◇◆ Diary ◆◇

- 2016/07 -

2016/07/31 ( SUN ) - 3

イベ更新。
「水着DEドリームLIVEフェスティバル」。


追加まとめてみた(クリックで拡大)

「水着DE」と付いてるだけあって、どの子も水着衣装。
特にティンときたのは、首藤ちゃんの特訓前足裏、特訓後お腹&ふともも。
そしてコトカーの特訓前ばでーでしょうか。
夏はいいのう(しみじみ)

* * * * *

月末ガチャ更新。
「真夏のビーチエンジェルガチャ」。


追加Rまとめてみた(クリックで拡大)

特訓前も水着、特訓後も水着という水着三昧ガチャ。
特訓後はストライプという共通項が設けてありますね。
時子様と涼ちんの特訓前がGood。


追加SRまとめてみた(クリックで拡大)

当然こちらも水着&水着!
かな子のふくよかボディ、加蓮の着痩せボディ、はぁとのエロス!
うーん、どれもたまりませんなあ。
特にはぁとの特訓後はこれアレか(何

そしてそして、はぁとは今回でボイス実装です。
かなーり可愛らしい声ですが、それが逆に違和感なし。
中の人は若干18歳とのウワサですが、そんな彼女が演じる28歳…興味深い。

とまあ、怒濤の水着ラッシュな月末更新でした。

■ [Site] web拍手res

> 3Dモデルは某パンヤみたいにガッガッとやると…
有志がスカートめくる方法発見してて驚愕しましたw

> サマカニのラス前難所は自身がカニ(チョキ)になることで突破可能ですね、意図的かは分かりませんがw
意図的でしょうねw 譜面で遊んだりここの運営はほんともうw



2016/07/31 ( SUN ) - 2

月末ガチャ更新前に、先日の更新分を忘れてました。
「幽玄の馨香ガチャ」。


追加まとめてみた(クリックで拡大)

イヴとふみふみ。
イヴは真夏なのにサンタコス。
水着…コンブ…うっ…頭がっ…
ふみふみは特訓前はいつもの感じですが、特訓後がなんだか蠱惑的。
新たな魅力ですね。

イベユッキ。


[きみにいっぱい☆]姫川友紀

自宅でのだらしない一面を描いた一枚。
チラリと覗く胸元がフェチィ。
缶ビールじゃなくて瓶ビールなのが渋い。
母性が滲み出してる唯ちゃんもかわいい。


[きみにいっぱい☆]姫川友紀+

こちらはいつものユッキって感じ。
結構露出激しい衣装だけど、セクシーってことで片付けられるという。

* * * * *


ガシャ更新!


新規きらり&美波!(クリックで拡大)

大体予想通り!
可能性が高いと踏んでいた通りのふたり、かつ、前月水着ってことは今月は浴衣だろうと思ってました。
残る2周目Paはとときんと莉嘉ちゃん。
しかし8月からは限定復刻も混じってくるので、読みづらくなりました。 むう。

きらりは3人目のViコンボナ。偏り…
一方美波は、ついにSSRオバロとして登場です。
スコアアップ値も18%だし、NICE/BADでもコンボ継続するしでスコアタのお供になりそうです。

ということで、とりあえず30連。

 
10連目と30連目はハズレましたが…

20連目に重いロードから…


刺繍キトゥアァァァァァ!!!!

脳汁ぶしゃー^q^
誰かな誰かなー!?


よしのーん!

んんwww
ピックアップが仕事してませんぞwww

目玉を引く事はできませんでしたが、よしのんはVi特化だし莉嘉ちゃんと相性がよいので嬉しいです。

* * * * *


イベ更新!


新規茜&川島さん!

他のメンバーは、ユッコ、エッミ、上田しゃん。
珍しいな。全員Paのイベントとは…(
まとめ役の川島さんの胃が心配になる組み合わせでありますが、しっかりリーダーやってる川島さんはさすがのひとこと。
Pa成分多めでハチャメチャな展開が予想されますが、楽しみです。

さて楽曲の方はというと。


MASTER難易度は26。

同時押し多め、終盤に向かうところに難所1。
その難所部分は見えてませんが本能のままにプレイして取れました。運ゲー。
これ見えると出来ないパティーンかも。
まだデッキ整えてなかったのでスコアはイマイチでした。むう。


MASTER+難易度は30。

久々に死んだ^q^
ここ最近のと比べると一線を駕する難しさです。
さすがは30。
いろんなスキルが求められますね。

今回はMAS+が非常に難しいので、スコランはMASTERフルコンでのViデッキ勝負になりそうです。
Grooveなのでトリコも活かしにくいのがどう影響してくるのか。
卯月がVi特化なので、CuViが一番有利なのかしら。
あまり高々とならないといいのですが…

* * * * *


ショップ更新!

さすがにずっと海岸ってのも飽きますしね。
夏の旅館っぽいのにしてみようかな。



2016/07/31 ( SUN ) - 1


楓さんフィギュアが届きました。

存在を知ったのが2月ぐらい、予約したのが3月ですので大体半年待ちの到着です。
予定では8月頭発送とありましたが、早々に発送&到着してくれました。
ちなAmazon。
価格も最安、\8,028。
先行予約仕様なのか、現在価格は\8,781ですけども、発送時に割引メールが来てました。 ラッキー。

 
前面&背面。

おっとりした雰囲気がよく現れているポージング。
デレマスフィギュアはアイドル衣装が多い中、数少ない(っていうか初?)私服verなのもポイントです。
また、楓さんは171cmという高身長なので、1/8スケールといえど、それなりの大きさと迫力があります。
ちな、首が可動式なので、傾げる角度を変えたりもできます。


バストアップ。

オッドアイと泣きぼくろもバッチリ再現されています。
ふんわり広がった髪と、口元に持ってきてる手もいい感じです。


アップ。

よーく見ると、うっすらと唇を開いてます。
引きだと無表情のように見えますが、じっくり見るとちょっぴり笑顔。
笑顔を前面に押し出すことが多いアイドルフィギュアの中でもやっぱりちょっと珍しいですね。


上半身。

私服ならではの大人しさが魅力的。
ナイスバディというよりはスレンダー体系な楓さんですが、あまり強調しすぎない胸と、袖と裾がふわりと広がる布感がすばらしい。


下半身。

ホットパンツと黒ストという強力な組み合わせ。
上着も黒なので、キリッと決まってます。
ホットパンツは彼女のテーマカラーでもある緑が刺されててGood。


靴。

こちらも黒で、統一感を持たせています。
蝶結びやソールの段差、つま先の丸みまでしっかり作り込まれてて感心します。
ちな、台座はシンデレラらしく時計モチーフ。色はもちろん緑ですね。


俯瞰。

このアングルだと、髪の毛の細やかさが感じられますね。


胸元。

何気に大きくはだけた胸元。
このあたりはオトナの女性らしさを感じさせられます。


背中。

胸元同様、大きく開いた背中。
肩甲骨フェチの人は大喜び?
フェチといえば、


肌とブラ紐の隙間感。

こういう細かいところにこだわってるフィギュアはホント好き。
考えられてますねー。

表情からなにから細かいところまで再現度は非常に高く、アニメとの違和感がほとんどありません。
同月にアイドル衣装の方も発売されますが、あちらは表情に違和感あるんですよね。
それもあってこちらを選んだ次第ですが、大正解でした。
普段1/8ではあまり満足することがないのですが、この仕上がりには大満足です。


最後に今回のベストショット(クリックで拡大)



2016/07/30 ( SAT ) - 3

 
城ヶ崎莉嘉ちゃん、5度目の12歳の誕生日!


はぴばああああああああ!!

今回は夏らしいG4U衣装をチョイスしてみました。

日付が変わってからずっと、TwitterのTLが莉嘉ちゃんで溢れかえってて、今日が莉嘉誕であることを感じさせられました。
もう5回目になるんですねー。
しみじみ。
これからも満点笑顔を振りまいてくれることでしょう(*´ω`*)

* * * * *

シャイニーナンバーズ更新。


第4回はぼのの。

前回の美優さんに続き、ぼののもこれが初出し。
可愛らしい声ですねー。むぅーりぃー…
帰りたさ満載な雰囲気も原作どおりでGood。
机の下仲間やネガティブトークはなかなか面白い。

美優さんと同じく新規ボイス&新人さんのようなので、今回はヘルプに凛ちゃんが付いてます。
前回のウサミンのような芸人っぽさはないですが、半ば母性を感じる立ち居振る舞いですね…



2016/07/30 ( SAT ) - 2


「きみにいっぱい☆」、おつかれさまでした。

ラスト1時間放置してたら5,000位くらい落ちてますね。こええ…

今回は相性のよい楽曲で、ハイスコアはさっくりと取れました。
MAS+を何度もフルコンできたのはこれが初めてです。
ptの方は時短を図るためにほぼ常時2倍モードで走り続けましたが、プレイ回数の割りに数字が出てるので、今後もこの形でやってしまいそうだな…味を占めてしまった。
反面、それが通用しないGrooveイベントは厳しそう。

ボーダーは低めだったのかな?
高ボーダーのCoイベ、低ボーダーのPaイベ。はっきりわかんだね。

* * * * *


バラ撒きちっひ。

8月以降、順次限定復刻もアナウンスされましたし、その布石なのでしょうか。
個人的には楓さんを回収したいなぁと思いつつも、2周目来たときでいいかとも思ったり。
ともあれ、待望の限定復刻ですので、各担当におかれましては健闘を祈ります。

ついでに、レッスン時に対象属性をあわせるとExpや特技LvUP確率が1.2倍なんていう仕様変更もあったりして、育成も多少楽になります。

* * * * *


神機能実装。

 
やってみた。

ひょえ〜w
3Dモデルなのだから当然ではありますが、背面までしっかり作られてます。
カード絵だと後ろは見れないですからね。
絵描きさんなんかにとっては貴重な資料ですね。
あ、ちなみに縦画面回転はできませんよ。ええ。

細かいポイントとして、


回転させると視線が追いかけてきます。

こういうとこホント感心するわ〜。
ユーザーが何をされたら嬉しいかを考えてくれてるというか。

っていうかこのアングルだと、よーく見ると凛ちゃん同様の鼠径部がうっすらと見えますね。
たまらん。
興奮してきたな。


ぷちも見れるよ。

ちょこまかかわいい。

* * * * *


輝子コミュ追加!

ネタバレになっちゃうので詳細は割愛しますが、なかなかに酷い出来でした(褒め言葉)


楽曲Lvは予想通り28!

久々に高難易度のがきましたー。
スライドも多いし乱打やトリッキーな部分も多いしで相応の仕上がり。

数回プレイして見つけた難所は以下3箇所。


その1。

2回登場するこの譜面。
スライドをタップとタップで挟んでいて難しい。
たぶん、タップした指離さずそのままスライドに突入するのが正解なんでしょうけど、頭で分かってても手が動いてくれない。
慣れが必要な部分かしらね。


その2。

4段目のスライドにおいて、2番が密着しすぎてて巻き込みが多発。
スピード上げて間隔広げろってことかな。


その3。

上段の方、1番を左手、2番からのスライドを右手で取ると、5番が拾えない。
無理やり中指とかで拾って繋がった事もあったけど安定しません。
なのでこれもその1同様、左手で1番タップしたままスライド突入して右手で5番、が正解なのかな。
その下の譜面の対応で右手が3番に行っちゃってるのがまたいやらしいんですけどね。

久々にやり応えのある感じでよろしい。
メルヘンよりは楽にいける…はず。

* * * * *


THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 04 生存本能ヴァルキュリア

「生存本能ヴァルキュリア」が届きました!
発表当時はそのあまりにカッチョイイ曲調に心打たれたものですね。
フルバージョンのヴァルキュリアは、その間奏部分もカッチョよく、これまたデレステ楽曲のひとつの方向性を新たに指し示すかのような仕上がりになっています。

同時収録はこっひとりーな。

こっひの新曲は「空と風と恋のワルツ」。
ワルツと名が付いてるだけあって、のんびりふんわりした楽曲。
しかしながら、「ダ、ダメ…!」というこっひ節も込められています。

りーなの新曲は「Sparkling Girl」。
こちらは夏の沿道で聴きたいような爽やかなロック。
ヘッドホンや8ビートなど、彼女らしい歌詞も目を引きます。



2016/07/30 ( SAT ) - 1
■ [Game] 『 FINAL FANTASY Record Keeper 』 - フレンドID:QS9Wj

深淵。

 

召喚ゲーってことだけでクソゲ臭がしてましたが案の定。
バリアチェンジは分かるものの、高速に変わりすぎて狙って撃てないというね。
ここいらでこれになるんじゃね?と先読みして撃ち込む必要がありました。

上3人にそれぞれバリア用のイフ、シヴァ、リヴァ(これがラムウじゃないのも意味不明)を持たせて3人ATBゲージ揃うまで待機して、上から一斉に使うと、どこかしらでバリアに適合する…というスンポー。
運が悪いと合間にチェンジされてすり抜けられますけども…

後半は火力勝負になるので、魔力バフ2重にしてても★3アビじゃお話にならないし★4でも心許なかったので、


★5を準備。

つよいわw

スペスコ条件の黄色2体以上〜ってのも誤記だったし、gdgdでした。
実際には、黄色を含む2体、とか逃げられてもいいから出現だけさせる、とかだったような気がします。

久々にめんどくさい系の深淵でした。
それでも、ケアルジャよりは断然マシだったけどね。
このクソゲーも残すところあと1回。
最後はすんなり終わってくれるとよいのですが。

* * * * *

ナイトメアダンジョン。
廃人様向けの高難易度ダンジョンです。
難易度200と250。
複数匹かつ同時討伐が求められる上、道中アリってのがまためんどくさい。

 

風パでゴリ押せるだろ…といつものノリで行ったら帰り討ちにされまして。
持久戦が求められたので、クラウドOUTのエアリスIN。
火力はほとんど上ふたりのバースト頼りでした。

全体的に減らしながら止めは一気に、という形が求められるわけで、それがなかなかむずかしい。
幸いジタバーが全体だったので削りやすくはあったですけども。

200でもギリギリの勝利だったので、250はこりゃ無理かな…
有用な属性バーストがどれだけ揃ってるかというダンジョンですね。はい。

* * * * *

マルチプレイ。

 

マルチプレイが正式実装。
凶の上位、滅ってのが登場しました。
こちらも高難易度、200。
各プレイヤーがしっかりと役割をこなさないとクリアできない仕上がりになっていました。

上記編成では、さけぶ役、鉄壁役、天衣役、がキレイに揃いつつ、後列ヒーラーたちは皆有用な全体回復等を持ち合わせていました。
その分、火力らしい火力が自分のルーネスしかいなかったですが…
でもみんなキッチリバフ効果を切らさないように立ち回ってくれて、25分ほどの超持久戦でしたが無事討伐できました。
終わりの方は妙な連帯感が生まれますねw

割合ミサイルや即死を結構な頻度で放ってくるので即死耐性アクセ必須。
それでも死んじゃったときのために、リレイズ必殺持ちのレナが大活躍してました。 MVPは彼女でしょう(右下)
麻痺とバーサクをエスナしたMyエアリスも光ったと思う(ドヤ)

とりま、回線の問題かラグが非常に厳しく、それもあって敵の行動がハンパなく速いこともありますが、この辺はあんまりβから変わってないですね…
「改善」とあったから期待したのに…

* * * * *

FF14ガチャ。


お、おう。

赤くなりました(´∀`)



2016/07/27 ( WED )

「きみにいっぱい☆」、撮影会。

(*´ω`*)

* * * * *

デッキ管理に。


一覧作りました(クリックで拡大)

あれこれ考察するときに便利かなって。
フィルタ使って簡単に絞りこめるのが我ながらGoodです。

■ [Site] web拍手res

> 課金は戒めないと!!!もう忘れたのか!!!レアDROPが出てあなたの素敵な上司より
何事も緩急が大事…! どうせ莉嘉ちゃんきたら天元突破かますんだからいいかなって…

> 比奈ちゃんのSSRはまだですか・・・
先生も総選挙高順位だったからワンチャンはありまっせ! …やっぱ2周目より未SSRキャラを実装して欲しいですよね。



2016/07/26 ( TUE )
■ [Life] 雑記。

7月から職場の体制が変わって、割と忙しくなりました。
言うても21時とかには退社できてますが、おうち大好き、定時ルーティンマンセーな自分としてはなかなかの苦行が続いています。
趣味に時間がさけないと死んでしまいます^q^

かゆ…うま…

■ [Game] 『 FINAL FANTASY Record Keeper 』 - フレンドID:QS9Wj

FF5イベ。


ミッションバッツ。

以前登場したときに大不評だった、開幕「モンク・けり」連打は封印されたようです。
当然やね…
前回同様、ひきかまで挑みましたが火力が足りず。
結局、力押しでの勝負となりました。
ガラフは無敵超必連打で立ち回れると思いきや、ヒールすら受け付けないし、ちょうど一瞬切れたところに攻撃食らって死ぬという有様。
セルフ攻撃大付いて火力は高いんだけどね…

という凶+バッツの方が苦戦しましたが、

 

凶++エクスデスは初見フルスコア。
考えるのが面倒だったので、いつもの風パで特攻。
弱点がなんだろうが、風弱付けてクラウドルーネスで暴れまわるといういつものスタイル。
4連戦ということでデバフ関連が面倒かつ、カウンター全体ディスペルが恐ろしい事この上なかったですが、天衣と猫壁の回転次第で何とかなった感じ。
カウンター全体ディスペルが何回、どのタイミングで来るかでクリア如何が変わる運ゲーでしょう。

■ [Site] web拍手res

> 乙倉ちゃんに浮気してていいんですか?莉嘉ちゃんが限定の看板を背負って近づいて来てますよ・・・
ええ、ええ。覚悟しておりますよ。7/30は莉嘉誕ですしね。月末は莉嘉かきらりかユッコかの3択かなと。
乙倉君は30連で出なかったので、そのときにあわよくば出てくれたらいいかな…恒常は深追いしない。戒め。



2016/07/25 ( MON )


スコア更新(理論値:96.8%)

今回のMAS+は自身に一番合っているらしく、フルコン回数も多いです。
スコアのバラつきはありますが、NNGの中でも凛ちゃんは高確率スキルなので、他と比べたらマシな方なのでしょうかね。
それでもやっぱり3桁順位には残れそうにありませんが…ぐぬぬ。

* * * * *

イベ仁奈ちゃん。


[きみにいっぱい☆]市原仁奈

仁奈ちゃんに注目しがちですが、何気に全員がボディコンに身を包んだ一枚。
恥ずかしがる相葉ちゃんも新鮮です。


[きみにいっぱい☆]市原仁奈+

サンバ衣装に身を包み。
ドヤ顔仁奈ちゃんがかわいらしい。
何とは言いませんが、サイズ比がすごいですね。
何とは言いませんが。

* * * * *


ガシャ更新!


新規乙倉くん!(クリックで拡大)

乙倉くんは個人的にCuの推しキャラでありますが、いきなりぶっこんで来たな…
性能的には、尖りが少ない分、総パラが高いタイプ。
Coで言うところの周子枠で、NG卯月を超えて現状CuNo.1の総発揮値です。
フロントに入らずとも、サポメンとしては極めて優秀な子になるでしょう。

しかし…


これはフロントに入れたくなる…!

露出高杉ィ!!

このビジュアルに惹かれつつ、30連!

  
┐(´ー`)┌

■ [Site] web拍手res

> 立体物はモノが出来上がるまで時間がすごく掛かるので懐かしい作品の物がけっこう多いです。そして財布がマッハで枯れる
フィギュアは流行り廃れを汲み取るのが難しいですよね。たとえそのとき流行っていたとしても、発売は半年とか1年後とかになっちゃう…



2016/07/24 ( SUN )

 

残すは一般とLVのみ…

一般発売 : 8月6日(土)AM10:00〜発売開始
LV先行抽選受付 : 8月5日(金)12:00〜8月15日(月)23:59

一般はどうせ繋がらないし…とか、諦めたらそこで試合終了です。
最後まで戦い抜く…!


ワンフェスに行ってきました。

冬同様10時…と思ってたら、冬は11時でした。
どうりで入場待機列に巻き込まれたわけだ。
10時現着、カタログ買って、その後45分ほど外周をぐる〜〜っと回る入場待機列でした。
とはいえ、今日はそこまで強烈な暑さでもなく、湿気も少なかったのかな、非常に過ごしやすい気候でした。

今回も特に購入物はなかったので、のんびりと歩いて回りました。
以前は撮影列がごちゃごちゃしてて歩きにくかったですが、今回はそれが随分改善されていたように思います。

以下、ティンと来て撮影したものを中心に語って行きます。
並ぶのが面倒だった撮り損ねたものは、Twitterから引用。


1/1モモ。

しまった。
比較対象物がないと大きさが伝わらないw
分かりにくいですが、これ、1/1です。
超でっかいです。
他にも、のんのんびよりのれんちょんとか、艦これの鹿島とか、1/1も増えてきたように思います。


1/6マリーたん。

これは良い出来でした。
ゲーム自体が3Dなので、ほんと違和感ありませんね。
サイズも1/6と文句なしです。
たぶん買います。

と思ったら。

これまたマリーたん。

ワンサイズ大きい1/5。
1/5って珍しい気もしますが。
んー、でもこっちはなんかちょっと違和感ありますね。
表情がくどめなのと、髪のさらさら感が物足りない、そしてなによりグラマラス過ぎる。
色が付いたらどうなるか分かりませんけども。
紺か白か。それが問題だ。白を限定にして両方出そうな気がするけどw
とりあえずは注目です。

続いてミクさん@ハートハンターver。

DIVAプレイしてた時はこれをメイン衣装にしていたくらい好きなコス。
大きさも1/7ということで文句なし。
上記のマリー同様、腰から下がやたらグラマラスな気もしますが、こちらは2次元的な印象が強いのでそこまで違和感は感じませんね。
面白いものです。

ほたるさん。

土管の中のほたるさん。
下半身が大変なことに!
み、みえ

そして!


莉嘉ちゃん!!!!

キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!
待望のスケールフィギュアです!
しかも。


お姉ちゃんと並べられるよおおおおお!!

やったあああ。・゚・(ノД`)・゚・。
実はこの発表知らなくて。
たまたま、ブースの横を通り抜ける際にお姉ちゃんが見えて。
…あれ?なんで今更お姉ちゃんが?…まさかッ!?と思い当たってよく見たら隣に莉嘉ちゃんがいたわけです。
こればかりは一緒した同僚にお願いして30分ばかし並んででも撮らせて貰いました。
いやあ…すてき。
でも発売は早くても来春くらいかなw

以下副産物。


幸子&蘭子。

蘭子の台座に比べると、幸子のがしょぼく見えてしまう…


ふみふみ。

腰に巻いた布に騙されがちだけど、何気に肌色面積がめっちゃ多い上半身。


しきにゃん。

髪やスカートのフリルがヤバイ。


NGs、クリスタルナイトパーティver。

そろい踏み。
でも凛ちゃんの顔がちょっとなんか違和感あるんだよなー。


ハロウィン小梅。

本人だけでなく、背景の小物やらなにやらまで非常に凝った造り。


サキュバス美波。

えろすぎ。
肉感がたまりません。


一番くじ莉嘉ちゃん。

戦争かよ。

この他にも、

・凛 トラプリver
・加蓮 トラプリver
・奈緒 トラプリver
・美波 水着ver
・アナスタシア 水着ver
・卯月 水着ver
・美波 Memories ver
・アナスタシア Memories ver
・蘭子 Memories ver
・ウサミン メルヘンver
・とときん バニーver
・蘭子 羽が凄いやつ

発表のみだったのが、

・幸子
・ふみふみ

など。
他にもまだあったかもしれないけど、覚えてるので上記ぐらい。
このように、シンデレラガールズフィギュアが多数ラインナップされてました。
冬に比べても増加傾向にあったかなー。
初出しのものが多くて、サプライズだらけでした。

最後に。


ひみつきち公録。

公開秘密会議という謎のフレーズですがw
残念ながらイベント参加券は外れてしまったので、不参加でしたが、いつか放送される事を期待します。

ということで、最後はアイマス要素溢れる内容になりましたが、全体的に見ると、一世風靡していたガルパンがやや落ち着いて、艦これが多かったような印象を受けました。
また、シンデレラガールズも徐々に数を増してきているように思います。
ただ、まだまだ高知名度キャラしかラインナップに挙がってませんので、今後、もっと幅広いキャラが対象になるといいなぁと思うばかりです。

 

以上、2016夏ワンフェスでした。
今晩以降、各所で詳細な写真等々がUPされると思いますので、お酒片手にまったりと吟味したいと思います(´∀`)

■ [Site] web拍手res

> ポケモンGO!
大人気ですなー。街中そこら中でやってますわw

> RO時代からお気に入りに登録してるサイト。あの時は高校生でした。そんな私も今月、子供が生まれました。考え深いものです
> 続)そんなわけでこれからも拝見します。

なんと…長きに渡りご愛好ありがとうございますよー。いつかそのお子さんも見てくれるかもしれませんね!w



2016/07/23 ( SAT )
■ [Life] 雑記。

昨晩、飲み会してきました。
どでかい唐揚げおいしかったー。
しかしまさか独身の自分が夫婦論を語ることになるとはね…

* * * * *

寝苦しい夜対策に、接触冷感の 敷パッド枕パッド を買いました。


装着。

気持ちひんやり。
予想してたほどじゃあなかったけど。
でも肌触りがとってもすべすべさらさらで気持ちいい。
タオルケットも欲しくなりました(´ω`)

ガチャ&イベ更新。
「ワン・サマー・カーニバルガチャ」&「アイドルチャレンジ「目指せ山頂!」」。


追加あわせてまとめてみた(クリックで拡大)

ガチャでネネさんとたくみん。
たくみんおっぱい。
八重歯いいよね。

イベでありさてんてーと世界レベルさん。
追加でお嬢も登場するみたい。
山頂といえば、の彼女がまだ見えないのですが、参戦はあるのかな。
ところで世界レベルさんは何やってんすかw

* * * * *

シャイニーナンバーズ更新。


第3回は美優さん。

ゲスト…というか、ヘルプのウサミンがとってもいい味だしてます。
面白すぎw

んでなんでまた今回はウサミンヘルプがあったのかというと、cvの原田さんという方。
新人も新人、養成所から卒業したばかりのしょっぱなの仕事がこれっぽいです。
なんとまあ…シンデレラなこと。
声質は非常に優しい、ふんわりしたお姉さん気質で、美優さんにはかなりあってますが、ともすればふみふみと被りがちな雰囲気なのは今後の課題でしょうかね。

■ [Site] web拍手res

> デレマスGOなんて・・・バン○ム公式 キャッチじゃないですか(笑 続
> 道行く女性に堂々とアイドルやりませんかって声かけ。いけませんぞー

モンスターの代わりに美少女が立ってたりして、名刺渡してスカウトする、っていう。
まじでそのうち出そうで怖いですw

> シンデレラ3rdのBDBOX もうどこも定価ばっかりですごいなぁと関心 ジョーシンで予約しておいてよかった(冷や汗
予約難が続いてるみたいですね。開始早々、ヨドバシ予約した俺氏、高みの見物。



2016/07/20 ( WED )

常時2倍モードで進行中。
時間をお金(JEWEL)で買う、オトナのプレイ。
ありがたい仕様ですね…
アタポンイベントはこれがあるので助かります。

キャラバンやパーティーは、対象が嫁じゃなければ無理に走る必要はないし。
Grooveだけだなーしんどいのは。
ワンプレイの時間的拘束も強いし、課題曲の敷居というか緊張感も高い。

まあ中にはそんなものあっていいのかもしれませんが、もうちょっと気楽にやれるようにして欲しいな。

* * * * *

続・アイテム集めがてら、PRP上げ。

揺れ揺れのバスの中でやったので、SWのGREAT数が多めなのが悔やまれます。
ちゃんと出来てれば、もう20kくらいは稼げたかなあ。無念。

そしてこれにて10曲更新完了。
ガツンと更新できるのはここまでです。
M@GIC☆フルコンが残ってますが、それはまあ、おいといて。
目標だった1,050は超えられたので、あとはぼちぼちプレイしつつ、理論値に近い値が出てくれることを祈るばかりです。

んで。


MAS+フルコンも完了しました。

出だしと中盤でリズムが取りにくいところがありましたが、トレチケしつつ動画で何度か確認したらイケました。
基本的にはリズム譜面なので、忙しいけど拾いやすいさはあるかなと。
むしろリズムやベースに一致している譜面なので、非常に爽快感があってよいですね。
花簪に似てる〜なんてコメントがありましたが、確かに。
4倍モードを待たずに、今後もぼちぼち遊びたいと思います。

■ [Site] web拍手res

> コトブキヤさんから今度出るメルヘンチェンジ!をポチりかけた右腕を誰か止めて欲しい
ヘイスト!! (っ´∀`)っ

> 日本版配信開始されたらポケモンGOやりますか?
デレマスGOが出たら呼んでください。
でもモロに初代ポケモン世代なので、ワンチャンはあるかもしれませんw



2016/07/19 ( TUE )


ガシャ更新!


新規相葉ちゃん!(クリックで拡大)

今回イベントでも活躍する、相葉ちゃんが登場。
相葉Pは試されてるな…
特訓後の光源がちょっと面白いですね。下からの光。
あと、追加SRのダチャーンの水着にも目を惹かれます。

* * * * *


イベ更新!


新規ニナチャーン&ユッキ!(クリックで拡大)

Jewelries! 003 第三弾、Paから「きみにいっぱい☆」の登場です。
報酬になっている2人に加えて、唯ちゃん、早苗さん、相葉ちゃんがユニット。
サンバのリズムでノリのいい、Paらしい楽曲に仕上がっています。

ニナチャンはこれ、早苗さんのボディコンを着て喜んでるんですね。
昭和の着ぐるみ扱いされるボディコン…
婦警さんの服を見てみたかったらしいのですが、それならちっひのロッカーにあるんじゃないのと思いました(小並


今回から、イベント称号が追加。

自分の順位の称号が貰えるそうです。
スコランではなく、イベントptなので、走れば走っただけいい称号が手に入るわけですね。
まあええんとちゃう。


MASTER難易度は25。

中盤に若干忙しい、難所らしきところがあります。
単タップ&2連スライドの連続。
ここが捌ければあとはすんなりいけるかなと思いました。


そして今回もある、MASTER+難易度は28。

トリッキーさはあまり感じられず、リズム譜面なので叩いてて楽しい系。
これまた絶望を感じるような超絶難易度ではないので、今回もまた、スコランはMAS+フルコン勝負になることでしょう。
ボーダー105万くらいいくんじゃないかしらね。
がんばりましょう。

おまけ。


アイテム収集ついでにスコア更新。

あとSWかつぼみのフルコン取れれば1050いけそうです。



2016/07/18 ( MON )
■ [Life] 雑記。

来週のWF2016夏で、ひみつきちの公開秘密会議(矛盾)があるとのことで、抽選応募してみました。
結果。


チーン。

。・゚・(ノД`)・゚・。

イベントも親愛埋めもない珍しいタイミングが訪れたので、一気にPRPを更新。
1,001→1,041(+40)


ガチパ。


サポメン。

仁奈ちゃんが特技Lv5だし、姉妹はVo特化ではないですが、それでもこれだけの発揮値が出ます。
トリコマジぶっこわれ。

以下、怒濤の更新ラッシュ。

なんというか、一曲一曲の増える値が大きいことこの上なく。
一気に+8とかでてるのもありますし。
いやはや、これまでの壁は完全に取り壊されており、完全に第二世代って感じです。
トリコ前に躍起になってPRP更新に勤しんでた人たちは萎えてそうですねこれ…

もう4曲ほど低スコアが残っているので、1,050〜1,060くらいまではイケるかもしれません。

■ [Game] 『 FINAL FANTASY Record Keeper 』 - フレンドID:QS9Wj

今朝の配布でミスリル50が溜まったので、最後の勝負!


あっ…(察し)

オバフロが1つ確定してしまいましたが、まだ残り2つに望みはある…!


チーン。

アンジール超必と、ラグナロクのお供、クラウドモデルでした。
ユフィどこー(´・ω・`)

素でも十分強いラグナロクですが、


せっかくなので強化。

精錬値と合わせると攻撃力200を超えました。
ハンパないな。


そんな武器を引っさげて、風パで遊んでます。

マルチのタイタンもワンバフで終わる事もチラホラ。
つよーい。

でもやっぱり、ユフィ武器欲しかったな。・゚・(ノω`)・゚・。
バーストじゃなくとも、クリスタルクロスでも★8に出来たのに〜。

* * * * *

CCFF7イベ。


あっさりミッション達成。

そりゃあね。
この揃いっぷりで達成できなかったらなんなんだって話。

 

凶++も風パ編成であっさり。
HP割合ダメージなエクサフレアは魔法バリアで無効化。
それを抜けてきても、即死耐性アクセで無効化。
それ以外厄介な攻撃は見当たらず。
凶++らしからぬ、穴の多いボスでした。

■ [Site] web拍手res

> ロンパ2アニメ化はする予定がないとかでこういう形になったんだと思われますw
アニメ化する予定がない、予定がないとは言ったが、3の予定がないとは言っていない…っ!ていう利根川みたいなことw

> 車重(←重要)とギア比を選べれば電動自転車と遜色ない物もありますよ。試乗できればいいのですがー
登坂能力はやはり電動に軍配があるとはいえ、近所の激坂を登れさえすればよいので店員さんに聞いてみましょうかね〜。



2016/07/17 ( SUN ) - 2


キャラバンおつかれさまでした。

関19+3、肇4+1でフィニッシュです。
プレイ回数の目安としては、その日の対象曲を1周するくらい。
自然回復で足りない分はデイリー含むドリンクとジュエル砕きで対応しました。
最終メダルは4,600枚くらいだったので、大体前回ヴァリサ爆死時の1/3ですね。
楽に感じたわけだ。

新たな発見としては、イヤホンなしプレイを習得しました。
これまで自身のタップ音が耳に付いたりして違和感ありましたが、今回でそれを払拭できた感じです。
しかしながら、なぜかLNが外れる事象も現れたりして、やはり安定プレイを求める際にはイヤホン必須だと思いました。

さて今回の目標は、嫁みくにゃんの特技Lv3→10。


達成。

RもSRも餌在庫ゼロ。
クッソギリギリ。
あぶあぶ。
今回はLv3からのスタートだったのでなんとか届きましたが、Lv1からだと無理だったかー。
1回のキャラバンで1枚のSSRを仕上げたいところですが、それにはもうちょっと走りこまないとダメなようです。
まあ実際は9→10はトレーナー大放出してるので、どうしたってオーバーしてる気がしますが。

新凛ちゃん、このみくにゃんと、最近特技上げでの頻度が高く、ベテトレ&マストレの在庫が心もとない。
反面、ルキトレ&ノマトレの在庫は増え続ける一方です。
レッスンキャンペーンはよ…

■ [Site] web拍手res

> ふらいんぐうぃっちの千夏とあまんちゅの光が同じ人なので声優スゲーと思いもするのです
ちなデレマスではユッコ役です(´∀`)



2016/07/17 ( SUN ) - 1
■ [Life] 雑記。

自転車のブレーキが変になったので修理に出してきました。
診断の結果、前輪ブレーキワイヤーの劣化ということで、それを交換してもらって対処完了。
経費1,000円ほど。

愛用の電動自転車は、2008年に購入したので、もう8年になります。
先日もギアの噛み合わせがおかしくなりましたし、そろそろ色んなところにガタが出てくる頃合なのかもしれません。
何度か派手に転倒もしてますしね…

待ってる間に店内を散策してみましたが、My自転車の最新版を見てみたら、お値段なんと10万円以上…@@;
ガチャ何回回せるんだ…という考えが頭によぎったのは置いといて。
まあほぼ毎日使ってるので、それだけの価値はあるかなぁと思いつつ。
軽量なクロスバイクなんかにも興味ありますが、自宅近辺は急勾配だらけなので、どうしても電動に軍配が上がります。

とりま、細かい修理でなんとかなるうちはだましだまし使っていきましょうかね。


  • 視聴前期待値 : ★★☆☆☆
  • 第1話後評価  : ★★★☆☆
  • 最終話後評価 : 未
  • 1と2がゲームで発売されており、本作はその続編となるオリジナルアニメ。
    1週間に編を分けて2本放送するというユニークな展開。
    こちらはメインストーリー側っぽい。

    シリーズ1作目のアニメ化に続いて、2作目をすっ飛ばした3作目。
    なぜ2作目を飛ばしたのか良く分かりません。
    そのくせ、本作は2作目が終わりを迎えたところから話が始まっているので、つながりが非常に微妙です。
    キャラクターたちも、1で登場したキャラがちらほらと垣間見えたりしています。
    というわけで、前作を見てないとお話がさっぱり分からないであろう作りになっていると思います。
    オリジナルであってオリジナルでない、そんな感じ。

    しかしながら、サスペンスチックな展開はやっぱりお手の物というかさすが。
    意味不明なストーリー展開をさせながらも、中盤からは引きこまれる展開でした。
    第一の事件が起こったところで第1話はおしまい。
    次回以降、いつもの感じになりそうです。


  • 視聴前期待値 : ★★☆☆☆
  • 第1話後評価  : ★★★
  • 最終話後評価 : 未
  • 1と2がゲームで発売されており、本作はその続編となるオリジナルアニメ。
    1週間に編を分けて2本放送するというユニークな展開。
    こちらはメインストーリー側に至るまでの番外編っぽい。

    未来編がサスペンス的展開で、こちらはその時代に至るまでの過去話。
    ラストが絶望だのどうだのに言及されていたのが不穏な感じではありますが、まず第1話はギャグ色強めの学園テイスト。
    未来編との関わりは今のところまだキャラクターくらいしかありませんが、ここがどう絡んでくるのか、せっかく面白い放送形態をしているので驚きの展開を仕込んで欲しいものです。

    ■ [Anime] 2016年07月期 現状視聴まとめ。

    今夏も本数が多いので一旦視聴傾向を整理。

    【継続確定なもの】 11本
    ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない
    逆転裁判 〜その「真実」、異議あり!〜
    食戟のソーマ 弐ノ皿
    ラブライブ!サンシャイン!!
    アルスラーン戦記 風塵乱舞
    Re:ゼロから始める異世界生活
    ダンガンロンパ3 The End of 希望ヶ峰学園 未来編
    甘々と稲妻
    タブー・タトゥー
    NEW GAME!
    ダンガンロンパ3 The End of 希望ヶ峰学園 絶望編

    【まだなんとも言えないもの】 4本
    91Days
    Rewrite
    あまんちゅ!
    モブサイコ100

    【切ったもの】 3本
    ReLIFE
    ベルセルク
    クオリディア・コード

    週15本はなかなかの多さ…@@;
    とはいえ、前期のリゼロやカバネリのような毎週超絶楽しみなのは今のところありません。

    御伽公演。


    おつかれさまでしたー。

    楽しかったので日々ポチポチした結果、10,000位内に入れました。
    大した消費もなく、その割に回収物はザックザクでおいしかったです。

    * * * * *

    ガチャ&イベ更新+α。
    「ホットクルージングガチャ」&「プロダクションマッチフェス」。


    追加あわせてまとめてみた(クリックで拡大)

    ガチャで留美さんと櫂くん。
    π/が目を引きます。
    胸元の文字がSPLASH!!なのも狙ってるとしか。

    フェスでラブさんと日菜子。
    (`・ω・´)顔の日菜子が可愛らしい。
    特訓後はいつものむふふですけど。

    んで、シンドリ周子とゲームセンターにレナさんが追加。
    特訓後レナさんめちゃかっけー。

    * * * * *

    シャイニーナンバーズ更新。


    第2回は楓さん。

    お酒大好き25歳児。
    それ以外は結構ミステリアスな部分も多い楓さんのパーソナルな部分が垣間見れます。
    こりゃ人気ですわ。間違いない。

    次回は美優さん。
    というか、美優さんはここでボイス初披露となるのでしょうか。
    今回の楓さん回の中でも美優さんに言及してましたし、かえみゆいいゾ〜これ。



    2016/07/16 ( SAT )
    ■ [Anime] 『 あまんちゅ! 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★★★
  • 第1話後評価  : ★★★☆☆
  • 最終話後評価 : 未
  • 漫画原作のアニメ。

    日本が舞台になっているので、ARIAほどの非現実感はありませんが、それでも癒し感を大事にしているのは伝わります。
    海の描写がまだあまりありませんが、「蒼」にこだわる作風としては期待したいところです。
    キャラの描写も、原作にかなり寄せていますが、漫画とアニメのそれはやはり微妙にニュアンスが違っていて、違和感がないといえば嘘になります。
    とはいえ、てこの髪のなびき方とか、よく捕らえられていると思いました。

    気になったのは、光の電波っぷりがかなり強調されているところです。
    漫画だとここまで強く感じなかったんだけどな…
    アニメになって、動きと声が付く事でだいぶかさましされたような気がします。
    スルーできない引っかかりっぷりだったので、そこでマイナス1。
    前向きな性格は良いと思うのですけどね…

    ■ [Anime] 『 モブサイコ100 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★☆☆☆☆
  • 第1話後評価  : ★☆☆
  • 最終話後評価 : 未
  • 漫画原作のアニメ。

    ワンパンマンの作者の人ということで、絵柄はほぼ同じ。
    ただしアニメとしては、こちらの方がよりコミカルな感じです。
    霊とかそういうものを超能力でやっつけるみたいなお話のようです。

    師匠のかませっぷりと、モブの強キャラっぷりの対比が面白く、アニメーションもかなり気合を入れて作られています。
    緻密というよりは、めちゃくちゃに動き回る系ですね。グレンラガンとかキルラキルとかに近いかもしれない。

    展開にスピード感もあって、見てて飽きない感じはしますが、ここにどうストーリー性を持たせてくれるのかが見ものです。

    6月と7月のカレンダー。

     

    うーん、かわいい。

    キャラバン近況。
    初日2日目と、属性曲1周してドロップゼロとか、いつもながらの低ドロップで悩まされました。
    しかし3日目以降はこれまたいつもながら、連続ドロップしたり、Co1週する間に関5肇1とかいう怒濤のドロップで、確率の収束を見ました。
    もう何度目かっていうパターンなので、恐らくそういうものなんでしょう。
    焦っちゃいけませんね。

    ■ [Game] 『 FINAL FANTASY Record Keeper 』 - フレンドID:QS9Wj

    FF7ガチャ。
    読み通り、ユフィバーストが来ました。
    ミスリルばら撒き分を溜め込んでいたのでいざ放出。

     

    シドの槍
    シドのゴーグル
    シドのゴーグル
    シドのゴーグル
    シドのゴーグル

    なめとんのか。

    どうして数ある当たりの中でここまで固まるんだ。
    せめてハズレでも色んなのが出ればまだ納得いったものを…こんな確率の収束は要らんよ。
    クソゲここに極まれり。

    シドゴーグルは、以前の分と合わせて9個。


    カッとなって全部最大強化しちゃったよね…

    風パが捗るわ(トオイメ



    2016/07/11 ( MON )
    ■ [Anime] 『 クオリディア・コード 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★☆☆☆
  • 第1話後評価  : ★★☆☆☆
  • 最終話後評価 : 切り
  • ラノベ原作のアニメ。

    強い学生何人かが無双するお話。
    周りを頼らず、唯我独尊な主人公がなかなかに痛々しい…相応の理由がありそうですが、わざとらしいかな。
    バトルシーンは派手だけど、臨場感で言えば先日の「タブー・タトゥー」の方が遥かに上。
    こっちばビーム使ったり、より非現実的だってのもあるでしょうけども。
    しかし、1話から作画崩壊が見受けられるのは今後が心配でならない。
    神奈川陣営と、音楽はいい。


    ほう。

    やってみた↓


    2D標準かわいい。

    SSRじゃなくても専用衣装になるし、ちょこまかちょこまかよく動くので、満足度は高いです。
    キャラバン周回に飽き飽きしていたら是非。

    ■ [Game] 『 FINAL FANTASY Record Keeper 』 - フレンドID:QS9Wj

    FF6イベ。

     

    聖弱点あるし魔法バリアがあればぬるぽゲー。 エアリス神。
    それよりも凶の複数匹3連戦の方が断然難しかったわ。



    2016/07/10 ( SUN ) - 2

    ルームリニューアル!


    夏らしく。

    飯屋の無茶な要望だったにもかかわらず、一品だけでなく、シリーズとして実装してくれるサイゲ有能。
    ちょうど姉妹ともに水着っぽい衣装があったので、あまり違和感もありません。
    当分これで過ごせそうです。


    すばらしい…


    …おっと。

    なにやら映像が乱れてしまったようです。
    失敬。

    * * * * *


    「メルヘンデビュー!」、フル…コン…?

    いい加減うんざりしてしまったのでなりふり構わず判定強化デッキで挑んだところ、無事達成しました。
    どこがNICEだったのかさっぱり心当たりはないのですが…
    まあそのうち真のフルコンができることでしょう。
    ゼッケンのときもそうでしたが、1回達成しちゃえば重荷が取れて以後はフルコンしやすくなるってのもありますしね。
    それに期待します。


    スキルの力を借りたとはいえ、フルコンはフルコンだ!(ヒラキナオリー

    CLEAR回数は99回と図ったかのような達成ですが、最近はもう1MISS=リタイアしてたので、実際には120-130回は回していたかと思います。


    久しぶりのフルフルコン。

    長かったなー…
    「あんずのうた」にも手間取りましたが、それより低いLvでありながら、それ以上に手間取りました。
    やれやれ…
    解放感ハンパないわ。

    と一息付いたのも束の間。


    PRP1,000突破!

    ばんざーいヽ(´▽`)ノ
    凛ちゃんきた時点で目指せたわけですが、気持ち的に、フルフルコンしてから到達したかったのでした。

    というわけで、自分の中では完全に一区切り付きました。
    どこかで勝手に感じていた、重荷みたいなものがスッキリと降りました。
    今後はしっぽりと楽しんでいきたいと思います。
    PRPも恐らく、1,020くらいまではイケそうです。
    トリコぱない。


    そんなトリコ編成はこちら。

    Voは手薄なので美嘉・莉嘉は間に合わせですが、それでもどの色よりも高発揮値になるあたり、性能の高さが伺えます。
    また、Pa編成では日の目を見なかった姉妹を揃って使えるのは、個人的には嬉しいです(*´▽`*)

    * * * * *

    先日紹介忘れてました。


    新アイドル追加!

    相変わらずのペースですねえ。
    太田ちゃんはさすがにアッキーの3Dモデル化はありませんでしたが、コミュが面白かったです。

    * * * * *


    ガシャ更新!


    新規三船さん!(クリックで拡大)

    おー。見事に予想外のとこついてきたw
    声なしSSRでPa以外はお初かしら?
    大人な雰囲気がすばらしいですね。
    特化4秒高確率なので性能面でも頼りなります。


    キャラバン開始!

    弱関ちゃん、強肇ちゃん。
    今回はまったりと餌集めがんばるぞー。
    目標は、嫁みくにゃんの特技Lv3→10!(σ`・ω・´)σ

    ■ [Site] web拍手res

    > 私も全部落選でした。行きたかったなー
    二次抽選があればそれを待ちましょう!

    > デレステとスクフェスの2刀流にようこそ!!
    無印はそうでもないですが、サンシャインはええやん…ってなってるので割とありえる可能性だから困る。

    > >>社員証忘れ   (・∀・)ニヤニヤ
    これは誰しもが経験あるはず!w



    2016/07/10 ( SUN ) - 1
    ■ [Anime] 『 甘々と稲妻 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★★☆☆
  • 第1話後評価  : ★★★★
  • 最終話後評価 : 未
  • 漫画原作のアニメ。

    母親不在のおっさん&幼女という育児モノに、飯テロ要素を追加したような作品。
    しかしながら、「食べる」という事を通じて親子の絆だったり愛だったり、そういったものも感じられる作品。
    むしろそれがメインテーマのよう。
    1話からしてじんわりとお涙頂戴でありました。
    ょぅι゛ょっょぃ…

    ヒロインとの色恋沙汰にはなって欲しくない雰囲気ではありますが、どうだろうか。

    ■ [Anime] 『 タブー・タトゥー 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★★★
  • 第1話後評価  : ★★★★
  • 最終話後評価 : 未
  • 漫画原作のアニメ。

    異能バトルモノ。
    非常に厨二くさい設定とセリフが目立ちますが、注目すべきはそのアクションシーン。
    スピード感や臨場感、重みや慣性などなど、どれも一級品です。
    ヒロインがスカート&スパッツなのも個人的にはポイント高し。
    とはいえ、登場キャラのほとんどが女の子なのはお約束。

    ちな主人公がFateのウェイバーきゅんにそっくり。

    ■ [Anime] 『 NEW GAME! 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★★★★
  • 第1話後評価  : ★★★★
  • 最終話後評価 : 未
  • 漫画原作のアニメ。

    原作ともども、極めて高い萌え度を誇る仕上がり。
    萌え系4コマでは最高峰にいるといっても過言ではないのではないでしょうか。
    絵柄もほとんど原作と変わらず、まったく違和感がありません。

    アニメ化に際しては原作の魅力を忠実にトレースしながらも、背景描写や小物周りへの注力っぷりも見逃せません。
    個々人のデスク周りもそうですし、青葉のツインテールのなびき方ひとつにもこだわりを感じます。

    また、社会人アニメということで、社会風刺というか会社風刺も描かれてるように感じます。
    ラッシュ描写や社員証忘れ、21時退社、ドリンク類などがそれですね。
    キャラの可愛らしさの裏側にはひっそりと、そういうブラックな一面が控えめに描かれているのかもしれません。

    ■ [Anime] 『 91Days 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★★★
  • 第1話後評価  : ★★★☆☆
  • 最終話後評価 : 未
  • オリジナルアニメ。

    幼い頃に家族を殺された少年の復讐マフィア劇。
    ファミリーだのなんだのと、アニメ界隈ではよく見慣れた設定ではあるので、そこまで真新しさは感じません。
    丁寧な作りなのは伝わってくるので、何かもうひとつふたつ、目を引く要素があればよいのですが。

    ■ [Anime] 『 ベルセルク 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★☆☆☆
  • 第1話後評価  : ★★☆☆☆
  • 最終話後評価 : 切り
  • 漫画原作のアニメ。

    死霊どもと使う大剣使いのダークファンタジー。
    過去要素やらなにやらもふんだんに込められているようです。

    全編3Dで描かれていますが、作風とはあまりマッチしていないような気もします。
    原作が緻密な描写なので、3Dののっぺりした表現とは合わないように思うんですけどね…
    案の定、派手ではあるもののどこか無機質で重みも感じられず、話もよく分かりません。

    ■ [Site] web拍手res

    > Love∞Destinyのコミュは全体的に雑な印象でしたねぇ。加蓮のホームのセリフもなんかこれじゃない感が
    なーんか、今回は違和感覚えましたね。今までの仕上がりとはちょっと違う印象を受けました。

    > 私も全部落選でした。行きたかったなー
    二次抽選に望みを託しましょう(´・ω・`)q



    2016/07/09 ( SAT ) - 2

     



    2016/07/09 ( SAT ) - 1


    ……。

    はー…。
    〆のミミミン前の、左2連スライドが抜けました。
    死ねばいいのに(直球)

    * * * * *

    突然ですが、個人的苦手楽曲ランキング!
    と、攻略ポイント。
    Lv28はどれも難しくて当然なので、Lv27以下を対象に。

    第3位
    「Naked Romance」

    3回登場する、ちゅっちゅっちゅ、ちゅわ〜のスライド部分だけの局所難。
    左手で処理する<部分がよく抜けやすい。

    第2位
    「Hotel Moonside」

    サビ部分の左右交互タップ&スライドな局所難。
    長時間続くので精神力と持久力が求められる。
    見た目に惑わされがちなキス部分は「><」で取れる。

    第1位
    「メルヘンデビュー!」

    序盤から終盤まで、すべてに渡ってカッターが仕込まれている全体難。
    前二者との違いは、特定部分だけこなせればあとは楽、という考えが通用しない点。
    楽曲Lv27なのが信じられない。
    まごうことなき最大最強の一曲。

    とまあ、考えて見れば見事に全部、スライドに重きを置いている楽曲です。
    やっぱり如実に現れますね。

    * * * * *

    続いて、苦手だったけど克服できた楽曲たち。

    「アタシポンコツアンドロイド」

    ムズムズ地帯だけの局所難。
    左右同時スライドと思いきや、微妙に左右でズレてるので、そこを拾えるかどうかがすべて。
    ジグザグさせつつ左右で飛び出てるところを意識的に拾うようにする。

    「Snow Wings」

    中盤の羽ばたきスライドと、〆の小刻みなタップの2大難。
    羽ばたきスライドは、なんとなくで両手で左右に大きくジグザグさせれば取れちゃう。
    〆部分は焦りすぎて早NICEやBADになってしまう事がほとんどなので、じっくり見て押す。

    「OωOver!!」

    出だし難。
    繰り返しリズムからいきなりトリルになるので拾いにくい。
    Aメロ終わってからのリズムの取りにくい部分にも注意。

    「パステルピンクな恋」

    中盤のスライドと、終盤のラッシュの2大難。
    なんとなく、「Snow Wings」と似た展開。
    スライド部分はゆっくりかつ大きく拾うことを心がける。
    最後の方の右手は手を離さなくてもジグザグで拾える。
    ラッシュはとにかく慣れるしかなく。
    とはいえ、繰り返しすぎて変なクセが付いてしまうとどうやっても押せなくなる難しさもある。

    「Nation Blue」

    出だし難。
    ここだけで言えばLv28くらいある。
    ほとんどずっと一定のリズムを刻み続けるので、ラグの影響を受けやすい。
    また、中盤の4連スライドの繰り返し部分は、スライド修正で一気に取りづらくなった。
    逆に、終盤のリズム中のスライドは取りやすくなった。

    「LET'S GO HAPPY!!」

    ひっきりなしに登場する、「<」「>」のスライドが取れるかどうか。
    スライド修正で取りやすくなってからは、苦手曲→得意曲に昇格した珍しい一曲。
    これとメルヘンが同じとかホント信じられない。

    「Orange Sapphire」

    人によって苦手な部分が異なりそうな一曲。
    個人的には、サビに入ってすぐの叩きからの2→1スライドがどうしても難所だったが、これもスライド修正以降楽に。

    「絶対特権主張しますっ!」

    全体難+局所難。
    2連スライドが多数登場するため、半ば抜けとの戦いでもある。
    パスピン同様、クセが付くと難しい一曲。
    局所難は中盤のトリル。
    右手から始まるトリルは苦手なので、餡蜜打法(※1)で乗り越えた。
    ※1 左右交互押しではなく、間を同時に押して拾ってしまう打法

    LGHやゼッケンなんかは、当時は死に物狂いでしたが、今となってはフーンって感じです。
    メルヘンもいずれそうなるのでしょうかね…

    * * * * *

    イベまゆ。


    [Love∞Destiny]佐久間まゆ

    物議を醸している一枚。
    このときは、リーナをPに置き換えて胸キュンしてると思ってたんだけどなあ…
    智絵里の表情も面白いですね。


    [Love∞Destiny]佐久間まゆ+

    やっぱりまゆには赤がよく似合う。
    手に巻きついた茨は痛くないのだろうか…



    2016/07/08 ( FRI )

    ガチャ&イベ更新。
    「シンデレラガール島村卯月ガチャ」&「御伽公演 おてんば姫とまぢヤバな魔法のランプ」。


    追加あわせてまとめてみた(クリックで拡大)

    第5回シンデレラガール、第1位に輝いた卯月が登場。
    さすがの圧巻クオリティですね。
    特訓後は特に、なんというか、躍動感というかシンデレラ感溢れるすばらしいつくりになっています。

    イベントの方は御伽公演。
    毎度ユニークなストーリー展開と、キャラクターの深みが増すイベントなので大好きです。 時間縛りもないしね。
    吉岡君がカッコイイのと、りなぽよがかわいいので今回もまた非常に楽しめそうです。

    * * * * *

    ゲーム内ラジオ番組開始。


    初回は卯月。

    マジアワとかあんな感じですが、ゲストなしで各キャラに特化した仕上がり。
    事実、卯月の内面というかスペックがより掘り下げられました。
    かわいいのう。

    次回は凛ちゃん…かと思ってたら、楓さん。
    総選挙順位に基づいてる…のかも?


    「Love∞Destiny」、おつかれさまでした。

    Grooveは1プレイが長いので疲れますね…
    4倍モードがないので順位をコントロールしやすいというのはありますけど…
    今回は中盤以降、だいぶ中だるみしてしまいました。

    金トロボーダーは予想以上に跳ね上がって、1,039,179pt。
    やはり、新NGsの登場による部分が大きいんじゃないかと思います。
    こうなると思って、凛ちゃんだけだけど確保しといてよかった。

    今回のコミュでは、完全にリーナが弄られ役でしたが…うーん?
    ちょっと扱いが酷いかなと思いました。
    まゆもまゆで、プロデューサー命のはずが、リーナに心動かされてたりして、でもそれはリーナをプロデューサーに置き換えての事だと思ってたら、エンディングコミュではそうでもないような描写があったりして。
    全体的にこれまでの腑に落ちる展開ではないようで、なんだか消化不良気味な、モヤモヤの残る内容でした。

    ところで、今回のMAS+はスライドが独特で、所謂「つぼみフリック」と言われる変則的なものでした。
    が、そんなものより断然難しいのが、


    これ(2連スライド)

    抜けすぎてもうこの手の譜面みると身構えちゃう。
    PROだろうがMASTERだろうがどんなに丁寧にやろうが、抜けるときは抜ける。
    半ばトラウマになってます。はあ…

    * * * * *


    加蓮コミュ追加!

    過去の自分と向き合う、真面目なお話。
    しかしここでもリーナの扱いが…一体何の恨みが…


    楽曲Lvは24。

    ふみふみ曲に近い、ゆっくりした一曲。
    難所らしい難所もなし。
    つぼみフリックを覚悟しましたが、ありませんでした。

    ■ [Game] 『 FINAL FANTASY Record Keeper 』 - フレンドID:QS9Wj

    FF6ガチャ。


    一本釣りィ!

    魔法の枝、物理の常勝。
    どちらも揃いました。
    ★6魔法剣も解放しました。
    アビ回復のおかげで、貴重な★6アビをバシバシ使えるのは非常に強みです。



    2016/07/07 ( THU )
    ■ [Life] 雑記。

    年休消化も兼ねて、午後半休。


    昼間から飲むビール。

    背徳感がたまらん…

    デレステイベント最終日でしたし、余裕を持ってプレイできたのもよかったです。
    …まあ心地よくなってすぐ寝てしまいましたけども(ノ∀`)タハー

    イベ加蓮。


    [Love∞Destiny]北条加蓮

    お洒落さんたち。
    Cu、Coらしいカラーリングもステキです。


    [Love∞Destiny]北条加蓮+

    特訓前とは一転して、アダルティな雰囲気。
    加蓮て意外とグラマーよね。

    そんな今回のイベント。


    これが限界でした。

    イベント序盤:なんだかよく分からないけど繋がる。ワンチャンイケんじゃね!?
    イベント中盤:ギターソロ部分がてんで繋がらなくなる。
    イベント終盤:ギターソロ部分が繋がるようになるものの、他でNICE/BADが多発する。

    典型的…典型的過ぎるよ…
    今回はリズムと譜面の一致が難しく、変なクセが付いちゃうとリカバリーが非常に難しい一曲でした。

    スコアの方はMASTERで105万出てたので、MAS+は親愛埋めも兼ねてプレイ。
    おかげで、月末から月初にかけて溜まってた親愛埋め待ちは解消されました。

    * * * * *


    なんかきた。

    夏らしいアイテムが一挙実装。
    ちひろやPデスクも浜辺仕様になるようで、楽しそう。
    近いうちにルーム更新したいと思います。

    今夜はまたも、長時間メンテ。
    前回はこれが昼過ぎまで引っ張られましたが…果たして。

    ■ [Game] 『 FINAL FANTASY Record Keeper 』 - フレンドID:QS9Wj

    マルチ糞亀。


    20分以上の死闘。

    火力バフ要員がいなかったのもあって長期戦でしたが、無事にクリアできました。
    メンツSS撮り忘れましたが、

    クラウド/エアリス
    デシ/エクスデス ←AIKE
    ティーダ/ユウナ
    ライトニング/ユウナ

    でした。
    Myエクスデスの枝が、糞亀の魔法をことごとく吸いまくったのは我ながらMVPだと思ってます。
    5割…いや、7割近い攻撃はカットしてたんじゃないかなw
    他、1度だけつなみを許してしまって、5人死亡してオワタと思ったら、リレイズが発動してエアリス神かと思った。

    * * * * *

    災厄イベ。

     

    ラスボスちっくなアルポン戦。
    後半火力が非常に高く、半壊しましたがなんとか突破。
    エアリスが色気出して全体ヒールじゃなくてホーリー撃ち込んだがための3人死亡でした。はい。
    ワンミス決壊の危機感が久々ありました。

    * * * * *

    8ガチャ。
    リノアかキスティスかセルフィが欲しい!


    結果。

    アーヴァインが2種類…
    リノアのドレスは出たけどさ…
    くそげ。

    * * * * *

    8イベ。

     

    フェーズかつ多人数船。
    考えるのが面倒だったので、風パで力押し。
    ジタンで風弱体付けて、ルーバーとクラフロで削りまくる。つよい。
    なんだかんだ、オーバーフローは一気に削れて頼りになります。



    2016/07/03 ( SUN )
    ■ [Anime] 『 Rewrite 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★☆☆☆☆
  • 第1話後評価  : ★★★☆☆
  • 最終話後評価 : 未
  • PCゲーム原作のアニメ(非エロゲ)

    Key作品。
    つまりは終盤には感動が待っていると思われるわけですが、そこに至るまでが苦行になりつつある昨今。
    リトバスはそれが無理ぽで途中で見るのを止めてしまいましたが、こちらはどうでしょうか。

    第1話は1時間放送で、その辺りを危惧したかのような展開が垣間見れました。
    前半は所謂ギャルゲーちっくなキャラ説明でしたが、後半は物語のキモになりそうな割と怒濤の展開でした。

    とはいえ、全13話で収めようとしているだけあってか、色々な説明は省き気味。
    主人公の説明的な独り言に頼るところも多かったです。

    色々と鼻につくシーンも見られますが、ちょっぴりサスペンス色もあり、1話で切るには惜しいかなと思いました。

    ■ [Anime] 『 アルスラーン戦記 風塵乱舞 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★★★
  • 第1話後評価  : ★★★★
  • 最終話後評価 : 未
  • 小説原作のアニメの第二期。

    クオリティはそのままのようで安心しました。
    合戦・戦闘シーンも変わらず迫力があって見応えあります。
    前作では、アルスラーンvsヒルメスの様相を呈していましたが、今回はさらにもうひと勢力増えそう…?
    エクバターナでのあの人の活躍というか暗躍というか、アルスラーンとどう絡んでくるのか非常に気になります。

    8話という短期決戦でありますが、期待したいです。

    ■ [Comic] 『 いんらんベイベ〜(1) 』 【AA】


    満足度 : ★★★☆☆

    女あの子のすべてが、僕を惑わせる。
    だって、あんなにエロ過ぎるから!
    校内一の優等生・常願寺くんの頭の中で、同級生・江口さんに関する妄想が日夜増殖中!江口さんの一挙手一投足に、
    常願寺君の妄想はすぐ暴走!妄想暴走純情思春期コメディ! (Amazon抜粋)

    同級生の仕草に欲情しまくる優等生のお話。
    割と変態。
    妙な恋愛関係(四角関係)があったりもします。
    フェチ描写命な感じですが、漫画としての画力がそこまで高くないのは残念です。

    マイルーム。


    作りました。

    ロッカーやらなにやらを省けるので、とてもスッキリしています。
    あるのが当たり前になってたので、逆に違和感を感じますけどねw
    ゆくゆくは城ヶ崎姉妹らしさを出していけたらいいなぁなんて淡く考えています。

    * * * * *

    縦SSについて。

    通常、デレステは横画面でプレイして、SSを撮っても横長になります。
    それが、ちょっと手を加える事で、縦長のSSを撮れるようになります。
    具体的な方法は以下の通り。(iPhoneの場合※iPad等は不可)

    @iPhoneの向き固定を解除する
    Aデレステ内の、メニュー>システム設定>画面表示設定>左側を上にする にチェックする
    Bスマホを縦に持って一瞬待つ
    Cメニュー>実績 を開く
    D実績が開いたら、閉じる
    E縦画面の完成
    FPVで思う存分嫁を撮影する

    以上。

    縦画面になることで、中心が拡大されるというか、全体的にアップになります。
    具体的には以下のようなSSが撮れるようになります。

     
    莉嘉ちゃん。

     
    お姉ちゃん。

    たまらーん^q^

    横長が縦長になるだけで、随分と印象も変わります。
    また、スマホのジャストサイズに近くなるので、壁紙としても最適な感じになります。

    またひとつ、デレステの楽しみが増えました。



    2016/07/02 ( SAT ) - 2
    ■ [Anime] 『 甲鉄城のカバネリ 』 全12話を終えて。

  • 視聴前期待値 : ★★★★
  • 第1話後評価  : ★★★★★
  • 最終話後評価 : ★★★★
  • 4月期覇権候補のひとつでした。
    最初から最後まで、徹底したクオリティ維持がなされていたように思います。
    特に2話の無名たん無双のシーンは印象に残ってます。
    中身的には、ベタな展開や記号が多く、分かりやすかったです。
    が、12話という枠に収めるために早急な展開を求められた結果、特に終盤にかけて駆け足感が否めませんでした。
    もっと深く掘り下げる事もできただろうになぁと思うところも多々あります。
    作画クオリティは素晴らしいものでしたが、総評★5にするにはもうひとつ何か、押せる要素が欲しかったです。

    ■ [Anime] 『 ReLIFE 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★☆☆☆☆
  • 第1話後評価  : ★★☆☆☆
  • 最終話後評価 : 切り
  • 漫画原作のアニメ。

    28歳無職ニートが記憶はそのままに、薬によって人為的に高校時代へ再突入。
    キラキラとまぶしい同級生たちを目の当たりにして、己の身の振る舞いを再考することになる…みたいな。
    機関によって観察されているところ、主人公は被験者No.002であるところに、含みを持たせている形ではありますが、舞台が高校である以上、学園的なイベント等による縛りが生まれてしまうので、あまり奇抜な展開は考えにくいかもしれません。

    ■ [Anime] 『 食戟のソーマ 弐ノ皿 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★★★
  • 第1話後評価  : ★★★☆☆
  • 最終話後評価 : 未
  • 漫画原作のアニメの第二期。続編。
    1年と1クールぶり。

    いきなりのアリス戦は、対戦決定から準備、試合、決着までがたった1話であっさり完結。短っ。
    1期後半では、毎回じっくりと勝負が描かれていただけに、かなり拍子抜けです。
    ちょっと期待を裏切られたかな…
    1回戦は全部こんな感じで、2回戦以降に重きを置く展開なのかもしれませんね。

    ■ [Anime] 『 ラブライブ!サンシャイン!! 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★★☆☆
  • 第1話後評価  : ★★★☆☆
  • 最終話後評価 : 未
  • オリジナルアニメ(?)

    μ'sに憧れてスクールアイドルを目指す、地方の高校が舞台。
    前作の韻を踏んでいるのかなんなのか、ちょくちょく同じ設定が見受けられます。
    主人公の家(旅館)が和名だったり、生徒会長がスクールアイドル部の設立に反対したり。
    あとはこれが廃校の危機に立たされてたりするとカンペキですが、どうだろか。

    本家に比べると、より奇抜で個性的なキャラクターが目立つように思います。
    キャラ登場部分はめっちゃぬるぬる動かされてて、気合の表れを感じました。
    とりあえず1話で顔出しだけでも一通りは出てきたのかしらね。
    その中に、音ノ木坂から転校してきたという少女がいるのはなかなかユニーク。
    とはいえ、学校を挙げてあんなに大騒ぎしてたのに、μ'sの存在を知らないってのには違和感ありましたけど…

    推しキャラがいれば〜と思っていましたが、今のところ、曜ちゃんがお気に入り。
    友達思いなええ子やん。
    スポーツっ娘を気に入るのは自分的にも珍しいかもしれません。

    ちなみに、モロに聖地巡礼を意識しているようで、既に現地企業とのタイアップが始まってたりするようです。
    知名度は抜群のラブライブですが、さて、第二のガルパンになれるでしょうか。

    ■ [Comic] 2016年07月度 購入予定漫画。

    07/04  ONE PIECE(82)
          To LOVEる -とらぶる- ダークネス(16)
    07/09  あまんちゅ!(10)
          働かないふたり(8)
    07/15  ねこったけ!(2)
    07/22  おおきく振りかぶって(27)
    07/23  34歳無職さん(8)
    07/27  ロウきゅーぶ!(11)
          NEW GAME!(4)
          NEW GAME!(5) -THE SPINOFF!-

    アニメ開始月だけあって、多め。
    NEW GAMEが一気に2冊刊行なのが気になります。

    ■ [Comic] 『 ねこったけ!(1) 』 【AA】


    満足度 : ★★★☆☆

    女子高生・山田小春は、通学途中に 他人の家をのぞき込み、スマホで盗撮する同級生・富士健祐を目撃する。
    正義感にかられた小春は、富士のスマホを奪い取り 中身を確認するも、そこに写っていたのは、 猫、猫、猫、猫、猫……!!!
    ある事情から自宅で猫を飼えない富士は、 毎朝出会う猫達を"ストーキング"したいたのだ!
    その後、とある事件に巻き込まれた富士は、それを解決すべく東奔西走する過程で、富士の運命を大きく左右する存在である、自称"ネコの達人"根古屋 仁と出会い――!!!
    全く新しい、爽快・猫コメディー! ここに完成!! (Amazon抜粋)

    書店での表紙買い。
    猫漫画にしては割と非現実的な展開ではあるものの、肝心の猫描写はしっかりしています。
    デフォルメよりはリアル系。
    表紙のポーズも、猫飼いさんなら一度は見たことのあるお姿ですね。



    2016/07/02 ( SAT ) - 1
    ■ [Life] 雑記。

    課金について。

    毎度毎度、自分の中で指針がブレ過ぎてて使いすぎだと自覚しておるので、プレイしているゲームごとに方針および基本的指針を書き出しておこうと思います。

    ・デレマス

    莉嘉美嘉来たときは全力だけど、最悪フリトレがあるので限界突破はしなくてよい。回してもお得ガチャを回し切るまで。
    既に女医お姉ちゃんで実績あり。
    興味なし系は回さない。
    ちょっと興味ある系(推しじゃないけど絵柄が気に入ったとか)は回してもお得ガチャ(150円以下/1回)まで。
    だいぶ興味ある系(推し)は回してもお得ガチャワンセットくらい。

    ・FFRK

    課金は初回97ジェムガチャのみ。
    既に相当な戦力が揃ってるし、普通に遊んでてもミスリルが割とザクザク手に入るので、それを頼る。
    回す際には11連での☆5確定に絞る。
    ただし深淵、ラッキー、通常、フェスと種類が多いので、どれに突っ込むべきかの見極めが今まで以上に大事。
    ぶっちゃけこれに突っ込むならデレステに突っ込んで一人でも多くのSSRを迎えたいというのが再考の契機。

    ・デレステ

    上記2つを抑えることで、こちらに注力。
    納税は基本とし、莉嘉美嘉来たときは全力。限界突破も考慮。
    興味なし系は回さない。
    ちょっと興味ある系(推しじゃないけど絵柄が気に入ったとか)は回しても10連1回。
    だいぶ興味ある系(推し/性能)は回しても10連5回??
    フェスは回しても10連10回??

     

    …うん、書いてて思ったけど、やっぱりデレステが凄く曖昧でした。
    どこまで回すんだという自分の中でのラインが設けられてないんですね。麻痺状態。
    直近の例で言えば、フェスかつ性能な凛ちゃんには10連13回ですし、性能な唯ちゃんには10連10回です。
    となると、これは後者にかけすぎ、と言える訳ですかね。
    ここに制限をかけない限り、かかる費用は右肩上がりになっていくのは目に見えています。
    なので、これを基準にちょっとずつ控えめにしつつ、見極めて行こうかと思いました。
    まあRK分抑えるだけでも結構な節約になると思うんですけどね。


    THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER Cool jewelries! 003

    jewelries 003シリーズのトリを飾るのは、Coolの面々。
    とら専用3枚収納ケースもいつも通りでNICEです。

    ちょうど先日までプレイしていた「咲いてJewel」。
    フルで聴くとまた違った印象を受けますね。

    カバーでは、ふみふみの「大きな古時計」が印象的でした。
    聴きなれたメロディーでも、アイマスが歌うとこうなるのかーみたいな。
    総じて、やっぱりCool勢だからかしっとりした感じのが多かったですね。
    飛鳥くんだけはハイテンポだった。

    ドラマCDは3種の中で一番面白かったw
    打ち上げで遊園地に遊びに行くところから始まるわけですが、道中のやり取りや、各種アトラクションに対するそれぞれのリアクションが実に面白い。
    飛鳥、ありす、ふみふみの愉快な一面が垣間見れる、素晴らしい仕上がりでした。


    凛ちゃん育成完了。

    つよい。
    スキラゲでレベラゲも兼ねて、9→10にするときにちょうどカンストしたので、無駄な消費がなかった。フンス。

    ・1→5 50%で博打
    ・5→9 ほぼ100%で
    ・9→10 べテトレ&マストレで100%で(兼経験値カンスト)

    特に5→9の部分について、今回は、SRにRを食わせてスキルLv2にしてから使うという方法を取ってみました。
    このあたりから渋りが非常に強くなってくるので、増強剤として投入です。
    やってみた感想としては、この方法の方が必要なR枚数は増えますが、SR枚数は下がって、100%を作りやすくなるのがよいですね。
    85%や90%なんかでハズして絶望するよりも精神的に断然楽です。

    キャラバンやガシャでの餌次第ではありますが、次回もこの形式でやってみようと思いました。

    * * * * *

    アイドル整理していたところで気付きました。


    SSRで1画面が埋まりました。

    32人。
    ウサミンと蘭子が4枚ずつで最大勢力。
    次点できらりんと恒常みくの3枚ずつ。
    こうして見ると、被りが多くて辟易します…
    凛ちゃんSSRでのモチベ急上昇の例も記憶に新しいので、被りなしでもっと色んなキャラが欲しいです…

    ■ [Site] web拍手res

    > しぶりん特訓後は、P「全開でいってこい」凛「全開だね・・わかった」みたいな流れからパフォーマンスするデレ3rdのネバネバを思い出しました
    よい気合の入りっぷりですね。それが絵柄にもコミュにも現れてていい感じです。またひとつ、凛ちゃんが強くなったような。



    2016/07/01 ( FRI )
    ■ [Life] 雑記。

    2016年、折り返し。

    (;゚д゚)まじかよ…


    シンドリ莉嘉ちゃん、親愛MAX。

    年齢差をキニシナイ莉嘉ちゃんすばらしい。
    そしてPくん呼びに戻ってた。
    プロデューサーくんという表現は誤記だったのか、はたまた何かのフラグだったのか。


    MASTERフルコン(理論値95.47%)

    妙なリズムに乗っかっちゃって先NICEが数回ありましたが、目押し重視にして無理矢理突破しました。
    完全にリズム難すなぁ。
    MASTERもMAS+もクセが強いので、今回の金トロボーダーはそこまでぐわーっと伸びないと思うんですが、どうでしょかね。
    970kくらいかな?

    * * * * *

    月末ガシャ、リベンジ。

    →当たりなし。

    100連結果。

    SSR  2/100 ( 2.00%)
    SR  18/100 (18.00%)
    R  80/100 (80.00%)

    フェスよりSSR引いてるって言うね…ダブりだけど…

    なお最後の一発として、


    こんなの出たらオチが付いたと思うしかないよ。

    三好ちゃんが4枚出た事がありましたが、その記録を大きく上回る6枚でした。

    * * * * *

    限定凛ちゃん。


    [オーバー・マイセルフ]渋谷凛

    ちょっと抜けた感じの凛ちゃんです。
    さらさらとなびく長い黒髪とは裏腹に、まぶしく輝く真っ白なふとももが健康的です。
    ちょいちょいセリフに含みがあって、ムズムズしました。


    [オーバー・マイセルフ]渋谷凛+

    イケメン化。
    蒼い…蒼すぎるよ…
    が、今回はふーりん色はナリを潜めて、純粋に、まっすぐに渋谷凛してました。
    ええ子やで。

    以下3DSS。

    いい…笑顔です…

    いやー。
    これはたまらん。
    今回の実装に向けて3Dモデルもより可愛らしく、修正されたようです。
    より凛ちゃんらしくなったと共に、表情に柔らかさが出ましたね。
    衣装も尋常じゃなく細かく、一つ一つのパーツ、ベリットに至るまで細かく作り込まれていました。

    そして要所要所肌が見えているところも実に素晴らしいです。
    特に、うっすら見える股関節(?)のラインと、臀部の上部がたまりません。
    指突っ込みたくなる隙間がね…

    正直、そこまで凛ちゃん推しではなかったですが、これはたまらん。
    今回のコミュや衣装で、俄然急上昇しました。
    やっぱりSSR持ってさらにそれが良衣装だとモチベの上がりが凄まじいなと思います。
    担当じゃなくってもこれだものね。

    [ Back ] [ Index ]