◇◆ Diary ◆◇

- 2016/04 -

2016/04/30 ( SAT ) - 3

本日のニコニコイベントでサプライズ発表!

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 4thLIVE TriCastl Story


4thLIVEキタ━━━(゚∀゚)━━━!!


エイプリルフールではありませんよ!
ホントにホントの4thLIVE発表です。
たまげた。

今回は、神戸と関東の2拠点2日程ずつの全4日程開催。すごい。

神戸の開催は、9/3(土)、4(日)。
会場は、「ワールド記念ホール」。
キャパは8,000。
新神戸から近いってのはありがたいですね。
仕事柄、しょっちゅう新神戸・三ノ宮近辺は利用しているので、馴染みもあります。
場所が場所なのでLVが妥当なところでしょうが、もし万が一現地勢となった場合でも、あまり違和感はなさそうです。

関東の開催は、10/15(土)、16(日)。
会場は、「さいたまスーパーアリーナ」。
キャパはステージ形態によって変動するようですが、THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!!2014のときが16,000だったようです。 神戸のおよそ倍ね。
新宿から35分というアクセスは、幕張メッセと比べると随分楽に感じます。

しかし4日程もあると、選択の幅が広がってしまって嬉しい反面、困惑しますね。
4日とも同じ公演ってわけないでしょうし。
全公演現地勢とかももちろんいるでしょうが、さすがにそこまでの体力はないかな…
しかし既にホテルの予約戦争が始まってるようですので、恐れ多いことです。

チケット応募方法はまだ発表がありませんが、何かしらのアイテムの販売を合わせてくる可能性は多いに考えられます。
3rdのBD/DVDが一番濃厚ですが…夏頃発売になるのかな?
ちと早い気もするけど。
そもそも開催周期が早いか。ほぼ9ヶ月だ。

3rdはアニメ完結後の集大成的な意味合いが非常に色濃かったですが、今回の4thはまったく新しい印象を与えてくれそうですね。
いうなれば、2ndに近いか。
ボイス組も大勢になりましたし、各公演に分散してくることも容易に想像できます。
サマフェスの件もあるし、るるきゃんは神戸組になりそうでちょっと怖いな…

ともあれ、まだ日程と場所が発表されただけなので、続報を期待します!

* * * * *

イベ更新。
「ドリームLIVEフェスティバル」。


追加まとめてみた(クリックで拡大)

テーマは…なんだろ。
お泊まり会?合宿?
みれータソの寝巻きかわいい。
そして師匠の黙ってれば美少女を地で行くスタイルはさすが。
こないだの清良さんに続けてくるとは、汚いなさすが運営きたない。

* * * * *

ガチャ更新。
「全国巡礼GWファン感謝祭ガチャ」。


追加Rまとめてみた(クリックで拡大)

特訓前が各地観光。
特訓後がファン感謝祭での一幕って感じですか。
大人と子供のバランスがよい組み合わせです。

そして気になるSRの方はというと、


いったい何村さんなのか…


追加SRまとめてみた(クリックで拡大)

はい。事前シルエットでバレバレでしたが、予想通り、卯月でしたー。
これでもう総選挙1位はほぼ確実ですね。
さすがのチッヒも、ここに楓さんはぶっこんで来なかったようです。
なのでちょっと出来レースな感じもしますけどもw

絵柄的には卯月はいつもの笑顔まぶしい感じで。
特訓前に手に持つ写真はNの特訓後、ピンクチェックスクールでの衣装。
冠詞が [笑顔の原点] なので、デビュー時を思い出しているひとこまなのでしょう。
特訓後は珍しく青系統の衣装で新鮮です。

奏は令嬢感ハンパない。
美麗すぎやろこのJK…
ドレス似合いすぎか。

それとは対象的にお日様感溢れるのが茜ちん。
ええわー。この子やっぱええわー。

各担当Pの方々、頑張って下さい…!(300円で撤退感)



2016/04/30 ( SAT ) - 2


ガシャ更新!


新規まとめてみた(クリックで拡大)

なつきち&ありす!

なつきちの方はイケメンっぷりを全面にアピールした男前仕様。かっけえ。
スキルは待望のコンボナ!
…が、Vi。
いやいや。
いやいや。
最初のとときんがVoで、その次のみりあちゃんがViだったじゃない?
その次がなんでまたViなの??
Daだったらそこそこ全力で求めましたが、Vi>Vo>Daという求めるものの真逆を行かれてしまいました…無念…

ありすの方はライフなので協力LIVEに活路が見られますが、可愛らしい絵柄が目を引きます。
そしてそして、特訓後の絵柄は3rd LIVEでの一幕を彷彿させる仕上がりです。
こりゃ次の追加曲は「in fact」かな?

今回は前述のなつきちの件もあり、おとなしく3回だけ。


はい。


はい…!


はい。

きらり…
またPaDaが強化されてしまった…
だから…PaDaコンボナはよ…はよ…( p_q)エ-ン

* * * * *


イベ更新!


新規まとめてみた。

戦乙女ヴァルキリーをモチーフにしたお話。
新曲は「生存本能ヴァルキュリア」。
蘭子や飛鳥、凛あたりが立ち上がりそうな雰囲気ですね。
座ってて、どうぞ。

メインは藍子&美波ですが、ちゃっかり登場、橘さん。
今回随分とありすPが試されているな。


興奮するありすかわいい。

憧れのふみふみと同じユニットで嬉しそうです。
美波もCoolの先輩として尊敬の対象のようですし、今回の経験を経て彼女はまたひとつシンデレラの階段を(云々


MASTER難易度は26。

密度は高いものの、小細工はあまり感じられない、イベント楽曲にしては珍しい素直譜面。
だもんで1回目1MISS、2回目でフルコンというあっさり達成です。
直前までゼッケンという魔境に篭っていたからかもしれませんが…
ちな、初めて1,000,000の大台に乗りましたヽ(´ー`)ノわーい
しかし自分含めて今回は結構簡単簡単いう人が多いので、ボーダーは950kくらいだと思いますが、どうだろか。

曲のノリはとてもよく、叩いていて非常に気持ちよい。
これは気に入りましたよ。ええ、気に入りましたとも。
「Tulip」のときに感じたものと同じ、いや爽快感だけでいえばそれ以上のものを感じました。
とにかく楽しい。
何度もやりたくなる。
Groove楽曲はこうでなくちゃ!

MASTER+はLv30とやはりそれ相応の難しさですが、それでもこれまでのMAS+に比べたら絶望は感じない…かな?
まだ1回しかやってないですが、超乱打が超気持ちいいってのは感じました。脳汁どばどば。
乱打は得意なのでドンと来いだ。

ゼッケンで荒んでいたデレステ脳ですが、スッキリリフレッシュ。
心機一転、やりこみたいと思います(*'ヮ')

■ [Game] 『 FINAL FANTASY Record Keeper 』 - フレンドID:QS9Wj

7イベ開始。
と同時に、色々と実装。
まずは、新武器を入手すべく、貯めてたミスリルを放出。

 
残念。

しかし欲しかったクラウドモデルが手に入ってまあまあ満足。
続いて課金分開始。

  
残念。

しかし欲しかったクリスタルクロスが2個も出てまあまあ満足。
ゴーグルは自重しろ。
クラウドモデルももう1個出て、どうせならどっちか青くなるまでやるかと言い訳しつつ、予算超過分へ。

 
残念。

クラウドモデルが青くなったところで終わり。
どうせならユフィ武器の方が青くなって欲しかったケド…
ついでにエアリスバーストも入手。
犬武器も青く。

結果まとめ。

シドのゴーグル×5
クリスタルコーム×3
クラウドモデル×3
クリスタルクロス×2
ワイザーロッド×1
アポカリプス×1
共通★5×2

シドもクラウドも風に絡んでて、ジタバーで風弱体付けられる自分の構成にはいい感じに揃ったんじゃないでしょうかね。
犬のバフは鉄壁叫ぶと重複可能、エアバーは純粋な回復として優秀…らしい。
1等賞は出ませんでしたが、まずまずの揃いっぷりでしょうか。
…でもやっぱりクラウド剣欲しかったなあ。

また、武器の進化も開放されたので、


迷わず伝家の宝刀を進化。

つよーい。
ちな、進化に相当なお金(↑の武器で2.5M)使うのでやりすぎには要注意。



2016/04/30 ( SAT ) - 1

ゼッケンに疲れたので、おもむろにPV鑑賞。
お姉ちゃんセンターで「Hotel Moonside」。

これはカリスマですわ…
そもそもクソカッコイイPVではありますが、さらに、ステージと衣装の色合いがバッチリハマっていて凄い親和性でした。
これまで幾度となく思ってますが、本当に正月がんばってよかった……

* * * * *

気を取り直してゼッケン。


おわり。

56回+リハ6回+イベント時44回+途中リタイア7〜8回。
個人的にはLv28楽曲と大差ない難易度でした。
とにかく全体的に難しい、所謂全体難ってやつですね。

最初はタップ+スライドと抜けに苦しめられました。
見えてるのに手が動かない、逆に見えるからこそ混乱する、みたいな状態に陥ることも多々。
対策として一番効果があったのが、スピードUPです。
8.5→9にしたところ、だいぶ安定しました。
初日はここで半分以上蹴落とされていましたが、2日目は8割ほどの突破率になりました。

続いての関門が、トリル。
とにかく安定しない。
さっぱり安定しない。
まったく安定しない。
おそらく、1番2番の部分、右手から始めるべきところを、無意識下で左手から始めてしまっているんじゃないかと思います。
頭では分かっていても手がそれについてこない。
完全にクセ付いてしまってました。
そこで参考にしたのが コチラの動画 です。
要するに、「距離が離れてないなら同時押しで巻き込んでしまえ」という技法です(音ゲー用語で「餡蜜」というらしい)
あえてずらしたタイミングでのタップとなるため、これもタイミングが結構難しかったですが、結局上記フルコンできたときはこのやり方でした。
また、トリル直前に一時停止して一旦気分を落ち着けてシミュレーションしたりもしました。
さらに、それでもNICEが出ることが多かったので、やむなくSSR未央を投入したりもしました。
スキルLvも3にしました。
結果、777ノートのフルコンにしてはやや低いスコアになってしまいましたが…安心料だ。仕方ない。

ということで、なんとかイベント開始前には攻略完了です。
半ば諦めかけてもいましたが…よかった。
これまで苦戦した楽曲といえば、「Nation Blue」や「Snow wings」、「あんずのうた」なんかが思い浮かびますが、これはその中でも屈指の苦手曲です。


とりあえずキープ成功。

しばらくはまた安泰…だといいな。

■ [Site] web拍手res

> 女王アリがマヤに見えた\(^o^)/
懐かしいわw 時代的にはROの方が後なんですけどね!



2016/04/29 ( FRI ) - 2

案の定、絶対特権につかまっています。
初日結局34回プレイしましたが、ダメでした。
10回に1回惜しいプレイがあるかどうかという仕上がりです。
こうなることは予想していましたが、やっぱりどうにもならんかったですね。
明日からはGroove開始となるので、実質明日の15時までが猶予期間です。
ラストチャンスは明日朝のスッキリした状態のとき…かな。

■ [Game] 『 FINAL FANTASY Record Keeper 』 - フレンドID:QS9Wj

FF8イベ。
【凶+】ルブルムドラゴンは弱点もあるし大した攻撃もしてこないしで雑魚でした。
その前の凶エスタ兵5体×3セットの方が俄然強かった。
…って思ってたらGWイベの方でもまったく同じセットが登場してるし。
使いまわし甚だしいっていうか、GWイベのほうの難易度99ってのはおかしい。 120くらいあるだろうよw

深淵。
白魔法縛り的なやつ再来。
ボスはゴリ押すかギミック使うかだけど、ゴリ押すには火力が足りず、ギミック使うにはタイミングがシビアでイライラMAXなのでとりあえず放置。
すごくめんどくさいやつだこれ…

GWイベ。
いろいろ盛りだくさんで楽しい上にアイテムミスリルざっくざく。
アップデートも多数来てるし、また新たな時代に突入しそうですね。
とりあえず明日開始の7イベで、新クラウド剣を引ければ当面安泰になりそうな気がしますが、どうか。
欲しかったクリスタルクロスもラインナップにあるし、今回はちと回してみようっと。

■ [Game] 『 RomancingSa・Ga2

追憶の迷宮のボスを攻略。

 
 
4色ドラゴンさんたち。

黒>>>緑>青=赤って感じの強さ。
それぞれ対策のしづらさから。
特に黒は、そこいらの七英雄くらいの強さはありました。

4匹倒すと黄登場。
いわゆる裏ボスってやつ扱いですかね。


アリだー!

このゲーム、ほんとアリ好きよね。


なんか色調壊れてない…?

MAPだと金色なのに…
しかしなかなかの強さです。
ちな、クイックタイムは無効化されるようです。


やっつけたと思っても…


変身して再戦。

QK挟めず連戦となる上に、ラスボスより凶悪。
攻撃はどれも即死級ですし、状態異常攻撃も激しく、HPも高く、かなり難しい。
骨砕きで確殺されてしまうので、エリクサーが大活躍。
つむじ風も確殺だったけど、ミサイルガードで無効化できると途中で気付いた。
リヴァイヴァも途中で思い出しt
LPをモリモリ減らしながらあれこれして食い繋いでいるうちに、なんとか撃破できました。
強かったー。


完全制覇!(台座に文様が浮かび出る)

レアドロ回収も残り、デュラハンからのスペクターソードのみ。
迷宮でドロップリング15個付けて粘着してます。
それが終わったらのんびり2周目開始ですん。



2016/04/29 ( FRI ) - 1


「つぼみ」、おつかれさまでした。

50,000位ボーダーと210pt差でした。
あぶあぶ。
ハイスコアの方は余裕でしたね。
昨今の結果を鑑みるに、ガチメンツでフルコンさえできれば大体はOKだという気がしてきました。


[つぼみ] 一ノ瀬志希


[つぼみ] 一ノ瀬志希+

いつものおふざけ志希にゃんはナリを潜め、まじめ猫ちゃんよろしく、キリッとした印象です。

* * * * *


藍子ちゃんコミュ追加。

主にポジパの3人で進行します。
茜ちんのお馬鹿さ加減がまたもや遺憾なく発揮されていて、面白い作りになっていました。


ささる。


MASTER難易度は26。

多少、連続スライドが忙しいところがあるくらいで、その他に難所らしい難所はなく、実に素直な譜面でした。
26っぽさは感じられませんでしたね。
25だったらしっくりきたかも。

* * * * *

つぼみ終了後は、イベントが3日間もないという優しい世界。
志希にゃんの親愛上げも早々に終わってしまったので、ちょっぴりPRP上げを図りました。

・Snow Wings
・夢色ハーモニー
・Tulip
・花簪

をそれぞれ更新し、929→949へ。
970くらいまでならなんとか視野に入ってきました。
次の目標はそこで。
が、フルコン意識するとやっぱりガクンと成功率が落ちる相変わらずな豆腐メンタルです。

* * * * *

そんなPRP上げに息巻きつつ迎えた金曜日のPassionデー。


お ま た せ 。

来てしまった…

幸い、期間が開いたことでイベント最終盤のような劣悪なクセ付き状態からは脱していましたが、相変わらず、スライド抜けとの戦いです。
こないだの「Hotel Moonside」も大概でしたが、これはやはり郡を抜いて厳しい一曲ですね…
とにかく、

@常時押し寄せる2連スライドが抜けないこと
Aタップ+スライドゾーンで早NICE&巻き込みしないこと
B中盤のトリルが繋がること
C致命的なところでラグが発生しないこと
DなんでもないところでMISSらないこと

これらの条件を突破するのが難しくて難しくて。
1度だけ、トリルも突破しましたが、その後のロングノーツが途中で外れてMISSるという台バンモノのプレイがありました。
緊張による手汗かなw

現時点で1MISSクリアがそれを含めて計3回。
また変なクセが付いちゃう前に切り抜けたいところですが…難しそうです。

■ [Site] web拍手res

> lippsは原宿とか表参道にもあったかな?おっしゃれーなサロンですね
そのおっしゃれーなサロンが販売するワックスだそうですよ。モデルがみんな噴水みたいな髪型でワロタ。



2016/04/26 ( TUE )
■ [Life] 雑記。

ヘアワックスが切れたので探していたところ、


こんなん見つけました。

名前買いにもほどがある。


[つぼみ] 相葉夕美


[つぼみ] 相葉夕美+

新緑の風を感じさせる、爽やかな仕上がりです。
特訓後は志希にゃんと対になるような絵柄なので、並べるのが楽しみです。

ちな、新スキルのオーバーロードはLIFEを犠牲にしてスコアUP&コンボ継続を発動するというシロモノ。
スコアUP率は16%とSSRには一歩及びませんが、SSRでのオバロ持ちが現れた場合、その倍率が気になります。
また、削られるLIFEもかなりのもので、特技Lv1でも1曲終える頃にはLIFEが半分になってるなんてこともままあります。
特技Lv10だったらあっという間に瀕死になるんじゃないかな…
まあ1MISSすればその時点でハイスコアは望めないので、ありっちゃありかもしれませんが、コンテ代がかかっちゃうのはなかなか厳しいところです。
コンボ継続も付いてるので、NICE/BADは拾えるものの、MISSは拾えずなので、スライド抜けで即死だしね…

* * * * *


ガチパでフルパ。

が、スコアは伸びず。
係数がでかい、最終盤でどれだけスキルが発動するかって感じですかね。
やるだけやれたんで無念ではあるが悔いはない。

なお、本日最終日でしたが、倍々モードでの最終ブーストによる加速は相変わらず凄まじい。
それもあってか、終了20分前くらいからやたらと重かったです。
接続中…から進まないこと多々。こわいこわい。
今後はこういったことも考慮してあらかじめ多めに稼いでおいた方がよさそうですね。

■ [Site] web拍手res

> めーこさん帽子ってアレですよね。月亭可朝。
検索してワロタわw



2016/04/25 ( MON )

ガチャ&イベ更新。
「カントリーロードガチャ」&「プロダクションマッチフェス」。


追加合わせてまとめてみた(クリックで拡大)

ついでにシンデレラドリーム加蓮も。
めーこさんはやっぱりこの帽子よね。
特訓後は被っててくれて安心した。

イベントの方はみりあフェス。
絵柄の破壊力が凄いのもあってか、初日にして鯖落ちするという有様です。
このろりこんどもめ。
かくいう自分も欲しくて、是非走りたいのですが、いかんせんフェスは時間制限がシビア。
案の定、今日は一戦も参加できないまま終わりました。むりぽ。
ほんとさーこのシステムさー。
何とかして欲しい。
同じ土俵に上がるどころか、会場にすら入れない。
走ったつもり投資として、フェス後にスタドリでお迎えしますかね…


つぼみフルパ。

が、残念ながら親愛編成であった…
ぐぬぬ。

* * * * *

ガシャ更新。


きょこたん!

背景に写る、しょうこうめもかわいいw
ちな、欄外にはみくと周子もいるようです。
SSRなのでもちろん専用衣装実装。
卯月・美穂・響子からなるピンクチェックスクールが勢揃いとなりました。
おめでたすー。



2016/04/24 ( SUN )
■ [Game] 『 FINAL FANTASY Record Keeper 』 - フレンドID:QS9Wj

フラグメントダンジョン。

 
3姉妹、撃破。


攻略メンツ。

デブを先に倒せ!とか言われたものの、デブの体力が相当高かった結果、全体攻撃してたら最後まで残ったっていう。
ノーバフ時のダメージと、3人揃ったときの全体攻撃がそこそこ痛かったです。

ちな、ハイブレ各種を精錬3にしました。
それぞれ6回ずつ使えるようになり、常に打ち続けることができるようになりました。
精錬2だと、どうしても間に通常攻撃しないとアビ切れ起こしてたからね。
快適になりました。

■ [Game] 『 RomancingSa・Ga2

合成術をすべて開発中にし、


vsロックブーケ。

当然ながら第二段階です。
そしてよく見たらロックブーケはスパッツ娘かな?かな?
さすがにメンツを強化しまくったせいか、相当余裕を持って倒すことができました。
とにかくコウメイの術ギャラクシーが強すぎやで…

ここで字幕が入って、合成術がすべて完成。
一気に術環境が整いました。
その後、しっぽりとキャラ強化や技埋め、ドロップGETなどもろもろを仕上げたところで、いよいよ進行開始。


vsスービエ。

まさかの第一段階。
やっぱり主フラグを絶っとけばこうなるのね。
そこらの16段階目Mobより弱いんじゃないかってくらいあっさりと撃破。


vsヴィクトール。

追加イベント。
ツキジマ噴火させちゃうと条件満たせずに見れない…のかな?
剣技ばっかり使ってくるので、ソードバリアさえあればノーダメージでした。


vsクジンシー。

最後まで残したのはクジンシー。
結構な頻度でソウルスティールを使ってきてくれて、1ターン無駄に動いてくれるので大して苦戦せず。


倒したらムービーが。


お約束。

SFC時代はこれに泣いた人も多いのではないでしょうか。
WP/JP回復していざ最終決戦。


七英雄集合!


グラも音楽もかっけえええ!

クイックタイムなしで挑むのは何気に初めてです。

最終皇帝(大剣):天、水、土
フヨウ(体術):天、火、風
ハンニバル(槍):天、水、土
スカイア(術):天、火、土
コウメイ(術):天、火、土

陣形はアマゾンストライク…を取り忘れたので、似たようなところでゴブリンアタック(追加陣形)

合体していく前にバフ。

皇帝:ソードバリア+リヴァイヴァ+金剛力
フヨウ:ソードバリア+リヴァイヴァ+妖精光+金剛力+ミサイルガード(全体)
ハンニバル:ソードバリア+リヴァイヴァ+金剛力
スカイア:ソードバリア+リヴァイヴァ+スペルエンハンス
コウメイ:ソードバリア+リヴァイヴァ+祝福

ガチガチやで。
ロマサガ2のバフは、そのほとんどが戦闘終了まで続くのがありがたい。
FFRKに慣れてると違和感しかないけども。


勢揃い。

こっちの攻撃それぞれで5,000強〜8,000ほど出るので、大体1回殴ると1匹増えていきました。
血の涙を流す仮面のエフェクトが印象的なアストラルゲートも使ってきて、盛り上がってきたところ、


あっさり撃破。

ええ…@@;
あまりに楽勝過ぎて拍子抜けでした。
リヴァイヴァかけてましたが誰一人死ぬこともなかったです。
メンツも厳選メンツですし、うーん、強化しすぎたか。
まあこれで感覚掴めたので、次回以降はもっと適当でもよいでしょう。

そしてエンディングへ。


歴史。

いいよいいよー。


最後のエピソード。

ここでOPの酒場に戻るって言うのがたまらんですねー。


おしまい。

「END」の表示は出ません。

総プレイ時間はここまでで38時間45分。
追憶の迷宮など、セーブ&ロードも考慮すると40時間くらいでしょうか。
いやー、遊んだ遊んだ。
これが1,800円なら超安上がりだ。

まだ追憶の迷宮のボスが残っているので、それやっつけるのと、レアドロ含むアイテム回収したら2周目です。
1週目の反省点としては以下の通り。

・陣形アマゾンストライクを取り忘れた
・開発を満了する前に最終皇帝になってしまった
・オートクレールなどのレアドロップを回収し忘れた
 (→ドロップリングありきな2周目以降や、雑魚対象なら追憶の迷宮マラソンでもイケるか?)

2周目は♂皇帝でデイブレード回収しつつレアドロ集めて、3周目に再び♀皇帝にしてガチ極めモード(全適正50とか)しましょうかね。
1周目♂、2周目♀にすればよかったと今更ながらちょっと後悔。
そんな展望。



2016/04/23 ( SAT )


Tulipジャケット公開。

おいおい。最高かよ。
公式サイトにはこのユニットでのプレイ動画なんてのも挙がってます。

THE IDOLM@STER STARLIGHT STAGE -MUSIC INFORMATION SITE-

プレイされているのはMASTER譜面ですが、ズレが一切なく、FPなので、まるでお手本動画みたいな感じですね。
でも動画は全曲あるわけじゃなく、あったとしても難易度はそれぞれ違うようです。
タイミング取ったりするリファレンスのように使えるかと思ったけど…残念。
LiPPSが歌う「Tulip」は5/18発売。
楽しみです。

* * * * *


[夢みるプリンセス] 喜多日菜子+

とってもカラフルな日菜子特訓後。
しかし3Dで見ると、つぎはぎだらけの衣装に見えてしまう罠。
だもんで、他メンツと並べて見ると、結構浮いた感じになっちゃってて残念。


[ハートビートUSA] 水木聖來+

通常カード絵では分かりませんでしたが、膝立ちだったのか!
肉感溢れるftmm描写が素晴らしい。
ということで、既存SRであるにも関わらず取り上げた次第です。

* * * * *


「つぼみ」、スコア更新。

GREATの数が少なければ、965kくらいいってそうだったのにな…ちぇ。
ちな、2,000以上あったシズクは4倍モードで一気に消費しました。
おかげでptランキングも100,000位台から一気に20,000位台へ。
楽チン楽チン。

* * * * *

キャラバン産ドロップの受領期限も迫ってたので回収して、特技上げに勤しみました。


3人目のSSR特技Lv10。

コンボナSSRの貴重さを鑑みると損はないかと思いまして…

・ウサミン5→10
・日菜子1→5
・きらり2→5
・ユッキ1→5
・SR唯8→10

比較的好調な上がりを見せてくれました。
ユッキの2→3で66%を4回連続外したけど…

最近のPa強化のおかげで、これまでVo寄りにしていたPaユニットもいよいよ変動ありそうな気がします。
きらりor美嘉、ユッキ、日菜子がPaDaとして3人揃いました。
そこに高発揮値バランスコンボナなSR唯と、Daコンボナなイベント輝子を付ける感じ。
この輝子枠を、DaコンボナSSRで埋められれば最高なんだけども…
Voコンボナがとときん、Viコンボナがみりあちゃんだったので、次のコンボナSSRはDaのはず。
これは是が非でも欲しくなってきたぞ…@@;

手持ちPaSSRの分布は以下の通り。

Vo:仁奈
Da:きらり、ユッキ、日菜子、美嘉
Vi:莉嘉
回:拓海
他:未央

見事な偏り。
計算機であれこれ試してみると、莉嘉美嘉外した方がスコア出るという悲しい事実が分かりました。
発揮値も特技レベルも劣るきらりが美嘉に勝るという予想だにしなかった結果に。
お姉ちゃんは総発揮値は高く、Pa3位、全体7位ですが、Da寄りのバランス型です。
が、やっぱりバランスより尖らせた方が、センター効果が乗って効果的なようですね…
あと一歩の差で逃すのもなんなので、スコア狙い時はおとなしく外しとこう(´・ω・`)

ちな他の色はというと、

【Cu】
Vo:−
Da:幸子、ウサミン、みく
Vi:志希、杏
回:−
他:−

【Co】
Vo:蘭子
Da:−
Vi:奏、美波
回:−
他:−

あまり編成を考える余地はありませんでした。



2016/04/22 ( FRI )
■ [Life] 雑記。

年末進行ならぬ、GW進行が続いています。
日に日に帰る時間が遅くなる一週間でした…(ヽ´ω`)
真なる闇は来週と、本番の再来週なような気もしていますが、とりあえず土日は好きなことして英気を養いたいと思います。


「あんずのうた」、再フルコン。

別に目指していたわけではなく、しずく集めに順番にプレイしていたところでした。
しかもいつものプレイングと違って、ふとももの上に端末を乗せてのプレイ。
分からんもんです。


そしてこれがちょうど100回目。

なんかちょっと嬉しい。


というわけで初のSSSは「あんずのうた」でした。

* * * * *

一週間頑張った自分へのご褒美。
ちょうど強化したかったPaの日でしたしね。
狙うは未所持の日菜子、輝子、藍子。
1.5%のSSRを引いたとしてもそこからさらに37.5%という分の悪い賭け。
青封筒でしたが、虹履歴書が挟まっており期待を寄せたところ…


日菜子!


SR仁奈ちゃん!


やったー\(^o^)/

仁奈ちゃんも欲しかった1枚ですし言うことなし!

ここにきて、ユッキ、拓海、日菜子と、PaSSRが続いています。
圧倒的に優勢だった手持ちCu勢にだいぶ追いついてきたかな?
こうなってくると、コンボナSSRの有無が大きすぎますねやはり…
次のコンボナはPaかCoのはずなので、もしPaだったらちょっと頑張ってみたいところです。



2016/04/19 ( TUE )
■ [Anime] 2016年04月期 現状視聴まとめ。

それぞれ最新話視聴しての期待値。

ふらいんぐうぃっち↑ … 癒し系。ヒロイン声が灯里なのでARIA感ある。ヒロインも妹もかわいいし、主人公も憎めない。
逆転裁判 〜その「真実」、異議あり!〜 ↑ … 千尋さんの今後が見えたのでまあよし。
迷家-マヨイガ-→ … サスペンス要素が気になる。そろそろ誰か退場してもよい頃では…?
クロムクロ→ … バトルシーン凄かったのと、ヒロインのおっぱい。
キズナイーバー↓ … コレジャナイ感すごい。
ネトゲ嫁↓ … リア充氏ねとか言いながらお前ら自身がリア充だよねっていう典型的なアレ。

【継続確定なもの】 6本
ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない
Re:ゼロから始める異世界生活
ジョーカー・ゲーム
甲鉄城のカバネリ
ふらいんぐうぃっち
逆転裁判 〜その「真実」、異議あり!〜

【次回次第なもの】 4本
キズナイーバー
迷家‐マヨイガ‐
クロムクロ
ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?

【切ったもの】 4本
くまみこ
文豪ストレイドッグス
坂本ですが?
ビッグオーダー


「つぼみ」、フルコン。

感覚掴んでしまえばどうということはない。
個別に切ってフリックで対処するものと、スライドで対処するものの2つの見極め次第。
主にカッターとなっている後者は、「補助線をなぞる」という方法で打破しました。
ハイスコアも今日現在この成績で216位とかだったので、Lv25なのを考慮してもまず大丈夫でしょう。2,000位くらいかな。
のんびり親愛上げに勤しみます。



2016/04/19 ( TUE )

イベント更新。


「つぼみ」


今回報酬はこの2人。

志希にゃん推しが続くなぁ…
楓さんの顔がイベント成績で完全に隠れちゃうのが残念。半透明とかにして欲しいですね。

相葉ちゃんは新スキル持ち。
ライフを消費してスコアアップを図りつつコンボ継続という、諸刃の刃的なスキル。
特技Lv10にしたときの発動率とライフが釣り合うのか気になるところです。
ワンMISSリタイア状態になったりするのかな…
だとするとかなり怖い。
さらに今回はSRですが、今後このスキルを持ったSSRが登場する可能性もあると考えると…
でもスコア狙うならこれ必須、みたいな感じになりそうですね。むぇー。

MASTER難易度は25。
スローバラードで奇抜なスライドが多く、なかなかインパクトのある譜面に仕上がっています。
遅い曲を難しくしたらこうなります、見たいな感じ。
これまでにない感じの難しさなので、難易度詐欺と見られがちですね。
抜けと早NICEに気を付けながら、まだちょっと活路は見出せていません。

* * * * *

ガシャ更新。
珍しく日付変更線での更新だと思ったら、


属性別ガシャでした。

なるほどねー。
とはいえ、限定復刻とかトチ狂った仕様ではないので、いつも通りおはガシャのみにしときます。
お目当ての属性以外出ないということで、恒常の中に嫁がいる人にとっては大チャンスですね。

■ [Game] 『 FINAL FANTASY Record Keeper 』 - フレンドID:QS9Wj

X-2イベ。

 
【凶+】ガーディアン、撃破。


攻略メンツ。

これといって怖い攻撃もなく、弱点だらけだというのもあって割と楽勝モード。
X縛りであっても、1つ2つ超必やらバーストやらあれば事足りるような気がしました。



2016/04/18 ( MON )

第5回総選挙の中間結果が発表されました。


総合TOP10。

Cu:4、Co:4、Pa:2。
Paの少なさ。知ってた。

まさかの1位卯月。
5位圏内にはいるだろうと思ってましたが、まさか1位だとは…
2位の楓さんもさすがの一言。25歳児ほんとすごい。
3位のちゃんみおも予想外ではありますが、彼女はこないだガチャブがあったからね。
4位、5位も想定の範囲内。
6位以下がなかなかしのぎを削ってます。
単純な人気投票と違って、ボイス実装選挙でもある所以がここにズバリ現れてて面白いですね。

続いて各属性ごとに見ていきます。


Cu

Cuの12位までが…強すぎる…
まさに鉄壁の布陣。
13位、14位、15位とVN組がいますが、Cu枠でのボイス実装の敷居が高すぎますねこれは。
乙倉君は好きキャラなのでがんばって欲しいところです。


Co

Cuとは打って変わって、なかなかバラけた印象のCo勢。
2位3位にVN組がいますし、14位荒木先生とか正直予想だにしてませんでした(失礼)
雪美ちゃんはガチャブあってここだとちょっとしんどいかな…
トラプリが6位、7位、8位で並んでるのもなんか面白かったです。


Pa

最近の人気だとやっぱりよしのんが上位ってのはなるほど納得でして。
柚は…なんでだろ?
でもそれよりも、しゅがはさんの5位が驚きです。
うさみんと似たような勢いを感じる。
お姉ちゃんが4位。
総合でも15位圏内ってことですね。大健闘です。
どうやら莉嘉ちゃんはPa16位のようですね。惜しいな。
でもあの子はいつも前半遊ぶからな。
後半から50位内に滑り込んでくるさね。

という感じで折り返し地点に至った第5回総選挙。
月末ガチャブが誰に付くのか次第でまた大きく変動するでしょうが、うーん、たぶん…月末ガチャも卯月なんじゃないかな?w
凛→未央ときてて、「4月」中に「卯月」がこないってのもおかしな話ですしおすし。
はたまた、新緑の似合う楓さんとの一騎打ちになったりなんかしたらそりゃあもう戦争ですよね。
月末更新が俄然楽しみになりました。



2016/04/17 ( SUN )
■ [Life] 雑記。

昨年忘年会で集まれなかったので、春呑みと称して集合。
いつもの小料理屋で美味しいご飯とお酒を頂いてきました。
前回はその後の徹麻でぶっ倒れてしまいましたので、その反省を活かしながら控え目にしっぽりと。
堪能しました(*´ω`)
次は夏だな。

■ [Anime] 『 ビッグオーダー 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★★☆☆
  • 第1話後評価  : ★☆☆☆☆
  • 最終話後評価 : 切り
  • 漫画原作のアニメ。

    異能力バトル。
    未来日記のえすのサカエ原作ということで期待していましたが、おそらくこれは漫画の方が面白いでしょう。
    アニメとしての出来栄えはぶっちゃけ非常にイマイチでした。期待はずれ。
    声優の棒読みはまあ百歩譲ってよいとして、展開から演出からすべてがずさんというか。
    細かいところでは、各話タイトルのフォントもそっけないというかMS明朝を斜体にしただけじゃない?みたいな。
    そんなこんなで珍しく評価1を付けてしまったところから色々とお察し下さい。


    タッチリアクション。

    特定の場所タッチで特定のセリフをいうっていうやつ。
    主に胸とかそういうアレな場所をタッチすると発言することが多いです(お察しください)
    知ったのは最近でありました。
    姉妹は大したことないですが、晴くんとかだとなかなかすごいようです。
    セクハラに定評のあるPですね。

    キャラバンの方は、クラリス14、せーらさん2でフィニッシュ。メダル分考慮せず。
    大体いつも通りですかね。
    最近は昼休みにもスタミナ消費してるので、その分いつもより楽だった気がします。
    初日の出なさは凄かったけども。

    ■ [Game] 『 FINAL FANTASY Record Keeper 』 - フレンドID:QS9Wj

    タコマスクリしたけどSS撮り忘れてた。
    何も考えずにいつもの物理パで挑んだところ、カウンタープロテスもヘイストも一度も使われず。
    バニシュレイド持ってってなかったけどよかった。
    逆にタコあしばっかり使われた。
    再登場のたびにデバフが切れるのがうっとうしかったです。

    X-2イベ。


    リュックのドレスコード。

    ええやん。
    なお3連ごときじゃ専武器は引けなかった模様。
    まあゆうてもナイフだしね…バーストも微妙だしムキにならずに貯めておきましょう。
    あと、パインがなつきちに見えて仕方ない。

    ■ [Game] 『 RomancingSa・Ga2

    そろそろラスボス準備。
    スカイア、コウメイ、ハンニバルという定番どころをIN。
    特にコウメイのギャラクシーは尋常じゃない強さでした…
    残り1枠は、お初となる忍者をIN。
    見た目がまんま、進撃のミカサである。
    体術メインということで、素早さブーストして千手観音使わせておけばよいでしょう。
    陣形アマゾンストライクを取り損ねるという痛恨のミスをしでかしたけど。


    レアアイテム収集。

    ドロップリングのおかげで比較的あっさりと手に入ることが多いです。
    当時は血の滲むようなリトライを繰り返したものですけどね。



    2016/04/15 ( FRI )

    ガチャ&イベ更新。
    「紺青のゆらめきガチャ」&「アイドルチャレンジ「サバイバルゲーム編」」。


    追加合わせてまとめてみた(クリックで拡大)

    髪型イメチェンの槙原さん。
    極めてロリかわいい雪美ちゃん。
    スナイパー素質ありすぎな清良さん。
    そして納得のおっぱい軍曹。
    サバゲーがテーマで軍曹が上位じゃなかったら誰が上位なんだって話ですね。
    中間報酬が清良さんの天敵(?)である師匠だっていうとこまで面白いです。


    \がんばります!/

    ワロタ。

    ルーム改装。


    とりあえず姉妹部屋に。

    うーん、もうちょっと肉付けしたいけど何を置いたらいいかティンとこない。
    そのうち思いつくだろ…

    * * * * *


    無償10連からゆかり嬢。

    清純(意味深)
    ゆかり嬢は好きキャラなので嬉しいです。



    2016/04/14 ( THU )
    ■ [Comic] 2016年04月度 購入予定漫画。

    04/04  ONE PIECE(81)
    04/06  COPPELION(25)
          COPPELION(26)
    04/08  進撃の巨人(19)
    04/09  ウロボロス警察ヲ裁クハ我ニアリ(22)
    04/13  さばげぶっ!(11)
    04/15  虚構推理(3)
    04/20  ウメハラ FIGHTING GAMERS!(4)
    04/23  スイようび(4)
    04/25  アイドルマスター シンデレラガールズ あんさんぶる!(3)
    04/30  それでも町は廻っている(15)

    結構大量。
    COPPELIONは珍しい刊行の仕方で最終巻です。
    あとあんさんぶるも…(´;ω;`)

    ガシャ更新。


    まさかの日菜子。

    これは非常に大きな意味合いを持ちます。
    リリース開始から今日まで、SSRは声付きが定説でした。
    しかし今回、初めて「声なしキャラのSSR」の登場となったからです。
    これにより、登場する全てのキャラクターにSSR化の可能性が生まれました。
    先日、拓海のSSRでCD未発売組の可能性が生まれたばかりですが、今回でもまた、大きな可能性の拡大となりました。
    月末は声付き、そうじゃないときは声なし、とか分けてくるのかもしれませんね。

    ■ [Site] web拍手res

    > SR・SSRみりあを持ってないみりあすきーの知り合いが気合い入れてイベに参加し、10000以内にランクインしたことをご報告します
    背景に推しキャラが写っている場合、走るかどうか悩むところですねw



    2016/04/13 ( WED )

    今更ですが、新規SRおよびSSR絵柄は、カード部分の外にも見所があるので、それをご紹介。
    既存SRもカード部分の外がありますが、そのほとんどは背景が広がるだけなので割愛。


    [ハイファイ☆デイズ] 龍崎薫


    [ハイファイ☆デイズ] 龍崎薫+

    特にイベント報酬においては、大体こうして他キャラが写り込んでいることが多いですね。
    ハイファイデイズにおいては、みりあちゃんとニナチャーンが登場です。
    うーん、天使たちかな?
    これはあれですね。
    いろんなものに目覚める方が多くいらっしゃるかもしれませんね。
    ええんやで(^ω^)

    キャラバンの方は、クラリス8、せーらさん0という状況。
    クラリスは昨日2枚、今日6枚という偏りっぷりです。
    せーらさんもそろそろ落ちてもおかしくない回数まで来てるんだけどな…
    気長に待ちましょう。

    ちな、先日実装された楽曲フィルタリングのおかげで、属性ごとの選曲がとってもスムーズです。GJ。
    これであとは、ランダム選曲が実装されれば言うことなし。
    はよはよ。



    2016/04/12 ( TUE )
    ■ [Anime] 『 亜人 』 全13話を終えて。

  • 視聴前期待値 : ★★★★
  • 第1話後評価  : ★★★★
  • 最終話後評価 : ★★★★
  • 全編フル3Dで描かれるSFアクションの迫力は、この作品に凄くよくあってました。
    キリのいいところで終わってますが、お話自体はまったくもって終わっていないので、きっと続きがあることでしょう。
    いやむしろこれは是非続きが見たいです。
    下村君の活躍とともに。

    …が。
    なんか第2部?は5月に劇場公開とかなってて…
    かと思ったら、劇場3部作とかなってて…
    1部がTVアニメ、2部からは劇場で3部作ってこと?
    最終話後に入った劇場版の告知はてっきり総集編アニメだと思ってたんですが…
    うーん???
    ってわけで調べて見たら、どうも劇場版が3部作の予定で、1部が既に公開済み(知らんかった)。
    そのリメイク版みたいなのがアニメ1期だったようで。
    んで、5月に劇場版2部が公開される、と。
    それが1部同様にTVアニメ化がなされるかどうかは現時点では分かりません、ってとこでしょうかね。
    ややこしいことせずにどっちかにするなり、全部終わってからTVアニメにするなり、分かりやすくして欲しいですね…
    っていうか普通にアニメ2期シーズンでやって欲しいです。

    ■ [Site] web拍手res

    > 最終皇帝なのにドルファン王国の王女ですかw
    いやあ、こういった役職で金髪といったらもう彼女しか思い浮かびませんでしたよ。



    2016/04/11 ( MON )

    キャラバン開始。
    前回まさかの弱Paでしたが、今度こそ弱Coだろうと思い、頑張って★15作るぞーと意気込んでいた結果。


    強Co。

    なんでやねん。

    Co→Cu→Pa→Cu→Pa→Cu。

    おかしいでしょ。
    どんだけCoの★15作らせたくないのよ。
    今回の弱Cu強Co完全に逆でしょ。
    おかしいでしょ。

    というわけで、クラリスにも聖來さんにも罪はないけど、今回も親愛上げがてらの徒歩とします…


    はー…
      <⌒/ヽ___
    /<_/____/
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



    2016/04/10 ( SUN )
    ■ [Anime] 『 キズナイーバー 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★☆☆
  • 第1話後評価  : ★★★★
  • 最終話後評価 : 未
  • オリジナルアニメ。

    面白いです。
    比較的若年層向けかと思ってましたが、そうでもないようで。
    キルラキルと製作が同じということで、作画というか動画にその雰囲気がなかなか色濃く感じられます。
    「グレンラガン」とかとも近いかも。
    キャラも立ってて絵も丁寧ですし、特に「痛みを共有する」という設定がなかなかユニークで、個性豊かな面々がその対象として選ばれているからには、きっと幅広い展開を生み出してくれることでしょう。

    ■ [Anime] 『 ふらいんぐうぃっち 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★★★
  • 第1話後評価  : ★★★☆☆
  • 最終話後評価 : 未
  • 漫画原作のアニメ。

    魔女モノ。
    比較的忙しい作品が多い今期の中で、その雰囲気は非常にまったりのんびり。
    聖地意識されてるのか、背景描写がやたらとキッチリしているように思います。
    展開がスローペース過ぎるのと、ここからどう盛り上げて行くのかが気になるところではあります。
    週5本とかだったら週の癒しとして最適だったんですが、ちと今期は多すぎるのがな…

    ■ [Anime] 2016年04月期 現状視聴まとめ。

    本数が多いので一旦視聴傾向を整理。

    【継続確定なもの】 5本
    ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない
    キズナイーバー
    Re:ゼロから始める異世界生活
    ジョーカー・ゲーム
    甲鉄城のカバネリ

    【まだなんとも言えないもの】 5本
    迷家‐マヨイガ‐
    逆転裁判 〜その「真実」、異議あり!〜
    ふらいんぐうぃっち
    クロムクロ
    ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?

    【切ったもの】 3本
    くまみこ
    文豪ストレイドッグス
    坂本ですが?

    【未視聴なもの】 1本
    ビッグオーダー

    「まだなん」の5本はどれも、今後の盛り上がりが想像できないっていう意味合いが強いですね。
    つまり「楽しみ」が薄い。
    逆転裁判も2話目はちょっと微妙だったしな…
    千尋さんが早々にドロップアウトしたし、それだけならまだしも、そんな状況なのになにわろてんねんみたいなところが非常に気になりましたし、まだ裁判始まってないのに「異議あり!!」とか「は?」ってなったし。言いたいだけか。

    選挙関連で2点。


    宣伝用バナー(クリックで拡大)

    とりあえず速報」様へ提供させていただきました。


    選挙ポスター(クリックで拡大)

    waifu2x のおかげで高画質な画像が使えるのは非常にありがたい…
    カリスマJC城ヶ崎莉嘉ちゃんを、どうぞよろしく(´∀`)人

    * * * * *

    ガチャ&イベ更新。
    「オンリーマイスターガチャ」&「アイドルLIVEロワイヤルお花見SP」。


    追加合わせてまとめてみた(クリックで拡大)

    ガチャは川島さんとちゃんみお。
    川島さんは特訓前後ともに持っていくから困る…
    ちゃんみおは彼女らしいスタイルのよさが際立ってますね。
    そしてこれで、凛→未央と続いたので、トリを飾る卯月の登場が待たれます。

    イベントは難波ちゃんが正統派な感じで。
    特訓前水野さんも、最近デレステ影響で気になる存在だわよ。

    ■ [Game] 『 RomancingSa・Ga2


    イーリス登場。

    記憶の中でロマサガ3の妖精とごっちゃになってる…
    あんまり印象にないキャラですが、風術使いとしてはとっても優秀な仲間なんですってね。
    機会があったら使ってみよう。


    vsワグナス。

    HP調整して第一形態とバトル。
    だもんで、随分と拍子抜けでした。
    手前の氷竜の方が強かったくらい。
    ぬるぽ。


    そして最終皇帝登場。

    名前は「プリシラ」。フラワーハリケーン!!
    ここからは字幕イベントが非常にキーとなるので、より一層慎重に進めねば…

    とりあえず、追加コンテンツである「追憶の迷宮」攻略中。
    っていうか最強装備がポロポロ手に入ったり、ドロップ率UPのアクセ(ドロップリング)が購入できたりするあたり、救済措置的な意味合いもあるのかなこのダンジョン。



    2016/04/09 ( SAT )
    ■ [Anime] 『 ジョーカー・ゲーム 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★☆☆
  • 第1話後評価  : ★★★☆☆
  • 最終話後評価 : 未
  • 小説原作のアニメ。

    昭和初期を舞台にしたスパイアクション。
    登場人物は男ばかりで非常にむさ苦しい。
    声優陣が豪華なので、てっきりそっち方面で集客するのかと思いきや、ハードボイルドなその内容もなかなかのもの。
    派手なアクションはないものの、ヒリヒリするストーリー展開を期待できそうです。

    ■ [Anime] 『 文豪ストレイドッグス 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★☆☆
  • 第1話後評価  : ★★☆☆
  • 最終話後評価 : 切り
  • 漫画原作のアニメ。

    異能力バトルモノ。
    男比率が非常に高いですが、「ジョーカー・ゲーム」とは正反対に、こちらは完全に声やキャラをウリにしたようです。
    勝手な印象では、「デュラララ!」とかみたいな感じ。
    アニメーション自体はなかなかよくできていますが、どうしても「そっち」方面に重きを置いているであろう描写や演出がちらほらと見受けられました。

    ■ [Anime] 『 クロムクロ 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★★☆☆
  • 第1話後評価  : ★★★☆☆
  • 最終話後評価 : 未
  • オリジナルアニメ。

    ロボバトルモノ。
    ギアスだったり、アルドノアだったり。あんな感じ。
    これまで青春活劇的な作品が多かったP.A.にしては、こういった作風は珍しいですね。
    しかし相変わらずクオリティはなかなかのものです。

    正直ロボアニメはなかなか食傷気味であるんですが、そこそこ仕上がりがよかったので、とりあえず2話目までは。


  • 視聴前期待値 : ★☆☆☆☆
  • 第1話後評価  : ★★☆☆☆
  • 最終話後評価 : 未
  • ラノベ原作のアニメ。

    主人公以外の周りはみーんな女の子な、典型的な学園ハーレムモノ。
    1年一緒にいたギルメンが実はみんな同じ学校の女子でしたーなんてそんなわけあるかー!
    そしてヒロインはなぜか主人公にベタ惚れ設定。
    たぶん周りの子達も好感度ゲージ実装されてる。

    ネットおよびネトゲスラングをそこかしこに埋め込んでいるのはちょっと薄ら寒い気がしましたが、それでも切るに至らなかったのは、ネトゲの闇部分をそこそこ丁寧に描いているように思えたから。
    ヒロインがヤンデレっぽいのもちょっと面白い。
    なのでこれもとりあえず2話目までは。

    ちなみに、ヒロインの名前が「アコ」でヒーラーだったり、なんかのカット絵で見た敵はオークなヒーローだったり、彼らがやってるネトゲのログイン画面がプロンなテラっぽい街に見えたりと、どうにも某ROをモチーフにしているようなところが多々見受けられました。

    ■ [Anime] 『 甲鉄城のカバネリ 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★★★
  • 第1話後評価  : ★★★★★
  • 最終話後評価 : 未
  • オリジナルアニメ。

    所謂ゾンビパニックモノ…かな?
    カバネリっていう化け物に食われるとそいつもカバネリになって…みたいな。
    特定のロケーションに篭城しつつ敵と対峙するそのサマは、「進撃の巨人」+「がっこうぐらし!」÷2といった感じでした。
    製作が「進撃の巨人」と同じとこなので、なおさらその特徴も結構見受けられます。

    評価ポイントは、その圧倒的な描写力。
    予想していた通りの大満足の出来栄えでした。
    どこか古めかしい絵柄ではありますが、大事なシーンはなんかクオリティがワンランク上がるような演出?CG?みたいな描き方もされています。

    背景人物アニメーションどれをとっても一線級で、スピード感溢れる展開も非常に引き込まれました。
    果たしてこのクオリティが最後まで維持できるのか甚だ疑問ではありますが、是非とも頑張ってもらいたいものです。

    ■ [Anime] 『 坂本ですが? 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★★☆☆
  • 第1話後評価  : ★★★☆☆
  • 最終話後評価 : 切り
  • 漫画原作のアニメ。

    嫌がらせもクールに交わし、当たり前のこともスタイリッシュに変えてしまう坂本君の一挙手一投足を楽しむアニメ。
    動きと音楽のおかげで、原作を知っていてもなかなか楽しめました。
    本編が2話構成で、間にショートストーリーみたいなのを挟む展開なんですかね。
    ショートより本編の方が面白かったな。

    とはいえ、やっぱりこの作品の各々の話は初見時のインパクトが非常に重要であります。
    トイレの個室の話とか、原作知ってるとオチを分かっちゃってるので、そういった意味では100%楽しめないかな。

    ■ [Anime] 『 迷家‐マヨイガ‐ 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★☆☆☆
  • 第1話後評価  : ★★☆☆☆
  • 最終話後評価 : 未
  • オリジナルアニメ。

    登場人物多すぎワロタな作品ですが、まさか1話で全員自己紹介まで終わらすとは。
    なかなか予想外でした。
    イマイチ話が読めないところではありますが、どこか気になるのは展開の上手さでしょうか。
    これもとりえず2話目まで。


    イエーイ!

    5莉嘉ちゃんできたのが嬉しかったので。
    今回の協力LIVEβは達成報酬にジュエルもあるので一通り回収した方がよさそうです。

    ■ [Game] 『 FINAL FANTASY Record Keeper 』 - フレンドID:QS9Wj

    【凶+】バッツ。
    フェス後のボスは凶悪という定説を体言しているかのような強さでした。
    とにかく序盤のモンク・けり連打が酷い。
    全体3,000とか余裕で食らっちゃう。
    しかも相当な率でそれが立て続けにくる。体感8割。アホかと。
    食らう前にいかにバフデバフを打てるかという勝負でした。

    当初ミッション考慮でFF5PTで挑むもなかなか歯が立たず。
    とりあえずクリアだけしようと思ってガチメンにしてサクッとフルスコアクリア。
    鉄壁、プロテス、ハイブレ、オーバーミスト、デシバー、ジタバーという、これでもかというほどのバフデバフ構成で、あれだけ脅威だった3,000けりが250とかになってたものね…後列でひきつけ使ってたギルガメに至っては150だったわ…
    そして再度FF5PTで試行錯誤しつつクリアはできたもののマスクリはできず。
    さらに試行錯誤し、

     
    やっとこ達成。


    攻略メンツ。

    物理攻撃対策に全員後列というのもいいらしいんですが、それをやってると火力が足らずに終盤鉄壁切れて死亡ってのがノマクリのとき。
    あいにくと遠距離武器に乏しいですし、じゃあもういっそのことひきかまするギルと、ドレイン剣である程度自己回復できるバッツは前に出したれということで。ダメージソースもこの2人だし。
    あとは冒頭にあるように、モンク・けりを複数回食らう前に鉄壁プロテスハイパワを打ち込めるか次第でした。
    クリアしたときは、初段貰う前に2つ挟めたのかな?
    まあ要するに単なる運ゲーですわ。

    ガチャ目玉であるギルバーとかバッツバーがあれば随分楽になるんだろうなぁと思います。
    とにかく物理攻撃が痛いので、いかにそれを低減するか勝負でした。
    それが開始時点のATBバー状態で既に決まってるってのがksgな要因でしたとさ。



    2016/04/08 ( FRI )

    ※記事消失につき、画像のみ…orz



    2016/04/07 ( THU )


    開戦。


    とりま一票。

    5回目となる、シンデレラガールの総選挙が始まりました。
    アニメやデレステの影響をどれほど受けるのかが楽しみです。
    …楽しみではあるものの、所詮、ガチャブースト次第で大勢が決まっちゃうのはあまり好きではありません。
    今回はその対策もあってか、投票期間が1ヶ月という長いものになっていますが、それにしたって、期間中のガチャ対象キャラが有利であることには変わりないですしね。

    そんなネガティブ要素を除外して考えるのであれば、長期的な人気具合で言って、ウサミン、みくにゃん、卯月、楓さん、あたりがトップに躍り出てくれるんじゃないかなあと踏んでますが、どうでしょうか。
    特にウサミン1位だとなかなかアツいものがあるなぁ。
    他、なちきちや拓海あたりも上がってくるんじゃないかと思ってます。
    我らが莉嘉ちゃんは前回50位ギリギリだったので、今回の動向は気になるところです。
    お姉ちゃんはLiPPSもハマってたし、維持か微上昇くらいか。
    今回はやっぱりアニメとデレステでの新たな魅力発見って部分が非常に色濃く現れてくると思うので、なかなか順位が読みづらいですね。
    声付きも相当増えましたし。

    上位キャラはいつものCDユニット化に加えて、新たな活躍の場が与えられるそうです。
    うーん、デレステ登場権…とかかな?

    デレステ小ネタ。
    スライド抜けに悩んでいた頃(いや今もだけど…)、覚えてかなり有用性を感じているテクニック。
    …今更とか言わない(゚д゚)

    例として「メッセージ」や「LET'S GO HAPPY!!」で、単押しの後にすぐスライドや折り返しがあるパターン。

     
        メッセージ              LET'S GO HAPPY!!

    こういった譜面の場合、スライド手前の単押しを押しっぱなしでスライドに突入しても大丈夫です。
    イメージは以下の通り。

     

    3番タップから始まる長いスライドだと思えばよし。
    注意点としては、3番はスライドと違って通過じゃダメなので、確実にタップするってことでしょうか。
    記載上、●にしてるのはそういうことです。

    単押し後のスライドは、個人的に巻き込みや抜けが非常に多かったのですが、これのおかげでだいぶ改善しました。
    上記例のような折り返しだと、体感的にも、3ノートの折り返しと、4ノートの折り返しではだいぶ焦りや忙しさが違います。

    例として上記2曲を挙げましたが、この技を使える曲はたくさんありますので、覚えておいて損はないかと思います。

    まだの方は是非お試しあれ。

    ちなみにこの技の応用が光ったのが、今回の「ハイファイ☆デイズ」。


    中盤2回登場するこれ。

    3番単押し、すぐに離して4-5のスライド、とやっているつもりが、4番に触れる際にどうにもコンボが途切れてしまってました。
    音的に、明らかに4番に触れるときにミスってるような感じだったので、じゃあタップをなくせばいいんじゃね?と思い立ち。


    こうすることで大改善。

    一切落とさなくなりましたヾ( ゚∀゚)ノ゙

    ■ [Site] web拍手res

    > 逆転裁判は初版はGBAですね。1はDSでリメイクが出てます。
    GBA…だと…。DSよりさらに昔だったことに驚きです。

    > 逆転は初期3作とも面白いですよー。FLASH全盛の頃だったかなあ…時代。
    なんか世間では4がなかったことにされてるくらい不評だったみたいですね。



    2016/04/06 ( WED )

    親愛埋めに伴い、色んなキャラをユニットに入れていました。
    その際、3Dでプレイしていると、新たな発見と言うか、魅力に気付かされることが多々。


    てんてーこと、持田亜里沙。


    くっ殺黒川さんこと、黒川千秋。


    水野さんこと、水野翠。

    どのモデリングも再現度がとんでもなく高い、いやむしろ3Dであるが故に、それ以上に魅力的に映ります。
    特に、単品のカード絵じゃなかなか感じられない体格面を感じられるのが◎。
    水野さんなんかは164cmと結構高身長なんですが、引き画でユニットで並ぶと確かにそれが感じられます。
    あとは髪のなびき方とかもステキ。

    結構なハイペースでキャラが実装されていくので追いかけるのも大変ではありますが、いやはや、凄いゲームですわ。


    称号変更。

    アルバム400人達成報酬です>スカウトの達人

    ■ [Site] web拍手res

    > ダンダークだとおもってた・・・結構知らない人多いはず・・・
    ですよねー。



    2016/04/04 ( MON )

  • 視聴前期待値 : ★★★★
  • 第1話後評価  : ★★★★
  • 最終話後評価 : 未
  • 漫画原作のアニメ。

    アニメ化プロジェクトはてっきり第三部でおしまいかと思いきや、しれっと第四部も継続です。
    一話を見た感じ、これまでとなんら変わらず、ただ舞台とキャラクターを変えたってだけみたいな印象。
    だがそれでいい。へたに変えなくてよいのです。
    この味のある感じがよいのです。

    知名度で言えば、ゲーム化も複数されている第三部が挙げられるかと思いますが、ファンからすると第四部が一番!なんて人もいるみたいです。
    かくいう自分は第四部以降はさっぱり知りませんので、ド新規で楽しめます。
    「だが断る」という名言はあまりにも有名ですが、それがどこで出てくるのかも含めて楽しみです。


  • 視聴前期待値 : ★★☆☆☆
  • 第1話後評価  : ★★★☆☆
  • 最終話後評価 : 未
  • ゲーム原作のアニメ。

    初版リリースはDSの全盛期だったでしょうか。
    結構な人気と知名度を一気に確立したように思います。
    かくいう自分はこのシリーズはプレイしたことはありませんが、それでもなんとなく知ってるくらいに有名だと思います。

    土曜夕方放送ということで、ギャグ要素も非常に多く、どこかキッズ向けっぽさを感じさせられはしますが、中身的にはゲーム的な要素も結構盛り込まれているのではないでしょうか。
    カットとか演出、SEなんかがそれっぽいなぁと見受けられるんですが、どうなんでしょ。
    1話目で「異議あり!!」のシーンを見れたのはよかったw

    キャラ的には千尋さんええやん!と思ってたら…まじかよ。
    でも正直、ラストのこの引きがなかったら見続けてなかったかな。

    ■ [Anime] 『 くまみこ 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★☆☆☆☆
  • 第1話後評価  : ★★☆☆☆
  • 最終話後評価 : 切り
  • 漫画原作のアニメ。

    しゃべるクマが人間と暮らしているという突拍子もない設定。
    ヒロインのJC、「まち」がただひらすらに可愛らしいだけのアニメかなぁと思ったら、ヒロインのJC、「まち」がただひらすらに可愛らしいだけのアニメでした。
    しゃべるクマもかわいいけど…なんか…あざとい…

    絵柄は非常に可愛らしく、ちょいちょいエロ要素も垣間見えるのは萌え豚ホイホイに他ならないですかね。
    とはいえ、ヒロインの可愛らしさだけでこの過酷な4月期の一枠を耐え切れるものでもなかったです。

    ■ [Anime] 『 Re:ゼロから始める異世界生活 』 <第1話> ※初回1時間放送

  • 視聴前期待値 : ★☆☆☆☆
  • 第1話後評価  : ★★★★★
  • 最終話後評価 : 未
  • ラノベ原作のアニメ。

    ほんとなー。
    こういうのがあるからなー。
    1話は見ないとだめですね。

    初回が1時間放送となっていますが、これは実に正しい選択。
    おそらく1話分、30分の時点で次回へ〜となっていたならば、これほど視聴継続意欲は沸かなかったことでしょう。
    それほどまでに、後半パートの展開が魅力的でした。

    タイトルにもあるとおり、所謂異世界ものではありますが、そこにもうひとつ要素を足しているのがユニークです。
    どちらも見慣れたものではありますが、それを上手く昇華させている、アニメ自体の出来がすさまじく高かったです。
    映像音声演出展開、総合力が極めて高い。
    でもどうだろ、全25話という長丁場みたいですし、やっぱりこの1話だけなのかなー。
    是非このクオリティを続けて欲しいものですけど。

    セリフのやりとりや、やたらと遠回りする言い回しなんかはやっぱりラノベくさくてかなり鼻に付いたりもしましたが、それをもって余りある出来栄えでした。
    ★1期待値からの★5評価。
    久々に感心モノです。

    月替わりの壁紙カレンダー。
    2月以降紹介を忘れてました。


    2月〜4月。

    かわいい。
    小さな正方形サイズでデスクに置く卓上カレンダーとして欲しいわ。



    2016/04/03 ( SUN )


    THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS ANIMATION PROJECT ORIGINAL SOUNDTRACK

    アニメサントラが届きましたー。
    発売日から3日遅れの4/2。
    これだからとらのあなは…

    さてさてその内容はというと、全90曲+αという超ボリュームです。
    26話アニメのサントラで90曲ってのもあんまり聞いたことないな…
    どれもこれも、思い入れのある曲で今聴くともう懐かしい感じがします。
    新曲「STORY」はご存知のあの曲に歌詞が付いてたりするのも嬉しい。
    うーん、これは名盤。
    パッケージのデザインもよいですね。
    Disk4はBD Audioで、Disk1〜3の高音質verと、TypeBとしてちょっと違うBDだけの収録曲なんかもあるようです(13曲)
    PS4で聴いてみましたがやっぱりBD Audioは凄いな。

    フェス最終日のおはガシャ。


    !!!

    ピン引き青刺繍キトゥァアアア!!
    でもお願いしますお願いします被りはやめて被りはやめて(>人<)

    結果は…


    たくみーーー!!


    いやっふーーー!!

    見事限定枠から引っこ抜きました!
    10連よりもピンで引く方が脳汁ヤバス。

    翌朝。


    課金5回目。

    眼鏡前川ァ!!
    性能的よりも見た目が素晴らしい一枚ですね。

    そしてラストは終了間際。
    14:59:50。


    課金6回目。

    うーんラスチャンはなかった。
    NEWナターリアがあるのが救いか。

    というわけで、第二回フェス終了です。

    無償1回、課金6回、おはガシャ4回の計74連。
    SSR3枚(志希、ユッキ、拓海)は、約4%。
    理論値以上出てるから十分十分。
    新規SRもポロポロ出たし、しばらくまた親愛埋めが忙しくなりそうです。

    * * * * *


    THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 01 Snow Wings

    サントラと一緒にSWも到着。
    デレステタイトルからの初リリースとなる一枚。
    今回はとら特典の外箱が正解で、CDケースの外に来ちゃってるジャケットカバーをそのまま収納できます。
    有用やん。
    STARLIGHT MASTERシリーズは今後もこんな形なんでしょうかね。


    背面。

    ノーツが見えててつい押したくなる、とははっしー談。
    なるほど確かに。

    そしてカップリング収録が、ついに個人曲2曲目となる卯月の「はにかみdays」と凛の「Anemonestar」。
    どちらも、まだ個性が付きはじめたばかりの1曲目(「S(mile)ING!」と「Never say never」)とは異なり、あれから相当な肉付けが成された卯月と凛の性格・性質をよく表した曲になってます。
    なんだか 2nd Edition って感じ。
    卯月はより可愛らしさを、凛はよりかっこよさ…蒼さを追求した感じでしょうかね。

    デレステからリリースされたということは、今後ゲーム実装もあるんでしょうか。いやきっとあるんでしょうね。
    「はにかみdays」はどこか楽しそうな譜面が想像できましたが、「Anemonestar」は絶対Lv28だなこれw

    シリーズ第二弾(Tulip?)、第三弾(ハイファイ☆デイズ?)も楽しみです。
    1枚につき2人ずつ新曲が来るとしたら、次は未央と…みくとか?
    そして3枚目は姉妹とかだとアツいんだけどな!

    * * * * *

    Google Play GAME WEEK」にて、デレステの生放送?がありました。
    その名も、

    デレステ声優が、自分の持ち歌をプレイ。
    サイコロを使った"縛りプレイ"に挑戦するコーナーも。
    果たして全ての楽曲を無事にクリアできるのか!?

    とのことです。
    パーソナリティーはこのお三方。

    ふむふむ。
    ガチ担当にるーりぃ、へっぽこ担当にるるきゃん、中間で津田ネキって感じですね。
    白い服のふたりにくらべて、赤白ストライプが目立つぞるるきゃん。 カリスマや。


    ぽにてかわ。

    デレステの紹介番組ではありますが、ファンにとっては中の人のプレイを楽しむ番組に近かったような気がします。
    解説(感想?)に興じるふたりを尻目に、REG TOKIMEKIを必死にたんたん言いながら黙々とプレイするるるきゃんかわ。
    その後も破天荒な立ち回りを披露してくれてました。
    総じて、一門らしいフリーダムな生放送でした。

    Google Playの番組は初めてですが、ニコ生と違って、終了後は誰でも見られる配信という形になるのですね。イイネ。

    しばらくすると見れなくなるかと思いますが、とりあえずパピコしておきます。
    是非お三方の和気藹々プレイをご鑑賞あれ。

    あっという間の1時間だったので、これは今後も色んな組み合わせで見てみたいなー。
    でもそのときは音ズレの改善、してあげてくださいね!(;´Д`)

    ■ [Game] 『 RomancingSa・Ga2

    そろそろ打倒七英雄。
    ってことですが、どういう順番がいいのかさっぱり忘れました。
    進行上、ノエル兄さんが登場したので挑んでみたところ、


    強すぎワロタンゴwww

    陣形変えたりして何度か挑みましたがとてもじゃないけど倒せず。
    諦めて次へ。


    ボクオーン。

    最後まで残しても大して強くないキャラ筆頭だった気がしますが、ステップ開放させたかったので。
    剣技と大剣技がいい感じに閃いた世代だったので大して苦戦せず撃破。


    タンダーグ。

    ダンター「ク」じゃなくて、ダンター「グ」なのね!
    今更気付いた…
    ちなこれ、第三形態。マズイですよ!
    案の定、グランドスラムで死にそうになりながらも、直前で閃いた高速ナブラが猛威を振るって撃破。


    ロックブーケ。

    どうも。霧隠れです。
    テンプテーション見切るやで〜。
    ♂1人PTだったのでそいつだけ隠れればよかったんですが、待ってる間に全員隠れられちゃった。


    決定的瞬間!

    この後倒したら最終皇帝になっちゃった@@;
    ちょっとまてー!ってことでやり直して、見切った状態で退却して脱出。

    残るイベント、沈没船とユウヤン地方をやっつけに行きます。
    ≡≡⊂ ´⌒つ ゚Д゚)つ

    ワグナス、スービエ、ロックブーケのうちどれか倒すと最終皇帝。
    あー、確か当時はスービエをよく残してたっけな。
    第二段階ワグナスは嫌な予感しかしないので、先にワグナス倒して最終皇帝になってHP700以下で第一段階のロックブーケとってのが一番理想ダケド…上手くいくかしら。

    ちな、小剣を入れる隙間がなくて困ってます。
    剣、大剣、斧が優秀すぎんよ…
    そこに弓と術入れたらもういっぱいさ。
    あ、槍もそろそろ育てなきゃ。
    うーん。悩ましい。

    ■ [Site] web拍手res

    > 今夜、マクロスの新作ですが興味ないですか?
    うーん、マクロスはFからですがあまり楽しめなったのでいいかなーって。



    2016/04/02 ( SAT ) - 2


    課金3回目。

    NEWでなつきち来たのでよし。


    課金4回目。

    バクメン用の雪美&コッヒが来たのでよし。
    おはガシャで出たSR三船さんも優秀バクメン。

    フェスは明日14:59まで。
    もう2回に期待を込めてまた明日。

    ■ [Game] 『 RomancingSa・Ga2


    \アリだー!!/

    これもまた名言ですね。

    現在プレイ時間は14時間ほど。
    大体1/3くらいまできたんでしょうか。
    PT編成直後の弱さとか、皇帝継承間際の強さとか、いろいろ思い出してきました。

    操作性のほどはやっぱり、iPad mini >>> iPhone です。
    iPhoneだとやりづらすぎ…
    戦闘終了後、すぐに左に移動しようと思ったら上に進んだりしてもうね。
    ストレスハンパないです。

    序盤で武装商船団の仲間入りをミスってしまい、ラピッドストリームがないのがなかなか致命的。
    シティシーフ皇帝からの龍神で代替してましたが、皇帝継承でついにそれも外れ。
    ムーフェンスにシフトしましたが、果たしてこれで耐え切れるか…
    でも確か当時はラピッドとムーしか使ってなかったですね。だからいけるだろう。きっと。

    そろそろボクオーンとロックブーケあたりに攻め込みたいですが、今メンツの火力が低すぎてちょっと躊躇っています。
    ちと開発回して武器防具強化せんといかんかな…
    開発なりドロップなり宝箱なりでいい装備が手に入るとグンと戦力がUPするのも面白いです。



    2016/04/02 ( SAT ) - 1

    デレマスのエイプリルフールネタ、今年は。


    アイドルシミュレーションゲームが登場。

     

    選択肢によってはBadEnd的な終わり方もするという。
    そしてプレイし終わるまでに大体30分強はかかるという大ボリューム。
    話の中身もめっちゃ作りこまれてました。
    なんかいろんなノベルゲーのオマージュらしいですが、ほとんど知らないや。
    アイドル=サーヴァントみたいなFateっぽいなぁとは思いましたけども。

    ダイスDEシンデレラのような超ド級なインパクトはありませんでしたが、これはこれで、こういうのだけで1本出して欲しいと思わざるを得ない仕上がりでした。
    なかなかダークで暗い感じの内容だったのも意外でした。

    リリース後初めてとなるデレステのエイプリルフールネタはというと、


    ふむ。ちひろさんのコミュか。

    と、この時点では誰しもがただのコミュだと思ったことでしょう。
    だがしかし。


    えっ


    まさかの。


    3Dチッヒ。


    キタ━━━(゚∀゚)━━━!!

    おねシンをサトリナボイスで歌い上げます。
    いやはやこれは驚かされました。
    まさかたった1日、この日のためだけに新録・新モデリングをやってのけるとは…
    恐るべしです。

    なお、2D標準も面白いと小耳に挟んだので試してみたところ、


    ぴにゃとうさぎが参戦!

    3Dモデルのときも背景にいるんですけどね。動きはしません。
    それが、2D標準だとぴょこぴょこ動くんです。


    こんな演出も2Dならでは。

    かわいー!
    うーん、2D標準の魅力を改めて知らされましたよ。
    2D標準ならSRでも専用衣装で表示されますしね。
    そういった点も魅力です。


    おまけももらえました。

    ええやん!

    * * * * *

    1日1回回そうかなーと思って今日の分。


    ユッキ!


    わーい。

    ホノカチャンも来てくれました。
    イイゾ〜。
    …が。
    ユッキは莉嘉ちゃんとスキルがだだ被り。
    きらり=美嘉と同じ関係性ね。
    なので、莉嘉ちゃんと同時にユニットに入れるのは憚られる仕様です…
    まあ総発揮値が高いのでバクメンとしてでも活躍しますけどね。
    ホノカチャンは総発揮値も低くて使いどころがちょっと難しいかな。

    * * * * *

    イベ。


    Cuメンツでスコア更新。

    MASTERでこんだけ出てれば十分な気もしますが…どうだろ。
    現時点(23:55)では882位です。
    24時間で600位ほどダウン。
    今回の難易度を考えると、安心はできない位置…かな。

    ■ [Game] 『 FINAL FANTASY Record Keeper 』 - フレンドID:QS9Wj

    バーストフェス第4弾!
    ベアバー、セシバーが目玉となる4弾は、今回フェスでの目玉扱いもされています。
    ってなわけで、早速チャレンジ。

     
    結果。

    ミスリル50はまたも目玉焼きでファッキンすぎた。
    その後の課金で虹3つを引くも、どれも目玉とはならず…。
    スタイナー、イングス、サイファーの超必でした。とほほ。
    5弾は97ジェムだけやるつもりですので、まともに引くのはこれでおしまい。

    うーん…超目玉は出なかったものの、超必殺武器がドサドサ出たので戦力強化にはなったかな。
    個人的に手薄だった9と3(3は1本だけど…)の強化ができたのは良かったです。
    願わくば、ベアバーかセシバー、それかユフィ超必は欲しかったな…

    ことごとく欲しいの以外が出るという、なんとまあ物欲センサーの激しい今回のバーストフェスでした。

    ■ [Site] web拍手res

    > 屋上へいこうぜ・・・久々にキレちまったよ・・・
    さーせん/(^o^)\ でもホントにあるといいですね〜

    > 今回、アイマス興味ないので、あれ?いつものうそぴょーんは!?ってなりましたヽ(^o^)丿
    どこかしらにはあるものですよ〜

    > つられたー
    くまー

    > 今年のエイプリルネタは完成度高いな!(BD買ってない勢)
    できる限り自然に埋め込むようにしてますが、難しいですね。

    > aikeたん、今年のエイプリルフールも何かやるかと思ったのに!
    ちゃんとあったんやで。



    2016/04/01 ( FRI )

    月末ガチャ&イベ更新。
    「スッキリさわやか春のスポーツ祭ガチャ」&「ドリームLIVEフェスティバル」。

    先にドリフ。


    追加まとめてみた(クリックで拡大)

    森久保ォ!
    が目に付きますが、でしてやドナキチなど、なかなかに人気どころが揃ってるように感じられますね。
    木場さんの特訓前は山登りスタイル…?
    劇場が楽しみです。

    そして月末ガチャ。


    まずは追加Rまとめてみた(クリックで拡大)

    スポーツ祭ガチャということで、特訓後はお決まりの体操着姿。
    つかさ社長は短パンですね。Co勢の特徴なんでしょうか。
    今時ブルマは非現実的なので、こちらの方がある意味リアリティは感じられます。
    あとかな子の特訓前はバレーボールが3個あるな?


    追加SRまとめてみた(クリックで拡大)

    まさかの凛ちゃーーーん!
    シルエットクイズでもしかして…と思っていたら案の定。
    これまでザ・Coolでカッコイイ系が多かったのだけに、今回の特訓後のちょっとヌケた感じの表情はたまりませんね。
    他、ユッキと押忍にゃんも悪いキャラではないんですが、やはり王者と並べられるとちょっと見劣りしがちなのは可哀想。
    4月最初の目玉として、シンデレラガールズを代表するキャラを頭に持ってきたかー。
    4月なのに卯月じゃないところがまたあれですね。
    …ん?
    これはひょっとして新卯月も控えてるパターンか?w

    アニメ放送終了後のBD媒体で見た第26話。
    まさにこれが見たかった!と思わざるを得なかった、ガールズたちの日常絵巻。
    ストーリー仕立てのものも十分面白いですが、こういうオムニバス的なものも、とても面白いです。
    ひとえにそれぞれのキャラが立ってるおかげなんでしょうね。
    むしろこういうものの方が、デレステから入った人たちは、より深くキャラの魅力を知ることができるんじゃないでしょうか。

    アイマス2期もさっぱり音沙汰はなく、次はミリオンのアニメ化だろうなーと勝手に思い込んでおりました。

    が。

    2016年秋。

    アニメ「アイドルマスター シンデレラガールズ 3rdSEASON Festiv@l Days」

    放送開始━━━(゚∀゚)━━━!!


    いやっふううううううううううう!!!
    ティザーサイトのシルエットで見る限り、CPメンバーはとりあえず登場するようですが…美嘉奈緒加蓮も混じってる…?
    背景には楓さんやウサミンらしき姿も見えますし、これまで登場したキャラは変わらずって感じなんでしょうかね。

    そういえば、本放送最終話に2期生のカットっぽいのもありましたし、まさかそのフラグも持って来るんでしょうか。
    妥当なところではNWとかでしょうけど、背景カットで登場していた彼女たちがどうCPと絡んでくるのかなー。
    うーん、夢が広がりんぐ。

    アニメで初めて声が付いたキャラも大勢いましたし、今回もまた、そういう大抜擢というか、ホントにシンデレラストーリーを歩むキャラもいるのかしら。

    どちらにせよ、秋まで生きる気力が沸きました!

    アイドルマスター シンデレラガールズ 3rdSEASON Festiv@l Days (公式ティザーサイト)

    [ Back ] [ Index ]