣型星晶獣の、慣性を感じさせる暴れっぷりは、迫力がありました。
    キャラクターも可愛らしい&かっこよく、静止画では違和感ありましたが、動画になると、問題ありません。
    安定して楽しめそうです。

    ■ [Anime] 『 ハイスコアガールU 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★★☆☆
  • 第1話後評価  : ★★★★
  • 最終話後評価 : 未
  • 漫画原作のアニメの続編。

    続編といいつつ、まだ1期の13話扱いですが、始まりました。
    いよいよもって、恋愛模様>ゲームの形になってきましたが、それでも面白いから困る。
    1期はまだ、大野への気持ちを確かめるフェーズって感じですかね。



    2019/10/05 ( SAT )
    ■ [Anime] 『 キャロル&チューズデイ 』 全24話を終えて。

  • 視聴前期待値 : ★★★★★
  • 第1話後評価  : ★★★★★
  • 最終話後評価 : ★★★★
  • 序盤は毎度そのクオリティに驚かされたものの、途中からはもう慣れてしまった感。
    作中歌の種類が非常に豊富で、おしゃれで、一見(一聴)して、アニソンとは分からないです。

    最終24話は、ちょっと駆け足過ぎたような気もします。
    バレリーとか、タオとか、散々引っ張ったんだから、もっとじっくり描いて欲しかった。
    奇跡の7分間も、1話から引っ張った割りに、しょぼかったのは残念です。
    オールスター的な演出は、そりゃ盛り上がるけどさ。
    もっとこう、、、ぶわああああああって感じかと思ってた。

    ■ [Anime] 『 あひるの空 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★★★
  • 第1話後評価  : ★★★★
  • 最終話後評価 : 未
  • 漫画原作のアニメ。

    既刊51巻ということで、かなりご長寿のバスケ漫画です。
    廃部寸前、不良たち、主人公はチビと、ありきたりな設定ではありますが、それでもこの手の作品は面白い。
    キャラクターの個性も強い。
    カットがちょいちょいかっこいい。
    バスケシーンも緩急あってよさげ。

    いきなり4クール放送ということで、かなり強気ですが、スポーツアニメの一角として、成り上がることができるでしょうか。
    今後が楽しみです。


  • 視聴前期待値 : ★★☆☆☆
  • 第1話後評価  : ★★★☆☆
  • 最終話後評価 : 未
  • ラノベ原作のアニメ。

    異世界もの。
    TUEEE勇者が慎重すぎるという発想と、女神のキャラクター性が面白いです。
    どちらかといえば、後者の方が楽しめてます。
    やさぐれ女神すき。
    今のところ、異世界ものである必要があったのかは謎ですけどね。

    ■ [Anime] 『 旗揚!けものみち 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★☆☆☆☆
  • 第1話後評価  : ★★☆☆☆
  • 最終話後評価 : 切
  • 漫画原作のアニメ。

    異世界もの。
    動物を愛するプロレスラーが、異世界に召喚されて、異世界でも動物(獣)を愛す、みたいな作品。
    奇抜な設定はユニークでしたが、アニメーションとして付いていけてない感がありました。
    ギャグも人を選びそうです。



    2019/10/03 ( THU )
    ■ [Novel] 『 江戸川乱歩全集 第7巻 黄金仮面 』 【AA】


    満足度 : ★★★★

    いまだに人気の衰えない推理作家・江戸川乱歩。
    本書には、彼が1年余りの休筆期間を経て、ミステリー作家として脂が乗りはじめていたころに書かれた作品4編が収められている。
    表題作「黄金仮面」のほか、「何者」「江川蘭子」「白髪鬼」は、それぞれ1929(昭和4)年から翌年にかけて、新聞や月刊誌などに連載された。
    なかでも「黄金仮面」は、当時百万雑誌と呼ばれた雑誌「キング」に載るや、たちまちブレイクした。 (Amazon抜粋)

    ビブリアから興味を持った、「黄金仮面」を読みました。
    スリリングな展開が続き、楽しめました。
    「江川蘭子」は、全編読めるかと思いきや、ビブリア収納分と同じで残念でした。
    代わりといってはなんですが、「何者」「白髪鬼」は、ハラハラしながら読めました。

    どれもこれも、先を読ませる魅力に溢れていました。
    文体や章区切りも、とても読みやすかったです。
    ただし、1作1作がかなりのボリュームなので、とても分厚い。


    普通の文庫の3冊分くらいありました。

    ■ [Site] web拍手res

    > ノイズキャンセルは同じ環境で長時間使う場合に活きる感じなので変化の激しい環境だと難しいですね。新幹線の時は快適です。
    > iOS13だとBluetoothの不具合がちょくちょく出るので、更新で治る可能性はありますね(逆も多いです)

    ほうほう。そうなんですね。来週また新幹線乗るので、そのとき体感してみます。
    イヤホン側のファームも改版中っぽいので、その辺で改善されるといいんですけどねー。



    2019/10/02 ( WED )
    ■ [Life] 雑記。

    ワイヤレスイヤホンを新調しました。


    SONY WF-1000XM3

    今年7月に発売されたばかりの、SONYのハイエンド機です。
    各方面で高評価を得ています。
    入門機 Soundcore Liberty Lite からの買い替え先として、Jabra Elite Active 65t を検討していましたが、こちらにしました。
    価格帯もほぼ同じでしたし。

    購入はソニーストアにしました。
    クーポンで保障が5年に延ばせたのと、値引きもできて、最安値に近い価格で購入できました。


    中身。


    ブツ。

    とっても高級感があります。

    ◆結論

    確かにいいモノだけど、超絶感動する程ではありませんでした。
    さすがに音質では本製品の圧勝ですが、コスパと不満のなさで言えば、Soundcore Liberty Lite に軍配です。

    ◆装着感

    形が独特なので、付けるのに多少慣れが必要です。1日で慣れますが。
    耳に差し込んで、回す。
    そうすることで、耳によりフィットするらしいのです。
    頬と垂直になるまで回る人もいれば、ほとんどまっすぐの人もいると思います。
    実際、装着画像を見ても、一概ではありませんでした。
    フィットしてしまえば、付け心地は良好です。

    イヤーピースはシリコンとフォームの2種類。
    まずはより遮音性の高いフォームタイプにしてみました。
    硬すぎず柔らかすぎず、いい感じです。

    ◆ペアリング(問題あり)

    ・iPhone6s → ペアリングできるも音が出ず(ガイダンス音は聴こえる)
    ・iPad Pro 10.5 → 「このアクセサリはこのiPadでは利用できません」と表示されるが、使用可能
    ・WALKMAN(NW-ZX100) → 問題なく使用可能
    ・iPhone/iPadの自動ペアリング(2回目以降) → されず

    割と不便です。
    繋がっても直ぐ切れちゃうことも多々。
    OSかファームか、どちらか上げれば改善されるやもしれません。

    ◆音声ガイダンス

    接続とか切断とか、モードとか、アナウンスが流れるんですが、概ね左耳からだけです。
    電源に関する部分は両耳から聴こえます。
    分けることでなんらかメリットがあるんでしょうかね。
    聴いてる側からすると、違和感ですけども。

    ◆ノイズキャンセル

    本製品の魅力かつ話題のひとつ。
    ONにすると、周囲の雑音が消え、音楽に集中できる環境になります。
    自室での使用では、PCのファン音とか、外の虫の音とかが消えました。
    外、例えばバス内では、エンジン音こそ残るものの、空調の音なんかは消えました。
    ただ、そこまで無音になるわけではないので、過信は禁物です。
    また、どうしても音が篭る感じが否めません。
    加えて、風が強いと、それに反応してしまうのか、逆にノイズが発生します。
    そんな場合は、OFFにした方が綺麗に聴こえます。

    ノイキャンに慣れていないので、これらがなかなか違和感です。
    「ノイキャンなし、外部取り込みなし」という、いわゆる普通のイヤホン仕様にすると、「ああこれこれ」みたいに感じます。
    慣れの問題かなあ。
    ちなみに、OFF時でも音質はよいです。

    スマホ連動させると、アプリ側で今いる環境(移動中、徒歩、部屋など)に応じて、聴こえやすさを自動調整してくれるようです。

    ◆音質

    重低音、解像度、広がり、すべてのバランスがよいです。
    尖ったり劣ったりしてる部分がない優等生って感じ。
    ノイズキャンセルONにすると、多少の篭りを感じますが、音そのものはよく聴こえるので、音楽に集中できます。
    ノイズキャンセルOFFにすると、一般的なイヤホンと一緒になりますが、カナル型なので、デフォでそれなりの遮音性があり、それでも十分いい音です。
    人によっては、慣れ親しんだ後者の方がいい音に聴こえるかもしれません(自分がそうだった)

    ◆通信遅延

    そこそこあります。
    音ゲーでフルコン目指してガチプレイするには、支障ありです。
    しかし、適当プレイングなら許容範囲レベルです。
    個人的には、デレステLv26ぐらいの曲ならフルコン可能です。

    ◆通信安定性

    稀にプチります。
    切断状態が続くわけではありませんが、「プッ」って感じのが、3時間中3〜4回ありました。
    状況は混雑する改札とホームでした。

    ◆タップ操作

    装着したまま、プレイヤーと連動して一時停止や早送りができ、大変便利です。
    また、外音を聴いたりするモードへの切り替えが可能なので、電車のアナウンスとかやレジの会計なんかに便利そうです。

    ◆ケース

    でかいです。
    Soundcore Liberty Lite はズボンのポケットでも余裕でしたが、これはそこそこ嵩張ります。
    ケースのケースを使うとかなり厳しい。
    致し方ないとはいえ、携帯性は損なわれたかな。
    また、イヤホンをケースからの取り出す際、形が独特なのとケース側の磁力が強く、多少力が必要で、勢い余って落としそうで怖いです。


    追加アクセサリは以下の通りです。


    収納ケース&保護シール

    ケースのケースということに若干の抵抗を覚えましたが、ものがものですし、とりあえず買ってみました。
    確かタイムセールだったのと、おまけで800円相当の保護シールも付いてたので、これを選んだ次第です。
    保護シールは、とても傷付きやすいらしい天板部用と、イヤホンのタッチ部分用です。

    しかし、その保護シールというのが実に曲者でした。
    特に天板部用。
    これまで、色んな保護シールを貼ってきましたが、その中で最低の品質でした。
    理由は以下の通りです。

    1.手順がなく、貼付面がどちらなのか分からない
    2.サイズがドンピシャすぎて0.5mmのズレも許されない
    3.ドンピシャなので、淵が引っかかってめくれ上がりやすい
    4.シールが柔らかく、まっすぐ張ろうとテンションかけると、伸びて形が変わる ←致命的
    5.気泡が抜けない

    イヤホン側は貼るのやめておきました。
    信用できないわ。

    んでもって、ケースはケースで、蓋の磁石がかなり強力でした。
    え?磁気大丈夫これ?と心配になるレベルでした。
    機械式時計やPCの上なんかには置きたくないです。


    なのでダイソーでこんなのを仕入れました。


    でもちょっと大きいか。

    セリアだともっといい感じのがあるらしいので、見かけた際は寄ってみよう。


    ちなそのケースに入れるとこんな感じ。

    悔しいけどぴったり。


    取り出しも容易。

    とりま、セリア産のやつを試すまではこれで行こうかな。


    というわけで、残念ながらいくつかの不満が挙がる結果となりました。
    逆に、Soundcore Liberty Lite の優秀さが際立ちました。
    そこでの使い方がこちらでできないってことのに、引っかかりを覚える形です。
    まあ長く付き合っていけば、徐々に馴染んでくるかもしれませんけどね。
    じきにスマホも新しくしますし、しばし様子見です。



    2019/10/01 ( TUE )
    ■ [Game] 『 プリンセスコネクト!Re:Dive 』 - Lv:142


    9月クラバト、おつかれさまでした。


    個人戦績。 33凸(12跨ぎ)

    277位→222位と、55位UPでした。
    凸宣言導入の賜物です。

    【恩恵】
    ・凸被りがなくなった(→無駄なスコアがなくなった)
    ・持ち越しがしやすくなった(→停滞が少なくなった)
    ・事故ってもある程度救援を待てる
    ・楽

    連携さえあれば、300位は余裕ということが分かりました。
    一方で、いくつか課題も見えたので、次回に活かします。

    環境的には、★6コッコロとネネカが猛威を振るいました。
    ★6コロは、盾兼バッファー兼回復として大活躍でした。
    しかし、回避という運要素が絡まることで、事故も多かったです。
    ネネカは、分身によって味方が1人増えるようなもので、さすが七冠、格が違いました。
    最終日、1日だけフェスで復活させたのは、絶対この活躍を受けてという理由もあるでしょう。
    汚いなさすがサイゲきたない。

    中盤にグラットン700万編成が発見され、それを通せるかどうかで随分とスコアが変わったように思います。
    自分はクリチカおりゃん民なので、余裕で低見の見物をしていました(

    編成的には、レイスロードは魔法、ガーゴイルは物理という以外は、割と自由度が高かったです。
    当初は魔法パ一択だと思われたグラットンも、後半は物理でもそこそこいいダメージが出るようになりました。
    物理1魔法2でも、物理2魔法1でもこなせたのは、臨機応変に回せてよかったです。

    1日短い開催期間は、思いの外、ちょうどいい感がありました。
    もう1日長いってなると、確実に長く感じていたことでしょう。
    もう1日短いってなると、「もう終わりか」感があったかもしれません。


    最後に順位比較検討。
    ただし今月は先月に比べて開催期間が1日短いので、参考程度。

    【9月度】
    200位 6,045,571,447(+ 69,545,975) 1人平均:201,519,048
    222位 5,976,025,472        1人平均:199,200,849
    300位 5,766,094,289(-209,931,183) 1人平均:192,203,142

    【8月度】
    277位 5,796,705,788 1人平均:193,223,526
    300位 5,746,262,210 1人平均:191,542,074
    差分   +50,443,578

    1日少ないけど、今月の方がスコアがいいっていうね。
    インフレ甚だしい。

    そして、200位が見えだしました。
    しかしここから先は、個々人の更なる精度向上が必要そうです。
    敷居も上がるので、目指すというよりは、普通にやってて到達できればラッキーというくらいがよいかもしれません。

    今回で凸宣言の要領は得たので、次回はもっと簡単に進められるでしょう。
    その効果で、余裕が生まれて、いくらか伸ばせるといいな。

    * * * * *

    開花。


    ハロミソギ★3

    箱空けがとっても順調に進みました。
    1箱目、3箱目、4箱目が、それぞれ250以内でした。
    大体いつも底近くまでいきますが、 こんなこともあるんやね。
    ピース20個を買い足し、開花まで至りました。

    そんな運に気配を感じ、100連すり抜け2だったガシャを追っかけ。



    きたー。

    無事にお迎えできました。
    ピース100もまじおいしいな。
    初期レートからの交換で考えると、秘石300個分だものね。ぱない。

    それにしても、クロエ未所持なので、ロードが入った瞬間、「どっちだ?!」とドキドキしました。
    おはガチャの楽しみは増えるものの、こういうときの阻害要素にもなるんだなと気付きました。



    2019/09/30 ( MON )

  • 視聴前期待値 : ★★★☆☆
  • 第1話後評価  : ★★★☆☆
  • 最終話後評価 : ★★☆☆☆
  • やはり前作から間が空きすぎたので、すっかり熱気も勢いも失われてしまったようでした。
    続きの3期が2020年7月期開始のようですが、この2期も、それくらいのスパンで始まっていればね。

    ちなみに。
    とても地味なところですが、靴音が全部一緒のSE(コッ、カッ、コッ、カッみたいな)だったのが気になってました。


    ガチャ更新

    ハロウィン。
    茄子さんえろい。
    ナターリアにボイス実装。
    ライブが楽しみです。

    * * * * *


    イベ更新

    舞ちゃん特訓前がハイエースなのと、ユッコがまた普通に美少女してる。


    前回イベ結果(忘れてた)

    MAS+フルコンできたおかげで、金トロ貰えました。
    わーい。

    * * * * *

    納税。



    4分教で新規巴。

    ありがとうございます!

    * * * * *


    ガシャ更新!


    新規法子&奈緒&光!

    トリプルきちゃー。
    狙って引くのは難しいぞぅ…
    千夜ちゃんちゃっかり猫耳付けて笑いました。
    奈緒がユニゾン。
    チャーム貰ってユニゾン貰って、恵まれてますね。

    * * * * *


    イベ更新!


    新規唯&りなぽよ!と、美嘉!

    最高かよー。
    髪型やいでたちが多種多様で、とっても魅力的です。
    こりゃあ強いユニットだ。


    イベントホームも強い。

    Padだと狭い…!

    コミュでは、姉でもない、世話役でもない等身大の美嘉が描かれていて、とてもよきです。
    また、ちょいちょい莉嘉ちゃんが出てくるのも、俺得ポイントです。


    テンポのよさにわろた。

    楽曲。
    7thで聴いたあれです。
    ノリノリでアゲアゲです。


    MASはノーツ多いけど、27にしては簡単。


    MAS+は地獄。

    両腕筋肉痛不可避。
    2回連続でできないもん…
    なんでも過去最高ノーツ数更新ですってね。
    GRANDより多いとか。
    アホかw

    MV。

    唯とりなぽよもドレス風の衣装を持っていればもっと映えたはず。
    無念。

    おまけ。


    美嘉ファン数1,000万人達成!

    またリザルト撮り損ねた( p_q)エ-ン

    さて莉嘉美嘉は無条件で目指すので分かりやすかったですが、3人目は誰にしようかな。
    お気に入り基準で考えれば、楓さんかしらね。
    性能で考え出すとキリがないので、ここはひとつ、推しで考えたほうがよいですね。

    ■ [Game] 『 プリンセスコネクト!Re:Dive 』 - Lv:142


    新キャラ追加!

    ハロウィンキョウカちゃん。
    周りを強化する、ガチバッファーでした。
    バフ値がハンパなさそうなので、ネネカや★6キャルがどれほどまでにキョウカされるのか、見ものです。
    配置がハロミサを更新して最後方というのも新しいです。
    ハロプリの餌食にはなりますが、前方範囲系は回避できるのかも?
    バッファーなので、★上げは慎重に。

    なお、ガチャで引くと、メモピ100個が付いてくるお優し仕様。
    今後もこうなるといいな。

    * * * * *


    イベント開始!


    イベント追加キャラはミソギ!

    アリーナ向け。
    範囲2種と、UBが全体。
    UBは人数が多ければ多いほどダメージが上がる仕様になっており、★1ですら、後衛を屠る火力のようです。
    ・設置さえすれば、その後に倒れたとしても爆発はする
    ・暗闇有効
    ・打たれ強さはない
    攻めで使うなら、スタンチームと組ませたりして、いろいろ悪さできそうです。
    相手するなら、さっさと沈める必要がありそうです。


    イベ道中。

    アビスバースト祭りして遊んでました。


    クリア演出。

    久々です。
    さすがリトリリ、恵まれてます。
    ED曲のすばらしさも、相変わらずです。
    音源はよはよ。

    * * * * *

    ★6。


    リノが実装されました。

    画像はR12ですが、ギリギリ、次のTPラインに届かない調整がされてて草。
    UBが本体みたいなキャラですし、仕方ないね。
    そんなUBですが、いわゆる「リノ砲」が復権したようです。
    後衛はまず沈むっぽい。
    が、その編成で、★6ペコロやプリンを含んでる編成を落とせるかというと…?
    一長一短キャラかもしれません。