* 当サイトの記事は、アニメ/漫画/ゲーム等のネタバレを含む可能性がありますので、閲覧時は自己責任でお願いします。*
[ Log ]
2018/04/20 ( FRI )
■ [Life] 雑記。

平日がマッハ。
明日明後日はマジ貴重な土日。
満喫せねば。

【シンデレラ5th】Blu-ray リリース追加詳細情報のご案内です!

キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!

5thLIVEBDの発売です!
そっか、もうあれから1年近く経つんですね。
あっちゅう間だった。

公演数が多いので、発売方法がどうなるのか心配でしたが、

・隔週発売
・ライブパートはDAY1ダイジェスト、DAY2全編収録
・MCパートはDAY1、DAY2ともに全編収録

とのこと。
さすがにフルフル収録はされませんでした…残念。
でも、キャストさんが時折これは収録されないから〜なんて言ってたところから考えると、拡大収録はされてそうです。
コロちゃんがんばった。

最後のSSAがまだ発表されてませんが、発表タイミングを変えてるあたり、SSAだけは全編収録とかあったりするかも?

ともあれ、5月30日にはもう宮城公演が発売になります。
空港ガチャとか懐かしいです。
楽しみ!


ガチャ&イベ更新
「雨空の向こう」&「ぷちデレラコレクション」

ちょっと前向きになったほたるんと、おしゃれないでたちの面々。
女の子らしいナンジョルノも新鮮ですが、セクシーギルティなクラリスさんも新鮮です。


ガシャ更新!


新規晴!

サインが意外とかわいらしい。
それに背景のおちび3人もかわいいぞ。

* * * * *


イベ更新!


新規ユッズ&薫ちゃん!

どの衣装もステキやけど、特訓前ユッズのぴっちり感やばくね?
履いて…る?


楽曲はこないだ発売されたばかりのPa曲。

MAS26のMAS+29。
MAS+が比較的乱打譜面で、叩いてて気持ちいい系なのでとっても楽しい。
久々に延々やりたいレベル。
今回はがんばろう。

■ [Game] 『 FINAL FANTASY Record Keeper 』 - フレンドID:QS9Wj

神壁を手に入れたので、本格的にフレクラ運用を試してみたのですが、


なるほど…

もはや別ゲー。
それなりのお膳立てをしてやれば、2万、3万が連撃でポンポン出るようになります。
どれくらいかというと、上記の場合、大チェインかけた超絶ザイドさんがドレッド1発で25,000×4+追撃9,000×7。
1ターン163,000。
大チェインなら、実はたまねぎ不要で、おまじないラムザにすればもっと伸びるか。
なんにせよ恐ろしい勢いで敵のHPが減っていきます。

今までの苦労はなんだったのかって感じになりました。
あれこれ考えるのが馬鹿らしい。
お膳立て完了まで耐えられれば、あとは弱点付いたフレクラアタッカーが攻撃しておしまいです。
こりゃ軒並み使用が制限されるわけだ。

■ [Game] 『 プリンセスコネクト!Re:Dive 』 - Lv:82/プレイヤーID:137 958 296

ガチャ被り。


はい、


はい、


はい。

モニカは数日前にコインでお迎えしたばかりだし、マホとジータはなんと同日納税にて連続引き。
秘石おいしいな(吐血)

* * * * *


ハツネお迎え。

イベントでだいぶ集まったので、あとちょこっとコイン使ってお迎えしました。
手持ちでは貴重な魔法アタッカーです。
どうも昔から魔法キャラは苦手でね…

* * * * *

エリア10解放。


物理。


魔法。

大して変わらんけど。
ノーマルの方、ステージ数は多かったものの、エリア8や9みたいな難所は感じませんでした。
こちら側が強くなったってのもあるかもしれません。
とりわけ、マホマホの活躍が光りました。
中衛後衛を狙ってくるイヤらしい敵の攻撃も、瀕死になったところでちょうどマホマホヒールが飛んで回復したり。
そもそも暗闇でその攻撃自体を無効化したり。
間違いなく今回のMVPは彼女でした。

ハードはまあ…いずれね。

そしてRANK8装備も左2箇所が追加解放されて、


タンクもようやくRANK8にできました。


プリンにしてやるの〜。

回避45て。
まあ魔法にはまったくの無力なんだけど。
魔法は必中っておかしいってやっぱ。

物理→回避可能だし、暗闇でさらに当たらなくされる。クリもあるけど当たらなければどうということはない。
魔法→必中。低減策がないのに、クリまである。

せめて物理UBは必中にするとか、沈黙スキル実装するとかさ。
物魔格差が酷い、今日この頃です。

* * * * *


新キャラ追加!

UBが、前衛ひとりを最後衛まで吹き飛ばすというとってもユニークな性能です。
壁を排除できるので、編成によっては致命傷を与える事もできるのかな?
スキルにスタンや防デバフもあるのでそこそこ便利かもしれません。

* * * * *

そして今日からノマダンドロップ2倍が始まったので、全力で駆け回って、主要メンツはRANK8フルにしたいと思います。
現在8名完了。

ミヤコ ノゾミ ジュン タマキ アリサ マホ モニカ シオリ

まだまだやるで〜。

■ [Site] web拍手res

> 端末課金して格安タブからipad2018にしたけど良い感じにぬるぬるでソシャゲ周回が捗るありがとうipad!
わかるわ。大きい画面でのソシャゲプレイは実に快適ですね。可搬性に優れるスマホと、快適性に優れるpad。

> ノマクエドロップ2倍はじまた!メインで使ってるキャラのランク8装備は全部揃えないと
当然やで。多少無理してでもここで揃えないと勿体ない…!



2018/04/15 ( SUN )

  • 視聴前期待値 : ★★★☆☆
  • 第1話後評価  : ★★★★
  • 最終話後評価 : 未
  • ラノベ原作のアニメ。

    SAOの外伝的扱い。
    世界観だけ同じで、登場キャラクターや観点なんかも異なります。
    主人公の超スピードがチートっぽいという共通点はありますけど。

    本編でもそうでしたが、FPSの緊張感なんかがよく現れていて、見ていて楽しいです。
    ヒロインも表情豊かでちっちゃかわいい。 わりとツボ。

    ■ [Anime] 『 若おかみは小学生! 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★☆☆☆☆
  • 第1話後評価  : ★★☆☆☆
  • 最終話後評価 : 切
  • 漫画原作のアニメ。

    事故で両親を失った小学生が祖母の旅館に引き取られてそこの若おかみに成り上がる…というどこかでみたような。
    花咲くいろはの小学生向けって感じ。
    日アサ15分ということでターゲット層は大きなお友達よりそちらです。

    ■ [Anime] 『 あまんちゅ!〜あどばんす〜 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★★☆☆
  • 第1話後評価  : ★★★☆☆
  • 最終話後評価 : 未
  • 漫画原作のアニメ。

    相変わらずのステキ空間が広がってます。
    ちょいちょいARIAネタが出てくるのも面白いです。

    ちなみに温泉丸は城ヶ崎海岸へ行ったときに実物を拝見しました。
    やっぱりあそこが舞台なんだなーと今回改めて思いました。

    ■ [Anime] 『 食戟のソーマ 餐ノ皿 遠月列車篇 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★★☆☆
  • 第1話後評価  : ★★★☆☆
  • 最終話後評価 : 未
  • 漫画原作のアニメ。

    餐ノ皿としては分割2期目。13話からスタート。
    エリナ様が己が信念を取り戻して、いよいよ反撃開始ってところでしょうかね。
    へっぽこに見えて、やっぱりカリスマ性があるのでカッコイイです。

    ■ [Anime] 『 ゴールデンカムイ 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★★★
  • 第1話後評価  : ★★★☆☆
  • 最終話後評価 : 未
  • 漫画原作のアニメ。

    今期の中では期待していた一作。
    なかなか展開というか設定ががぶっ飛んでいて面食らう形でした。
    人間の皮ってそんな簡単に引っぺがせないし、しかも背中だけかと思ったら全身じゃ尚更無理やろとか…
    非現実的な内容が非現実すぎて、ちょっと入り込むのに抵抗を感じましたが、しばらくは継続で。

    ■ [Anime] 『 シュタインズ・ゲート ゼロ 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★★☆☆
  • 第1話後評価  : ★★★★
  • 最終話後評価 : 未
  • ゲーム原作のアニメ。

    全体的に暗い雰囲気が気にはなりましたが、1話の最後でグッと盛り上げてくれたのでよかった。
    ちなみに前作を知らないとまったくお話にならないのでそこは覚悟の上でどうぞ。
    知ってても間が空きすぎてキャラクター性の記憶が曖昧ですけど。

    ■ [Anime] 『 ひそねとまそたん 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★☆☆☆
  • 第1話後評価  : ★★★☆☆
  • 最終話後評価 : 未
  • オリジナルアニメ。

    自身のやりたい事を見つけたい少女が〜っていう系。
    それがドラゴンに繋がってるという作風はユニークです。
    設定や世界観はかなり作りこまれてる印象を受けました。
    独自性が強くてイマイチ捉えきれない部分が多いかなと思いますが、ダークホースになりうる可能性は秘めているかなと。

    ■ [Anime] 『 ヲタクに恋は難しい 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★☆☆☆
  • 第1話後評価  : ★★☆☆☆
  • 最終話後評価 : 切
  • 漫画原作のアニメ。

    オタクであることを隠すヒロインと、それを知る幼馴染が偶然同じ会社になるところから始まるオタライフラブコメ。
    ヒロインの言動にはかなり共感する部分も多く、オタ同士の直感というか、反応から察するところとかも非常に面白いです。
    が、ヒロタカは個人的にどうにも苦手なタイプ。1話見るだけでもういろいろと無理。 女子的にはこういうのがウケいいの…?
    そんなヒロタカがヒロインとくっつくことになるということで…無理。


  • 視聴前期待値 : ★★☆☆☆
  • 第1話後評価  : ★★☆☆☆
  • 最終話後評価 : 切
  • ラノベ原作のアニメ。

    しばらく振りのアニメ化ということらしく、これを機に見てみようと思ったんですが、余裕で続きものというか、これまでを知ってる前提で始まって、置いてけぼりでした。
    作画やアニメーションはよくできてますが、その辺の補完も何もないので、ここから見始めるのはなかなかに苦行です。