◇◆ Diary ◆◇

- 2019/05 -

2019/05/31 ( FRI ) - 3


ガチャ更新
「想い叶えるマリッジコレクション」

当然こっちもジューンブライド。
花嫁杏は、男装きらりと並べるとすごそうですね。


イベ更新
「アイドルプロデュース初夏のおでかけ編」

上位こっひをさしおいて、全てを持っていく上田しゃん。
さすがに、ジ・アースほどの衝撃はないですが、毎度毎度、ド肝を抜かされます。



2019/05/31 ( FRI ) - 2


ガシャ更新!


新規フレちゃんと、



新規お姉ちゃん!(高画質化済)

( 'ω' ) ←秒でヤバイと悟った顔

フレちゃん特訓前とお姉ちゃん特訓後が特にヤバイ。

相当な気合の入りっぷりに戦慄しつつ、回していきました。


110連目、新規レイナ様。

まず、100連0SSRで心折れかけたよね。
でも、このレイナ様で流れ変わった。ありがとうレイナ様。


140連目、被りよしのん。

で。



160連目、お姉ちゃん!

やったぜ。
諦めない心の勝利でした。
つーか、アイコンまでイラアド高い。

早速親愛上げ。


もうこれ、結婚しちゃってるよね。

つまりは、莉嘉ちゃんと兄妹になってしまいました。
うーん、それはそれで( 'ω' )(混乱)

天井上等の心構えでしたが、半分程度で終われて良かったです。

* * * * *


イベ更新!


新規晴ちん&みりあちゃ!

「青空エール」なパレードです。
デレ熱も高まってるので、じっくり遊ぼっと。


MAS25。

巻き込みポイント2ヶ所だけ要注意。



2019/05/31 ( FRI ) - 1
■ [Game] 『 プリンセスコネクト!Re:Dive 』 - Lv:130


新キャラ追加!

リゼロコラボから、レムが登場。
ファーストインプレッションでは、あまり光る部分はなさそう…?
限定とはいえ、コラボキャラをそこまで強キャラにはできないということでしょうか。
「凍結」という状態異常が今後どこまで伸ばされるかにもよるかもしれません。

* * * * *


イベント開始!

リゼロコラボ。
シナリオは大ボリュームです。
第1話が長い長い。
中身は、異世界転送されて元に戻る手段を探して〜という、いつものパターン。
それにしても、絵に違和感がありませんでした。
上手く寄せてるなー。


イベント追加キャラはラム!

★1での実装。
なので、イベントガチれば★4ってとこですね。
レムと比べると、かなりアリーナ寄りの性能をしているように思います。
★4まで上げとくに越したことはなさそうです。


今回のミニゲーム。

ゲームというか、ギャルゲー要素。
選択肢を選んで信頼度を上げるというものです。


一定ptに到達するとアイテムGET。

キャラ魅力を活かした、深堀にもなってるようでした。


ペテルギウス。

松岡君の妙演が楽しめます。
怠惰です。


ともあれ。

今回シナリオはリゼロ原作者さんのはずですが、当人もプリコネプレイヤーということですので、当然、この辺のネタは知っていることでしょう。
なので、これはあえての使用だったと思います。
プリコネの代名詞にさせた罪は重い。


VHボス編成。

どこかでみたような編成(豚並感)
しれっとマルチターゲットなので、この編成が刺さりました。

* * * * *

専用装備。

・ミヤコ……◎ 回避と物防が中UP。かつ、装備ステがヤバイ。
・イリヤ……○ 中→大。装備ステで魔防とHP吸収がUP。
・ミサキ……○ 小→中。1キャラ→前方範囲。速度小ダウン→大ダウン。装備ステで魔攻700UP。
・キョウカ…△ 中→大。クリ時4倍。だけど、クリじゃなきゃ恩恵が少ない。
・ミミ………△ 中→大。1キャラ→前方範囲。範囲と「大」の伸び次第。
・ミソギ……△ 小→中。範囲攻撃小ダウン。


ミヤコは迷うことなく即130。

物理のミヤコ、魔法のクウカが帰ってきたように思います。
イリヤは付けたことでイキやすくなるか、耐えやすくなるかを見極めてから。
ミサキはなかなか面白そうです。
他は…ちょっと後回しかな。

■ [Site] web拍手res

> プリコネ ライデンが癒やしすぎてリンちゃん専用130にしてしまった 後悔はしていない!
アリーナでも有能なので、アリだと思いますよ!>リンちゃん



2019/05/30 ( THU )

7thライブツアーの詳細が発表されました。

また千葉公演は、キャストも発表されました。

CAST

会沢紗弥(関裕美役)/ 藍原ことみ(一ノ瀬志希役)/ 天野聡美(白菊ほたる役)/ 五十嵐裕美(双葉杏役)/
今井麻夏(佐々木千枝役)/ 桜咲千依(白坂小梅役)/ 金子真由美(藤本里奈役)/ 神谷早矢佳(南条光役)/
佐藤亜美菜(橘ありす役)/ 下地紫野(中野有香役)/ 鈴木絵理(堀裕子役)/ 武田羅梨沙多胡(喜多見柚役)/
立花日菜(久川凪役)/ 伊達朱里紗(難波笑美役)/ 都丸ちよ(椎名法子役)/ 長江里加(久川颯役)/
中島由貴(乙倉悠貴役)/ 春瀬なつみ(龍崎薫役)/ 福原綾香(渋谷凛役)/ 牧野由依(佐久間まゆ役)/
松嵜麗(諸星きらり役)/ 三宅麻理恵(安部菜々役)/ 森下来奈(鷹富士茄子役)/ 杜野まこ(姫川友紀役)/
山下七海(大槻唯役)/ 山本希望(城ヶ崎莉嘉役)/ 佳村はるか(城ヶ崎美嘉役)

城ヶ崎姉妹、久川姉妹が揃い踏みとなりました。
行くしかねえ…
きっと姉妹の絡みで云々かんぬんやってくれると信じてます。
どことなく、ロゴの色合いも久川姉妹意識な気がしますね。

日程が平日ど真ん中ということで、他よりは取りやすいかもしれません。
5thのときの大阪公演も、それがあったからチケット取れたと思ってます。
自分はここに夏季休暇をぶつける計画なので、問題なしです。たぶん。

しかしながら、会場が幕張メッセ9-11ホールということで…
これ、3rdライブでも使った、オールフラットな会場なんですよね。
正直、狭いし見えないしで、よい環境とはとても言えません。
幸い当時は結構前の方だったので、メインステージは見えた方でしたが、逆にセンターステージはさっぱりでした。
また、後ろ振り返る形になりましたが、後ろのPは前向いてたりしてお互い対面する形になって、気まずさもあり。
その辺改善してくれてるといいんですが…無理だろうなあ…
下手な席ならLVの方が快適まであるという、会場に難ありって感じです。

さらに、同日同幕張メッセでB'zのコンサート、近くでは野球のナイターがあるそうで。
特に帰りは大混雑不可避。
カオスにならないといいのですが。

それもあって、当たる当たらないもありますが、海浜幕張で宿は取っておきました。9/3分。
早々の宿確保の重要性は、去年学んだからね。
そこそこ値が張りましたが、べらぼうな値段でもなかったので、よしとします。


「Max Beat」、おつかれさまでした。

ゴシゴシMAS+は早々に諦めて、MASで遊んでました。
編成が弱くなったなあ…(ヽ´ω`)
今はどういうのがいいんですかね。
やっぱ特化挿してのライスパ?
プリンセスじゃもう戦えないのかな。

■ [Game] 『 プリンセスコネクト!Re:Dive 』 - Lv:130

専用装備。


トモちゃん装備。

ピースたりゃんくて、とりあえず装備させただけ…(ヽ´ω`)
ハード周回頑張る。

* * * * *

クラバト。


大事故(通常300万前後)

数十回におよんだ模擬戦で、一度も起こらなかった事態がタスキル済の本戦で起こりました。
萎えた。



2019/05/28 ( TUE )
■ [Life] 雑記。

金土日月と、また神戸に行ってきました。
夜はまた、三宮地下の飲食店街に赴いたのと、その後も時間あったので、三宮のオタクショップ周りをぶらぶらしてみました。

三宮周辺のオタクショップ周りは充実しているとのことでしたが、確かに、コンパクトに固まってる印象でした。
アニメイトやメロンブックス、ゲーマーズをはじめ、駿河屋やドスパラ、その他カードショップなどなど…
ちっちゃい秋葉原みたいでした。
ここくれば、大体のそういう系は揃いそうだなと感じました。


帰路は、前回で味を占めたので、今回も早朝グリーン車帰りです。
ずっとイヤホンしてたから分からんかったけど、後ろの席の人のノートPCタイプ音がめっちゃうるさかったようです。
降りるときに気付きました。
グリーン車でもそういうのあるんだな(´・ω・)

そんな神戸出張は、6月も2回、7月も2回、予定されています。
移動中はがっつり趣味時間にできるのでそう苦でもないんですが、夜がね…
いろいろ不便です。
ノートPC持ってくにしても、ゲーミングノートは重過ぎるし。
モバイル端末環境を整備しようかな。

・手持ちのゲーミングノートを持っていく
→重量的に重い。無理

・新たに軽量ノートを買う
→勿体ない

・これを機に前々から興味のあったMac bookを買ってみる
→価格と使用頻度との費用対効果が低すぎる

・Pad 10.5 にキーボードをつける
→現実解?

ということで、Pad のキーボードを見繕ってみましたが、実にピンキリ。
Apple純正は18,000円以上して高すぎる(+背面カバー分追加も必要)し、5,000円の廉価品はやはり値段相応のようですし。

なかなか難しいです。


そんな不便さとはちょっと意味合いが違いますが、折りたたみ式ハンガーを買いました。


無印良品 アルミ折りたたみ式ハンガー

出張のお供に。
ホテルによってはハンガーの数が少ないときもあるため、持ち運べるのないかなーと思ってたらドンピシャ。
小型ではないものの、薄いので、カバンやキャリーの中には余裕で入ります。


広げたところ。

今回早速利用しましたが、便利です。

■ [Game] 『 プリンセスコネクト!Re:Dive 』 - Lv:130

クラバト。

神戸で暇なこともあって、延々やってました。
思いのほか熱中してしまいました。
ただ、PC環境がなかったので、無駄な試行錯誤が多かったのは、ひとつ学んだところです。
やっぱり動画見ながら、TL書きながらってやらないと、時間の無駄が多いなと切実に思いました。

今回は前回にも増して、★やランクによる差が大きいものになってます。
どのキャラの、どの★の、どのランクかっていう状況でTLが変わってしまうため、仮にTLが提供されたとしても、なかなかトレースが難しいです。
前回牛はランダム要素でクソ過ぎましたが、そういう部分が改善されたのはよかったかもしれませんが、これはこれで、編成参考の敷居が高くて厄介です。

願わくば、せめて★は、上げたら落とせる仕様にしてもらいたい。
貴重な秘石(ひいては課金)を使って、星を上げたら不利になるってそりゃおかしいでしょって話。
ということでご意見しておきました。
ネット上でも同意見が多くみられたので、恐らく今回かなりの数のご意見がいくはずです。
実装は難しそうですが、それで一考してもらえるとよいのですが。

非常に遺憾ながら、今回向けに★3→★4にしたバズルは完全に裏目ったので、


怒りの★5開花。


ついでにトモも。

めんどくさくなった(´・ω・`)

★4増やして使えるコマ増やした方がいいかなーって思ってましたが、★3か★5かっての方がやっぱり効率的ですね。
これもまた今回学びました。
クリネ★4とニュヨリ★4も無駄になっちゃったな…
その分アン★5にすればよかった。 しょぼん。

■ [Site] web拍手res

> プリコネ 豚に450とか出ちゃってスコアが参考にならない時代になってしまった
ワイグリの倍率の方を上げないと、本末転倒になりすぎてますね。後半ボスは難しいから高倍率のはずだったのに…



2019/05/24 ( FRI )

ロワ。


10,000位入り達成。

ルージュゲット。
久々にがんばりました。

■ [Game] 『 プリンセスコネクト!Re:Dive 』 - Lv:130

開花。


ナナカ★5

クラバトにギリギリ間に合いました。
が、使いどころがあるのかは分かりません…
とりま、1段階目、2段階目ではなさそうです。
まあ彼女の本業はアリーナだしね。仕方ないね。

* * * * *

クラバト。

初日を終え、新たなキーマンが脚光を浴びています。

ジータちゃんです。

とにかく、専用装備での周りへのTP供給が有能です。
以下4人とは特にシナジーを感じます。

・ムイミ…UBの発動が早まる&維持が長くなる
・エリコ…オブセUBが3回だったのが4回打てるようになる
・シオリ…UB回数が上がるため、攻撃力がマシマシになる
・トモ…UBバフの維持が容易になる

他にも、全体的にUB加速がなされるため、環境を変えるレベルでの台頭具合となりました。
それでいて本人火力も高いってんだから、手が付けられません。

装備1個でここまで化けるとはね…
エリコのときもそうだったけど。

そのため、トータルダメージの底上げ感はすさまじく、100万…は言いすぎですが、50万は上がったんじゃないかな。
結果、1段階目、2段階目の消費速度がものすごく早くなりました。
ということは、クソゲーな3段階目を延々やらされることになるわけで…

1段階目、2段階目は非常に楽しく遊べるので、まじでもっと長くしてほしい(´・ω・`)ご意見よー



2019/05/23 ( THU )
■ [Life] 雑記。

先日の城ヶ崎海岸遠征の際、遠征するための道具に乏しいと感じました。
そのため、mont-bellで色々とアイテムを購入しました。


mont-bell ガレナパック 25 BK

まずはリュック。
通勤用やら街遊び用やらハイキング用やらは持ってますが、こういうガチめなのは初めてです。
ライブの遠征時にも使えるものをという考えもあって、そこそこな容量を選びました。
その他の選択観点としては以下の通り。

・ポケットの数が非常に多い
・サイドにペットボトルを入れられる
ショルダーハーネスが心地よい
・胸、腰でも支えられる

特にショルダーハーネスは、クッション材がかなり良好で、非常に快適に思えました。
また、胸・腰でも支えられるベルトがあるので、長時間背負った際の肩への負担もかなり軽減できると思います。


mont-bell ウインドブラスト パーカ PUNV

朝は寒いけど昼は暑い、でもまた夜は寒い…なんて、まさにこないだの城ヶ崎海岸で感じた不便さに、薄くて軽くて暖かくてサッと出し入れできるものということで、ウインドブレーカーに辿り着きました。
紫にオレンジのラインがなんか好み。


mont-bell メリノウール トレッキング 5トゥーズソックス HCH

長時間歩くときの肝はなんといっても足。
なので足回りにはいいものを、ということで選びましたが、そもそも5本指はラインナップが少ないですね。
5本指の方がしっかりグリップできて好きなんだけどな。

以上、遠征するための道具たちでした。

■ [Game] 『 プリンセスコネクト!Re:Dive 』 - Lv:130

マスターコイン。

ようやく入手に辿り着きました。


ラインナップ。

コインは結構簡単に溜まっていきそうなので、交換もそこまで苦じゃないかも。
1週間9,000枚という上限もあるので、それも視野に入れつつ周回することになりそうです。
60割/dくらいでいいかも?
なので2倍期間とかは余裕でオーバーしそうです。

プリハやマナもラインナップされてるのは、緩和の傾向がよく分かります。
しかもハートは結晶1個分だし、マナは1,000万。
てっきり欠片3個、マナ100万とくらいだと思ってました。
着実に、ユーザーの声が反映されてるようで嬉しいですね。

* * * * *


5月クラバト、はじまりました。

なんといっても、マルチターゲットが目玉です。
その他のボスの強さは据え置きかな?
前回、1クリダメ差程度で501位という辛酸を舐めたので、まずは第一に、凸漏れをなくすことを目標に動きたい所存です。

とりま、1段階目ワイバーンは500万ダメージが出そうな勢いでした。
こっちの強化具合に相手が対応し切れてないよね…
結果、3段階目を強く(面倒に)しとけばいいでしょって感じで、クソゲーと化すんだよなあ。
やめてほしい(´・ω・`)



2019/05/22 ( WED )

昨日。


1350日。

3年半かあ…
そう考えるとすごい。

* * * * *


ガシャ更新!


新規穂乃香!

これでフリルドスクエア揃い踏み…かな?
バレエ出身アイドルらしい特訓前後となっています。
どこにもぴにゃがいないのはちょっと残念。

* * * * *


イベ更新!


新規軍曹&茄子さん!

でかい。
Coolイベントですが、メンツ的には割とかしましい人たちが揃っており、コミュも賑やか。
こういうCoolもよいですね。


MAS。

かんたん。
キュンキュンと同じ、X譜面が出てきました。
これはお決まりにするのかな。
たぶん、Paも「MAX」が絡んで、同じ譜面があることでしょう。


MAS+。

むずかしい。
むずかしいっていうか、右手がゴシゴシ譜面過ぎて、まず抜ける。
譜面自体は見えない部分はほとんどなかったので、あとは運ゲーか…
あまり好きな系統ではないですが、フルコンできるといいな。

■ [Game] 『 プリンセスコネクト!Re:Dive 』 - Lv:130

専用装備。


イオ130。


ユキ130。

月末に魅力的なキャラが控えており、ハートを節約したいところではありますが、アリーナで大活躍中の2人を仕上げました。
どっちも専用装備で化けたなあ。
厄介すぎる。

厄介といえば、


アユミ完全体。

これも厄介が過ぎる。
完全にツムギの再来です。
まだ★5にしてる人は少ないので、対策も打たれづらく、重宝しています。


(゚∀゚)

 

ちなみに、先日のアプデでランクアップの際に詳細が表示できるようになりましたが、


±が分かって便利。

外部サイトに頼ることが少なくなりました。
捗ります。



2019/05/20 ( MON )

第8回シンデレラガール総選挙、結果発表。

 
TOP10。

1〜3位は中間のまま。
特に未央は、月末ガチャブから外れてどうなることかと思いきや、終わってみれば圧倒的得票差でした。 すごい。

その他、台頭組は以下の通り。

3位 りあむ
4位 こずえ
5位 雪美
9位 ナタ
10位 ヴァリサ

特にりあむは、抜きん出た強さが目立ちました。
まさかここまで強いとは…
尖ったキャラは、ハマったときの爆発力がすごいと思い知らされました。

一方、惜しかったのはヴァリサ。
10位という素晴らしい順位ですが、惜しくもボイス実装はならず…
まあ彼女は、U149枠もあるので、あっちでの実装ってのもアリかな。 晴みたいに。
期待してます。

 
CDメンツ。

4/9が新規ボイスとなりました。
なかなかいい按排。

我らが莉嘉ちゃんは今回も51位ということで…
期間中の上位報酬だったり、楽曲メンバー入りだったりしたのにな。 残念。
他に魅力的な子が多すぎるってことですね。
順位的には残念ではありますが、そういった環境は喜ばしいことです。

以上、第8回シンデレラガール総選挙でした。

■ [Game] 『 プリンセスコネクト!Re:Dive 』 - Lv:129

開花。


アン★4


クリネ★4


ニュヨリ★4


ナナカ★4

クラバト用に、活躍の機会があるキャラたちを★4にしました。
とりわけ、魔法パで必須級であるアンは★5でもいい性能してますけどね。
数少なく★5にするより、数多く★4いた方が楽しいかなーって。

残りの開花状況は以下の通り。

残★3
カスミ :★3で十分仕事する
オノン :未知数なので一旦保留
スズメ :使いどころが…
水メ  :使いどころが…
チカ  :使いどころが…
水ユ  :使いどころが… 
グレア :使いどころが…

残★4
ナナカ :コインで上げる
トモ  :HARDで上げる
ヨリ  :イリヤでいい
水コロ :復刻待ち
ニュヨリ:クラバトスポット起用に★5は勿体ない
クリネ :クラバトスポット起用に★5は勿体ない
バリコ :クラバトスポット起用に★5は勿体ない
ニュイ :★4で十分仕事する
バズル :一旦★4で様子見
ハロミサ:上げてもいいかも
アン  :上げてもいいかも
クリミ :使いどころが…
ルゥ  :使いどころが…

 

なお今回クラバトからは、「マルチターゲット」なる、「広範囲攻撃が有利になる」仕様が追加されるようです。
これまでクラバトでは日の目をみなかった、リノやニノン、ハロシノなんかが活躍するのかな。
いやでも、特にハロシノとかはアリーナだけでも鬼なのに、クラバトでも活躍しちゃったらそんなのもう…ねえ。

とまあちょっと火種をはらんでる気もしますが、楽しみに待ちたいと思います。

■ [Site] web拍手res

> 少し前のアニメが続々と再アニメ化してる波にマリみてものっちゃおう
既に3rdまでやってますからね…なかなか敷居は高そうですが、ワンチャンあれば是非見てみたいです。



2019/05/18 ( SAT )

Pa確定。


藍子&藍子。

なんでやねん。

* * * * *


( ゚ω゚ ) !!



ガシャ更新!


新規久川姉妹!

先日白黒が来たので、そろそろかなと思っていたら、月中にぶっこんでこられました。
月末は警戒してたんだけどなあ…甘かった。
これまた新特技持ちで、2色有効ってのも真新しいです。

どっちも個性的でとってもかわいい。
はーはそのスタイルのよさも際立ってます。おっきい。14歳なのに。
年齢的には莉嘉ちゃんよりお姉さんか。

特訓前の着こなしが、どうにも美嘉を髣髴させます。
田舎で都会に憧れて雑誌とか読んでて、そこにカリスマ美嘉が載ってて、それを真似て…とか。
ってことは実質カリスマJCだし、実質莉嘉ちゃんの仲間じゃん?
そりゃ好きにならないわけがないないですね。
14歳というドンピシャだし。何が。
プリコネの方がさっさと引けたので、恒常だけどこいつぁ追いかけるしかネーナ。


v( ゚ω゚ )v


なんとか…

100連SSR0は心折れかけたけど。
一旦お風呂タイムで間を空けたのが良かったか。
前も思ったけど、「間」、大事。
ハマってるときは特に。
でもカッとなって連打しちゃう…

しかもなんか、やたらとロードが、しかも重いロードが入って、「キター!!」と思ったらSRだけ…ってのがひたすら続きました。
未所持SRならともかく、単なるSRでも入ったので、なんか変えたのかもしれませんね。


3人揃いました。

俺、いつか姉妹編成作るんだ…
ってことで、なーが欲しいですが、さすがに追う気にならないので、次回スカチケ最優先候補ということで。

■ [Game] 『 プリンセスコネクト!Re:Dive 』 - Lv:128


新キャラ追加!

やっとこさ、オーエドニノンが登場です。
「最前衛で」と記載はありますが、当然ながらタンク勢の方が前です。
また、アタッカー陣の中でも、カオリはもとより、マコト、ムイミ、ニュヨリの方が前に居ます。
うーん…?
そのうち「最」は修正されるかもしれませんね。

オーエドニノンは単体物理に特化したアタッカーです。
およそクラバト向けだと思われます。
デバフ&自己バフ持ちということで、クリスと比較されがちですが、方やフェス限、方や恒常ということもあってか、単体性能ならやっぱりクリスの方が上のように思います。
立ち位置的や防御数値的にもね。
極めて打たれ弱いので、アリーナでは物理魔法ともに、範囲で挑めば速攻溶かせそうな気もします。

ということで、今回は深追いせず、恒常の楽しみを残そうかなと思ったんですが、


こういうときはあっさり引けちゃう。


確定10連+20連の30連。

これくらいで引けるとホント気楽。
せめて100連以内だよねやっぱ。
天井連発は精神衛生上もよろしくない。うん。

まあせっかくなので、クラバト用に準備しておこうかな。

ちなみに、UBカットインは屈指の仕上がりだと思います。


かわええ(*´ω`*)

印を結んでるのかと思ったら、単なる影絵っていうね。

* * * * *

その他、いつも通りのアップデート以外に、特徴的なアップデートもありました。

・「マイプロフカード」「クランプロフカード」追加

外部サービスで似たようなのを作ってる方も居ましたが、公式で実装されちゃいました。

で?っていう感もありますけどね。
手持ちとかは見えないので、公募とかするなら外部サービスのやつの方が優れてます。

・「7日間スタミナ応援パック」追加

ビギナーのみ。
後述のマナ購入時のおまけと合わせて、新規への緩和がよく感じられます。

・「マスターショップ」追加

色々と制限もありますが、限定キャラのピースが手に入るようです。
ただし、クリスとムイミはそれ単体では解放できません。
逆に言うと、それ以外は手に入るってことかしらね。
限定とは。

・マナ購入時のおまけ内容に「探索挑戦回数」追加

10回目で探索回数+1回、11回目以降は順次ってことみたいです。
全部買うと、探索回数+101回になります。

6,490ジュエル(全購入時)
元々の購入分マナ: 7,748,000マナ(最低保障)
探索追加分マナ :54,540,000マナ(Lv7・2倍期間)

1,510ジュエル(ガチャ1回分)
元々の購入分マナ: 1,812,000マナ(最低保障)
探索追加分マナ :12,960,000マナ(Lv7・2倍期間)

リリース初期は一旦全買いするのがオススメと言われたマナ購入。
その後は微妙といい続けられてきましたが、今回、相当うまみが追加されました。
1,000万あればだいぶ安心できるので、ガチャ1回我慢してこっちに回した方が、ストレスフリーになるかもしれません。



2019/05/16 ( THU )
■ [Novel] 『 マリア様がみてる フェアウェル ブーケ 』 【AA】 完結


満足度 : ★★★★

ご存知(?)、百合ブームの火付け役となったマリみての最終巻です。
発売当時は最終巻と謳われてませんでしたが、後々になってこれが最終巻でしたと宣言された形です。
最後のエピソードは書き下ろしで、久々の祐巳&祥子様で〆てくれたのは嬉しかった。
1巻と比べてみーよ。すごい差よ。

総評 : ★★★★

思い入れからすると★5としたいところですが、如何せん、新規で読むには巻数が多いので…
イラスト集とかも含めると、全39巻の大ボリュームです。

 

マリみては、自分の人生の中で3本の指に入るくらい、思い入れの深い作品です。

1.みつめてナイト
2.マリみて
3.シンデレラガールズ

です。たぶん。

きっかけはアニメでした。
当時は今ほどアニメ好きではなかったですが、たまたまROのアニメを見るついでか何かでアニメ放送を見て、その独特の世界観に心打たれ、書店で1巻を買い、あとは転げ落ちるように怒涛のハマりっぷりをしたのを覚えています。
確か社会人1年目とかだったかな。
入社の緊張とかも、随分これで和らげていたような気がします。
その時点で16巻ほど発刊されている長編でしたが、日々夢中で読み進めたし、その後の新刊の発売日には早く読みたくて半休を使って買いに行ったりもしていました。

しばらく遠のいていたコミケやらオタ活動に舞い戻ったのも、本作が非常に大きなウェイトを占めていましたし、当サイトで今でもたまに挨拶として使っている「ごきげんよう」は、もちろん本作に影響されてのことです。

そんな意味で、非常に印象的だったマリみてですが、残念ながら最後の方はだいぶ失速感が否めませんでした。
特に祥子様方が卒業してからは、話作りの幅も狭まり、難しそうに感じました。
色々とわたわたする祐巳に共感していましたが、瞳子以降は、スン…と落ち着いた祐巳になっちゃたし、それが祥子様方の卒業後はより一層際立っていました。
勿論、それを祐巳の成長と捉えることもできますが、個人的には悪戦苦闘してる祐巳の方が、読んでて魅力的だったな。
由乃や志摩子も同じです。
なのでまあ、然るべき終幕のタイミングだったのかもしれません。

そもそも、学園モノなので、年次というその定めからは逃れられませんし、その対策としてか短編集が多くなってしまったので、徐々に興味が薄れていっていました。
いっとき、2015年くらいにラノベ熱が再燃したときにちょっと読み進めましたが、それもまたすぐやめてしまいました。
気が付けば、あと2冊で読了だったのに、長い間積み本としていていました。

先日、図書館で本作を見かけたときに一気にそういった昔の思い出がぶわーっと蘇り、読書意欲が高まった結果、無事に全巻読了と相成りました。
ずいぶん時間かけちゃったな。


かなり断捨離した書籍類の中でも、まだ残しています。


イラスト担当のひびき玲音先生のサイン入り1巻。

コミケのスペースに本を持参し、声をかけて直接書いてもらうという荒業。
我ながら思い切ったもんです。


こちらは著者の今野緒雪先生のサインも一緒に貰ったもの。

新刊購入先着順でサイン会の整理券配布ということでしたが、生憎自分は仕事で買いに行けなかったので、友人をファンネルして確保して貰いました。
それがきっかけで、その友人もマリみて沼に落とすことに成功したりもしました。

 

今回、なんとか自分の中でも完結させることができました。
続きを望むのは難しいかもしれませんが、またいつか、ふと再登場を果たしたときは、是非とも読んでみたいと思います。



2019/05/15 ( WED )

スシロー。


早々に、きっちり終わらせました。

(`・ω・´)-3

そんなスシローですが、イベント画面に遷移しようとすると、たまに固まります。


こんな感じ。

BGMは鳴り続けてます。
他にも、Now loading...で止まったりもしました。
結構な頻度で起こるので、問い合わせしてみたところ、SS送ってと言われ、調査してもらえるようです。

実はこれのせいで、前回、後でやろうと思って後回しにした結果が回収忘れに繋がったりもしたので、直るといいなあ。

■ [Game] 『 プリンセスコネクト!Re:Dive 』 - Lv:127

開花。


イオ★5

クラコ交換なので相当抱えてしまいましたが、アリーナで非常に厄介なので、秘石交換4まで投入し、仕上げました。
専用も70までは上げました。

全体魅了スキルはもとより、ランダムTP吸収で運ゲーを強いれるし、カスミと合わせると火力も馬鹿になりません。

リノ同様、完全にアリーナ専ではありますが、居るのと居ないのとでは編成の幅がかなり変わりそうです。

* * * * *

専用装備。

今月末実装キャラたちが発表されました。

見事にロリ勢…ってのは置いといて。
ついについに、イリヤとミヤコが実装です。
期待せざるを得ません。

イリヤ
デメリットを打ち消すのか、メリットを伸ばすのか、独特な性能な持ち主ゆえに、読めません。
自傷ダメージが致死量の際HP1でふみとどまる、とかでも面白いけど。
なんにせよ、デメリットさえなければ130必至。

ミヤコ
装備がプリンなので、回復的な効果が見込めるのかな。 一時的に回復量UP、みたいな。
なんにせよ、デメリットさえなければ130必至。

ミサキ
現状ほとんど活躍の機会がないので、化ける可能性は大。
アリーナ向け性能になるんじゃないかな。

ミソギ
暗闇サブタンクとしての開花が望まれる。爆弾Mobみたく、前方範囲暗闇だったりして。実は一番ヤバそうな気がしている。
急激に厄介度が増す、マツリコースか。

キョウカ
アンの登場でいよいよ2軍落ちしているキョウカちゃん。
人気投票の結果ゆえの、高性能装備をもらえるかが見所。まあ貰えるでしょうけど。バフデバフ要員は多いので、加速か?

ミミ
初期は割と強かったけど、昨今はスキル2(うさぎさんエール)が死にスキル過ぎてどうしようもない現状。
なのでヤケクソ強化の筆頭。 次回のエールの効果50倍、とか。しかも回を重ねるごとに乗算。

なおプリンとミソギは、本日からコイン交換が始まってます。
今までは実装同日に解放だったような。
地味にこの辺も改善点ですかね。やりおる。



2019/05/14 ( TUE )
■ [Life] 雑記。

本日は代休を利用して、以下の2ヶ所に行ってきました。

・図書館
・スーパー銭湯

2つがめっちゃ近いっていうか、道路を挟んだ対面というすさまじいロケーションなので、移動の手間はほとんどなしです。

 

図書館は朝いちで向かいました。
雨模様だったので、今日は初めてバスで。
20分くらいの乗車でしたが、自転車なら直線でどーんと行けるところを右に左に迂回しまくるので、それ以上に感じられました。
自転車がダルいときはバスでもいいかななんて思ってましたが、これはないな。うん。

ほぼ開館ダッシュで、人の入りはチラホラまばらって感じでした。
さすが平日・雨の日。
いつも以上に館内が静寂に包み込まれていました。 至福。
一番奥の個別席みたいなところに座れて、快適でした。


テラスでお昼。

雨の図書館というのもオツなものです(*-ω-)

そうそう、何度か通っていて不便に感じていた部分を、小物の導入で改善しました。


LIHIT LAB. SMART FIT バッグハンガー

荷物用フック。
手提げカバンで行ってるので、掛ける所がなくって困ってました。
このタイプのフックならかさばらないし、どこにでも引っ掛けられるので便利です。


除菌ウェットティッシュ。

100均です。3パックで100円。お得。
こないだ隣になった女学生がこういうのを使ってて「なるほど」と思い、導入しました。
施設でも掃除はしてるでしょうが、不特定多数が使う机とかはちょっと気になるしね。

その他文房具関連。


MIDORI MDノートカバー<A5>

汚れ防止と同時に、ただのノートがワンランクアップ、みたいな効果もありますが、


この返し部分が欲しかった。

ちょっとした紙とか挟めるので。
貼り付けタイプのポケットもありましたが、それだと使いまわしできないので、カバーにしました。
…そしてこうなってくると、立派なカバーや立派なノートに目が行きだします。
が、それはまた次の機会に。


uni-ball R:Eクルトガ替芯

前者はいわゆるフリクションボールペン。
消し具が硬い(プラスチックみたい)、消し具のキャップが邪魔、インクが薄い、などちょっと微妙な点が目立ちます。

後者はクルトガに特化した替芯。
通常の芯と異なる構造で、クルトガと組み合わせてナンボのシロモノです。
使用感はなかなか良好で、期待以上の書き心地でした。Good。
ちなみに個人的に芯の濃さはBが好きです。

 

夕方からは図書館前のスーパー銭湯へ。
今日はサウナを覚えました。
サウナ→水風呂→QK、がいいんですってね。
確かに、特にQKタイムではなんともいえない虚脱感が身を包んでとっても気持ちよかったです。
自律神経の調整にもいいみたい。
これはまた、いい楽しみを見つけたぞ。

 

ということで。
図書館前がスーパー銭湯という神立地を活かして、なんだか今後の定番ルートになりそうな、そんな休日でした。

プロダクションを移籍しました。


移籍先も莉嘉プロダクションです。

元祖の莉嘉プロから、第二の莉嘉プロへって感じです。
先日のドリフで社長さんにお世話になった縁もあって、また己のマンネリ化打破のためにも、移ってみました。
何かしら変わるといいな。

* * * * *


ガチャ&イベ更新
「はつらつお姉さん」&「アイドルLIVEロワイヤル」

つい早苗さんのお尻に目が行きますが、それよりも注目すべきは、あかりんごのSR化です。
ガチャや上位報酬ではなく、メダルSRというところにいくばくかの優しさを感じます。
そしてこの子のポテンシャルを色々と感じる特訓前後。
カッコイイ系もいけるのかあかりんご。
よきです。


速攻出てくれたんご。

かわいいんご。



2019/05/13 ( MON )
■ [Life] 雑記。

5/10から、またもや神戸に行ってましたAIKEですごきげんよう。

行きの10日金曜日は、田町でプロジェクトの慰労会からの終新幹線移動という社畜ムーブ。
こんなに遅い新幹線移動はほとんど経験がなかったので、新鮮でした。

土日は20時までしっぽり仕事…の予定が、進捗が良くって日曜は早めに終わりました。
なので、三宮の地下街に繰り出しました。


おほー。

飲食店だらけ。
以前一度来たことありますが、この孤独のグルメ感がすばらしい。
次回以降も早く終わったら来ようと思いました。
道も今回大体覚えた(`・ω・´)…はず

次回以降といえば。
今回、帰りの新幹線をちょっと工夫しまして。


グリーン車で帰りました。

けれど、お値段は普通の指定席よりお安かったです。
具体的にどれくらいお得だったかというと、以下の通りです。

◆新神戸〜新横浜
 普通車    \14,570
 グリーン車  \19,350
 グリーン早得 \14,390 ←コレ

グリーン代が丸々浮きました。

何をしたかというと、「スマートEX」の「EXグリーン早特」という割引サービスを利用しました。
スマートEXの購入の際、以下2つの条件を満たせば適用可能です。

@3日前までの購入
A朝6時台発の車両

Aの条件が厳しいかもしれませんが、さっさと移動して1日を有意義に過ごしたいとかいう人にはうってつけです。
朝活を始めた自分にはジャストフィットなプランでした。
6時「台」発なので、5x分発の新幹線でも大丈夫です。
自分は今回、56分発を利用しました。

グリーン車は普通車に比べて、椅子の座り心地とか、広さとか、空間の質が段違いなので、快適この上ないです。
しかしそれに5,000円払うか?と言われると躊躇するのが当然かと思いますが、むしろ普通車より安いというのであれば、
使わない理由がありませんでした。

その他、スマートEXのメリットとして、以下が挙げられます。

・一律\200安い
・ビジュアル的な座席指定予約が可能
・予約変更が何度でも可能
・予約キャンセルが容易
・領収書がWeb上で発行可能
・JR西日本の切符も発券可能(※えきねっとでは発券制限あり)
・交通系ICカードと紐付ければ在来線改札含めて通しでタッチ&ゴーが可能

逆にデメリットとしては、以下が挙げられます。

・特定市内駅制度・都区内制度は適用外で、在来線料金が発生する

市内区内制度がないので、一律\200安以上の運賃が発生する場合は、若干のコスト増となります。

 

メリットデメリットと、己のライフスタイル如何(特に後者)ではあるかと思いますが、個人的にはあまりに快適だったので、
次回以降も率先して利用しようと思いました。


ガシャ更新!


新規星花さん!

Cuお嬢様'sが勢揃いかな?
3人ユニット曲とか出て欲しいな。

* * * * *


楽曲追加!

卯月の「はにかみDays」に続き、凛の「AnemoneStar」が実装です。
ジャケットかっこいい。
MASTER難易度28とか予想してましたが、大人しめなものでした。


フルコン。

二本指無理ゾーンあり(´・ω・)-3

■ [Game] 『 プリンセスコネクト!Re:Dive 』 - Lv:127

ルナの塔。

相変わらず、ほとんどのフロアはムイミクリスニュイの3巨頭を軸にしてこなせますが、所々、あきらかにそれを防ぐような編成も見受けられるようになりました。
顕著だったのは、


239階。

スタン暗闇混乱麻痺地獄で高耐久。
物理じゃ無理。
アユミの厄介さが非常によく分かるフロアでした。


魔法パで突破。

ニュイUBでアユミUBの状態異常を防いだり、カスミUBとキャルキョウカUBを合わせたりする必要もあって大変でした。
今回この239階が一番難しかったです。

続いて、


249階。

門イリヤカスミとか、物理絶対殺す編成で辟易しましたが…


こんな編成であっさり突破。

イリヤを寄せ付けなければなんら怖くなかった。
相手一番後ろが雲じいじゃなくって、中衛狙うマンとかだったらもっとヤバかったでしょうね。



2019/05/10 ( FRI )

莉嘉ちゃんとイチャイチャしました(極訳)


特訓前。


親愛MAX。

愛情たっぷりのメチャラブソフトクリームが美味しくないわけがないですね。

 
特訓!


特訓後。

どこかにカブトムシが潜んでないか探した人、正直に手を挙げなさい。
( ゚-゚)ノ
それはさておき、何気に肩周りの露出が多くてドキッとさせられます。
この娘、天性の小悪魔である。


親愛MAX。

信頼感の高さが垣間見える台詞です。
深読みすれば、プロデューサーの先を走っていると捕らえることもでき、それは同時に、引っ張られるのではなく自分から歩み、走っていくという莉嘉の成長を感じられます。
みたいな。

 
当然プレミアムサイン化。

残り3本、あってよかった。

 
さらに特技Lv12化。

ジゴトレさん、奮発しました。


完・全・体!

まごうことなき、珠玉の一枚になりました。

* * * * *

勢いに乗って、ブレイクも実施しました。

高コストをブレイクすると逆に弱くなっちゃうということで、低コストのお気に入りをブレイクさせるのが基本だそうです。
一律、コスト23〜24あたりの性能まで引き上げられるということで、弱ければ弱いほど、恩恵が大きくなるのかな。
また、特訓前後で変わらないというのも、特訓前の絵柄を気に入ってる身としては嬉しいポイントです。

なので、当然自分としては一番のお気に入りである、

 
カリスマちびギャル(特訓前)をブレイクしました。

1段階目は、ブレイクルージュだけで可能。
ブレイクルージュはイベントに参加しさえすれば参加賞並に貰えるみたいなので、気兼ねなく使って良さそうです。

一方、2段階目〜4段階目は、アイドルメモリー or スターメモリー を使いますが、この消費量が結構多いので、これはなかなか大変そうに思いました。

1→2 50個
2→3 150個
3→4 250個

まあ要するにプリコネの秘石(メモピ)ですね。

 
2段階目。

演出が変わりました。


3段階目までできました。

発揮値はブレイク前の3倍近くになりました。
すごい。

ここまでやったからには、Lv4まで持っていきたいので、しばらくこれを目標に遊んでみようと思いました。


イベ更新!


新規みやびぃ!

前回、苦渋を舐めたスシロー。
今回こそは期限厳守で全て使い切り、全て回収仕切り、を徹底したいと思います。
そもそも普通にコミュが面白いしね。
それを楽しみにやればいいんだ。うん。



2019/05/09 ( THU )

けっかはっぴょー!


どーん!

13位/69,727位でした。
あとにも先にも、きっとこれが自己最高記録です。
まったく悔いがないとは言えませんが、想像を遥かに上回る結果となりました。
瞬間時速でボーダーbotにちょくちょく拾われたりとか、初戦リザルトは全2とか取れたのもいい記念になりました。

ワンチャン十傑の芽もあったか…?と思いきや、10位とは1,000万差あったので、多少の小細工では届かなかったでしょう。
でももうちょっとムーブを厳選していたら、12位にはなっていたかもしれません。


最終リザルト。

ミニチは、8位/15,626位でした。
1枚取りチームのはずが、気が付けば3人が2枚取りムーブとなっていました。
かくいう自分も、途中から方針転換したクチです。すまぬ。


個人報酬ドッサリ。

もう何がなにやら。


ミニチ報酬も一番いいやつ。

結果、


莉嘉ちゃん3枚取り!

やったねたえちゃん!特訓しても特訓前が残るよ!


しあわせプロフ画面。

平成から令和への年号跨ぎだったり、過去例を見ない大連休だったり、いろいろと条件が重なった中での莉嘉ちゃんドリフ。
素晴らしい結果で終えることができました。
過去のドリフや、デレステでの経験や反省を活かせたのも良かったですし、日ごとの自己管理も上手くいったように思います。

なお今回を機に、すっかり鎮火していたモバマス熱もだいぶ再燃しました。
プロダクションも移籍して、新たな環境に身を置いてみようという気にもなりました。
そういう意味でも、よい期間でした。

このあとは、ゆっくりと莉嘉ちゃんを愛でつつ育て上げていきたいと思います。

 

最後に、今回の振り返りをしておきます。
次回があるかどうか、仮にあったとしても資材的に同じムーブは到底できませんが、記録は大事ということで。

=======================================================================================

【目標】
・200位内かつ2桁狙い

達成。途中から資材を全ぶっぱしてどこまでいけるかに変更した。

【開始前資材】
・AP  :1,454       ⇒   0(-1,454)
・AP 1/6:9,999+α(贈り物) ⇒   0(-9,999+α)
・Myエナハ :2,559       ⇒ 2,918(+ 359)
・Myエナ : 997       ⇒ 1,013(+  16)

⇒1/6の手持ちは実質16,000本くらいだった。 加えて、メダルやラウンド報酬でかなりの数が回収できた。
  とにかく、これまで長年蓄えてきた資材を全て放出するというプレイスタイル。
  ずいぶん熱も下がっていたため、もうこれで終わりでいいやぐらいの心持ちだった。
  なので、編成の吟味はかなり薄く、1発の殴りが大きくなく、とにかく数で押した形。
  実際、全1の方とカチあったとき、ワンパンが倍近く違うスコアだったのには驚愕した。。。

【仕入れコスト】
・SR南条+:スタ3  ⇒ -  (- 3)
・SR雫+ :スタ353 ⇒ スタ219(-134)
・SRまゆ+:スタ750 ⇒ スタ700(- 50)

⇒雫はもとより覚悟の上だった。
  しかし途中でまゆ+を1戦ピンポイントで仕入れたところ、その後ずっと売れずでそのまま連続起用。
  1戦、1000万分くらいは売り出しつつ叩いてしまい、損をした形だったのは悔いが残る。
  なんとか最終戦直前に売り抜けることができ、-50損失で留まった(今は-100)

【想定100位ライン】
・130,000,000pt(1億3000万) ⇒ 117,709,357pt

⇒前回同様環境の周子ドリフが11億着地であり、それを基準に考えていたのは正しかった。

【ノルマ】
・16,250,000pt/d  8日間 ⇒ 33,036,477pt/d
・ 3,900,000pt/FT 34回  ⇒  7,773,288pt/FT

⇒途中から2枚取りムーブに移行したので、大して参考にならず。

【課金額】
・300円(月末ガチャSTEP2まで)

【悔い】
・まゆ+
を売り出した状態で1,000万くらい叩いてしまった
・ブレイクをしていなかった

=======================================================================================

 

そんな余韻覚めやらぬ中、既に次のイベント(フェス)が始まっています。
せめて1日は休憩させてくれって…
この息つかせぬ感じも辟易しちゃう要因のひとつなんですけどね。
もう変わることはないかな。


ガチャ更新「マーチング☆トーン」
イベ更新「プロダクションマッチフェス」



2019/05/08 ( WED )
■ [Life] 雑記。

枕を新調しました。


magniflex ピローグランデ

ちなみにこれまで使ってたのはこちら >>> 高反発まくら トゥルースリーパー cero〈セロ〉 ピロー
だいぶ劣化が進んで低くなってきてたのと、マットレスが同社製の スーパーレイ ロイヤル なこともあり、どうせなら合わせようと思いまして。


キャリーバッグとカバー。

バッグから取り出すと、見る見るうちに膨らみました。


でかい(サイズ比較用のiPhone6sと共に)

サイズがでかいのでどんなもんかと思いましたが、うん、確かにでかい。
頭だけでなく、肩も乗せる前提ですね、こりゃ。


カバーを付けたところ。

チャック等なく、返しが付いてるタイプで、すっきり収めることができます。
割と感動した。
生地もふんわりしてて気持ちよかったですが、そのまま使うのも気になったので、


さらに無印のカバー付けたところ。

実は昔にサイズ間違って買っちゃったやつが、ここに来て活躍することになるとは。
取っとくもんだ。

さて肝心の寝心地はというと。
悪くないです。
悪くないですが、高反発具合がかなり強く、高さ高めの枕に感じます。
肩まで乗っける形が基本なので、慣れるまではつい首だから上だけ乗っけてうーん?って感じになると思います。
しかし慣れてしまえば、包み込まれつつ反発力もあるので、なかなかいい感じな気がします。
実際、寝入りがよくなったし、眠りの深さも深まったと思います。

個人的にはなかなか当たり枕に出会ったように思います。

おまけ。


このマークになんか既視感があると思ったら、


これだ。

すごく完成度の高いフィギュアのご紹介。

>>> アルターブログ

さすアルの名に恥じない、凄まじい完成度だと思います。
周子担当ならずとも、思わず感嘆の声を上げてしまいました。
こりゃすげえや。


「無重力シャトル」、おつかれさまでした。

終了3時間前にようやく満足いくハイスコア(MAS)を出せて、なんとか銀トロには滑り込みました。
Grooveで金取ろうとしたら、もはやチャームないとむぅりぃー。
逆に、Voは2人いるからかかってこいや状態なんですけどね。

さて、今回はユニットに莉嘉ちゃんも含まれたことから、毎回コミュも楽しみでありました。
バラエティ内のユニット名とか、節々に莉嘉ちゃん節が感じられたのも非常に嬉しく思います。
またエンディングコミュでは、


姉妹愛も見せてくれました。

曲も良かったし、満足度の高いイベントでした。



2019/05/07 ( TUE )
■ [Life] 雑記。

11連休終了。
個人的にはあっという間でした。
1ヶ月くらい欲しいわ。

最終日の今日は、明日以降に備えて買い物やら片付けやら、そんな一日にしました。
また、買い物ついでにちょっと遠方の図書館を覗いてみたりもしました。
そこはだいぶ年季の入ったところで、場所によって随分と雰囲気や感じが違うんだなと思いました。
そして、どこぞの大図書館だとかに行ってみたいななんていう思いも抱きました。

そんな図書館熱も抱いた今回の大連休。
色々と新しいことにも取り組めたし、発見も多い、とても充実したものでした。
莉嘉ちゃんイベントがちょうど重なっていたのも、僥倖としか思えません。
じゃなかったら、こんなに走れなかったからね。絶対。

ちなみに、初日(4/27)からずっと、朝7時起きを続けていました。
何気にFTへの参加もいい動機になってました。
11日間続けたので、だいぶ習慣として落とし込めたように思います。
明日からは平日なので起床時間は変わりますが、せっかく身に付き始めた朝活習慣、これからも続けたいと思います。
朝マジ捗るから。ほんと。

* * * * *

またまたまたまた、NBの靴を買ってしまいました。


MRL996AN。

今回は、996は996でも、MRL996です。
3年前に購入し、その後の己のNB熱に火を付けたM996の、言ってしまえば廉価版です。
雨の日とかにM996はちょっと忍びないということで、じゃあそういうのも気にせず履き回せるものをと着眼し、Amazonのセールで市場価格よりさらに1,500円くらい安かったタイミングがあり、ポチりました。


比較(左:MRL996 右:M996(3年モノ))

ご覧の通り、デザイン的にはほとんど変わりません。
しかし実際に履いてみると、その履き心地には相当な差がありました。

M996で感じられた、あのふわふわと包み込まれるような感覚が、ほとんどありません。

↑の写真だと、くるぶし周りのクッションの膨らみ具合からも、その辺の差が見て取れるかと思います。
なんというか、MRL996は色々とぎこちない感じです。

とはいえ、M996が洗練されすぎなだけで、普通のおろしたての靴ならこんなものでしょう。
また、軽さだけで言えば、MRL996の方が軽いように思います。

いやー、値段が倍違うのでそれなりに覚悟はしていましたが、ここまで差を感じるとは。
でもまあ、決して粗末だったり履きにくかったりするわけではないので、ガンガン使って履き潰して慣らしていきましょ。

…それにしても、こうなるとそのM996より上位と言われている、M1400の履き心地がめっちゃ気になります。
が、残念。
しばらく前に生産中止となってしまったようです。
(´・3・)ちぇー

■ [Comic] 2019年05月度 購入予定漫画。

05/11  私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (15)
05/17  明日ちゃんのセーラー服 (5)
05/25  咲-Saki- (19)
05/27  プリンセスコネクト!Re:Dive 電撃コミックアンソロジー
05/30  THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS U149 (5)

ドリフ。
7ラウンド目が終わりました。


リザルト。

資材も尽きたので、ラウ専と自然回復分のみ。
結果、11位からひとつ順位を落としました。
そりゃそうだ。

残すは最終日の5戦です。
最終20位内くらいに着地できるといいな。

■ [Game] 『 プリンセスコネクト!Re:Dive 』 - Lv:127

昨日まで実施されていた、第2回ランドソル杯。


これを含めて1位が3回もありました。

前回とか、お正月のおみくじは散々でしたが、今回はとてもおいしかった(*'ヮ'*)



2019/05/06 ( MON )
■ [Life] 雑記。

Razer Mamba Wireless、その後。
しばらく使用し、色々と問題点も浮かび上がってきました。

・バッテリー
使い始め早々に切れましたが、フル充電以降はそこまで激しい減りでもなく、まあこんなものかといった感じです。
未使用時に勝手にスリープモードになるからってのもあるでしょう。
しかし、それを重視すると、↓の問題点を増やすことになります。

・スリープからの復帰時にソフト(Synapse)との連携が切れることがある
100%ではありません。
体感、20%くらいです。
マウス自体は使用できますが、割り当てたキーバインドやライティングなどが反映されなくなります。
Synapseの再起動で復活します。
タスクトレイのアイコンダブルクリックだけで事足りるので、そこまで負担でもないですが、鬱陶しいことは鬱陶しい。
また、充電後の使用再開もたぶん同じ状況で、Synapse再起動が必要になるように思います。

軽く調べてみても、話題自体が少ないのと、Synapseのお粗末さくらいしか分かりませんでした。
当面の対策は、スリープの入り時間を長めにして、頻度を下げるくらいかなあ。
充電回数は多くなりそうですけども。

* * * * *

ランニングポーチを買いました。


Fifty Storms ランニングポーチ

最近はデレラジランニングするためにiPhone6sを持って走ることになりましたが、これが想像以上に邪魔で。
ポケットに入れてもかさばるし、動いて邪魔だし、短パンにはそもそもポケットないしで、何か策はないものかと思い、辿り着いたのがこちらの一品です。

Amazonで\700足らずのシロモノ。
しかし費用対効果は抜群で、目的はしっかりと果たせました。

iPhone6sだけだと中のスペース的には余裕ありすぎですが、それでも揺らさずにしっかりと腰やお腹で固定でき、左右の偏りもなくなります。
また内側は防水加工がされているので、汗をかいても中のスマホが濡れちゃうという心配もありません。
これはいい買い物でした。

なお、当然ウォークマンを入れても平気で、これもその重量・サイズから敬遠していましたが、その点でも改善となりました。
走るのが一層楽しみになりました。

ドリフ。
6ラウンド目が終わりました。


リザルト。

一旦手持ちのアイテムを全て吐き出しました。
惜しくも十傑には至りませんでした。
いや実は惜しくないけど。差がありすぎて。

残すは、メダル報酬で返ってきた1/6が1,000本ちょっとです。
7ラウンド目、8ラウンド目と、どこまでこの順位にしがみつくことができるのか。

■ [Site] web拍手res

> 図書館素敵ですね。自分は買った本をわざわざ図書館に持参して読んだりしてます。
まさしくそれをやってました。 環境を変えることの大事さがよく分かりました。
喫茶店もいいけど、図書館の方がいいな。



2019/05/05 ( SUN )
■ [Life] 雑記。

今日もまた、図書館に足を運んできました。
今日は先日感化された、マリみても読みました。
あと2冊で全巻読破だったのに、そこで止まってたでな。

数年ぶりに読むマリみてはまた新鮮で。
甘酸っぱくて、ムズムズしました。
30代のおっさんが読むもんじゃないかもしれないけどw
あとやっぱりそれを生業としてる人の文章はキレイだなって。
そんな視点でも読んでました。

夢中で読んだ結果、1時間半くらいで読了しました。
随分読むペースが早くなったもんです。 これでも。
昔みたいに一字一句追わなくなったからかな。
いい意味で適当になったのかもしれない。

そして図書館は普通に1日潰せてヤバい。ハマる。確信。
ってことで今日は図書カードも作ってきました。
貸し出しはもちろん、施設利用や、自宅でもネットを利用して予約図書の入荷連絡受領とかできるみたい。
すごい。
また、貸し出しにおける返却は、もっと家から近い同じ市立系列の図書館での返却でもOKとのこと。
すごい。
ちょっと休日のルーティンになりそうです。

* * * * *

そんな新たな発見を得たGW大連休も、既に9連休を終えました。
一般的には明日が最終日ですが、自分は月曜日に休みを入れたので、もう1日あります。
現時点で既にほとんど経験のない長期休暇となっているわけですが、あと2日。
うーん、正直全然足りない。
やること・やりたいことなんていくらでもあるし、「はたらきたくない」の精神は変わらないですね。

そんな連休中、ちょっと感じたのは、5日目くらいからだったかな。
明らかに、心身がリフレッシュしてる気がしたんですよね。
通常の土日休みとかだと、なかなか味わえないなんともいえない感覚です。
城ヶ崎海岸行ったり、図書館行ったり、普段あまりしないことをしてたせいかもしれません。

社内に「リフレッシュ休暇」なる長期休暇制度が存在しますが、なるほど、理に適ってるなと。
長いお休みは、新たな気持ちを生むってのがよく分かりました。
うちの現場じゃ、誰も取ってない大変お粗末な現状ですけどね。

夏休みなんかも、これまでは連休を分割して取ることが多かったですが、今年からはまとめてドカンと取ろうと思います。
それで9連休は作れるし。
夏が明けると7thも見えてきますし、上手い具合に連休を作ってみようという野望を胸に抱きました。

ドリフ。
4ラウンド目、5ラウンド目が終わりました。

 
4ラウンド目リザルト。                        5ラウンド目リザルト。

現個人2位が同チームにいるおかげもあり、爆走モードが維持できたため、方針転換。
2桁入賞を目指すのではなく、「手持ちのアイテムを使い切って何位になるか」としました。
恐らく、総ptは2.3億くらいになるんじゃないかと見込んでいます。
それでも十傑に入るのは難しいかな。
でももうエリクサー症候群は捨てていく。
やるだけやりきってどうなるかを受け止める。
もっとできただろうという悔いが残ったツインテ129位の二の舞になるわけにはいきません。



2019/05/04 ( SAT )
■ [Life] 雑記。

昨日、図書館に行ってきました。 気分はふみふみ。
神戸出張の際に暇つぶしにふらりと書店で本を買ってからというもの、いつぞやぶりの読書熱が再燃しておりまして。
自宅から自転車で行ける範囲に市営の割と大きめの図書館もあったので、いい機会だしと足を運んだでみた次第です。
休日ということもあってか、かなり混雑はしていましたが、それでも静か、広い、集中できる、と快適な空間でした。

当然ですが、本だらけです。多種多様。
普段自分が見ることもないジャンルのものが山のようにあり、それだけでもなんかちょっと、ワクワクしました。
なるほど、これが図書館の魅力かと。

PC席もあったり、スマホやタブレットで講義を視聴しながら勉強してる若者もいて、時代を感じました。
本以外にDVDも多数置かれていて、専用のブースで見ることもできました。
また、漫画やラノベなんかもそう多くはないですが置かれていて、知ってる所では、マリみてやフォーチュンクエスト、お留守バンシーなんかが置かれており、不思議なラインナップでした。

座る席によっては、隣席の挙動が気になったりするという多少の運要素もありました。
午前は、隣のおっさんのイヤホン音漏れが気になり。
午後は、隣の女学生の携帯カチカチ音が気になり。
そんなこともあろうかと、耳栓代わりのイヤホンを持っていったのは正解でした。

館内、テラス席や休憩スペースもそこそこあるので、一息入れるのもラクちんです。
お弁当持ってきて、外で食べてる人も居ました。

して、そんな環境下で何をしていたのかというと。
いわゆる自己啓発ってやつです。
実用書を読んで、気になったとこをノートにまとめてました。
せっかく読んだのに、その大半はそのままスーッと忘れちゃいそうということで、調べてみたら同じ考えの人はたくさん居て。
「読書ノート」なるものをつけるとよいとあったので、倣ってみた次第です。
内容は、時短とか効率化とかそういうので、その根底は「平日早く帰りたい」「無駄を減らしたい」という率直な欲望です。

でまあ、やっぱり自分はオタクなので、何事も形から入るわけで。
アイテムを揃えたくなるんですね。

ってなわけで仕入れたのが以下。


カンミ堂 クリップココフセン

読んで気になったところにぺたぺた貼っといて、あとでまとめる際の目印にする用の付箋を探しに文房具屋に行き、
まさにこんなのが欲しかった!と感銘を受けた一品です。
本やノートや手帳にクリップで挟めてかさばらず、付箋も薄くて小さくて非常に扱いやすい。
付箋自体は透明で下の文字が透けるので、貼った部分が読めなくなるなんてこともありません。
また、替え弾も販売しているので、コスパもいいです。


三菱鉛筆 KURU TOGA ADVANCE

先が尖り続ける書き味とはどんなもんじゃいということで仕入れた一品です。
でもそこまで恩恵あるかと言われると…?
ちょくちょく持ち替えて書くのに慣れちゃってるので、あんまり恩恵はないように思いますが、どうでしょね。

というわけで、新たな趣味をひとつ始められたかなと思う、GWの後半戦でした。

SS3AのBD。


発売日に届いてました。

昨日、まずはDay1を視聴しました。


否応にも上がるテンション。

座席が座席(ど真ん中1ブロック中央)なだけあって、つい自分を探しちゃうよね。
フリ素にはなってませんでしたが、リウムの付け方から確認はできました。

12曲→MC→13曲というハードセトリ、公演後の挨拶なし、アンコールなしと、結構今までの型を破ったスタイルもあってか、
バーっと見ることができました。
あーライブ行きたい(禁断症状)


開幕のツインテ。

これが初披露。
ついに映像でツインテが見れるようになったのですね。
ありがてえ…ありがてえ…
〆のよろめいたのじょは露骨にカットされてて笑っちゃった。

ほか、特に、「楽園」と、みのりんごの歌唱力の高さはやっぱり印象的でした。
あとらなちゃがきれいかわいい。

なお、現地の音響問題はかなり訂正されていました。
なのでとっても聴きやすかったです。
背景の映像とのズレは変わらずだったけどね。残念。

今日見れたらDay2を見たいと思います。
…あーライブ行きたい(禁断症状)


ガシャ更新!


新規かな子&肇!

イメチェンチャレンジ系のふたりとなりました。
かな子のアダルティな表情や衣装はなかなか新鮮です。

* * * * *

納税&10連。
数え直したら4日連続でした。
カンペキに流れがキテやがる。

05/01 ほたる
05/02 歌鈴
05/03 ぽよ、唯
05/04 柚

ありがたいけど、全部被りってのが悲しい…



2019/05/03 ( FRI )

ドリフ。
3ラウンド目が終わりました。


リザルト。

SS時点で4ラウンド目が開始していたため、ミニチptは動いちゃってます。

3ラウンド目は、相手にランナーが多く、これまた解散となりました。
そして続く4ラウンド目。
ついに莉嘉Pミニチと合体し、なかなかの按配で進んでいるように思います。
願わくば、この勢いが長く続きますように。



2019/05/02 ( THU )
■ [Life] 雑記。

先日、スマホのプランを変更し、5/1から適用でした。


転送量上限が20GBになりました。

7GBからなので、ほぼ3倍近くになりました。
これまで、ギリギリ転送量オーバーになる月があったりで、外でのアップデートなどに躊躇する場面がままありましたが、
これからはそんなのを気にせずガンガン使えます。
しかもお値段は、変更前より下がるときたもんだ。
もっと早くやっときゃよかった(ノ∀`)タハー

■ [Event] 『 絵師100人展09

すっかりGWの定番となった、絵師100人展に行ってきました。

GW真っ只中ということもあって、かなり混雑していました。
ゆえに、去年よりはじっくり見ることはできませんでした。
とはいえ、いつもながら、いやいつも以上に、どれもこれもハイクオリティで、楽しめました。
なんというか、CGって、イラストって、ここまで表現できるんだなぁと圧倒されるばかりでした。

今年のテーマは「時代」です。
ノスタルジーあり、近未来ありと、各々の作家さん方の表現に感心しながら思ったのは、小物として「スマホ」を描いている人が多かったなと。
確かに、時代の象徴ですね。
今や街中見渡しても、とにかく大勢の人がスマホを眺めて、またそれを通じて誰かと繋がっています。
というのを鑑みると、感慨深いなと思いました。

今回特に印象に残ったのは、以下のお二方です。


どちらも、B1?のどでかサイズでどーんと構えており。
正面から見ると、キャラクターとバッチリ目が合う構図も引きこまれた理由のひとつでしょう。
毎度思いますがPCの画面で見るのと、現地で見るのとでは迫力も違いますね。
もし行かれる方は注目してみてください。

ということで、絵師100人展09でした。
来年もいこー。

おまけ。
せっかく秋葉原まできたので、ふらりと色々巡ってみました。
グッズ屋やPCショップや書店などなど。
そんな中立ち寄った、らしんばんでCGグッズがあったので漁ってみたところ、


可愛らしい莉嘉ちゃんを発見(*'ヮ'*)

キーホルダーですが、付属の★に足を挿すとスタンドしても飾れる優れものでした。 よき。

ドリフ。
2ラウンド目が終わりました。


リザルト。

相手チームに全一がおり、到底太刀打ちできるペースでもなかったため、大人しく解散・再編成チャンスとしました。
相手方に強力なランナーがいると、走るのもままならない状況になりますね…
こりゃあ、より一層、走れるときに走っておくというのが大事になりそうです。
1ラウンド目のチームは未稼働も多かったので、再編成でアクティブたくさんのとこになるといいな。



2019/05/01 ( WED ) - 3

ドリフ。
1ラウンド目が終わりました。


リザルト。

なかなかのオーバーペース。
とはいえ、稼げるときに稼ぐに越したことはありません。
10分あれば1FTノルマは稼げることが分かったので、黙々とルーチンをこなしていきます。

4分教。


令和になっても健在です。

信じてます。

もひとつは4分教ではなかったですが、


新規歌鈴。

イイゾイイゾ。

04/30 ほたる
05/01 歌鈴

そして今日ふと思ったのですが、今回のフェスの終了は5/3です。
フェス久川姉妹は回避したと安心していましたが、まだ月初更新が残っていました。
まさか…ね…?
おいちゃんプリコネで満身創痍よ(ヽ´ω`)

* * * * *

スカチケ。


来てました。

しかもこれ、


直前の黒川さんまで対象ですわよ。

ひどい。
天井でお迎えした人は怒っていいと思います。

そんなスカチケ対象は、今のところちとせかなー。
あのイラアドは非常に高かったし、千夜を持ってるとなると、合わせて揃えたいところ。

まああと1ヶ月、考えます。
買うのは5月末を見てからね。



2019/05/01 ( WED ) - 2
■ [Game] 『 プリンセスコネクト!Re:Dive 』 - Lv:127


4月クラバト、おつかれさまでした。

見事なボーダー芸。
順位も大幅に落ちました。
自分は凸漏らしこそしなかったものの、寝たくて雑凸したし、事故も何度もありました。
概ねミノのせい。

こういう厄介なボスをいかに安定感を持って倒せるかが、明暗を分けるんだろうなあと思います。
そして、暗の方に入っちゃうと、士気も下がって、凸漏らしに繋がるんだろうなあと。
負のスパイラル。

ただ今回はあまりにストレスフルな仕様だったなと感じざるを得ません。
持ち物検査はもとより、★の縛りもより強く、なおかつランダム要素、分岐TLで安定化が非常に難しかった。
フリー模擬戦の弊害かもしれません。

願わくば、編成自由度が高く、爽快感もある1段階目2段階目の回数を増やして欲しいものです。
むしろ、3段階目は廃止でいい。
それか、スコアはおいしいけど30周目から、とか。
3段階目をガチで詰めたいって人より、1段階目2段階目で楽しく叩きたいって人の方が多いでしょ。たぶん。


個人戦績。

それなりにバラけて殴りました。
兎は10分15分で姿を消すのがつらかった。

とまあ、過去いち微妙なクラバトでしたが、次回はクラマス変更もあって、新体制で望むこととなります。
凸漏らしさえなくせば、500位は余裕な布陣だと思うので、その辺なんとかしていきたいな。

* * * * *

江戸クウカ。


我慢できずに天井しました。

残り6日の納税が怖いです。

それにしても、ここ最近の流れは酷い。

・アン天井
・グレア172連
・江戸クウカ天井

早く断ち切らせて…

ちなみに今回は300連で21すり抜けで、半ばからはもう呆れるレベルでした。
★3率は7%と理論値以上でしたが、とにかくPUが仕事しなさすぎ。
3%くらい欲しい。

でまあ、せっかく引いたので、


一気に★5開花

タンクは★5でナンボでしょの精神。
バフ範囲が極端に狭いみたいですが、他のタンク強化という意味では十分さね。

* * * * *

開花。
最近の深追いによって、秘石はたんまりです。
苦渋を舐めた分、気持ちよくなります。ならせてください。


アユミ★5

長らく★3起用を続けてきましたが、ツムギ並の厄介さは十分認められたので、思い切って開花しました。
ツムギ同様、アリーナの雄として期待しています。

続いて、


バズル★4

★3だとどうにも耐えられない、回復が追いつかないところが目立っていたので。
これでなんとかなるといいけど。

他、もう2人くらいは★3→★5にできます。
筆頭候補はアン。
前回クラバトでその実力は確認できましたし、魔法パのスタメンとして今後しばらく居座るでしょうから、長い目で見ても★5は間違いないかなと思います。
ニュヨリも上げたいけど、前回クラバトを鑑みると席がないので悩むところ。
だったらむしろ、クリアヤネを上げた方が1、2段階目で活躍できそうな気もします。
「ごーごーぷうきち」かわいいしね。

そんな贅沢な悩み。

* * * * *

専用装備。


クウカ130

やっぱり諸々の数字がヤバイ。
回復力が抜群に上がり、魔法パでは非常に厳しい相手になりました。
専リマ専クウカが流行る。かも。

また、モニカ、ユキにも30を付けました。
モニカバフは予想以上に凄まじく、火力の上がり方がハンパじゃないです。
バフ値が10倍なのはもとより、行動速度大で倍速になるのもヤバイ。
ユキも誘惑が8秒とのことで、対象をほぼ無力化できるかつ、ハロミサ砲やカスミイリヤ砲、ムイミ砲として活躍の場が多いので。

あとは最近、専イオが非常に厄介に感じているので、イオ130にしたいなあと思っています。

■ [Site] web拍手res

> ヤッター!AIKEさんのPC関連製品レビューいつも興味深く見てます!informationの画像更新とかされてないかとコッソリ期待してます(´ω`*)
そういえば随分古い画像でした。今度天気のよい日にでも更新しますね。

> 無線レシーバーは周波数の関係でUSB3.xとは相性が悪いので、コネクタの隣接するケース背面とかを避けるのがデフォです
> 充電の有線から無線への切り替えはけっこうトラブルあるので、運用を工夫するしかないですねー

ふむふむなるほど。割と周知の事柄だったんですね。
そこまで頻度高い運用でもないですが、いちいちストレス感じるのもなんなので、なんとかしたいですねー



2019/05/01 ( WED ) - 1
■ [Life] 雑記。

平成から令和へ。
貴重な一瞬を過ごしました。
いろいろ変えてこ。

* * * * *

マウスを新調しました。


Razer Mamba Wireless

Razer Naga 2012 からの乗り換えです。
ちょうど6年ぶりでした。
しばらく前から、チャタリング、無反応、ポインタ飛びと、およそ寿命であろう動作がまま見受けられるようになっていました。
特にポインタ飛びはストレスが高かったです。
プリコネでクラバトしてるときも、UB打とうとしてポインタが飛んであばばばってのが何度かありました。

機器選定にあたり、いろいろ吟味した結果、これに行き着きました。
LogicoolやMSはデザインがあんまり好きなのがなかったし、他メーカーに足を伸ばすのも不安だったので、使用実績のあるRazerで選びました。
んで、最近はネトゲもやらないし、近頃の無線は精度も高く、全く違和感なく使えるとのことだったので、無線に舞い戻ろうかと。
無線じゃなきゃ、Razer DeathAdder Elite を使ってみたかったですけどね。

ゲームやらないのにゲーミングマウスはどうなんだって話もありますが、ゲーム用に作られてるだけあって、色々と使い勝手がいいんですよね。
なので、日常的に使うのにも向いてると思います。

そして購入を思案していた折、GWセールで実売13,700円が9,600円と3割引き近くになっているのを見かけたので、反射的にポチった次第です。
4,000円も浮きました。
価格.comにも載ってなかったし、ホントたまたまです。 ラッキー。
ちな、パソコンSHOPアーク です。
注文当日に出荷、そして翌日には届きました。仕事が早い。

 

以下レビューです。


新旧比較(左:Naga 2012 右:Mamba Wireless)


外面はなかなかスタイリッシュ。

方やMMOに特化した多ボタンマウス、方やFPS用のゲーミングマウスということで、そもそもの風体からして異なります。

側面のラバー部分のグリップ感が抜群です。
非常に掴みやすい。
ライティングはソフトで凄く細かく設定できますが、正直どうでもいいかな…
そんなところに金をかけるんならもっと安くして欲しい。

- 簡易性能比較 -
- Naga 2012 Mamba Wireless
重量 134g 106g -28g
ボタン数 17個 7個 -10個
センサー 5,600dpi 16,000dpi 約2.8倍
加速度 200インチ 450インチ 約2.2倍
ソール 5枚 3枚 -2枚

重量
Mambaは無線なのでバッテリーのためにもっと重いのかと思いきや、全然そんなことはなく、むしろ軽かったです。
28g違うだけですが、体感は全く違いました。
軽くてめっちゃ快適です。

ボタン数
これはまあ致し方ないところですが、大幅減となりました。
ゲームはもとより、日常的にも多ボタンを駆使していたので、慣れるまでは不便さを感じる事になるでしょう。
F5やPageUpDownなんかを割り当てていて、ほとんど片手でブラウジングできていたのができなくなりますゆえ…
最大のデメリットかと思ってます。

センサー/加速度
2倍以上の性能向上。
そりゃ6年経ってるからね…
これも実感できるレベルで、操作時における精度向上を感じます。
狙ったところにスッとキチッと動くというか。
まさに的確って感じで、違和感皆無です。

ソール
小4枚・大1枚 → 小2枚・大1枚 になりました。
そのため、抵抗も少なくなったように思います。
ハードマウスパッドとの相性も上々で、滑り良いです。
また、ソフトウェアでRazer製マウスパッド向けのセッティングができるようです。
せっかくだから買い替えようかな。

 

一番大きな差としては、やはり無線化です。
これによって当然ながらケーブルの煩わしさから解放されました。
有線はいくらケーブリングを工夫しても、どうしても可動域が限られちゃうからね。
それがなく、また、無線のデメリットである不安定さがないのだとしたら、そりゃ無敵って話です。はい。

そんな無線の安定さを高めているのが、


このレシーバー。

てっきりPC本体に小型レシーバーを挿すもんだと思ってましたが、足を伸ばしてマウス付近まで持ってこられる仕様でした。
Razerならではの作りかな。
昔使ってたやつは、背面USBポートにアダプタを挿すと反応が悪くなっちゃうってのがあり、なくなく貴重な前面ポートを使っていましたが、これなら背面からでも余裕で伸ばしてこれるので、ありがたい仕様です。

また通信方式も一工夫されているようで、

ワイヤレスシステムは2.4GHz帯で、付属のレシーバーと組み合わせて使用する。
ワイヤレスシステムには同社独自のAFT(Adaptive Frequency Technology)が採用されており、
これにより無線LANやBluetoothなどで2.4GHz帯の電波が混雑している場合でも、遅延の無い操作を実現

とのことで、それもあってかしっかりとした追随性が見られます。

なおマウス本体への充電は、このアダプタのケーブルを抜いて、本体に挿せばOK。
当然、その最中は有線マウスとして使用可能です。
充電タイミングはマウス本体のライティングによって分かるとのことですが…
握ってると見えないんよね。
なので、ポップアップでお知らせ出して欲しいんだけど、そういう機能はないのかしらね。

 


全体的に非常にすっきりしました。

とにかく軽く、安定しています。 楽。
こりゃあもう、有線には戻れません。

今のところは快適さの方が勝っており概ね満足ですが、不便さをまとめるとしたら以下の通り。

・バッテリーの持ちが思ったより短い(初回だったからかも)
・充電中に使用はできるが充電はされない?(要確認)
・充電後にはレシーバーの抜き差しをしないと反応しない?(要確認)
・お知らせタイミングを変更できない?(要確認)
・お知らせをWindows上に出せない?(要確認)

このあたりは改善できる方法がないかもうちょっと調べてみます。
もしご存知の方がいたら教えてくださいm(_ _)m

ドリフ。
適当に管理票を作りました。


行動指標にもなります。

1戦ノルマを基準として、今どれだけ余裕があるのか、次戦はどこを目指せばよいのか、を分かるようにしました。
現状は、1戦目2戦目で相当稼いだので、かなり余裕があります。

また、先ほど朝の初回を経験しましたが、ランナーが少なく、おいしくないなと。
せめて3人くらいで叩きたい。
なので、夜に朝の分まで走るのが良さそうだと感じました。
出かける用事があるときなども、その前後の回にその分も走っておけばOKですね。
極力、後回しにしない方がよいとは思ってますが。
こういうのは溜め込むとろくなことがない。

最終日は仕事が始まっててほぼ触れないと思うので、極力7日目に前倒し着地を狙いたいと思います。

[ Back ] [ Index ]