* 当サイトの記事は、アニメ/漫画/ゲーム等のネタバレを含む可能性がありますので、閲覧時は自己責任でお願いします。*
[ Log ]
2020/02/28 ( FRI )
■ [Life] 雑記。

風邪でもないのに5日間も空けてしまったAIKEですごきげんよう。
元気です。
単に時間がなかったからです。
主にクラバトのせいで。

巷では新型コロナが大きな話題になっていますね。
学校が休みになったり、企業では在宅勤務が推奨されたり。
我もリモートワークしたい…

したい…

うちの職場にもその環境があるにはあるみたいなんですが、利用状況が芳しくありません。
お客様や親会社などなど、方々への忖度MAXです。
┐(´ー`)┌

スタラン。


莉嘉ちゃん★20!


2人目!

やったー!( 'ω' )

プラチケより推しの魅力が勝りました。

■ [Game] 『 プリンセスコネクト!Re:Dive 』 - Lv:157

プリペコ。


ろーどきたー(棒読み)




結局天井でした。

おつかれさまでした。
14すり抜けでした。
オウカのときに21すり抜けを経験してるので、気持ち的には余裕がありました。
加えて残念ながら、フェス限の中では一番話題になってませんしね…強さ的な意味で…
強いは強いですが、クリス、ムイミ、ネネカのときの環境への影響具合と比べると、明らかに劣っています。
今月のクラバトにも席がありませんでした。
ちょっと期待はずれですね。
今後のピース待ちにしておきます。


とりま★5開花。

悩まなくていいのは楽。
はやくそういう仕様にして。まじで。

さてクラバトですが、明日また改めて総括しようと思いますが、運営はこの1ヶ月、一体何をしていたんでしょうね。
ボスの調整?
4段階目5ボスに1400万出るのが?
というわけで、結局ニャルゲーでした。
他の物理パはちょっと面白くなったけどね。
クリスのナンバーズアバロンっぷりは気持ち良かったです。

ともあれ、明日からは待望のデレマスコラボが開催されます。
気持ちを切り替えて、存分に楽しみたいと思います!

■ [Site] web拍手res

> コロナ大丈夫ですか、、、。
今の所大丈夫ですけど、時間の問題な気がしますね…。
これだけ対策等推奨されてるのにこの広がりっぷりは、とんでもない感染力です。



2020/02/23 ( SUN )
■ [Game] 『 プリンセスコネクト!Re:Dive 』 - Lv:157


2月クラバト、はじまりました。

今回からニャル対策に、ダメージ減衰が導入されています。
やれやれ、これでニャルは普通のアタッカー並に…


ならんかったわ。

2段階目は全てワンパン可能。
3段階目はイケないにしても、No.1火力にはなりそう。
とかいってワンパンできちゃうのがいつものパターンだけど。

びっくりだよ。
テストしてるのか、疑わしく思います。
してたとして、これでGoが出ることにも、疑問を抱きます。
先月あんなに言われたのに。
4段階目実装とかいう目眩ましではなく、もっと本質に目を向けないといけなかったですね。

ちなみに、物理パはなかなか楽しく遊べるようです。
クリスやニュヨリがぶいぶい言わせてて楽しい。
本来のバランスはこっちだよなあと、みんなでぴょんぴょんしながら思いましたとさ。



2020/02/22 ( SAT ) - 2


ガチャ更新

うつくしい…
特訓前を、セーラー服だと?!と空目した人の数(1/20)
こんな表情して手に持ってるのが缶ビールってのがまた、楓さんらしくて本当に素敵です。

アイドルゲームって、大体10代の、低年齢寄りの女の子たちが主軸だし、人気だと思います。
その中で、25歳という年齢でありながらも、この人気の高さと、それを納得させられる魅力を持っている彼女は、非常に稀有な存在だと思います。

このティンときた感覚を大事に、3,000ジュエルだけ入れてみました。


(゚д゚)!


(;゚д゚)

出ちゃった…
しかも特等。


Flashで動く楓さん。

この目線そらしてるトコとか、風で揺れるのとか、すばらしい(伝わらない)


フル育成。

Pa以外はだいたいトレード出しちゃうんですが、これは持っておきます。
1つ目の特技にはPaも含まれてるしね。
(*'ヮ')


ガシャ更新!


新規みゆき&あやか!

魅力的な恒常が追加。
特にあやかさんはガールズ・パワーの3人の組み合わせが最近アツいですね。
方向性が完全に固まった感じ。

* * * * *


デジモンコラボ開始。

そう…
いや、コラボって、元ネタ知らないと盛り上がれないじゃないですか。
乙倉ちゃんのカバーは疾走感あってよかったです。

■ [Game] 『 プリンセスコネクト!Re:Dive 』 - Lv:157

バリーナ。
だいぶ気を抜いて遊ぶようになりましたが、意外と順位が落ちなくて、驚いています。
未だに7位と9位はNPCだし、実はガチ勢少ないのかも?
ずっとこの感じだと楽でいいな。
15時バトルは知らんけど。
↑この仕様変えない限り、人は増えんわね。

厄介な防衛を発見してセットしておいたら、この2日間で随分広まりました。
数えてみたら上位20/50が同じでした。
人の厄介防衛をパクって防衛固めつつ、解を得るってのは定石ですからね。 仕方ない。
そうされないよう、以前であれば15時用に隠し持っておいたものですが…まあええか。
そういう気遣いしないからこそ、楽できるってもんです。

今は、リマユカリマホ+2人の組み合わせを考えるだけでいい気がします。
前3者が強すぎる。
6マホのシナジーは、予想以上でした。
そこにランダム要素を加えると…?
あとは分かるな。

月末にはトウィンクル3人の★6追加されます。
6マホシナジーを考えると、ユイがヤバい気がします。
それで上がる耐久力を、レイ・ヒヨリの火力で上回れるのか。
あるいは、プリペコ★5が揃ってきて、環境が変わってくるのか。

2桁固執をやめただけでも随分気楽になり、純粋に編成を楽しめてる気がします。
いい感じ(*'ω')



2020/02/22 ( SAT ) - 1
■ [Cat] 猫の日。

今日は猫特番も多そうで嬉しい(*^^*)



2020/02/20 ( THU )
■ [Game] 『 プリンセスコネクト!Re:Dive 』 - Lv:157


再登頂完了しました。

・先人が残した突破編成を拾い集めてひたすらチャレンジ
・石割って延々乱数厳選
・なのにリタイアがない苦行
・NPCの中でも抜きやすいのと抜きにくいのがある
・クソゲ原因の大半はユカリ
・終盤は有人を踏んだほうが早い(ただし怨恨は残る)

いやはや大変でした。
なかなか抜けない編成に対して試行錯誤する楽しみもできたでしょうけど、個人的にはストレスの方が大きかったな。
終わった後は達成感より、解放感の方がありました。
下の画像は割と真理に近い。

登頂中、以前と同グルの人は5人くらいしか見かけませんでした。
見かけると、今まで競ってた人たちなのに、なんだか親近感が湧きますね。不思議。

ちょっともう旧グルみたいにがっつり維持する気概がないので、これを機にプレイングを緩和しようと思います。
以前はなんだかんだ10位内維持で頑張ってましたが、今回は200位くらいまでラインを引き下げて悠々自適に遊びます。
順位よりも、厄介編成の突破編成を見つけたりする遊び方ができればいいな。
やる気がある人は15時バトルでもなんでもやればいいし、そうでない人はやらなきゃいい。
それだけです。

お疲れさまでした。



2020/02/19 ( WED )


ガシャ更新!


新規さーや。

特訓前の可愛さ全振り感がつよい。

* * * * *


イベ更新!


新規あやめ&美優!

特訓後の雰囲気がちょっとこれまでにない感じで新鮮です。
また、MVがとんでもないそうな。
キャンバスに描かれるアイテムが、アイドルによって違うらしい?

…しかし毎度ながら、キャラ起用の偏りが激しいですね。
あやめはこないだ空想探査計画でも対象だったし、ほたるも直近で登場してるでしょうに。
特にほたる推しは最近目立ちます。
昔から変わらないなあ(´・ω・`)怨恨生むからやめよ?

■ [Game] 『 プリンセスコネクト!Re:Dive 』 - Lv:157

バリーナリセット。


旧グルラストは2位着地でした。

思えば旧グルは、目立った指定席マンもおらず、上位の顔ぶれはだいたい一緒だったけど、毎日違う順位に落ち着く、みたいな、比較的恵まれた環境でした。
編成も、最前線から一歩遅れて流行するって感じで。
おかげで結局1年半、1桁近辺をうろつき続けることができました。

そして昨日から、新たなステージです。


いつもの。

で、大騒ぎになったのが、敵NPCの強さ。
1,000位くらいから急激にNPCが強くなり、1桁NPCのLVは190と、現在レベル上限を大きく上回っています。
Lvが違いすぎて、フレバトで試行することもできません。
「簡単に1位取られたら悔しいじゃないですか」という指針が透けて見えます。
とはいえ、100%抜けないわけではなく、数時間後には登頂者も現れました。
一晩たった今、かなりの数の突破編成が出回っています。

なんとも中途半端です。
ぶっ飛ぶならぶっ飛ぶで、現時点では絶対抜けませんとかにしときゃいいのに。
シングルアリーナにしたいならそうすればいいのに。
NPCは一度落とせば登ってこないので、しばらく経ったらいつものアリーナに戻るでしょうけど、いっときのためになんでこんな仕様にしたのか、疑問です。
上位から蹴落とされたNPCは下位に落ちて、下位からの登頂に蓋をし、妨げますし、一層やる気勢との格差を生むだけです。

そもそも、15時決着とか多段とか致命的な欠陥を放置し続けておいて、こんな変な手を入れてることに、ほとほと呆れます。
ワンチャン、今回に合わせて仕様変更入るかな?と思っていましたが、そんなものはありませんでした。
アリーナを取り巻く環境には、辟易するばかりです。
ちょうどいいし、一度登頂したらこっちも切ろうかなという気持ちです。
そういう意味では、感謝すべきかな。

■ [Site] web拍手res

> バトルアリーナの1000位の壁が越えられないorz
乱数次第で抜ける相手もいるので、それをいかに見つけるかって感じですね。
有人狙うのが一番手っ取り早いですが、殴り返しもくるでしょうし。



2020/02/18 ( TUE )
■ [Game] 『 プリンセスコネクト!Re:Dive 』 - Lv:157


新キャラ追加!

フェス限ペコ。
火力寄りのサブタンク的ポジションのようです。
フェス限が使えなかった試しがないので、ぜひ抑えておきたいトコロです。

期間中、110連分は無料10連で賄えます。
残り190連を回せば天井です。
楽ですね。
ええ。
もうそこまで回してまだ出てませんけども。
9すり抜け。 3枚抜きもありました。
いうて、オウカフェスで、300連21すり抜けというアホみたいな状況を経験しているので、そこまで驚きはしません。
毎朝悶々とするのがストレスではありますが、ガマンガマンのカブトムシです。

* * * * *


スカチケ実装。

ついに。
半年に1回くらいは配ってくれるのかなあ。
メモピ100個も付いてるのはお得ですね。

クリヤ、ミスミ以外の恒常が対象のようで、人気どころとしてはやはり、マコト、ルナあたりでしょうか。
活躍の割合が他と段違いだし。
フルコンプ勢的には、誰のピースを確保しておくかという観点で、やっぱりルナになりそうです。

* * * * *


ミニゲーム実装。

いつでも遊べるようになりました。
記録は以前の実施のを引き継いでいるようです。
安心でもあり、物足りなくもあり…
複雑。
いやもうしりとりでラスト1個で1時間、朝3時までとかやりたくないけどね(やらなくていい)

* * * * *

ストーリーで気づいた点。


メインストも脚本がサイゲになってました。

気になって見返してみたら、14章の時点でもうサイゲでした。
記載変えたのかな?と思って5章とか見てみたら、日日日でした。
サイゲとして丸めて見えなくしたのか、はたまた本当に変えたのか。
後者だといいんですけどね。

* * * * *

プリコネ2周年で、プロデューサーへのインタビューが掲載されました。
先日の生放送よりも深いところが話されています。

『プリコネR』木村プロデューサーに聞く2周年の歩み。ストーリーは第2章からが本番!? 新機能も実装!?

・なかよし部

>“会話だけでおもしろい女の子”ということで、とても好評だと実感しています。

ほんとそれ。なんなら1番人気でしょ。理由はいわずもがな。
だから実装はよ。

・エリザベスパークのイベント

2回実装されたギルドがある一方で、まだゼロだもんね…
人気の問題もあるだろうけど、うまく実装して欲しい。

・3月休業

>メインストーリーの実装をお休み
>新しいエリアやレベルキャップの開放もお休み

ええんやで。
ただ、短いめのサブストーリーくらいは欲しい…
…は!もしやここでなかよし部2人目か!?

・★6実装順

>活躍の場が減ってきたキャラ
美食殿やリノはそうだっただろう。 でもリマやユカリ、イオ、マホはなんだ??

>バトルにおいて同じような役割が増えてきたキャラなどを改めて輝かせたり、役割分担の差別化
リマなんて唯一無二すぎるし、コロとユカリは役割被りつつ強くなったし、リマユカリマホの凶悪さは本当に考えてのこと?

ここはやっぱり、プレイヤーと意見が食い違ってるように思う。

>追加ペースは基本的に月1ペースのまま、たまに複数キャラクターの星6を同時に実装

つまり毎月環境をいじくり倒すぞということ。
うーん。

・★下げ機能

>星4以上まで育てたキャラクターを星3まで下げられるようにする方向で検討

一刻もはよ。
育成すると弱くなる育成ゲーはほんとつまんない。

・RANK下げ機能

>装備RANKを下げる機能は今のところ予定していません。装備は違う方法でどうにかならないか考えています

★よりは重みが低いけど、これもはよ。

・正月ペコ

ペコプリ実装の煽りで正月ペコは未実装。
犠牲となったのだ…

・復刻ペースを上げる予定

1年1回→半年1回
それくらいがちょうどいいでしょ。

・チャットスタンプ追加

はよ。

・恒常の新コンテンツ

>ユーザー同士で競うのではなく、純粋にアイテムが手に入るようなものを考えています。

競わないってのはよい。
去年も言ってたような気がするけどね。はよ。

・TVアニメ

>ゲーム内のアニメーションは戦闘シーンが多いのに対し、日常を多く描いて、癒されるようなものになっています。

ええやん。

・アリーナ、クラバト

言及なし。
触れちゃダメな感じなのか。



2020/02/17 ( MON )

大阪公演2日間、現地で参加してきました。
会場こそ違いますが、大阪遠征は5thに続いて2度目です。

◆会場について


京セラドーム。

1日目は曇天、2日目は雨と、生憎の天気でした。
雨のライブは初めてでした。
案の定、傘が邪魔なことこの上ないし、事前待機の場所も限られてしまうので、厄介でした。
百害あって一利なし。
季節の割には暖かったのが唯一の救いでした。

名古屋に引き続き、何名かとはご挨拶などさせていただきつつ。
全体的に名古屋よりのんびり過ごしたような気がします。
遠征力が付いてきたのかな?

のんびりした要素のひとつとして、有志フラスタがなかったということも上げられます。 残念。
担当だけじゃなく、いろんなPたちの趣向を凝らした作品を見るのは楽しかったんですが…駆け足で見るにしろね。


サイゲフラスタはありました。

もはや花要素どこかわかりませんが。
でもこれも、こじんまりした印象でした。
ここ数年だとSS3Aのときが一番印象的だったな。

◆席について

1日目はバルコニー席、2日目はスタンド席下段でした。


バルコニー席の入り口。

VIP感。
中の写真が撮れず残念ですが、とても良かったです。
距離こそありましたが、メインステージの正面からちょっとだけ斜めなだけで、ほぼ全体が見渡せました。
今回のメインステージ環境と合致した席でした。
名古屋のプライムツイン席といい、こういうVIP席は優先的に狙いたいな。
もし一般まで回ることがあれば、今後はそうします。快適さが段違い。

バルコニー席は、とにかく席が快適で、広かったです。
物置兼の肘掛けもあたし、クッション座部&背もたれで、なんなら映画のように頭をあずけて見ることもできました。
ちなみに、高所なので、てっきりスタンディング禁止かと思いきやそうでもなく、立ち上がって鑑賞する方も多かったです。
7階層で腰までしかバーないのに怖いわw
自分たちは、前の人達が座ってくれてたおかげで、立ち上がらずに見ることができました。
なので初日は全然疲れませんでした。汗もかかず。むしろ上着なしじゃ寒いくらい。
規制退場もなく、別ルートで脱出できたので、帰りも早かったです。
ただ、エレベータに集中しちゃって結局待つんかーいってなりましたけど。

一方2日目。 スタンド席。
狭い!!!!
これに尽きます。
過去いちの狭さでした。
なんならアリーナのパイプ椅子の方が広いまである。
しかも隣の方がめっちゃ侵食してくる人で、ぶつかるぶつかる。
普通ぶつかったら、あ、自重しよってなるわけですが、そうでなく。
延々侵食してきて邪魔でした。
狭いし皆動くしで暑い。
前日から一転、この日は半袖でもよかったくらいの感じでした。
いやー、この席はないなー。
同じ球場でも、西武や名古屋はここまで狭さは感じなかったんだけども。
非常に劣悪に感じました。
普段ここで野球観戦するわけでしょ?
ないわー。

◆公演について

2日間に渡り、「ロックな生バンド」というのが主たるテーマでした。
…「生バンド」って部分は、当日まで忘れてましたけど。
やっぱね、担当が出ない公演というのは意識が低くなります。どうしても。
それはそれで、一歩引いて俯瞰的に見れるという利点もあるんですけどね。
アガり方としては、物足りなさがあったのも事実でした。

詳しいレポートはファミ通さんの記事を参照いただくとして。

『アイマス シンデレラガールズ』7thライブ“Glowing Rock!”(大阪公演)1日目リポート。

『アイマス シンデレラガールズ』7thライブ“Glowing Rock!”(大阪公演)2日目リポート。

・圧倒的に2日目が好みだった
セトリからなにから、しっくりきたのは2日目でした。
中盤がかなり変えられていて、これこれ、これを待ってたんだよ!っていう。
1日目を味わってたからこそそう感じたのかもしれませんが、1日目は消化不良感の方が強かったです。

・義勇忍侠花吹雪
初披露を楽しみにしてました。
この3人すき。
ひよりんのポニテいつ見ても萌える。

・双翼の独奏歌
待望のあすらん。
しかし、我々は先だってしきあすを目撃してしまっており…
セリフ部分は高まったものの、全体通してバベルの衝撃を上回ることはなかったかなーという印象です。
MCパートでのイチャつきは目を見張るものがありましたけど。
周りの煽りも非常に面白かった。\裏でやれ!/\あっつ!/

・HOT LIMIT
終盤、正面から風が吹いてるのが面白かった。

・発火
まじでびっくりした。
遠くからでも熱さを感じた。

・紅
今回公演の最大の目玉となったことでしょう。
紅だあああああああああああああ! のぶち上がりはハンパなかった。
これを含めてさっつん使いが目立った公演でした。
確かに、一番バシっとハマるわね。

・Fascinate
個人的に一番楽しみにしていたちとちよ。
…ええやん!!
おそろいのダンスもそうだし、キャラの雰囲気も表現されていたし、すてき。
りこちゃんの声ふっとい。ふーりんみたい。
演者2人のキャラとのギャップも魅力的でした。
2日目MCでわたわたするりこちゃんかわ。

・生バンドによる迫力
音圧がすごかった。
1日目は高所だったので床が振動する感覚、2日目はスピーカー正面だったので音が腹に来る感覚を味わいました。

・イマイチだったところ
音量不安定(楽器音大きすぎて歌唱が聞こえなかったり、歌声最初途切れてたり)
駆け足感がすごかった
バンドメンバー挨拶3回は冗長
カッコよかったけど幅広さはなかった
参加メンバー多すぎ問題(ひとりひとりへのスポットが極めて薄い。空気になってる演者もちらほらいた)
最大の盛り上がりがコラボってのはどうなのか
紅でぶち上がってそこから落ちてった感。あとに続くのは純情じゃなくてTrinityの方がよかった。
純情からEVERMOREが巻き早すぎて余韻がなかった

◆告知

・プリコネコラボ(双方)
まさに我のためにあるようなコラボ。とても楽しみ。
ただ、ニュージェネ以外にも日の目を見せて欲しい…

・次回LIVE
「周年表記がない」「9月(デレステ周年)」「単発」ということで、SS3Aのときと酷似しているような。
SS5A来ちゃう…?

・総選挙&ボイスオーディション
誰に声が付くのか楽しみ。

◆アフター

早々に脱出し、タクシーを捕まえて移動するムーブは昨今のお決まりルート。
混雑を回避して近隣の繁華街にあっという間に出られるのでオススメです。
値段なりの価値はあります。

◆終わりに

9月から続いた7thライブツアーが終わりました。
今回はそれぞれの公演にテーマを持たせるという挑戦的な内容でした。
ハマれば強いけど、そうでなければ盛り上がりに欠ける…という、まさに諸刃の刃的な。
その最もたる例が、今回の大阪公演だったように思います。

個人的には、やっぱもっと普遍的な、総合力の高いライブがみたいって気持ちのほうが大きいかな。
次のも周年ではないでしょうし、また変化球っぽいような気がしないでもないですが。

あとはやっぱ、毎回ライブ後に思いますが、もっとしっかりシンデレラガールズに向き合いたいなあって気持ちです。
そのためにはいろいろもっとフォーカスしてかないとなあと。
そんな気持ちを胸に抱きつつ、今後の進展も楽しみに待ちたいと思います。

お疲れさまでした!



2020/02/14 ( FRI )


準備完了。

名古屋の準備をベースに。
今回はサコッシュを導入。
身近なアイテムはこっちに入れて首からぶら下げておく作戦です。
逆に邪魔になるかもだけど。

服装は悩むところですが、春陽気にモンクレは暑いし嵩張ると判断して、ライトダウンで向かいます。
2日目は雨予報なのも気になるところです。
濡れて冷えないようにしないとね。
なので靴もM996は留守番、MRL996の出番です。
疲れないといいなあ…

では明日明後日の2日間。
対戦よろしくお願いします。


ガシャ更新!


新規椿さん&洋子さん!

椿さんの構図がユニークです。
特訓前、真ん中にキャラを置かない。
特訓後、手前の花をぼかす。
写真風を強く意識されてるのが面白い。

* * * * *


しゅがは500万人達成。

お次は凪とヴァリサをちょっと上げてこう。

■ [Game] 『 プリンセスコネクト!Re:Dive 』 - Lv:154

開花。


ニュッコロ★5

★3最適があるかもだけど、アリーナだと★5じゃないと使い物にならない。
逆に、★5だとかなり使い所がある。
主にバフモリモリ要員。
クリチカニュッコロピュアリの3重はかなり怖い。
%UPは掛ける相手が強くなればなるほど強化されるわけで、長らく活躍しそうです。


マホ★6

今回は結構かかったなあ。
ミスミの影に隠れがちだったけど、真にヤバイのはやっぱり★6かというのが徐々に明らかになりつつあります。
ユカリとの相性もよく、耐久ピースにバッチリはまってます。
ほんとくそげ。


ピュアリー結果。

★4と32個。
基本60割でしたが、ハードドロップがよかったような気がします。
バフ盛り要員+サブ火力としての性能があるような。
ちょくちょくアリーナでも組み込まれて抜かれてます。

ニュッコロもピュアリも、今の所 リノピースですが、今後の高火力キャラとの組み合わせも楽しみです。



2020/02/13 ( THU )
■ [Game] 『 プリンセスコネクト!Re:Dive 』 - Lv:154

2周年記念生放送でした。

インフォメまとめは以下の通り。

 

>>> ランドソル杯

>>> ノマドロ3倍、デイリースタミナ2倍、ハード2倍、マスコ1.5倍

>>> 聖蹟・神殿3倍 2/21〜、ベリハ2倍 2/29〜

>>> 無料10連150連分、フェス 2/15-2/25

>>> 新フェス限・ペコリーヌ(プリンセス)

 UBはHP次第でふみとど追加(残HP0で生き残る)
 スキル2の火力・頻度が高そう

 →クラバトアリーナ攻防どこでも居場所がありそう?

>>> エリア32、装備アイテム追加、Lv解放、メインスト2部1章後半

>>> マスターショップリセット、家具・BGM追加、ショップラインナップ、ミッション更新

>>> プロフカード改修

>>> 探索Lv9追加

>>> スペシャルキャラ交換ガチャチケット追加

 カヤまでの恒常対象のスカチケ。クリヤとミスミが対象外

 

>>> 各種データ公開


入りました

 

>>> サイドストーリー機能追加

>>> ミニゲームが遊べる家具追加

>>> クリスティーナ専用装備追加

 TPお化け。

>>> バリーナシャッフル 2/18火

>>> ★6追加 ユイ、ヒヨリ、レイ

 ユイ…物防に優れるヒーラー。またもやリノ対策。
 ヒヨリ…マルチで大活躍しそうな範囲アタッカー。TPお化け。デルタ地帯。
 レイ…特殊効果発動系でユニーク。 かっこいい。わき。

>>> クランバトル 4段階目追加、持ち越し編成制限撤廃

 鞭と飴。
 だが聞きたいのはこれじゃない。

>>> ダンジョンEX3追加

 

>>> アイテム装備パック復刻&ラインナップ追加

>>> ルナの塔 4倍速対応

>>> ルナの塔低階層一括スキップ機能

>>> カスタムマイページ機能

 

>>> 和テイストグッズ 山中漆器の汁椀&スプーンセット

>>> 公式アートワークス発売 分冊 480P

>>> アニメイト&ゲーマーズフェア

>>> ライフスタイルシリーズ (普段使いに優れるグッズ)

>>> プライズフィギュア他 水着美食殿

>>> 1/7スケールフィギュア 美食殿

>>> ねんどろいど制作決定

 

>>> アニメ4月放送開始

>>> デレステコラボ (卯月、凛、未央)

>>> リアルイベント「プリコネフェス」

 

盛りだくさんでした。
楽しそうな内容も多かったものの、一番望んだ内容はなく残念です(クラバトアリーナ改修)
まあこういう場でマイナス要素を話すわけないか。

インフレにはインフレで蓋をするという方向性も見て取れました。
あとはクラバト直前のお知らせと、2月の内容次第です。



2020/02/12 ( WED )
■ [Life] 雑記。

電動自転車のバッテリーが寿命です。

2008年10月 自転車購入
↓2年2ヶ月
2010年12月 バッテリー交換(S→L)
↓9年2ヶ月
2020年02月 イマココ

大体規定の経過年数で寿命を迎えてるみたい。

で、ここでまたバッテリーを交換するのか、はたまた自転車ごと買い換えるのか、という決断を迫られています。
というのも、バッテリーがだいぶいいお値段するからです。

L X60-22 8.1Ah 実売:35,000円 耐用:9年(実績)コスパ: 3,888円/年
M X56-22 6.0Ah 実売:31,000円 耐用:5年(推測)コスパ: 6,200円/年
S X54-22 4.0Ah 実売:25,900円 耐用:2年(実績)コスパ:13,000円/年

Sのコスパの悪さよ。
いうてここ数年は、かなり本体の方のガタも感じてまして、だましだまし使ってる現状です。
11年間、ほぼ毎日乗り回したので、当然っちゃあ当然かもしれません。
定期的にメンテはしてるし、キレイにしてるので、見た目はまだまだ平気なんですけどね。

んでもって後継機等を色々調べて、比較検討しました。
メーカーは全部YAMAHAで。

YAMAHA PAS CITY-S5

27型。
現在機の後継モデル。
順当にナンバリングされたとすれば、4世代進んだのか…
カラーリングが非常に残念(グリーンとシルバーしかない)

YAMAHA PAS CITY-SP5

27型。
S5との違いは以下の通り
・充電容量が多い
・カラーリング(白がある(重要))
・スタンドの違い(サイドじゃない)
・リアキャリアがある
・7,700円高い

YAMAHA PAS CITY-X

20型。
S5より4.4kg軽い。
その分同じ充電容量でも長距離走れる。
車輪小さいのに推進力は大きいのと変わらないんだとか。
バスケットが別売り。
ティンときた。

YAMAHA PAS CITY-V

24型。
XとSP5のいいとこどりみたいな。
言い方変えれば中途半端。

ということで。
S5かXを候補にしたところで。
Xの方は、上記HPのカラーが2日後、2/14に発売されるみたい。
なんとまあタイミング的にこれは僥倖…か?



2020/02/11 ( TUE )

昨日の楽曲追加にて、


「NUDIE★」が実装されました!

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!
待ってました!
シンデレラ楽曲の中で一番好きな曲。
5th大阪での圧巻のパフォーマンスは、今でも脳裏に焼き付いています。

そんな思い入れもひとしおな「NUDIE★」。
色々見ていきます。

まず譜面。


MASはLv27でも簡単な方でした。

メロディではなく、リズム譜面で叩き譜面なので、苦手な人は苦手かも。

次にジャケット。


「SUPERLOVE☆」と対比されてるの最高すぎる。

並びもちゃんと横にしてくれてます。

莉嘉ちゃんとの対比と言えば。
「SUPERLOVE☆」と「NUDIE★」には、共通して「アタシらしく 愛してあげる」という歌詞が入っています。
そこを再現してくれるか、期待しておりましたが、



バッチリ!

お互いの方向性が非常によく表現されています。すばらしい。

ちなみに。
莉嘉ちゃんの八重歯は割と特徴的であり、周知の事実ではありますが、実はお姉ちゃんも八重歯っ子です。


ね。

芸コマ。

では、大撮影大会。
「これ、ライブでみたやつだ!」感がすごかった。


特徴的なイントロ。

「NUDIE〜」と聞こえるだけで、崩れ落ちそうになります。


グロリアスグロウの衣装がとってもよく合ってます。

主にこの手袋のせいよな。


キックとか、


ひざとか、

枠に捕らわれない、美嘉らしさがよく表れている振り付けです。


カリスマ。


みかわいい。


セクシーな背中。

ヒラヒラしたリボンがまた映えるんだこれ。

次に、特徴的なシーン。
手を徐々に閉じてくところ。




見事に再現されていました。

最後の目線といい、最高。


腰ぐりんぐりんするところ。

ここハートオーバーフローだとめっちゃセクシー。


カリスマ感溢れる中で、無垢っぽい表情が垣間見れるのもすばらしい。


トキメキの先。

歌詞的に1曲目との繋がりを感じさせる名シーン。


足をピョコってするところかわいいかよ。


みかわいい2。



城ヶ崎美嘉。


キュッと腋を締めるダンスがステキ。


シメのポーズ。

全体通して、多くの人は下記の美嘉を思い浮かべたのではないでしょうか。


アニメの。

「アタシらしく」にも通じています。
カリスマでもあり、17歳の少女でもあり、姉でもあり。
これまでの色んな要素が感じられ、美嘉なりの表現が十二分に発揮された、すばらしい仕上がりでした。



2020/02/10 ( MON )
■ [Game] 『 プリンセスコネクト!Re:Dive 』 - Lv:154

ミスミガチャ。
恒常だし…と思っていましたが、現状持ってないと半ば勝負になってないので、もうちょっとだけ追いました。



無事GET。

132連目でした。


即★5。

ノータイムで★5は久々です。
ほぼ最終日だったっていうのもあるけども。
今日のおはガチャで被りゃしないかとビクビクしましたが、大丈夫でした。ほ。

んでまあ、早速暴れてくれてます。
主に防衛で。
ツムギやアユミと同じような印象を受けます。
彼女らはガチャ産じゃないっていう違いはありますけども。

もうちょっとしたら、ここに★6マホも加わります。
耐久全盛になってきてますね。
だいたいリノのせい。
タンクがタンクせずに、後衛ばっか硬くしてなんなんって感じです。

耐久はぶっぱゲーとは違い、1戦1戦に時間がかかります。
もうちょっとで倒せる…!からの回復による仕切り直しでストレスもマッハです。
どっちもどっちですが、どちらかといえば、早期決着できるぶっぱゲーの方がマシかなと思います。
リタイア機能あればいいんだけどね…
初動終えてリマコロユカリ残ってる時点で延々回復ループ見せられるの確定しててほんとあれ。

おそらく、2周年フェスでこれらをぶち壊す高火力がくるんだとは思います。
ちなみに昨年はムイミ実装で大荒れになりました。
どうなりますやら。

おまけ。


この表情とても好き。



2020/02/08 ( SAT )
■ [Life] 雑記。

低価格イヤホンを買いました。


SONY MDR-EX155

Padのデレステ用に。
ヘッドホンするほどガチるわけでもなく、かといってノーイヤホンでプレイしたくないというアンニュイな感じに対応すべく。
似たようなところで ALPEX HSE-A1000GM を持ってますが、持ち歩き用にカバンに入れており、いちいち取り出すのが面倒だったもので。

耳穴にスッポリと入るコンパクトさが良い感じです。
軽いし、長時間付けてても疲れにくそう。
イヤーピースはSS、S、M、L。
小さめで傾向で、女性に向いてるかも。
自分はLにチェンジしてちょうど良かったです。

音はまあ、値段相応で軽く、厚みも広がりもありませんが、逆にそれが味になってると思えば。
チープに、お手軽に楽しむには十分です。
エージングが進めばもうちょっと良くなるかも。
とりま、現時点では音的には断然上述のALPEXの方が好みです。



2020/02/04 ( TUE )
■ [Life] 雑記。

自転車のワイヤーロックとペダルを買いました。


狙ったわけじゃないけどどちらもブリジストンだった。

ワイヤーは、プラスチックキャップ部分が割れちゃったので。
錠前部分が剥き出しになっててこわいこわいでした。
以前のもたぶん同じやつだったかな。赤。
並べて経年劣化比較すればよかった。
およそ12年使ったものと新品とでは、色味が全然違いました。

ペダルはまた異音がし始めたので。
思い切って交換しました。
自転車屋に持ち込んだら、手間賃かかったけどパパっとやってくれたので、助かりました。



2020/02/03 ( MON )


満足度 : ★★★☆☆

17歳にして世界一になった。 2010年8月、「最も長く賞金を稼いでいるプロ・ゲーマー」としてギネス・ワールドレコードに認定された。 職業、プロ格闘ゲーマー―。これから僕は、「世界一になって」、そして「世界一であり続けることによってしか見えなかったこと」について話をしたいと思う。 それは「勝つために必要なことは何か?」「なぜ多くの人は勝ち続けることができないのか?」という話だ。 いわば「世界一になり、世界一であり続けるための仕事術」とも言えるかと思う。 その技術は、ゲームの世界ではもちろんのこと、それ以外の世界でも必ずや、前進のためのお役に立てるだろう。 (Amazon抜粋)

格闘ゲームを噛じった人ならまず知っているであろう、日本初のプロゲーマー、ウメハラこと梅原氏の著書です。
彼の自伝は、漫画や、NHKのプロフェッショナルで放送されたりと、これまでいろんな媒体で表現されています。

「プロゲーマー」というと、最近でこそeスポーツなどで話題になっています。
しかし日本におけるその第一歩を踏み出したのは間違いなく氏であり、本著では、そこに至るまでの苦難の道と、至ってからのあり方が描かれています。

天才肌と思っていた彼が、実は努力の天才だったというのが、よく分かりました。
天賦の才はプレイングと言うより、その取り組みの姿勢等々に与えられていたんだなと。
対戦動画なんかでは、「ウメハラは1戦目遊ぶからな」とかよく言われてる所以も分かりました。
圧倒的な対戦経験から導き出される分析結果と、即座にそれに合わせられる修正力が凄いんだ。

経験だけでなく、肉体面、精神面にも触れられており、それらは確かに、ゲーム以外の世界でも十分に通じるものでした。
以下、抜粋。

・先頭に立つ者は常に新しいものを生み出し続ける必要がある

・成長というのは、とにもかくにも同じ場所にいないことで促進される

・自分の体験を増やしておけば、ふとしたとき、前よりも視野の広くなった自分に気づく

・先生はどこにでもいる

・間違った階段を登ること自体は、別に悪いことでもないし、無駄足にもならない

いろいろ唸らされました。



2020/02/02 ( SUN )

発券ガチャを回してきました。

1日目。
バルコニー席で確保したので、通常座席とは異なります。
どんなもんじゃろかと、指定された席を調べてみたところ、


!?

なんかスゴイのきた。
名古屋のプライムツインに引き続き、こういうのに縁があるのかしら。
座席は立っちゃダメ仕様っぽいですが、リストレストっぽいのもあるし、ゆったり座れそうで、いい感じです。

ちなみに上記の360度カメラを通して見ると以下のような感じ。


部屋の中からだけど。

サイリウムの海がめっちゃキレイに見えるやつですねこれ。
一度味わってみたかった。
あとはいい位置に大型スクリーンがあるとよいのですが。
部屋の施設は使えないよねたぶん。明かり的にも。

2日目。
普通のスタンド席でした。


そこそこ微妙。

珍しく(?)末席でもないので、狭苦しそう。
2日目のテンションで乗り切れるかな。

あと2週間。
コロナやインフルが最大の敵です。
とにかく早寝早起き、規則正しい食習慣で免疫力を高めることに努める次第です。



2020/02/01 ( SAT )
■ [Game] 『 プリンセスコネクト!Re:Dive 』 - Lv:154


1月クラバト、おつかれさまでした。


個人戦績。 29凸(11跨ぎ)

222位→270位と、48位DOWNでした。
スコアを出しやすかった環境において、下がる結果となりました。
ニャル依存のためでしょう。
一撃が大きい分、漏れやミスによる被害も大きかったと。

ゴブリン … ワンパンしづらかった。
ワイグリ … ワンパン。
ライデン … 物理の切り先。人によってはワンパン。
ネプ   … ワンパン。
アクア  … ワンパン。

ご存知の通り、ニャル編成でその殆どがワンパンであったため、もはや別ゲーになっていました。
本来であれば、亀物理800万とかすげー!ってなるはずなんですが、あまり日の目を見ることもなく。
ニャルで2,000万なので、お話になりませんでした。

次回以降は調整が入るはずですので、今回だけの特別仕様だったと割り切るしかありません。

キャラ的には、ニャルがぶっちぎりで猛威をふるいました。
それを活かすためのTPキャラやヒーラーも活躍しました。
ユキやマホなんかが登場したのはちょっと面白かったです。

反面、せっかくの晴れ舞台だったであろうニュッコロやニュヨリはなりをひそめました。
実は物理でも相当な数字が出せていたんですが、完全に霞んでしまっていました。
次回以降、調整された後は台頭するかもしれません。


最後に順位比較検討。
今回はあまり参考にならないですけども。

【01月度】(6日間)
200位 8,262,220,968(+443,465,792) 1人平均:275,407,366
270位 7,818,755,176        1人平均:260,625,173
300位 7,581,811,110(-236,944,066) 1人平均:252,727,037

【12月度】(6日間)
200位 6,149,674,293(+ 89,961,819) 1人平均:206,489,143
222位 6,059,712,474        1人平均:201,990,416
300位 5,880,424,834(-179,287,640) 1人平均:196,014,161

■ [Site] web拍手res

> 今お使いのモニタからすると2785でもいいように思えます。ただ、macほどスケーリングが万能でないのが不安材料に…
> あと27インチは搬入時の巨大さに言葉を失うかもしれませんので、店頭での確認をおすすめします
> AIKEさんの現在の環境から比べると文字サイズは(等倍の場合)2750だとちょっと小さく、2456はかなり大きくという変化になりますね。画素密度か画素ピッチで比べると分かります。

2456で今より大きくなるというのにちょっとびっくり。
そんな大それた作業するわけでもないし、なら2456でいいかなーと偏り始めております。
なんにせよ、一度実物は見たほうがよさそうですね。 ヨドバシとかにあるかなあ。