* 当サイトの記事は、アニメ/漫画/ゲーム等のネタバレを含む可能性がありますので、閲覧時は自己責任でお願いします。*
[ Log ]
2020/01/16 ( THU )
■ [Life] 雑記。

断捨離。

というよりは、今回は整頓的な。
スチールラック内の、ファイルボックスを整えました。


Before


After

スッキリ!

色形が異なっていたものを、全部同じにしました。
背面向けることでフラットになって掃除もしやすくなるってスンポーです。
結構ホコリ溜まるでな。ここ。

無印良品のファイルボックスが理想だったんですが、1個700円もしたので断念。
100均で済ませました。
ただ、旧来より使っていのと同じモノを探し出すのに苦労しました。
幸い、製品名のシールを剥がしてなかったので、それを検索し、CanDoで取り扱ってるところまで突き止めました。
で、実店舗に足を運んだわけですが、なかなか取り扱っておらず。
4店舗目でようやく同じ型のものを発見できました。

無印だと、 7,000円コース(割引週間でも6,300円)
でも今回は、5個買い足しただけの500円。
見栄えが全然違うのは分かるけど、流石にこの差は看過できませんでした。



2020/01/15 ( WED )

開催まで1ヶ月を切ったので、そろそろ、大阪公演遠征に向けての準備を開始です。
名古屋同様、2Days。
前回の実績も元に、ちぇけら。


【事前準備】

・UO(25本の箱)
 今回「ロック」がテーマだし、千秋楽だし、何があるかわからないので。重いし嵩張るけどしゃーない。
 名古屋は現地で売ってたけど期待しちゃダメだよね。 1日目は控えめに、2日目は全力で。

・名刺
 コミュニケーションのきっかけとして、その恩恵は計り知れない。コミュ障の人ほどオススメ(我)
 >>>> vistaprint

・ネックストラップ(社員証風の)
 名刺ぶら下げ用。オフ会とかある場合は特にオススメ。分かりやすさが違う。

・ペットボトルホルダー(+カラビナ)
 腰にぶら下げてサイリウム入れに。

・S字フック&コンビニ袋(小)
 
椅子次第では引っ掛けられるところがあるかも。あれば使用済みUO入れにできたり、携行食入れといたり、便利。

・のど飴
 声枯れ&インフル対策。

・ロキソニン
 頭痛が痛くなったとき用に。4thで後悔して、7th名古屋でリベンジできた。

・速攻ブルーべリー
 視野向上効果あり。前回の残りがまだある。

・きき湯
 あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙〜ってなれる。

・休足時間
 飯田氏愛用の。とても気持ちE。寝る前に足裏に貼る。ふくらはぎもとなると必要枚数が倍になる。

・湿布
 2日目朝に肩が死んでたので。名古屋では当日薬局で買った。

【現地調達】

・キレートレモン(事前)
 確かに疲れを感じにくかった気がする。

・リポビタンfeel(事後)
 愛用の。カフェインレスで寝る前に飲めるドリンク剤。


こんなところでしょうか。
前回と違うのは、冬場ということで、どうしても衣類が嵩張るってところでしょう。
アウターも、あんまりモコモコのダウン着ていくと会場で邪魔になるし。
かといって薄着だと死ねそうだし。難しい。
あとはインフル全盛期なので、その辺の対策も忘れちゃならないところです。移動時の新幹線なんかもね。

■ [Game] 『 プリンセスコネクト!Re:Dive 』 - Lv:151

★6ユカリさん。


1/12、日曜日に開花してました。

引きが良かったのもありますが、大体、割って2週間ってのが妥当なところですね。
未所持の間、やはり狙われる頻度も増え、なかなか苦労しました。
だけどこの短期間のアドバンテージためだけに、秘石数百個をぶっこむ気にはやはりなれません。
1ヶ月なら考えるけど。

彼女の登場で、また環境が耐久寄りに戻りました。
核兵器合戦の次は、耐久運ゲです。
タンク+コロ+ユカリだけでもうめんどくさい。
回復が回りだすとほぼ負け。
クリ状況やイオのランダム要素もプラスして、運ゲーが超加速しているのが現状です。

毎月1人登場するたびに環境が変わる状況ですが、 その1人の存在感が大きすぎて、それ一色になるのが残念です。
美食殿3人のときは、誰から上げるかって楽しみがあったのにな。

アリーナ傾向の強いリリース順を鑑みると、次はユキやマホ、はたまたツムギでしょうか。
もうどうにもならんだろうし、いっそツムギですべてを破壊してくれても面白いな。

■ [Site] web拍手res

> AIKEさんの日記読んで良いなと思ってM996試し履きしたんですが、ウイズが合わなくて無理でした(´;ω;`)
残念…。細身ですからね。幅広の人はサイズアップするしかなく。



2020/01/14 ( TUE )
■ [Life] 雑記。

靴を新調しました。

断捨離で2足+山登り用の1足だけにしましたが、もう1足くらいあってもいいかということで。
でまあ、選んだのは当然、


New Balance M996 LRF

最高だから仕方ない。

5月に、廉価版のMRL996を購入しましたが、やっぱり履き心地が全く違ったので、今度は本家M996にしました。
フィーリングとしては、「これよこれこれ!」と、バッチリです。
やはりこのふわふわ感は最高です。
ソールがそこそこ厚く、スニーカーとは思えない、かといって革靴ほどうるさくない、なんとも言えない足音も心地よいです。


比較(左:3年10ヶ月モノ 右:今回の)


コレクション。

休日用@、休日用A、悪天候用、って感じ。
完全に、他のは履けない体になりました。
なんかちょっといいの欲しいな〜って思ってる人には、是非ともおすすめします。

■ [Anime] 『 ドロヘドロ 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★☆☆☆
  • 第1話後評価  : ★★★
  • 最終話後評価 : 未
  • 漫画原作のアニメ。

    "魔法によって頭を爬虫類に変えられた記憶喪失の男が、自分の本当の顔と記憶を取り戻す姿を描いたダーク・ファンタジー作品"(wikiより)

    その男が属する陣営と、魔法を使う魔法使いたちからなる陣営との抗争を描いた作品のようです。
    描写も雰囲気も世界観も独創的で、その発想力には驚かされます。
    細かなアクションや描き込みもかなりのものです。
    ただし、戦闘時においてはなかなか過激な描写も多く、冒頭に注意書きが出るほどでした。

    人は選ぶかと思いますが、好きな人はとことん好きになるヤツかもしれません。
    自分はニカイドウがいなかったら見続ける気はなかったかな。



    2020/01/12 ( SUN ) - 2
    ■ [Anime] 『 空挺ドラゴンズ 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★☆☆☆
  • 第1話後評価  : ★★★★
  • 最終話後評価 : 未
  • 漫画原作のアニメ。

    竜を捕獲して、捌いて売ったり、食べたりして旅を続ける一団の物語。
    フル3Dで描かれるドラゴンバトルは、なかなかの迫力です。
    日常パートにおいても、さほど違和感なく、むしろ3Dだからこそできるアングル等が多用されているように思いました。

    キャラバランスがよく、男女ともにかなりの人数です。
    オタク向け、腐女子向けなんでもござれって感じ。
    どのキャラも個性的で、魅力的です。

    また、料理と食事シーンにかなりの注力具合を感じます。
    見てるとお腹減ります。

    あと、OPがとても好き。

    ■ [Anime] 『 ソマリと森の神様 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★★★
  • 第1話後評価  : ★★★☆☆
  • 最終話後評価 : 未
  • 漫画原作のアニメ。

    人間がいなくなった異形達の世界を旅する、感情のないゴーレムと、みなしご少女の親子物語。
    絵柄からしてファンタジックでふんわりしたお話なのかな〜と思いきや、ダークファンタジー要素もちょいちょい入っています。
    なんとなく、メイドインアビス系列のような雰囲気です。

    ソマリを演じる水瀬いのりの演技が光ります。
    キラキラ無邪気な子供っぽい。
    方や、感情乏しい、父親ゴーレム。
    その対比がユニークです。

    そんな二人の関係性を描いた親子ものであり、1話目にして既にいろいろ布石がうたれてるように思いました。
    今後、この二人の関係性に泣かされることは想像に難くありません。

    ■ [Anime] 『 推しが武道館いってくれたら死ぬ 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★★★
  • 第1話後評価  : ★★★★
  • 最終話後評価 : 未
  • 漫画原作のアニメ。

    地下アイドルに心打たれて、それに人生を捧げる女性の物語。
    アイマスとはちょっと違うゾーンではありますが、通じる部分は極めて多く、またそれを的確に描いてくれています。
    握手会開始前のオタたちがスマホ弄るシーンとか、炎天下に列を成すシーンとか。

    そういうあるある的な要素を、主人公えりぴよをはじめとした多様なキャラたちが代演、代弁してくれています。
    端的に換言すれば、分かりみが深い。

    えりぴよが舞菜に抱く感情や立ち居振る舞いは、まさしく自分がるるきゃんに抱いているそれ。
    また、くまさは一見厄介なオタクに見えつつも、ひとつ芯が通った典型的ないいガチオタです。
    清潔感に欠けるのも妙にリアル。一方で基は小綺麗にした大学生風って感じでこれもまたリアル。

    主人公を女性にしたのは、やはり「可能性」の部分を和らげるためでしょう。
    これは抜群に効果的だったと思います。
    見ていて不快感がなく、楽しさしかありません。

    1話にしてかなりあるある部分が見えましたが、以後どう話を広げていくのか、楽しみです。

    ■ [Anime] 『 とある科学の超電磁砲T 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★★
  • 第1話後評価  : ★★★
  • 最終話後評価 : 未
  • 漫画原作のアニメ。

    もはや懐かしさすら感じるなあと思って調べたら、前作「S」は、2013年でした。
    7年前…そりゃ当然ですね。

    その割に、大した解説もなくいきなり続編的に始まるので、ご新規さんたちはそもそも視野に入れてないのかもしれません。
    ただ、その質自体は前作、前々作を踏襲しており、しっかりと安定しているように見えました。…今はまだ。
    ついこの間の一方通行の例があるので、油断はできません。

    今回は、大覇星祭という、大運動会的なシーンから始まる陰謀モノです。
    確か後半はいつもどおりの若干暗めのシリアス展開だったと記憶していますが、前半は、運動会ものとして動きあるシーンが多いと思ったので、アニメならではの演出に期待したいところです。

    ■ [Anime] 『 ハイキュー!! TO THE TOP 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★★★★
  • 第1話後評価  : ★★★★★
  • 最終話後評価 : 未
  • 漫画原作のアニメ。

    続編なので、当然これまでを知ってる前提ですが、それでもワクワクしたので★5にしました。

    インターハイ出場を決めた後、それまでの間の修行回的な位置付けのようです。
    面白いのは、日向と影山、2人がそれぞれ別の場所で、それにあたるところです。
    (個人的推しのツッキーもそこに入ってるのは嬉しい)

    これまで登場した強豪たちや、これから登場する強豪たちとのオールスター的な意味合いも感じられます。
    試合描写だけでもだいぶ描かれていましたが、もっとキャラ同士の関係的な部分で深みを持たせられるのかもしれません。

    そして、修業を終えた二人がまた相まみえる時、どういった進化を遂げているのか。
    チームとしてどう成長するのか。
    分割2クールのようなので、いいところで終わると思いますが、楽しみです。

    ■ [Anime] 『 ランウェイで笑って 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★☆☆☆
  • 第1話後評価  : ★★★★
  • 最終話後評価 : 未
  • 漫画原作のアニメ。

    トップモデルとトップデザイナーを目指す少年少女がタッグを組んでのサクセクストーリー。

    どちらも夢を抱きつつ、しかし方や身体的な理由で、方や経済的な理由で、その夢を諦めそうになるものの、お互いの相乗効果で前に進んでいく、といった按配です。

    テーマが「モデル」や「ファッション」というだけあって、そういうシーンのきらびやかさには注力されています。
    ヒロイン千雪はビジュアルも、キャラクター性もよいですね。
    ただキレイかわいいだけじゃなく、中身が雑というか生々しい。
    対する育人側はまだ女々しさが感じられますが、内心アツいものを持っていそうです。
    今後、そのあたりの男らしさも見えてくることでしょう。

    若干のご都合主義は見られますが、そこは目を瞑っておくとして。
    ふたりの夢を諦めない前向きな姿勢には、どこか心打たれるものがあります。



    2020/01/12 ( SUN ) - 1

    昨日AM10:00。
    大阪公演の一般販売開始でした。
    チケット入手のラストチャンス。
    事前に色々準備して、心して臨みました。
    結果、


    バルコニー席を確保!!!!!

    とったどおおおおおおおおおお\(^o^)/

    これまで色々一般の申込みは経験しましたが、取れたのは初めてです。
    2手目のバルコニー席ですけど。

    せっかくなので、ノウハウを残しておきます。
    なお、対象はe+です。
    他のとこだと多少異なると思うのでご注意ください。


    ・参考にしたサイト2つ

    >>>> PLAN

    >>>> くるみっこ


    ・重要事項

    ★読み込み長くてもエラー表示されない限りは待つ。
    ★支払い受取りはコンビニを選ぶ。


    ・実績TL

    09:58:30 ログイン、待機

    10:00:00 申込みボタン押下(時報同時)

    ↓4分30秒経過

    10:04:30 受取方法と支払方法画面に遷移、両方コンビニを選択して次へボタン押下

    ↓2分50秒経過

    10:07:20 売り切れ表示で確保失敗、申込画面に戻され、バルコニー席でリトライ

    ↓3分xx秒経過

    10:10:xx 受取方法と支払方法画面に遷移(既にコンビニが選ばれていた)、次へボタン押下

    ↓記録なし

    xx:xx:xx 申込み内容確認画面に遷移、同意して申込みボタン押下

    ↓記録なし

    xx:xx:xx 申込み完了画面に遷移


    ・PCで行う

    操作性の観点から。


    ・事前ログイン&「申込み」ボタン押下直前待機

    3分前に実施する。
    5分以上でエラーになるらしい。
    実際、7分前にログインして蹴られた過去あり。

    なお、3分前で既に重い。
    しかし焦ってリロードや戻るをすると余計ダメになるので、おとなしく待つ。
    1分くらい待てば遷移した。

    日時、席種、枚数を選択し、あとは「申込み」ボタンを押すだけ、ってところで待機。


    ・時報サイトを活用

    10:00:00でのボタン押下を狙うため。
    コンマ何秒の勝負なので、少しでも正確性を高める。
    PCの時計やスマホの時計はズレてる可能性大なので注意。1秒でもズレてると多分勝てない。


    こんな環境でやりました。

    >>>> インターネット時報

    時報の読み上げ機能もある。
    秒数表記も下3桁まであるので、ドジャストを狙いやすい。
    聴覚と視覚での判断。


    ・反応なくても我慢(重要)

    「申込み」ボタン押下後、ブラウザが読み込んでいる限り、待つ。
    今回は、4分30秒待って次ページ(受取方法と支払方法)に遷移した。


    ・受取方法と支払方法はコンビニ一択(重要)

    クレカだと、登録していてもセキュリティコードの入力が必要になる。
    僅かなタイムロスも出さないためにはコンビニを選ぶ。

    また、前段の「反応なくても我慢」が長らく続き、急に画面遷移する。
    そのため、マウスから手を離さないことと、集中を切らさないこと。
    待ってる間に違うことするとか、ブラウザ隠すとか、論外。

    ちな今回、焦りから選択時のクリックを2回ミスって、タイムロスした。
    悔やまれる。


    ・突破した→申込み内容確認画面

    ここまで遷移すれば確定との話もあるが、油断しない。
    ここまでの自分の選択に自信があるのであれば、ノータイムで「同意して申込み」を押す。


    ・突破できなかった→初期画面

    日時、席種、枚数を選択からやり直し。
    空いてる席があれば同様の方法でリトライ。


    ・やっぱり突破できなかった→初期画面

    恐らくこのへんでどの席種も×になっているはず。
    しかし、リロードを繰り返すと△や○に変わるタイミングが出てくる。
    そのため、席種が選べる限りは諦めずに挑み続ける。
    本当に完売したら、そもそも選択がなくなる。
    体感では、10:30ぐらいまではその可能性がある。



    2020/01/11 ( SAT )
    ■ [Life] 雑記。

    ここ最近、初期不良に縁のあるAIKEですごきげんよう。

    1つ目。
    通販で革のベルトを買ったんですが、届いたもの見たら、革の部分にそこそこ大きい(5cm程度)キズが付いてました。
    使い続けてれば目立たなくなるかなあとも思ったんですが、やっぱりしゃくだったので、問い合わせました。
    したらまあ、カスタマーサポートの質が低いこと低いこと。
    遅いわマニュアルバレバレだわ電話の後ろで談笑聴こえてくるわと酷いもんです。
    対応しながら、こうなっちゃいかんなあと、反面教師にしています(現在進行形)

    2つ目。
    先日購入した眼鏡がやっとこ仕上がって、今日ウキウキで受け取りに行きました。
    フィッティングやら何やら済ませて、さあ引渡し、というところで、ちょっといいですかと、事前に読んだネット記事を参考に、隅々までチェックしました。
    すると、リムの上部に小さなキズが見つかりました。
    触れると凹凸を感じたので、塗装が剥げていたのでしょう。
    お店の人は「気付きませんでした」と言ってましたが、見れば分かるレベルやけどね…マット黒なのにそこだけ白いし。
    数千円の量産品ならマジックかなんかで塗りつぶしてごまかそうと思いましたが、今回はそうではないので、丁重に交換をお願いしました。
    お店側も、早々に初期不良品として交換手配をしてくれました。
    でも、来週また足を運ぶことになるのかと思うと、ちょっと面倒です@新宿
    前向きに考えて、出かける口実にするということで、納得しておきました。


    ガシャ更新!


    新規瞳子さん&そらそら!

    どちらも恒常とは思えない仕上がり。
    いいぞ〜。

    * * * * *


    イベ更新!


    新規いまかなちゃん!

    髪型変えるのはズルい。
    めっちゃかわええやん…
    とてもジュース買いに行ってめんつゆを運んでくるような子には見えないですね…!

    ■ [Game] 『 プリンセスコネクト!Re:Dive 』 - Lv:151

    専用装備追加。

    正月ユイ、レイ、ヒヨリの3人です。

    ・ユイ→魔防ダウンとTP上昇ダウンでクラバトでも出番が増えそう。と思ったら、TP上昇+9も付いてて草。
         ★5での有用性が上がったことは間違いない。

    ・レイ→魔法に更に強くなった。元々天敵は物理なんだけどね。範囲スタンが付いたので、UBと合わせてスタンゲーなるか?
         ちな、後日復刻イベントでの配布対象なので焦ってピース突っ込まないように注意。

    ・ヒヨリ→単純に火力増。周囲への恩恵も大きい。しかし…

    ヒヨリのスキル説明文に、不可思議な部分がありました。

    同じ数値なのに違う表現が使われています。
    またか…

    方や、中アップで1368
    方や、特大アップで1368

    なお、他の特大持ちと比較してみると以下の通り。

    エリコ 13680
    水ペコ 13680
    ヒヨリ 1368

    ゼロ付け忘れた疑惑。

    問い合わせ多数だったようで、すぐにお知らせが掲載されました。

    >>>> 一部キャラのスキル効果説明文の表記について 2020.01.10

    しかしこれがまた、大きく波紋を呼ぶ結果となりました。

    >スキル「肉球チャージ+」における「自分の物理攻撃力を特大アップ」の表記は、下記の効果を合わせた値に基づいて記載しております。

    >・自分への物理攻撃力をアップ
    >・物理攻撃を行うすべての味方キャラへの物理攻撃力をアップ

    つまり、全体バフを含めての値にしてますよ、と。

    まてまてと。
    スキル説明文には、「さらに」とあります。
    つまり、「○○さらに△△」だと、○○+△△のことです。
    運営の言い分だと、(○○+△△)+△△ ということになります。

    分かりやすい表現がありました。

    >日本語 私は100円払いました。さらに1000円払いました 合計金額1100円
    >木村語 私は1100円払いました。さらに1000円払いました 合計金額1100円

    >運営「上記の内容が伝わりにくく、プレイヤーの皆様に誤解を与えることとなりました。」

    伝わりにくいんじゃなくて、そもそも伝わらない内容です。
    破綻しているので。

    恐らく正しくは、中アップ1368のままか、特大アップ13680かのどちらかだと思います。
    現状でもある程度の強さが実証されているので、前者が妥当なところでしょう。

    さてどう出るかというところでちょうど連休に入ったので、沈黙を貫いてます。
    連休明けに何かしら告知があるといいのですが。
    水サレンのときのように。

    そう、水サレンのときも、この「大中小」表記で誤解を招くということで、結構大事になり、結果、割と大きく手が入りました。

    >>>> スキル効果説明文の表記の誤りについて 2019.07.22

    んで、再発防止に務めるとか言っときながら、この体たらくです。
    しかも今回は、余計な言い訳もしちゃったもんだから、火に油。

    早々に誤記でした、中に直しますね、詫び石どうぞ、ってしていればまったく問題にならなかったはずです。

    問題なのはもちろんヒヨリがどうこうなのではなく、そういうおざなりな運営体制が敷かれており、なおかつ、以前の反省がまったく活かされていない挙げ句、その場しのぎな言い訳をしてしまっているという点です。
    つまりは、信用を失っていることです。

    蛇足ですが、本日「3分で分かるストーリー」と銘打った動画が公開されましたが、3本あって、合計9分かかります。
    もういろいろと日本語が不自由すぎて、不安になります。

    こんなくだらないことで、ゲームの質・魅力を貶めることは、本当にやめて欲しいものです。

    ■ [Site] web拍手res

    > 愛に溢れてて好き。またいつかライブご一緒したいすー黄色いのとか青いのとか振りたいす!
    さては…お主、ありすPか?! 溢れ出る想いを抑えきれませんでした。でへへ。 



    2020/01/09 ( THU ) - 2

     

     

     

    会社帰りに待ちきれずあいぽんでプレイしてみたら、あやうく死ぬところでした。
    あぶない。

    帰宅後、じっくりプレイして、MV大撮影会と洒落込みました。


    こんな告知来てたけど、知ったことではありません。

    …でも後付けはいかんでしょ。
    だったらSSSもちゃんとこなしたわって人は多いはずです。

    とまあ、それはおいといて。


    MASTERは26。

    最後の締めがなかなか取れずに、7回目でやっと成功しました。
    ジャケも限定莉嘉ちゃんもクッソかわいい。

    と、前置きが長くなりましたが、以下、大撮影大会です。画像大量。

    先日のSSR衣装と、今回の楽曲、相性が12000%くらいありました。
    明らかに合わせてましたね。


    まず開幕。(注:ちょっと分かりやすく、明度上げてます)

    何が分かりやすかというと、右手のギャルピース。
    既視感ありました。


    既視感の正体。

    「Gossip Club」での美嘉の開幕と同じです。
    尊死^q^


    どや顔かわいい。

    ちょっと画像小さくなって見づらいかもしれませんが、リップの艶が表現されてて可愛らセクシーです。


    上目遣いかわいい。

    左目尻のハートがいちいちワンポイントになってるんだよなー。
    胸元の赤いリボンもそう。


    ステージが黄色とピンク。

    姉妹カラーであり、今回のフェス限衣装のカラーであり。
    「分かって」ますね。


    えまってむり

    天使かな?


    ラブまみレインボー!


    先にも上げたけど、この衣装、最高だな?

    ちゃんとお腹が冷えるぅ〜も踏襲してるので、素晴らしいと思います。


    はい。莉嘉ちゃんといえばこのキラキラおめめ。

    まっすぐ伸びた腕指視線から、気持ちの真っ直ぐさも伝わってくるようです。


    ステージ上のカメラへの視線アピールも忘れない。

    デキる子…!


    特徴的なポージング。

    ライブでの、のじょさんの腰振りからのこれ、というパフォーマンスの印象がとても強い。


    振り向きざまのセクシーな背中。

    …普段見えないところが見えると興奮するよね?


    直後の天使の笑顔に土下座。

    邪な目で見てすみませんでした。


    八重歯もちゃんと再現されています。

    ちなみに、いーってしてる口でも、ちゃんと作られてます。
    見てみてね。


    超ド級莉嘉ちゃん。

    申し訳ないけど、ここなんか、ゴリラが思い浮かんでしまいました。
    主に中の人のせい。


    腋莉嘉ちゃん。

    正直すまんかった(2回目)


    手ハートを視線で確認する莉嘉ちゃん。

    所作に対して丁寧かわいい。


    やんやんって感じの莉嘉ちゃん、


    ちょっといたずらっぽい感じの莉嘉ちゃん、


    きゃーにげろーって感じの莉嘉ちゃん。

    ああああああああ^q^


    目の錯覚でポニテに見えてこれはこれで最高な莉嘉ちゃん。


    モデルか何かのポーズをまねしたのかなー?って感じの莉嘉ちゃん。


    お祈りかちゃん。

    ネックレスのお花もとっても細かい。


    テンションが高まっていく莉嘉ちゃん。

    これ何かのジャケットとかでありそう。


    お気に入りカット。


    蕩ける笑顔。

    ママパパお姉ちゃんっていう歌詞がいいよね。


    バブみすら発揮する莉嘉ちゃん。

    末恐ろしい12歳である。


    圧 倒 的 美 少 女 。

    両手ギャルピースにしいたけおめめ。むてき。


    照れ莉嘉ちゃん。


    流れ変わったな。

    ここ、今後くる「NUDIE★」の対比になりそう。


    DOKIDOKIリズム補完。


    急に大人っぽさが出る莉嘉ちゃん。

    ドキドキするのはこっちだよ!


    歌詞的に、ここも「NUDIE★」と対比されそう。

    そしてこの満面の笑みよ。
    守護らなきゃ…


    通路沿いで黄色2本振ってるのが、ぼく。


    小悪魔っぽい莉嘉ちゃん。

    めっちゃ好きなのはこっちだよ!


    ありがとうございました。

    いやはや、 最高でした。



    2020/01/09 ( THU ) - 1


    満足度 : ★★★☆☆

    モノを最小限に減らすミニマリストという生き方。常識にとらわれない豊かな暮らし。(Amazon抜粋)

    ミニマリストの教科書として、参考になるとのことだったので読んでみました。

    読む前は、ミニマリストというと、TVで見た過剰な演出と極端なモノのなさに、失笑してしまっていました。
    コレクション性を重んじるオタク趣味とは真逆の考え方でしたし。
    しかし昨今の断捨離熱と、この本に書かれたミニマリズムの考え方に触れて、なるほどそういうのもアリだなと思えるようになりました。

    第3章の「捨てる方法最終リスト55」と、「追加リスト15」が本編であり、ノウハウです。
    その前後は、筆者の考えや世の中的な動向などを踏まえた語りの部分なので、ふーん程度でした。
    反面、本編部分にはかなり刺さる部分があり、是非とも参考にしようと思いました。

    ・「いつか」と思っている未来は永遠に来ない
    ・過去に執着していると、新しいことは入ってこなくなる
    ・「1イン1アウト」の法則
    ・タダのモノはタダでは全然ない(→維持管理のための時間・空間的なコスト)
    ・捨てるための判断 「絶対のノー! 以外はイエス」
    ・捨てることと忘れることはイコールではない
    ・「汚れてもいない皿を洗おうとしない」(→無駄なことはしない)

    ・ミニマリストとは
    →大事なもののために減らす人
      減らすことは目的ではなく、減らして優先する「大事なもの」こそ目的

    ・ミニマリズムとは
    →単純にモノを減らすのではなく、その人にとって必要なモノ以外を減らし、大事なものに集中するための手段
     →余計なノイズを減らし、大事なものに注力する

    さすがに、筆者のように部屋の中に本当に何もない状態までモノを減らすまでに至る気持ちはないです。
    快適さを求めた結果、不便さを感じちゃ元も子もないし。
    とはいえ、それが自分にとって本当に必要なモノならあってもいいし、こだわってもいい、ってのには感銘を受けました。
    一点特化。性に合ってます。

    また、ミニマリズムの考え方自体は、公私ともに使えるものです。
    実際、プライベートでは先日の断捨離でもこれらの考えの一部を使って、大事なものの存在価値を高める結果となりました。
    仕事面では徹底的に無駄を省いて簡略化することで時間外労働を減らすことに繋がりました。
    最近は更に、洋服類の断捨離にもこれを適用中で、ガリガリ減らせています。
    おかげでクローゼットの背景が見えるくらいになってきました。

    ミニマムな生活に興味がある人にとっては、非常に参考になる1冊です。



    2020/01/08 ( WED )
    ■ [Game] 『 プリンセスコネクト!Re:Dive 』 - Lv:151

    プリーナ。
    正月明けから、ガチる(50位内キープ)のをやめました。

    これだけで、非常に快適になりました。
    思っていた以上に、これにかけてた時間と、受けていたストレスは大きかったんだなと、実感しました。
    浮いた時間を他のことに回せますし、非常にヨシ。
    これも断捨離の一貫です。

    記録や再戦も捨てて、スタミナ消費のついでに適当に突破力の高い編成をぶつけるだけにしました。
    あーだこーだ編成考えるのは、バリーナだけでいいです。あっちはマスクされてないし。


    突破力の高い編成例

    面白いくらい抜けます。体感7〜8割。

    これで得られるジュエルと、ガチって得られるジュエル。
    その差のためにかかる時間とストレスを勘案すると、お金で解決するわっていう結論(極論)に至りました。

    今までの苦労が嘘のように気楽になりました。

    なお、バリーナは編成が見えてるのでまだ楽しめてます。
    「見えない」っていう最初の運要素がないですからね。
    とはいえ、最近はイオのランダム性の高さや、DBの嘘編成の多さにうんざりしてますけども。
    フレバトが活発か否かってのにも左右されますね。

    * * * * *

    開花。


    ハロミサ★5

    魔法パでの行動阻害要員として大変優秀です。
    あと単純に使ってて面白い。
    モクモクガスで敵がみるみる衰弱していくのワロ。

    長らく★4で運用していましたが、ようやっと踏ん切りが付きました。

    同じく踏ん切り付いたといえば、クランコイン勢。
    クラメンのアンケートを契機に見直してみたら、最大開花して専用装備150にしてもまだクラコ十分余るやんと気付きまして。




    お三方開花。

    ★3、4最適はもう知らん。
    どうせ★5verも出てくるだろうからそれ参考にするからいいよ。

    そういえばAA時代も、貴重な消耗品等々、たくさん抱えたまま引退に至ったのでした…
    常時フルバフとか全然余裕だったじゃん?
    なんで炊いてなかったの?馬鹿なの?死ぬの?その反省が全然活かせてなくない?
    ということで、「使えるもんは、使えるときに、使っておこう」の精神です。

    …とはいえ、プリコネはその匙加減が極めて難しいゲームなんですけどね。

    ■ [Anime] 『 へやキャン△ 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★★
  • 第1話後評価  : ★★★
  • 最終話後評価 : 未
  • 漫画原作のアニメの続編。
    今回は5分アニメ。

    イマイチ方向性が見えません。
    前作はキャンプ描写が非常に面白かったんですが、今回はあるのかな。
    まあキャラや雰囲気はそのままですし、元が好きな人なら楽しめるでしょう。
    反面、本作から見るって人はあまりいないかもしれません。



    2020/01/07 ( TUE )
    ■ [Life] 雑記。

    お掃除用のモップを買いました。


    花王 クイックルハンディ ブラック

    ♪クイックル、ワイパ〜 でお馴染みの、ハンディタイプです。
    ダスキンモップの定期購入にしようと思ってましたが、以下の理由から断念しました。

    ・初回は訪問してきてあーだこーだするらしい
    ・申込みが複雑だった
    ・月額考えたらこれでいいじゃんと思い至った


    取り替え用もあるよ。

    単価100円を切る圧倒的コスパに負けました。
    ダスキンだと、そりゃ高性能ではありますが、月800円くらいかかるので、ならこれでいっかって感じ。
    1ヶ月に6個も使わないだろうし。せいぜい2〜3個でしょう。
    小回り効くので、デスクやTV台などなど、お掃除が捗ります。

    ■ [Anime] 『 映像研には手を出すな! 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★☆☆☆☆
  • 第1話後評価  : ★★★★★
  • 最終話後評価 : 未
  • 漫画原作のアニメ。

    "人並み外れた空想力を持つ浅草みどり、金儲けが好きな長身の金森さやか、カリスマ読モだがアニメーター志望の水崎ツバメの3人を主人公に、女子高生によるアニメ制作活動を描くストーリー作品。 "(wikiより)

    「アニメ制作活動を描く」となると、「SHIROBAKO」が比較対象としてまず思い浮かびます。
    あれの、学生時代の描写をもっと細かく、緻密にした感じがあります。
    ただ、あれよりももっと独創的で、個性的な世界観、そして設定です。

    実在のアニメも取り上げられ、その演出方法などを、みどりが興奮気味に解説するサマはまさにオタクのそれ。
    また、さやかが相手を○○氏と呼ぶのもそのあたりのオマージュかと思います。
    オマージュと言えば、開幕部分は千と千尋ですかね。

    みどりの声が女子高生っぽくないってのはありますが、そこは置いといても、引き込まれる展開と内容で、ドタバタしつつも本質はきちんと描かれており、非常に魅力的でした。
    ワクワク感がとても高かったので、★5です。
    さすがNHK総合。 当たりでした。



    2020/01/06 ( MON )
    ■ [Novel] 『 また、同じ夢を見ていた 』 【AA】


    満足度 : ★★★★★

    「人生とは和風の朝ごはんみたいなものなのよ」
    小柳奈ノ花は「人生とは~」が口癖のちょっとおませな女の子。 ある日、彼女は草むらで一匹の猫に出会う。
    そしてその出会いは、とても格好いい“アバズレさん”、手首に傷がある“南さん”といった、様々な過去を持つ女性たちとの不思議な出会いに繋がっていき―。
    大ベストセラー青春小説『君の膵臓をたべたい』の住野よるが贈る、幸せを探す物語。(Amazon抜粋)

    ちょっとおまな女の子の視点を通じ、「人生とは」「幸せとは」を探っていく物語。
    奈ノ花は、ありすと桃華とヴァリサを足して割ったようなキャラクター性を持っています。
    そんな小学生の女の子が、やや達観した雰囲気を醸し出しつつ、でもそこかしこに子供らしさを残した様が描かれているのが秀逸です。
    そして、彼女を中心として描かれるお話もとても丁寧で、かつグイグイ引き寄せられました。

    冒頭は日常の繰り返しパートみたいな風体で、さながら、往年のギャルゲーを彷彿させました。
    しかし、その繰り返しの中で徐々に物語は進んでいき、いくつかの転換期を経て、結末に向かいます。
    そしてその「転換期」こそが、本作の重要な要素になっており、そう多くない登場人物たちと奈ノ花を紐付ける形となって、昇華します。

    ネタはなんとなく想像はつきながらも、読みすすめるにつれて、実際にそうで、でもやっぱり驚かされて、楽しめました。
    最後の一文も非常に小憎い演出です。
    読了後に絶対検索しちゃうやつでした。



    2020/01/05 ( SUN )
    ■ [Life] 雑記。

    明日から、通常業務が始まるらしいですよ。

    …マ?

    といってても仕方ないので、意識的にアゲていかねばならない。
    1月はかなりしんどい月になる。はず。

    c(`Д´と⌒c)つ彡 ヤダヤダ

    といってても仕方ないので、できることをやろう。
    明日はまず、整える日。


  • 視聴前期待値 : ★★★
  • 第1話後評価  : ★★★★
  • 最終話後評価 : 未
  • ソシャゲ原作のアニメ。

    一斉を風靡した、まどマギ。
    そのソシャゲ版の、アニメ化です。

    世界観は共通のようです。
    魔女やらきゅうべえやら、その辺が同じ。
    また、アニメとしての質も旧作同様、独特の雰囲気を抱いており、なおかつ非常に高いレベルで仕上がっていました。
    やはりシャフト節もちょいちょい見受けられます。

    1話目にして、相当引き込まれる作りになっています。
    これは続きを見たくなるわ…。上手です。
    旧作が旧作なので、何が起こるかわからない怖さもありますが、それもまた楽しいです。



    2020/01/04 ( SAT ) - 2

    トキメキ☆ラブハート莉嘉ちゃんの話。
    親愛度演出等々を見ていきます。
    とりわけ、今回はエモさが際立っていたように思います。
    ネタバレ注意。


    親愛100。

    ・くっつく
    ・さりげの姉弄り
    ・追いかけっこ
    ・がおー

    満貫。


    親愛200。

    「恥ずかしい」とか「照れる」を、もったいないと捉える価値観。
    そしてお互いをさらけ出すことで、更に大好き同士になっていこうという心持ち。
    ちょっぴり垣間見える、かわいらしい独占欲。
    最高です。


    特訓後演出。

    モデル雑誌の創刊号表紙ということで、リカワゴンを引っさげて登場するカリスマJC。
    その圧倒的なモデルセンスとカリスマ性は、天性のそれだけでなく、一番身近にいる姉を参考にしているであろうということがしっかり伝わってきます。


    コミュ。

    そんなリカワゴンで皆の元に駆けつける莉嘉の際、隣りにいるのはP。
    「いつまでも」とはこれはさながら、プロポーズといっても過言ではないのだろうか?(過言)
    サイキョー。最も強い。間違いない。


    親愛400。

    す、すごいトコ(ドキドキ


    親愛MAX。

    はいきました。
    最高に、サイキョーに、エモい。
    ファンとの繋がりを大事にする姿勢。
    でもそれは仕方なくではなく、楽しくなりたいから、サイキョーになりたいから、という純粋な思い。
    そして、カッコいい憧れ(姉への意識)を抱きつつも、自分なりのカリスマ道、アイドル道を歩んでいく決意。

    これが、城ヶ崎莉嘉というアイドルです…!(T△T)

    いやはや、この一連の演出には非常に心打たれました。
    すばらしすぎました。

    そんなサイキョーの莉嘉ちゃんですが、


    どうやら特技的にもサイキョーらしい。

    まだ彼女しか居ないこの特技。
    どうすごいかわからないけど、すごいらしい…!
    こんなところでもサイキョーを流布していく。
    さすがです。


    プロフも映えること映えること。

    モデル雑誌の表紙というのも頷けます。
    これほどまでにカリスマ性に溢れる子もそういないでしょう。
    姉とはまた違った方向性を確かに感じられて、本当に素晴らしいです。

    そして、姉との比較といえば、ホーム画面のこのセリフ。


    殺す気か/(^o^)\

    「あいむ」がひらがなであるところまでも真似してるあたり、芸が細かい。
    ちなTwitterでつぶやいたらめっちゃRTといいねをいただきました。

    これだけ大勢の方にこのステキ加減を届けられたことを、嬉しく思います。

    以上、近年稀に見るHit具合だった、[トキメキ☆ラブハート]城ヶ崎莉嘉 の演出周りのご紹介でした。
    サイキョーかよ。



    2020/01/04 ( SAT ) - 1
    ■ [Life] 雑記。

    年末年始の宿直勤務から、ライフサイクルがなかなか戻らないAIKEですごきげんよう。
    今日も7時に起きるつもりが、gdgdと9時半まで寝てしまいました。
    いかんいかん。
    早寝早起き、徹底せねば。
    明日からがんばる。

    * * * * *

    今日は、ジーンズを買いに行きました。
    新宿は、リーバイスストアまで。
    通販もあったんですが、ウエスト表記に不安があったので、実店舗で履いて確かめてからの方がよいなと思いまして。
    結果、大正解でした。
    あやうくワンサイズ下を買うところでした。せふせふ。


    LEVI'S 501 オリジナルフィット CRISPY RINSE(005011484)

    ド定番モノをチョイス。
    昔からジーンズはLEVI'Sかつ501一択なもので。
    どれくらい昔からかというと、中学生時代からです。

    途中、スリムを求めて511や、ゆとりを求めて503も試しましたが、やっぱり501が一番しっくりきます。
    長年履きすぎてるので、もはや身体がそれに合わせて成長したんじゃないかと思うくらいしっくりきます。
    実際、試着の際も、帰ってから履いてみても、フィット感がすごかったです。

    愛用中のもう1本も、501です。
    そちらはXXの1947モデル。VINTAGEのちょっとお高いやつ。
    調べたら2010/10/10に買ってたので、もうじき10年モノだわ…

    ちなみにジーンズは501、靴はNBと、かのスティーブ・ジョブズと同じチョイスになっている今日この頃です。
    いいものはいいから、仕方ないね。

    以下マニアックな話。


    裾上げはチェーンステッチが無料でした。

    公式ショップだからかな。
    通販だと別途料金取られるんですけどね。
    チェーンステッチにすると、履き込んでいくうちに独特な波打つようなアタリが出てきて、カッコいいのです。


    赤耳がビッグEタブ。

    以前はVINTAGEモノにしかなかった大文字の「E」表記。
    2018年のモデルチェンジ以降、オリジナルモデルにも採用されるようになったようです。
    VINTAGE側の特徴が一つ失われてしまったので、これはちょっと残念。

    ちなみにバックポケットのイエローステッチも同様にVINTAGEの特徴のひとつでしたが、これも2013年には、現行モデルとして反映されてしまったようです。
    随分と現行側に吸収が進んでるんですね。


    革パッチ。

    キッチリキレイで、量産っぽさが垣間見れる仕上がりです。
    これはこれで。


    いい濃紺(*´ω`*)

    シンプルゆえに、じっくり履き込んで育てたいと思います。
    ということで、手持ちの511と503はこれにておさらばです。

    無料10連。


    月末お紗枝はんが来てくれました。

    キャルと似たような雰囲気だし、中の人一緒だし、偶然でしょうけどなんだか面白かったです。


    ガシャ更新!


    新規巴&のの&みくにゃん!

    豪華絢爛、華やかです。

    性能面だけで見れば、前から、ライフ、チアー、ユニゾンと、みくにゃんだけズバ抜けています。
    が、いかんせんトリプルPU。
    狙って出すのは至難の業。
    幸い、無料10連期間でもあるので、その間に運良く来てくれることを願うばかりです。



    2020/01/03 ( FRI )
    ■ [Life] 雑記。

    昨日は例の話に終止してしまったので、年末年始をバババッと振り返ってみます。

    ■ [Anime] 『 慎重勇者〜この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる〜 』 全12話を終えて。

  • 視聴前期待値 : ★★☆☆☆
  • 第1話後評価  : ★★★☆☆
  • 最終話後評価 : ★★★★
  • リスタルテの熱演が非常に印象的でした。
    めちゃくちゃ多彩な表現で、これぞ声優って感じ。
    勇者も慎重すぎるというユニークな設定とを活かして、確固たるキャラクター性があったと思います。
    最後はなんだかキレイに終わってくれちゃったりして、いいじゃないの。

    2期があれば必ず見ます。
    でもリスタがいないなら見ないかも。
    それくらい、リスタに惹かれた作品でした。

    ■ [Anime] 『 ノー・ガンズ・ライフ 』 全12話を終えて。

  • 視聴前期待値 : ★★☆☆☆
  • 第1話後評価  : ★★★☆☆
  • 最終話後評価 : ★★★☆☆
  • 可もなく不可もなくといったところ。
    でもその進行はというと、良く言えば丁寧、悪く言えばちんたら。
    つまりは遅く感じました。
    やりたいことはなんとなく分かるものの、イマイチそれに徹しきれてない。
    ジュウゾウのハードボイルド特化でよかったのに。
    最後はオムニバスっぽい話で終わってるのもよく分からなかった。

    分割2期ですが、よほど見るものがなければ、続きはいいかな。

    カウントダウン。
    各種データが公開されました。
    とりわけ感心したのがPLv。


    こんな分布でした。

    自分は288になったところなので、上位7%に入ってました。
    そう考えると、それなりにやり込んでることになる…のかな?


    こんなのもありました。

    1位は「ドーナツ」だったかと思います。
    なるほどねー。
    さほど違和感ありませんね。

    一方プリコネで同じことをしたらどうなるのか。
    ご存知、「ともあれ」が1位でしょう。
    あえて実施して、その現実を突きつけて欲しいもんです。

    * * * * *

    年越し。


    ジャストを撮影していたり。

    このときはまだ割と暇だったので。
    んでもって、さてそろそろ仕事だと思った矢先、


    この案件。

    そりゃあもう集中力を欠いたよね。

    * * * * *

    PLv別ガチャ。

    見事なまでに被りまくり。
    プラチナメダルとファン数をありがとうございました。

    * * * * *

    1/2、近所のこじんまりした神社に初詣(毎年恒例)
    その帰り。


    コメダデレステ。

    育成やら親愛やら視聴やら、いろいろ溜まったのを一気に片付けました。
    とっても捗りました。
    主にこのホーム画面のせいで。かわいすぎかよ。かわいすぎかよ。

    家に帰ってから、カーニバルも頑張りました。


    開始をスキップできるの神。

    これからもこういう時短的改善を頼む。

    編成は面倒だったので、トリコ3つガッチリ組んで、プリンセスはセンターだけ指定してあとはおまかせ編成でSまでいけました。
    ユニゾン?
    いませんよそんなの(゚д゚)
    レンタルしたらめっちゃ強くて笑った。
    属性曲には必須なのね。


    ちなこれやりながら泣いた(´;ω;`)

    歌詞とセンターがちょっともう刺さりすぎるタイミングと言うか…
    元々好きな楽曲でしたが、また違った意味を持つようになってしまいましたね。
    すき。

    主に莉嘉ちゃんのおかげで、無性にデレステ熱に苛まれて、延々プレイした結果、


    1日でSSS到達。

    RankDとRankCをスキップできたのも大きかったけど。
    直前、10ブース目の挑戦で電池残量告知でフルコンを逃して、これは無理だったかなーと思ってたらアプリ落ち。
    戻ってきたら、SSSになってたっていう。コルァ!!
    今日かな? フリーズやらが修正されましたが、最初から頼むよほんと…
    カーニバルは編成周りに難ありなんだからさっさと改善して欲しいですね。

    * * * * *

    コミュ。

    りあむに共感を抱かざるを得ない。


    これとか。

    応援したくなる…

    * * * * *

    無料10連。

    フェスであんなけぶん回しても新規なかったのに!
    ありがたくちょうだいいたします。
    みちるの構図はどうしてもクリスマスお姉ちゃんを彷彿させて、ダメ。

    * * * * *

    シアター。


    ヴァリサが動いてしゃべってるう!

    Spin-offでも感動したけども。
    ここでもりあむは面白かった。
    応援したくなる…

    モバマスの年越し。


    莉嘉ちゃんと初詣。


    お姉ちゃんとも初詣。

    一方その頃─

    朝日の位置がシンクロしててしんだ (´ω:;.:..


    でも幸せならOKです(´;ω;`)b

    寝酒はしないけど、この日は飲まざるを得なかった(1/1 23:30)

    ■ [Game] 『 プリンセスコネクト!Re:Dive 』 - Lv:151

    同人誌。


    くろろろろろろさん / おねがいプリンセス Re:Dive

    夏に引き続き、これだけは購入。
    何度見ても好き。

    * * * * *

    開花。


    ニュズメ、★3

    一応60割で回ってます。
    ★4まで辿り着いておけばどうとでもなるでしょう。

    * * * * *

    コミュ。


    ワロタ。

    ■ [Site] web拍手res

    > あけおめです。プリコネは一年やってやっとジュンちゃん引きましたwクリス様の方が早く来てたんですがw1@イチノ
    > 本年度もよろしくお願いします('◇')ゞ@イチノ

    あけおめです。ことよろです。
    ノゾミとかジュンとか、タンク勢の復権が欲しいところですね…火力過多すぎてどうも。



    2020/01/02 ( THU )
    ■ [Life] 雑記。

    あけましておめでとうございます。

    年末年始にかけて勤務にて、職場で年を越しておりました。
    したらまあ、シンデレラ声優の結婚報告ラッシュがたて続き、休憩時間にスマホを見るたびに驚かされておりました。

    とりわけ、城ヶ崎姉妹、るるきゃんのじょさんのW報告は、驚きとともに、非常に思うところが強かったです。正直。
    (ほぼ)リリース当初から、またボイス実装当初から応援していたキャラクターおよびその声優さんということで、どうしてもね。
    特にるるきゃんは、リアルイベントにも何度も足を運び、「推し」の声優さんとして、自身の中でもとても大きな存在でした。

    新人声優だった彼女がシンデレラガールズとなり。
    手探りで、でも着実に、その活躍の場を広げ。
    雑誌やTVへの露出も増え。
    西武コラボからの野球ファンとなり。
    その繋がりで西武の選手とご結婚。
    なんというシンデレラストーリーでしょう。

    今デレラジ第0回とか聴いたら絶対泣く。
    あの人柄とあのビジュアルですし、そりゃあ、あんだけ公の場で目立てば、周りがほっとくわけがないよねとは思っていました。
    料理の上達とか、インスタが止まったりとか、急にいろんな業務を畳み始めたとか、今思えば色々と察する部分があったなと考えると、なかなか世知辛くも感じてしまいますけども。
    手塩にかけて応援してきた子が巣立っていく。
    初めて経験しましたが、これも…父性か…(ノ∀`)

    とはいえ、推しの幸せが自身の死合わせ…もとい、幸せという言葉もあるように、おめでたいのが第一です。
    今後とも魅力的なキャラクターを、そして佳村はるかを、見せて欲しいと思います。

    ちなみに。
    さすがにこれだけのシンデレラ声優が一気に結婚報告というのは、作為的なものも感じざるを得ません。
    これまでほとんどなかったのに、今年に限って2日間で6人はさすがにw
    木を隠すなら森の中じゃないですが、一勢に報告することに何らかの意図を持たせていたのはたぶんあるでしょう。
    仲間内で、「合わせようぜ!」みたいなノリならいいんですが、プロジェクト的に示唆されてたんだとしたら、それはちょっとかわいそうですね。

    とまあ、なんだか件のコメントばかりになってしまいましたが、どこかに吐き出したかったので、許してちょ。
    できることなら、姉妹Pやるるのじょ推しの人と酒を飲み交わしながら語り合いたいところでした。


    さて、そんなシンデレラ界の変化も感じる2020年の冒頭。
    今年は自分も、いろいろ変えていきたいなと思ってます。

    昨年は、7th名古屋でいろんな人ともお会いしました。
    デレ繋がりだったり、プリコネ繋がりだったり。
    前者は元々ですが、特に後者での幅出しは大きいです。
    人見知りな自分にとっては極めて珍しいことでした(自画自賛)
    そういう繋がりの部分も広げて行きたいと思います。

    また、断捨離的な考え方も推し進めたいです。
    今読んでるミニマリストの本で、「捨てることで大事なものを際立たせる」って考え方に、非常に感銘を受けたところです。
    まさにこないだの断捨離ムーブでそれを実感していたところでもあり、至極納得しました。
    もともとシンプルなのは好きなので、そのへんも突き詰めていきたいですね。
    ソシャゲやオタク趣味との折り合いをどう付けるのかってのが課題です。

    というわけで、年始早々長くなりましたが、本年もどうぞ、よろしくお願いしますm(_ _)m

    ■ [Site] web拍手res

    > あけおめことよろ!! …お気を確かに、
    嬉しさと寂しさとが入り混じったこの複雑な感情は、思った以上に精神に影響を及ぼすもんですね…

    > これが…手塩にかけて育てて娘2人が同時に結婚報告しにきたお父さんの気持ち…。勉強になるぜ…。
    数多くのアイドルがいれど、姉妹同時に結婚報告というのは早々ないという珍しい体験が出来たという前向きな(ry