◇◆ Diary ◆◇

- 2015/04 -

2015/04/30 ( THU )


満足度 : ★★★☆☆

予想以上に早い刊行ペースで第2巻、発売です。
帯に莉嘉ちゃんがいますね。
帯に莉嘉ちゃんがいますね。
大事なので二度言いました。

途中からフルカラーになります。
忘れもしない、シクレ莉嘉ちゃんの回からです。
シクレ莉嘉ちゃんの回からです。
大事なので二度言いました。

1巻は川島さんや楓さんが強いイメージでしたが、2巻では世界レベルさんや師匠のネタが目立っていたように思います。

巻末描き下ろしのタイトルが入れ違いになっていたり、色白キャラの肌の色合いがおかしかったり、不備も目立ちました。
その辺りに発刊への急ぎが目立った感が強く、残念ながらマイナス1。

イベント、アイドルプロデュース「初めてのキャンプ」!

月末ガチャ、きらめけ!アイドルスポーツ祭ガチャ!


イベ追加まとめてみた(クリックで拡大)

なかなか読めない組み合わせ。
三好ちゃんは根強いファンがいるのと、みれーたそは最近人気上昇中ですね。
今回の絵柄を見ても、かなり力が入ってるように見受けられます。

ライラさんとこずえちゃんがSRですが、ライラさんSRはなんかちょっと物足りない。
一方、こずえちゃんの特訓前はなかなかの破壊力…
これはグッとくるね。抱っこしたい。

 
月末ガチャ目玉はこの3人。


追加Rまとめてみた(クリックで拡大)


追加SRまとめてみた(クリックで拡大)

スポーツイベントガチャでしたー。
そろそろお姉ちゃんの新SRがくるかと思ってたんですが…Pa枠はとときんでした。

今回、面々は特訓前が各々スポーツコスで、特訓後が全て体操着(ブルマ)という仕様でした。
R勢では、松永さんのポニテと恥らう伊吹が目を引きます。

SR勢ではやっぱり暴力的にあざといとときんがすごい…
小梅も普段見せない表情や身体の柔らかさが垣間みれますね。
そして小日向ちゃんはこれ、ブル村さんの構図に似てますね。 意識されてるのかな。

イベントにガチャにと忙しい月末です。

■ [Game] 『 ArcheAge 』 - ヌイアンLv:55(愛55/格闘54/鉄壁54@聖騎士)


久々に赤露。

海賊の集まり具合がヤバい。
入場時からして既にヤバい。
東西はパラパラと沸くけど、彼らはぶわあああって一気に入ってくる。
西もゴールドやレッドラのときくらい集まれればね。
それらに比べて恩恵少ないから難しいか。

* * * * *


4ヶ月連れ添った我が相棒。

前回ブースト時に、これ用のデル両手鈍器買うためにエアナ靴(命)を買い逃したり、
素材集めのために年末年始に図書館に篭ることになったり、
研磨大成功と思ったら攻撃力に付いてて白目になったり。
なかなか愛着のある武器でした。

そんな相棒に。


さよならグッバイ。

ワンチャンなかった。
いつかまた、その紫艶の輝きを取り戻してやるからな。
それまでしばらくお別れだ。


後任は任せろ。

既に前任者より強くてふく。
一般研磨で攻撃8%、回復6%が付きました。
いつも言うけど、逆に付けって。まじで。

なお、6段にして研磨14%が付くと回復力+733になる模様。
ヤバシ。
はやく育ててあげたい。切実に。

買)デル両手鈍器 3,500金@3 ささよろー



2015/04/29 ( WED )
■ [Game] 『 FINAL FANTASY Record Keeper 』 - フレンドID:QS9Wj


ティファイベオールマスクリ達成。

まだまだコンテブーストに頼るところが大きいので、今後はノーコンテクリアを目指したいです。

ちなみに最終戦のマスクリ報酬で、ヒヒイロカネ(極大)が20個貰えたのですが、


いやいやいや…

インベ圧迫するからやめて欲しい(´Д`;)

* * * * *

GWイベントが開始されました。


TOP画面も変わりました。

FF7のゴールドソーサーです。
もちろんBGMも当時のまま。
スノボが終わったときに戻ったきたあの瞬間を思い出してなりません…

んで、実装されたオーブダンジョンが超お徳。
経験値ダンジョンとギルダンジョンとオーブダンジョンを足し合わせて、さらにオーブを落としやすくなって、なおかつ敵は曜日ダンジョンより弱めときた。


稀に出現するジャボテンダー。

大or極大(!?)オーブ確定。
ちっちゃいシャボテンダーは、中or大オーブ確定。

かなり長期間実装されるみたいですし、これはなかなかのバランスブレイカーだと思いますが…
育成やアビ作成・精錬がクッソ捗っていいんですけどね。
しかし、であるならば、既存キャラの限界突破はなんらかの形で再実装して欲しかった。
こないだの石版とか♪みたいに、いくつかと交換で〜とかさ。
キスティス、セルフィ、ライトニングさんがLv50で悲しみを背負ったままです。pq

■ [Site] web拍手res

> デレマスBDのCDは、個人的にはしまむーのが一番ズガンッ!と来ましたね。原曲を聴いたことなかったからインパクトが凄かったw
ロマンティックなうは初聴きインパクトがありますね〜。あれをみりあちゃんが歌ってるというギャップもよかったのですよ。



2015/04/27 ( MON )
■ [Life] 雑記。

今日は実に暖かくて、初夏のような陽気でした。
寒がりな自分も、ようやくコートを脱ぎ捨て、スーツ一丁で出かけられました。
何ヶ月ぶりかな…
身軽でいいわー。
明日行けば水曜日お休みだし、気分も身軽です(^ω^)

ガチャ更新。
天下御免ガールガチャ。

 
R千鶴。

 
SR丹羽ちゃん。

和風ないでたち。
にしても丹羽ちゃんの特訓前、なんでうなぎなんだ?w
意外と豊かなそのお胸よりも先に、そっちの方が気になりました…

■ [Game] 『 FINAL FANTASY Record Keeper 』 - フレンドID:QS9Wj

グットタイム待ちで、FF4のファブール城を回していたところ、


まじか。

存在すら忘れてたわ。

■ [Game] 『 ArcheAge 』 - ヌイアンLv:55(愛55/格闘54/鉄壁54@聖騎士)

これも忘れてたわ。
釣り大会、第62回。


中間3位、最終2位。

僅差で連覇ならず。
残念。
でも見返してみたら、過去4回、2位→3位→1位→2位。
我ながらワロタ。
先日よりあれこれ改善してきた取り組みが結果に出てきたのかもしれません。

* * * * *

桜イベント。
周囲に植えられまくって一部では邪魔モノになってますね。


でも眼下に広がる桜の絨毯は結構圧巻。

まあ長期かつ日々繰り返されるイベントなんだし、もうちょっと植える本数少なくて良かったと思うんですけどね…

* * * * *


3鯖イベント、バザー。

どんなもんか見に行きましたところ、なかなかよい買い物ができました。
公式生放送で配信されていたこともあるでしょうが、それなりに活気があったと思います。
露天というシステムがないこのゲームにおいて、ユーザーが工夫してる感じもよかったです。
過っ疎過疎だったエズナが賑わいを得ていて、なんだか別の町のようでした。
今回は買い専でしたが、次回はなんか売りたいなーと思わせてくれるような良イベントでした。
…売るときは赤字にならない範囲でねw

* * * * *

BoostWeeeek、エクストラステージ。

武器の強化石もろもろが余ると思ったので、実はこっそり、両手鈍器リベンジ用の素材を準備しておりました。
途中、旧大陸素材が足りないというアクシデントもありましたが、ギルメンの協力も得て、なんとか揃えた…
と思ったら1個足りなかった!!


俺氏、必死のソロ狩り。

歌&猫という、いつ振りか分からないくらい懐かしいスタイルでワンチャン賭けてみましたが、見事にGET。
古代素材だから早々出ないと思ったけど…よかった…

というわけで、黒曜両手鈍器を作ったわけですよ。ふたたび。
以前、片手鈍器を作ったときは遺物になって、「ああ、やっぱり神は両手鈍器に生きろと言ってるんだな」ということで売り捌きましたが、今回は違う。
ここまで遺物13連発ということで、そろそろ奇跡ができてもいい頃です。

さあ。
ここまで溜めた奇跡運を今こそ発揮するんだ。
ゆくぞ!


チーン。

/(^o^)\ナンテコッタ

14連続遺物…
でもまあ、今回が前回と違うのは、既に6段両手鈍器という一級品を持っているということです。
また、片手ならまだしも両手の遺物なんて、売れたとしても二束三文にしかならないでしょう。
であるならば。
進んでみましょうか。
遺物の先へ。
失敗=ロストの世界へ。

レッツトラーーーーーーーーーイ!!

 


どかーーーーーーーーーーーーーん!

 

 


溢れる賛辞の声。

ありがとうございます。

というわけで。


初奇跡をすっ飛ばして、叙事ができました。

しばし興奮が収まらんかったよ。
2PCしてたのにテロップ撮り忘れたし。
唖然として動けんかった。


強化ログ。

武器作成→サブ垢の書とか駆使して唯一までストレート→赤魔石入れて古代落ち、でしばらーく燻って今日。
ご覧の通り、古代からストレートです。
行くときは一気に行くと感じる人が多いかと思いますが、ごたぶんに漏れませんでした。

これでまた、生きる目標が生まれました。
とりあえず、デル3本と硫黄216個、賢者19個が苦行なのは前回で分かってるので、まずはそれをなんとかせにゃね…
実はNM素材やエペ武器4本はもうあるのです。ぐへへ。


ちなみに4段階の時点で6段遺物と並ぶ模様(→は研磨12%)

あたまおかしい。



2015/04/26 ( SUN )


THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS ANIMATION PROJECT 07 できたてEvo! Revo! Generation!

ユニット曲のトリを飾るのは、ニュージェネのえぼれぼ。
練習中とか端々で聴くことができたこの曲。
最終話で堂々とお客さんの前で披露できてホントよかったですね。
ちーいさーくまーえならえ、の部分での汽車ぽっぽの振り付けが印象的です。

ドラマパートも和気藹々と3人のやりとりが楽しめます。
若干のキャラ崩壊が見受けられたような気もしますが…w
武内P、デキる男よ。


とら特典の全巻収納BOXも手に入れました。

全巻といいつつ、まだ08でGOIN'!!残ってるんですが…ミスかな?
何気に毎回の送料が結構な痛手ではありますが、ズラッと並べるとやっぱりきれいなのよねぇ…これ。
キャラソンとかは5枚同時発売だから1回だけでいいんだけど、毎回数百円プラスさせられるのはしんどい。
店舗に足しげく通える人用なのかもしれませんね。

* * * * *


アイドルマスター シンデレラガールズ 1

アニメBD第1巻!わーわー!
表紙のしぶりんの破壊力たるや、全国の凛Pたち大歓喜でしょう。
全9巻でありますが、CP勢は14人。
今後どういう風に表紙を飾るのか見ものです。

BDもまた、CD同様、とらのあなで全巻購入すると全巻収納BOXが付いてきますが、いかんせん高すぎる。
定価な上に毎回送料まで考えるとなると、ヨドバシやAmazonで購入した場合で、全9巻で計\18,000近く違います。
いやいや…収納ケースに\18,000は払えんて…
同様に、公式(アニプレ)も定価&送料マッハなので回避です。
なお、Amazonだとkonozama食らったようですが、ヨドバシはキッチリ発売日当日に届けてくれました。さすが。

ちなみに今回はG4Uパックは見送りました。
個人的にこのテのものは買ってもたいしてやらないだろうし…
SR確保のために莉嘉ちゃん巻だけは買おうかと思っとります。
莉嘉ちゃん巻があればだけど…

さてさて、肝心の中身ですが、本編1話2話はさんざん見たので、オーコメで見てみました。
演者さんコメント付きで見てみるのもまた一興ですね。
今回はニュージェネの3人が担当でしたが、次巻以降はいろいろ変わるのかな?
蘭子回は蘭子の中の人、とか。
なるよね当然。
凸レーション回が楽しみすぎる!


設定資料集や絵コンテ、原画集。

しゅごい。
各キャラめっちゃ細かく指定されてて、これだけでも本作への力の入れようが並々ならなかったことが理解できます。

スリーブケースも煌びやか。
時計の針と盤の作りも見事でした。

映像特典では、「お正月だよシンデレラガールズ」のノーカット版。
TV放送はめっちゃカットされとるんやないかw
どおりで当時 (゚д゚) な感じになったわけだ。
輝女姉。間違いない。

そしてそして。
個人的に一番衝撃的だったのが、ボーカルCD:「346Pro IDOL selection vol.1」。
これはマジ必聴。

楓さんと川島さんのコンビが歌う新曲、「Nocturne」。
クール&ハイスピード、そしてスタイリッシュ。
大人なふたりがこれを歌っている様を想像するだけでも鳥肌もんでした。
奏の曲に近いものを感じたけど、こっちの方がやっぱりキャラ印象的なものもあってステキでした。

ひとつ飛ばして、卯月がみりあちゃんの曲をカバーした、「Romantic Now 〜For Uzuki rearrange MIX〜」。
あの独特のラップを卯月が。
はっしーじゃなくてちゃんと卯月の声で歌ってるのが素直に感心しました。
どこかふんわりした雰囲気に感じられるのは、やっぱり卯月のなせる業かもしれません。

んで、飛ばした凛ちゃんが卯月の曲をカバーした、「S(mile)ING! 〜For Rin rearranged MIX〜」。
これがホントもう、一番ヤバかった。
これまで聴いたシンデレラ曲の中でも1位、2位を争うほどの出来栄えだと思います。
盛り上がり方が壮大で、疾走感がありつつも音の量が多いというか、そしてズシッと芯の通った凛ちゃんボイス。
鳥肌アンド鳥肌で、寝る前にうとうと聴いてたんですが、一気に目が覚めて思わずTweetしてしまったくらいです。
是非大きめの音量でいい音で聴いて頂きたい。
最終回でこれのカラオケ版とかがバックで鳴ったら号泣不可避やで。

というわけで、1巻から大満足の出来栄えでした。
他キャラの曲をカバーするというのは初めての試みですし、そんなのできたらいいねーとよく言われていたものですが、超絶的なアレンジとともに、見事な一作になったと思います。
2巻以降もそんなカバー曲をはじめ、新曲や特典等々、楽しみです。

■ [Game] 『 ArcheAge 』 - ヌイアンLv:55(愛55/格闘54/鉄壁54@聖騎士)

BoostWeeeek!!

結果発表ーーー!!

     

遺物7!
奇跡0!

起きないから奇跡っていうんですよおおおおお・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。・゚・。

まあ最低目標だった遺物バフは付けることができました。


つよい。

装備ポイントも4,200を突破。

使ったお金は、金貨で10,000金くらい、RMで17,000円。

今回の強化では部位的に重い部分がなく、手数料は安かったものの、魔石台が高く付きました。
強化石やスクロールの買い足しはほとんどなく、この日に備えてちまちま溜めていたものでほぼ賄えましたが、魔石は逆にほとんど買うしかなく、それによる消費が大きかったです。
緑や青は入れるとやっぱり断然上がりが違うので、スク消費の低減に役立ちます。
お金はあってもスクロールがない…なんて状況に陥らないためにもね。
ちなみに月の幸運石はあと1個だったので、最後のベルト上がってくれてよかった…

RMはスクラッチ3,000円が3回と、あと全部黄魔石です。

一番難産だったのは、エペ耳(命)。
こいつだけで強化スクが50枚は飲まれました。
手数料安いからってバシバシ連打してると古代から全然上がらなくてワロタ。いや笑えなかった。
結局、こいつも最後の方は石を入れて上げるハメになりました。トホホ。

巷では同じ人が奇跡ログを連発してたり、とっても成功率が高そうに見えるかもしれませんが、その裏ではとんでもない量の悲しみが生まれているのは間違いありません。
通算で言うと、遺物13で奇跡ゼロ。

ほんっっっっっと奇跡ならない!!

■ [Site] web拍手res

> 俺物語のスガ君を漢らしいと思った人 ( ´ ▽ ` )ノ
スナ君よ!漢なのは間違いない。

> クエイクが犬のふ・・・いやなんでもない・・・
こらー!もうそうとしか見えないじゃないか!w

> 釣られくまー!→神秘のヴェール。ちゃうねん、君じゃないんだ…。
防具が出たときのちゃうねん感は異常(´・ω・`)



2015/04/25 ( SAT )
■ [Life] 雑記。


全13話おつかれさま回。

1stシーズン終了ということで、P会してきました。
卯月Pがいたので、卯月の誕生日である昨日を選択した次第。
さすがにケーキはなかったけど、目に付いたものを手当たり次第頼むスタイル。
おいしいから大丈夫だよ〜。
久々ということもあって、話が飛散しまくりでワロタ。
2期、ホント楽しみです。はい。

■ [Game] 『 FINAL FANTASY Record Keeper 』 - フレンドID:QS9Wj

 
わーい。

お徳ガチャ1回でアサシンダガー、ミスリル50個1回で踊る短剣。
どちらも専用武器ではないですが、短剣なので誰でも装備できるので、専用武器持ってない火力職にいいかな。


イベントはカイエン無双。

上方修正されて、W共鳴でたたかうですら強力なご様子。
こりゃ今回のイベントで大活躍待ったなし。


ティナげっと。

またまたまた黒魔枠ですが、鎧を装備できて、黒5白3補助4が使えて、魔力もクソ高いとあって、黒魔使いたいならとりあえずこの子でいいんじゃないか的な。
アーシェが一瞬で吹き飛んだな…
とはいえ、リディア、リノア、アーシェ、ティナ+白で黒魔女子パができるようになりました(´∀`)


プロテガ作りました。

ねんがんの!
実際はプロテガ欲しいときはフレわんこ使うことが多いので実は実用性はあまり高くないのかもしれませんけども。

■ [Game] 『 ArcheAge 』 - ヌイアンLv:55(愛55/格闘54/鉄壁54@聖騎士)


クッソ安いワロタ。

強化祭りのデフレ余波が既に出てきてるのかもしれませんね。



2015/04/22 ( WED )

ガチャ&イベ更新。
夜明けのディーヴァガチャ&TBS。


追加合わせてまとめてみた(クリックで拡大)

川島さんのシンSRきとぅあー。
今回もアンチエイジングな魅力に溢れています。
劇場の方が面白かったかな。
ポニテな後姿やしいたけ目かわいい。

TBSはわくさん以下4名が応援アイドル。
上位報酬のせーらさんはともかく、ひとりは必ずR扱いになっちゃうのはちょっとかわいそうですね…
ちなみに各キャラクターの個性を出したという今回のコンセプト。
約1名、雰囲気が異なる方がいらっしゃいますが…お、おう。

■ [Game] 『 ArcheAge 』 - ヌイアンLv:55(愛55/格闘54/鉄壁54@聖騎士)


きました。

多くの人が待ち望んでいた、3度目のBoostWeeeek。
マンネリを打破すると同時に、プレイ続行如何の踏ん切りを付ける事にもなりかねない諸刃の刃。
すでに大量の奇跡ログを目にしていますが、さてどうなる…



2015/04/21 ( TUE )

相変わらず仕事のカオスが続くので、

  
お姉ちゃんに癒される…

カリスマや…

* * * * *

第4回シンデレラガールズ総選挙、最終結果が発表されました。

★総合

 

結局、ガチャブーストによる影響は最終結果まで影響を及ぼし、周子、志希、相葉ちゃんはベスト5入りを果たしました。
周子は中間に続いて1位を死守ですね。
まさに、ボイス総選挙の面目躍如といったところでしょうか。

特筆すべきは、2位のみくにゃん。
CP勢の中でトップかつ、中間5位から楓さんを抑えつつの大躍進です。
さらに前回総選挙からすると、22位→2位というまさにシンデレラガール。
一方、アニメであまり出番が多くなかったにも関わらず、高順位をキープし続ける楓さんの存在感はやはりすごいです。

6位以下をみると、やっぱりアニメ化影響がかなり強いなぁと感じさせられますね。
ちなみにお姉ちゃんの12位はガチャブした相葉ちゃんを除けばPaトップかつ既に声付きキャラでの獲得となります。
敢闘賞を送りたい。
声付き外だとすると、姉御の15位が注目ですかね。

我らが莉嘉ちゃんは見事、50位に滑り込みランクイン。
うまいこと調整していくぅ!
よいよい。
やっぱり嫁がランクインしてると嬉しいものですね。

★Cute


志希にゃん以外は全員アニメ勢というね。
さらに3人はCP勢というアニメ化効果が如実に現れたCuでした。
島村さんの3位はなんだかまぶしい。

★Cool


Coolもまた、アニメ化効果が大きかったのかなと思います。
とはいえ、楓さんは地力の強さかと思いますけど。
周子もガチャブガチャブといわれますが、ボイス総選挙で2位だった実績があるので、これも待望かな?
鷺沢さんがちょっと以外ではありましたが、独特のキャラクター性と口調に虜になるPが多かったのでしょう。

★Passion


お姉ちゃんの2位がまぶしいです。
まあ一番の注目下部は姉御でしょう。
どんな声になるのか、そして他の面子とどう絡むのか非常に楽しみです。

ちなみに、Cu・Co・Paともに、ニュージェネの3人がしっかりとベスト5入りしてるのもなかなか興味深いですね。

 
上位陣によるCD化。

なかなか面白いユニットになってるかなと思いますが、どうにも、5人組の方はガチャのがまんまユニットになっただけじゃん感が強いですねやっぱ。
この辺は次回あれば改善して欲しいなぁ…
9人組の方はデレラジの3人がいるのが気になります。

なんにせよ、発売を心待ちにしましょう。

なお歴代の結果は以下の通りです。

第1回 とときん(Pa)
第2回 蘭子(Co)
第3回 しぶりん(Co)
第4回 周子(Co)

Coつええよ!

■ [Game] 『 FINAL FANTASY Record Keeper 』 - フレンドID:QS9Wj


フォース最終面報酬の手袋。

イヤリングの完全上位互換ですばらしかった。
イイ。

* * * * *

 
黒レコマテ2とクエイクをGET。

雑魚戦掃除が捗ります。

* * * * *


EXマスクリ達成。

隊長みたいなヤツはGoodギリギリな成績だったんで、正直イケるとは思わなんだ。
ラッキー。
なおEX+は挑戦することすら億劫になっておる。



2015/04/20 ( MON )
■ [Game] 『 FINAL FANTASY Record Keeper 』 - フレンドID:QS9Wj

 
EX以外のマスクリ完走を達成!

とはいえ、ラスト付近はアビ不足でボス戦でコンテが必須な状況ですけども…
主力アビをもう1段ずつ進化させればかなり余裕が生まれると思うんだけどな。
まあクリスタル1個2個で大オーブがボロボロ貰えるんなら喜んで払いますって感じね。



2015/04/19 ( SUN )


THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS ANIMATION PROJECT 06 OωOver!!

これまでのユニットとは異なり、方向性が異なるふたりなので難しかったと思いますが、見事にキュートでロックな曲調に仕上がっていると思います。
CP勢の中でも特にサワヤカな感じですね。
夏の野外会場とか似合いそうです。
作詞が中の人たちというのも新しい試みです。

ドラマパートはこれまでで一番面白いw
って漫才してたと思ったら急にキマシタワー建設するしもう。
お得意の解散芸も見れますし、いいコンビです。

にしても、曲タイトルに特殊文字が使われてるのでファイル管理に難ありなのは残念です…
表示されないわ認識されないわで大変(´;ω;`)

■ [Game] 『 ArcheAge 』 - ヌイアンLv:55(愛55/格闘54/鉄壁54@聖騎士)

釣り大会、第61回。


中間1位、最終1位。

通算7回目のチャンピオーンp(゚д゚)q
しかも中間では1位に1,100差を付けるという圧倒っぷりでした。
後半、15分くらい失速タイムがあったのでそこでだいぶ追いつかれましたが、それでも釣れはしてたので、今回は終始安心して続けられました。

おまけ。


高麗ニンジンが生えてるから採ろうと思ったら!

やったぜ!



2015/04/18 ( SAT )

ガチャ&イベ更新。
白妙の絢姫ガチャ!&フェス。


合わせてまとめてみた(クリックで拡大)

バスケ先輩のはにかみ笑顔もステキですが、紗枝はんの正統派美少女っぷりも素晴らしいですね。
普段の着物姿じゃないから新鮮味もありますね。

フェスはちょっと意外性のある3人でした。
そらちんの…その…やわらかそうですね。

* * * * *

金夜フィーバー。


マジアワSP。

お姉ちゃあああああん!!
アニメ放送はお休みになっても、アニメの補完的なお話が聴けます。
これ毎週更新なんでしょうかねー。
だとしたらかなり嬉しいかも。
美嘉がユニット活動してみたいとか触れてるのは何かの布石か…!?ファミリアツインの布石なのか……!?

■ [Game] 『 FINAL FANTASY Record Keeper 』 - フレンドID:QS9Wj


ティファカンスト。

まごうことなく、我が軍のエースアタッカーです。

* * * * *


デシレコマテ2獲得。

レコマテ1入手後、
3/3
1/3 ←このステージでGET
0/3
連れ歩くとランダムGET系、実は出やすい?デシだけ主人公補正なのかな。

* * * * *


アーシェGET。

快活お姫様系にはめっぽう弱いので、黒魔は過剰人員(キスティス、リディア、リノア)だけど育てます。


詠唱ポーズかわいいし。

で、アーシェの専用装備orフラン用の弓が欲しいなと思ってミスリル50を放出した結果、



(´・ω・`)

ステ補正がない代わりに防御と魔法防御がやたら高いローブのようです。
前衛魔法使い向けなのかな。
まあなんというか、テンガロン進化できるねやったね。

* * * * *

 
アーロンイベ、フォースラスト2ステージ突破。

ゴーレムはノーコン、シーモアは1コンテでアビ+。
どちらもマスターは逃しましたが、イベントを完走できたのは初めてです。うれしい。

調子に乗ってEXに挑んでみましたが、無理ゲーでした/(^o^)\



2015/04/16 ( THU )


成人の義務を果たしました。

一切浮気なしの全ぶっぱ。


ええ子やで。

投票は明日17日の18:59まで。

お忘れなく!

  



2015/04/15 ( WED )

今日も疲れたので、お姉ちゃん分を補給。
これもこないだのイベントのですけどね。
カリスマや…

  
親愛MAX。

アニメで人気もググっと上がってますし、新SRが待たれます。

■ [Game] 『 FINAL FANTASY Record Keeper 』 - フレンドID:QS9Wj

現在開催中の音楽イベント。
音符報酬で大オーブをガッポリGETできるってことで、EXにも挑戦しました。
シヴァ&イフ、タイタンまでは難なくクリアして、次のケルベロスが山場と思いましたが、


こんな状態で勝ちました。

1発食らったら即死亡の状態で、3ターン凌ぐという奇跡。
ここでコンテ1回と思ってましたが、ラッキー。
MVP:ティファ、敢闘賞:カイエン。
カイエンはご褒美に限界突破させてあげようと思いました。
やっぱ専用武器持ちは強いわ。必殺技性能が段違いだしね。

その後のバハも予想してたより全然弱くてあっさり突破。
メガフレア1回しか食らってないのに被ダメマイナス2付いたのは納得いきませんでしたが…
グッドタイム+ハイマジ+防御で被ダメ500とかそんなもんだった気がするんだけどな…どんだけ敷居高いのよ。

ケルベロス時にコンテしてればワンチャンマスクリもありえたかなー。
再トライするか悩むところです。

今回は他のイベントに比べると、難易度はかなり低いかもしれませんね。
とりあえずスロウガとハイブレイクとシェルガプロテガが揃えば大体どうとでもなるような気がしました。
特にハイブレイクは半端ないわ。 頑張って作ってよかった。

■ [Site] web拍手res

> お疲れのようなので、これでも見て元気だしてください・・・! http://www.nicovideo.jp/watch/sm21241298
伝説の始まりですね。へゴ…へゴ… なんか元気出た!



2015/04/14 ( TUE )

リアルで疲れたので、莉嘉ちゃん分を補給。
こないだのイベントのですけどね。


特訓後ー。

ちょーのところとか脳内再生余裕ですね。

  
親愛MAX。

背伸びしてる感じがかわええのう。

また、敵ユニットとしても登場しました。


もちろんファミリアツインで!

ご褒美すぎるわー。

 
セリフ。

LOSEとWINは撮り忘れました…
怒るゆ!



2015/04/13 ( MON )
■ [Life] 雑記。

昨日、デレマスのニコ生を見ようと思ったら、何故かPCだと繋がらなくって、iPad mini の方だと繋がりました。
じゃあそっちで見ようと思ったんですが、


ほう。

PCディスプレイの↓に置くと、ちょうどいい感じのサブディスプレイ的な?
ながら視聴によいかもしれません。

■ [Game] 『 ArcheAge 』 - ヌイアンLv:55(愛55/格闘54/鉄壁54@聖騎士)


ログボで貰った神秘松が大当たり。

超レア2、レア2、ノーマル2。
クッソうまい。
しかも、


うち1本は大台。

今回は競合多数でどこまでいけるか分かりませんが、悪くない数字だとは思うので、デル星袋4つくらいは欲しいな。

* * * * *


トロフィー自慢。

既にサイズや他色は外に出していますが、それでももういい加減設置限界です。
謎の40縛りマジやめて欲しい。

■ [Site] web拍手res

> 無線→有線マウスに変更経験ありますね。Roやってたときにマウスの重心が先端から中心に変わるのでアマツのニューマミス&弓手転職クエでイラッとして戻しました。
ドット単位で動かしたいときとか、どうしても追従性がなくって。諦めました。日常使いならあんまり影響はないですけどね。
アマツなつかすぃ。よく蛇ペアやったもんです(´∀`)

> 放課後のプレアデスはもともとスバルのPV用という出自なので設定や用語が特殊なんです。個人的には監督が好みなので見てます。
なるほど。そっち方面に造詣がないとさっぱり分からんですわ…。とりあえず車のエンジン音だなーって気付いたくらい。



2015/04/12 ( SUN )
■ [Life] 雑記。

AIKEの図工教室。


莉嘉ちゃん関連ストラップやらなにやら。

手当たり次第にぶら下げておりました。
これじゃあ見栄えも悪いしもったいない!ということで。


100均で買ってきました。


レイアウトしました。

なんということでしょう。
コルクボードでステキによみがえりました。
とはいえ、まだ数が少ないので隙間が多くて物悲しいですね。
結構場所を占めますが、やろうと思えば壁掛けとかもできるので、ストラップ類がじゃらじゃらしてる人はお試しあれ。

■ [Anime] 『 俺物語!! 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★★☆☆
  • 第1話後評価  : ★★★★
  • 最終話後評価 : 未
  • 漫画原作のアニメ。

    主人公がガチムチの角刈り巨漢、親友が爽やかハンサム。
    寄ってくる女の子は皆親友の方に目が行き…というところのすれ違いから始まる恋物語です。
    およそ少女マンガらしからぬ表紙とタイトルにインパクトを奪われがちですが、中身も非常に面白いです。
    実は2巻くらいまでは読んでいたんですが、そこで止まっていました。
    アニメ化にあたり、続きの補完的意味でも見てみたんですが、やっぱり面白い。

    着眼点が非常にユニークで、展開も色恋沙汰特有の色めきだつ感じがありつつの、やっぱり剛がアレなのでそのギャップが面白いんですよね。
    ヒロインがコミカルで可愛らしいので余計そう思います。
    単なるふたりの恋愛ロマンスで現8巻?まで続かないと思うので、他にも色々とネタがあるのでしょう。
    楽しみです。

    ■ [Anime] 『 放課後のプレアデス 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★★★
  • 第1話後評価  : ★★★☆☆
  • 最終話後評価 : 未
  • Webアニメ原作のアニメ。
    ちょっと珍しい。

    いわゆる魔法少女ものですが、ザ・王道といった感じで特に真新しさはありません。
    しかしながら、作りは非常に丁寧で、キャラの可愛らしさや小物のファンシーさは目を引きます。

    自動車メーカーSUBARUとのコラボが謳われていますが、今のところ、ステッキから出る音が車のエンジン音ってことと、ヒロインの名前がすばるってことくらいな気がするんですが…
    …え?このコラボ必要?
    って感じざるを得ませんでした。

    モノは悪くないんですが、あともう一歩、押しが欲しいところです。

    ■ [Anime] 『 パンチライン 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★
  • 第1話後評価  : ★★★☆☆
  • 最終話後評価 : 未
  • オリジナルアニメ。

    パンチラをあえて中心に添えることで、単なるパンチラアニメではなくしているような印象を受けました。
    また、肝心のそのパンチラシーンにも並々ならぬ力の入れ具合を感じますし、それを伴うアクションシーンもなかなか。
    パンチラ2回で人類絶滅、でもやり直し可能というぶっ飛び設定も、話運びでカバーしています。

    あからさまなエロ描写ではあるものの、どこか明るい、お笑い的なノリなのでこれはちょっと面白そうかもしれません。
    なお、くぎゅうが関西弁キャラやってますが、さすがの安定感があります。
    関西弁はこうじゃないとね。

    ■ [Anime] 『 シドニアの騎士 第九惑星戦役 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★★★
  • 第1話後評価  : ★★★★
  • 最終話後評価 : 未
  • 漫画原作のアニメの2期目。

    分割2期ではないものの、完全に話は続きなので1期目を見てないとお話がサッパリだと思います。
    が、相変わらずクオリティは大したもので、1話目にして盛り上がる展開を仕込んでくれるのは素晴らしいです。
    今回はヒール役が割と明確になりそうで、その辺の決着も見ものかなと思います。
    イザナは生き残るといいなぁ…

    ■ [Game] 『 ArcheAge 』 - ヌイアンLv:55(愛55/格闘54/鉄壁54@聖騎士)


    ある日の畑。


    またある日の畑。

    こう、ビシッとキレイに並べることに満足感を得る人はAAに向いてると思います。

    * * * * *

    釣り大会、第60回!


    中間5位、最終3位。

    1アウトこそしたものの、HIT、サイズともに良好で終始安定してました。
    サイズも64位に入ったので、今週は1,050金。
    うまうま。

    * * * * *


    ログボのうさぎ服。

    やればできるじゃん。

    ■ [Site] web拍手res

    > デレマス最終回は正直ちょっとモヤモヤが残りました。理由はもちろん美波関連。倒れさせる必要なかったんでない?ってのと>
    > >ライブ開始時に熱が38.7℃もあったのにそのライブ中に歌って踊れるほど回復するってどうなの?っていう2点。>
    > >なんか色々惜しかったなーと。最後のファンレターの件は文句なく良かったんですけどねー・・・

    既にみんな結束してましたしねー。確かにちょっと必要性は希薄だったような気がします。
    発熱云々は、ああいう大舞台には割とあるあるネタなのかもしれませんね。 極度の緊張で〜って言ってましたし。
    あのレベルの緊張を一般人は早々味わえないから分かりませんけどね。



    2015/04/11 ( SAT ) - 2
    ■ [Anime] 『 響け!ユーフォニアム 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★★☆☆
  • 第1話後評価  : ★★★☆☆
  • 最終話後評価 : 未
  • 小説原作のアニメ。

    今回の京アニは、吹奏楽。
    けいおんとやや被る部分がありますが、ユルさメインだったけいおんに対し、こちらはガチで吹奏楽をやるっぽいです。
    楽器はもとより、たぶん、使ってる機材や細々した文房具等も実際のモデルがあるのでしょう。やたらとリアルです。
    その他もろもろの細やかさや美しい背景描写などはさすが京アニクオリティです。
    肝心の吹奏楽シーンも期待できます。

    緑輝と書いてさふぁいあと読ませるなど、DQNネームネタも入れてくるのは昨今の新入生っぽさを表現しているのでしょうか。
    ヒロイン、おすまし担当、にぎやかし担当、天然担当と、結構定番な組み合わせではありますが、どうかきまぜてくるのか。

    ところでポニテなヒロインが憂ちゃんに見えて仕方ありません。

    ■ [Anime] 『 トリアージX 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★☆☆☆
  • 第1話後評価  : ★★☆☆☆
  • 最終話後評価 : 切り
  • 漫画原作のアニメ。

    ロケットおっぱいを湯気&光線で隠し隠し。
    当然、BDやDVDではぼかしが外れてより一層楽しめますよというパターン。
    逆に言うとむしろそれだけのパターン。
    銃器やバイク、BGMはカッコイイものの、そこかしこに入るお色気描写や奇乳描写で台無し感。
    状況を説明するトークも非常に説明的。
    おっぱいものが好きな人はどうぞ。


    THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS ANIMATION PROJECT 05 LET'S GO HAPPY!!

    圧倒的元気いっぱいさでお届けする、我らが莉嘉ちゃん所属の凸レーションのLET'S GO HAPPY!!です。
    BPMが尋常じゃなく速い上にコール箇所が多数あるので、ライブでは息切れしないよう鍛錬が必要そうですね。
    とりあえず、L・O・V・E〜のところは完璧にせねば!
    一気にテンションを盛り上げる曲なので、Orange Sapphireやミツボシ☆☆★に加えて第三のPa先発曲になれそうです。
    ドラマパートでも全力の3人。
    キンキン声でちょっと耳が痛いw
    と思ってたら、きらりのメンタル部分が垣間見えたりして。
    昔は鉄壁を誇るきらりのこの部分も、最近はよく見えるようになってきましたね。
    ギャップ萌えを狙ってのことでしょうけど。
    とりあえず、莉嘉ちゃんが動物園で見たいのはライオンとかゴリラという、ゴリラはそれ中の人要望でしょと突っ込まざるを得なかったです。

    ■ [Comic] 『 だがしかし(1) 』 【AA】


    満足度 : ★★★★

    美味し、なつかし、駄菓子コメディー開封!
    ここは、のどかな田舎町。
    駄菓子屋の息子・ココノツはある日、都会から来た美少女に出会う…
    「うまい棒で最高の組み合わせを作って、私を満足させてごらんなさい!!」
    「見せてあげるわ…ポテトフライの一番贅沢な食べ方…!!」
    うまい棒、ブタメン、ラムネなどなど…駄菓子マニアの美少女・ほたるが繰り出す数々の駄菓子たちに…困惑するココノツ!!
    こうして、少年×少女×駄菓子のおかしな夏が始まった…!!(Amazon抜粋)

    駄菓子をテーマにしたショート漫画。
    思い出補正によって、面白さがかなり増減するであろう作品だと思います。
    ただ、駄菓子というテーマはほとんど誰しもが通る道なんじゃないかと思いますので、その敷居はかなり低いかなと。
    かくいう自分もドストライク世代です。
    なので非常に楽しめました。

    キャラクター自体はそう多くなく、むしろ駄菓子が話中心に居座ります。
    んでその裏話やあるあるネタで広げつつ、短いページでサクッと終わって小気味よいです。
    笑いも上手です。

    かといってキャラクターを手抜きしているかというとそうでもなく、ヒロインほたるを中心に、それぞれがいいスタンスで位置付けられています。
    ほたるも妙に尊大なのにお馬鹿なところが好感持てます。
    また、デッサン?がやたらと凝ってる印象を受けます。
    お嬢様スタンスというのかな。
    こう、片方の腰をクイっと上げてたりとか。
    とにかく、魅力的です。

    こんなお菓子あったあったと思い出にふけるもよし、ほたるに萌えるもよし。
    気軽に楽しめる一作です。

    ■ [Game] 『 ArcheAge 』 - ヌイアンLv:55(愛55/格闘54/鉄壁54@聖騎士)


    レモン通り。

    なんだか夏っぽい一枚。


    おっぱお。

    なんだか夏っぽい一枚?


    Godivaちゃんが名人牧人に。

    毎日毎日乳搾り。


    詠唱維持耳購入。

    カルミラ耳がいつまで経っても出ないので。
    敵にフルボッコされるとヒール発出までの遅延をもの凄く感じるので、その解消のために。
    700金で希少を買って、7回叩いて英雄にしました。
    持続1.5倍と考えると有用…なのかな?分からんけど。
    ステも精神だし、きっとヒーラー向けよね(・∀・)

    ■ [Site] web拍手res

    > 楓Pだけが気付くあるあるネタ、円陣組んでエンジンかけましょうのシーンで楓さんがオッドアイじゃない!と反応・・・あると思います!
    自分もTweet見るまで気付きませんでした…さすが担当Pは見るところが違いますね!



    2015/04/11 ( SAT ) - 1

     第13話 「It's about time to become Cinderella girls! (シンデレラガールズになるよい頃だ!)」

    1期目最終話、ライブ回でした。
    これまでの集大成であり、フラグの回収はもとより、シンデレラガールズたちが大きな1歩を踏み出す、2期目に繋がる非常に大事な回でした。
    完成度はさすがのものでしたが、やはり登場人物が多い分、ひとり当たりのスポットはやや弱め。
    強いていうならやはり、ニュージェネレーションのリベンジライブ的な意味合いが強かったかなと思います。

    ライブ前の雰囲気とか、2ndライブを彷彿させてくれました。
    野外という点ではちょっと異なりますけども。
    どちらかというと、演者さんたちの開演前のやりとりや緊張感などがよく伝わってきた気がします。

    先輩346プロたちと合同ライブということで、楓さんや川島さんなども一緒のステージです。
    先輩方の場慣れ感とかは、現実のシンデレラと765プロの対比だったりするのかもしれませんね。
    先輩代表が楓さんというところでやっぱり、楓さんはエース的役どころなのかもしれません。
    まあ見事に25歳児の役割も果たしてくれてましたけども。
    先輩方の服装が、1話でのおねシンの衣装だったのもよかったです。

    土壇場ダウン役は卯月ではなく、美波でした。
    この手の話ではもはやお約束的展開ですね。 序盤からフラグバリバリでした…
    代役として蘭子が頑張ることになりますが、正直、これはなくてもよかったかなと思います…
    美波リーダーの信頼感というのは、12話でバッチリ描かれていたわけですし、ここに来て改めて描く必要があったのかなと。
    それよりも、ラブライカとしてしっかり満足いくライブをやって欲しかったなと思いました。
    急造のペアの緊張をほぐすお子様2人はよかったですけど。

    お姉ちゃんはずっと美波の傍にいて、不安を和らげる役回りだったかなと。
    皆を支える素晴らしい先輩ですね。
    こりゃあ人気も爆上がりやで。カリスマや…

    ニュージェネのリベンジの前に、今度はしっかり外のお客さんの様子を伝えるPにも成長が見られました。
    しかし既にそれを許容できる器の大きさになっていた3人。
    いい笑顔でした。
    よかった…よかった…

    その後続く各ユニットの担当曲。
    繋ぎにそれぞれハイタッチしていく演出がなんともいえなかったです。
    ひとつになってる感がすごかった。

    体調不良から復帰した美波を交えて全員曲。
    着ている服装から、てっきりStar!!と思ってましたが、ここにきて新曲披露でした。
    そういえば合宿で新曲が〜って言ってたか。
    GOIN'!!! はコールの入れがいもあって、ライブ向けですね。
    そしてここからの作画は全力だった…321のところのニュージェネ3人とかもう神がかってた。

    事後、奈緒加蓮や女社長?ライバル?などの、2期に向けてのフラグも立てられていました。
    ファンレターを読む皆から、未央の凹みの回収、そして最後の集合写真。
    1話ではなかった、皆と一緒に写るPの姿。
    その顔は笑顔です。
    もうなんていうか、この1枚が全てかなーって。
    一枚の写真から始まって、一枚の写真で終わる。
    こういう演出もステキでした。

    * * * * *

    全13話という1クールではありますが、それぞれのキャラ、ユニットの魅力を掘り下げつつ、新たな発見もあり、なおかつ最後はひとまとめにして終わらせるというのは、容易ではなったと思います。
    加えて、いわゆる「担当」という特色がある分、視聴者全員が納得する形というのも難しかったことでしょう。
    それでも、ひとつのゴール地点として用意されたこの第13話は、個人的には良ENDだったように思います。
    もろもろのフラグ等々をしっかり回収してくれたのもよかったです。

    7月からは2期(14話〜)の放送が決まっていますし、間の3ヶ月は金夜フィーバーや過去の録画、そして順次発売されるBDなどで補完しつつ、放送を待ちたいと思います。

    金夜フィーバー。


    例の衣装でした。

    これ実際のLIVEでも用意されそう…!

     
    NO MEKE&マジアワ。

    NO MAKEは大天使ウヅキエル。
    ファンレターをキーアイテムにしてのお話です。
    プロデューサーはもとより、今西部長ががんばるってのは何かの布石でしょうか。
    最終話で登場した女社長っぽいシルエットとともに、気になります。

    マジアワは特別パーソナリティで楓さんが復帰。
    川島さんもウサミンも面白かったけど、やっぱり第一印象だった楓さんが一番しっくりするなぁと思いました。
    ところで卯月のミルクティー好きも中の人要素ですねこれ。
    デレマスはこういうのが結構多くて面白いです。

    ■ [Site] web拍手res

    > インフルじゃなくて幸いですね。どうかお大事に〜。…自分は季節の変わり目に必ず風邪をひくのでそろそろ、か。
    ピークはすぎたとはいえ、まだまだインフルさんは活動中ですからね。気をつけましょう。
    最近は自分も季節の変わり目に弱くなってまいりました…。特に冬入りするところがしんどかったなぁ。

    > 特訓前よしのんの右ひざで膝枕(?)してもらってるうさぎ、いろんな意味で変わって欲しいですw
    顎だけ乗っけてるのがかわいらしいですねw 猫もよくやります。これ。



    2015/04/10 ( FRI )
    ■ [Life] 雑記。

    風邪っぴきで寝込んでおりましたAIKEですごきげんよう。
    昨晩から寝続けて身体が痛い…
    ここ数日の、冬→初夏→真冬のような寒暖の差にやられてしまったようです。
    会社帰りに「あれ?」って感じで急にきたので、ヤバイと思いましたがインフルではありませんでした。 せふせふ…
    なにより、デレアニ最終回を寝込んで見逃すという失態にならなくてよかったです。

    ガチャ&イベ更新!
    きまぐれアラカルトガチャ&LIVEツアーふれあい狼と小さな赤ずきんちゃん!


    追加合わせてまとめてみた(クリックで拡大)

    ガチャでは唯ちゃんがSR。
    中間ではPa13位でしたが、今回のSR(しかも声付き)を経てどこまで票を伸ばすか見ものです。

    イベントではてっきり師匠が上位だと思いきや、よしのんともりくぼという予想外でした。
    まあそうか。赤ずきんがテーマだと狼役こそ師匠には適任か。
    もりくぼの猟師姿はすでに「狩久保」と呼ばれ、容赦なく猟銃をぶっ放す様が面白がられています。

    ■ [Site] web拍手res

    > マイスタジオからのぷちデレラレッスンもやりやすくなったり、画面確認しやすくなって良アプデが続いてるので地味にうれしい所。
    いい改良ですよね〜。アプリ版の唯一の不満点がヘッダー非表示だったので、非常にうれしいです。

    > 冬が舞い戻り(‥;)
    やられました(´・ω・`)



    2015/04/08 ( WED )
    ■ [Anime] 『 SHOW BY ROCK!! 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★☆☆☆☆
  • 第1話後評価  : ★★★☆☆
  • 最終話後評価 : 未
  • ゲーム原作のアニメ。

    サンリオによるバンドがテーマのキャラクタープロジェクト、およびそのキャラクターを用いたスマートフォン向けゲームアプリが元になっています。
    サンリオ原作って時点ですでにものめずらしいです。
    半ば興味本位で観てみた感がありましたが、思いがけず、楽しめました。

    現実世界→ゲーム世界→ミューモン?と、ひとりのキャラクターが三段階に分かれるってのもなかなかないですね。
    ミューモン状態では、全編が3DCGで描かれていますが、それもかなり細やかに作られていて見ていて楽しいです。
    特に感心したのはEDで、ギターを弾く指の動きが実際の音とリンクしててすげぇと思いました。
    いやまあギター演奏はしたことないので実際のところは分かりませんが、少なくとも見た目上は指で弦を弾いた瞬間に音が鳴っているようなリンクが取られていたと思います。

    バンドをテーマにしているということもあって、各ユニットの持ち歌とかいろいろあるみたいです。
    それぞれ方向性も違っていますので、様々なジャンルの曲をカバーできるのかなと。

    卵のおっさんのギャグが薄ら寒いですが、それを除けばガールズバンドのサクセスストーリーみたいな感じで楽しめそう。
    思わぬ発見になりました。

    ■ [Anime] 『 血界戦線 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★★☆☆
  • 第1話後評価  : ★★★☆☆
  • 最終話後評価 : 切り
  • 漫画原作のアニメ。

    トライガンの作者さん作ということで、どこか男臭さを感じさせる仕上がりになっています。
    基本、バトルものですが、必殺技がでかでかと文字で表現されるのは、七つの大罪で見た。
    こっちの方が若干痛々しい感じです。

    非現実的な世界で、願わずして特殊な能力を得てしまった主人公が思い悩みつつ真実に辿り着く…みたいな話かな?
    イケメンや変態紳士が多く登場しそうなので、どちらかというと女性人気の方が高いかもしれませんね。

    どうにも痛々しさが目についてしまって視聴継続しようとは思えなかったので、これは切りで。

    ■ [Site] web拍手res

    > 攻殻機動隊S.A.C.はポリス・アクション物になっちゃって原作とは別物だったけど、 ARISEはS.A.C.よりサイバーパンクしていそうで期待(´・_・`)
    構成はいいんですけどね構成は…やはり声やビジュアルが前作知ってると違和感が強くてね。



    2015/04/07 ( TUE )
    ■ [Anime] 『 攻殻機動隊ARISE ALTERNATIVE ARCHITECTURE 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★★★★
  • 第1話後評価  : ★★★☆☆
  • 最終話後評価 : 未
  • 劇場版作品の焼き直しアニメ。

    攻殻機動隊自体はかなり昔からあり、なおかつ当時からするとかなり先鋭的な作品でした。
    旧作2作「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」「攻殻機動隊 S.A.C 2nd GIG」は、当サイトでも殿堂入り作品です。
    今でこそ割と当たり前になっているアニメにおけるサイバー的な表現は、この作品を機に大きく進化したんじゃないかと思います。
    そして本作は、その旧作のさらに以前の話になるようです。

    ということで俄然期待していたのですが…
    劇場版公開の際に散々話題になっていましたが、良くも悪くもスタッフ・キャストを一新しているため、雰囲気こそ「らしさ」はあるものの、旧作を知っているとものすごいコレジャナイ感に襲われます。
    やっぱり声優さんの印象って強烈なんだなぁとしみじみ思いました。
    少佐もバトーもトグサも、どうしたって旧作の声で脳内再生されるものね…
    お話自体もたぶん世界観を分かってないとちんぷんかんぷんなんじゃないかと思うような内容でした。

    どうにも不満が多く感じてしまったので、残念ながら、視聴前の期待値には遠く及ばない結果となりました。
    まあ見るけどね…

    ■ [Game] 『 FINAL FANTASY Record Keeper 』 - フレンドID:QS9Wj

    レコマテを色々見ていて。
    あれ、白ちゃん有用じゃん?
    記憶結晶は持っていたので、


    卵を使ってサクッとGET。

    んでこれのさらに上位は、白ちゃんを入れてフォースのベアトリクスさんをprprすればよいとのことで…
    しかもなんと、そのステージ報酬にはリディアの記憶結晶まで付いてくるじゃないですか!


    \   \\   \  \\  , ェェェェェェ、\  \\ \
    \\   \\   \  \,ィ三三三三三三ヽ.  \\ \
    \\\   \\, -‐≦三三三三三三三三三ヽ   \\
      \\\    /   ィエミ ヾ三三三ツ" ̄`ヾ三ヲ\   \\
    \  \\\  l     !三リ  ヾ三ヲ'   ヽ、  \  \   \
      \  \ f三ミ        /三三     `ヽ.、 \  \
    \  \  ` ヾ三        ヾ三三    ,ィ全、 \ \  \
    \\  \  \.゛l    f≧  ノ三三  ./三三、   ヽ. \
      \\  \    、 fn,  ~   /三三".  ,'三三三、.  l  \
    \  \\  \  .i≧ュ __,、 /三三"  ,'三三三三、 ノ
      \  \\  \ |三ミ≧≠三彡"    l三三三三三「\\
       \  \\  `!三三三リー - 、._ !三三三三三   \\
    \   \  \\ }三三彡 \\\  ヾ三三三彡"≧,   \
      \   \  \.ノ三三リ\  \\\     ヾ三三ミ、
    ━━━━━━━{三三彡━━━━━━━━━━ ̄━━
     カンスト勿体ないからってリノア育ててる場合じゃねえ!


     
    取りました。

    もうちょっと苦戦するかと思いましたが、ガチメンバーだと余裕でした。
    フレンドXIIIとパワブレとスロウさえあればどうとでもなる感じね。

    レコマテGETはてっきり、なんか演出あるのかと思ってましたが、なんもなくて一瞬焦りました。
    普通にメニューに戻るんだもん…
    恐る恐る見てみたら、しれっと追加されてました。
    よかったー。

    ■ [Site] web拍手res

    > ありゃ。長門ダメでしたか。自分はむしろそのコレジャナイ感を楽しむ作品かなーと思いましたね。物語の内容とかは二の次。>
    > >なので、仮にまったくのオリジナルキャラで同じ内容のアニメ作られてもおそらく観ないでしょうねw

    せめて京アニ絵柄ならよかったんですが、どうにも公式っぽいのに公式じゃないところがモヤモヤしますw
    ぷちますみたいにもう全然違うとかの方がまだ割り切れたかなーって。

    > ダンジョンの神様の服装で胸の下にある青い紐は一体何のためなのか・・・巨乳を強調してるのかな
    わかるわ。仰るとおり、巨乳を強調させるための紐でしょうね。正直気になってしょうがない…

    > デレマス総選挙、今年もうちの珠ちゃんは厳しそうですorzせめてクール内15位までに…
    こう人気投票的にランキングされちゃうとね。どうしても気になりますね…

    > 総選挙だとロリ勢が弱いですね、というかニーズが偏る感じ
    いっときはロリフェスと呼ばれるくらいロリ推しだったんですけどね。最近はそうでもない感じがしますね。
    その分、他キャラの魅力が増してるんじゃないでしょうか。



    2015/04/06 ( MON )
    ■ [Anime] 『 終わりのセラフ 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★★☆☆
  • 第1話後評価  : ★★★★
  • 最終話後評価 : 未
  • 漫画原作のアニメ。

    ちょっとまだ話の解説が足りていないですが、疫病的な何かから隔離された子供たちと、それを糧にしている吸血鬼たち。
    さらにその吸血鬼たちに対抗する勢力が現れて…みたいな。
    1話は過去話から始まり、最後に現代に繋がって終わります。
    現代は若干厨二病くさくもあり、そのテの色合いも結構あるのかな?

    背景が油絵っぽいちょっと独特の塗りですが、アニメーションはよく動いていましたし、話運びも上手で引きこまれました。

    ■ [Anime] 『 プラスティック・メモリーズ 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★★☆☆
  • 第1話後評価  : ★★★☆☆
  • 最終話後評価 : 切り
  • オリジナルアニメ。

    アンドロイドもので、人間と瓜二つのアンドロイドとそれを管理する会社の青年が主人公の物語。
    「アンドロイドとの別れ」を強く打ち出しているようで、1話目からもそれは感じられました。
    かなり泣かせにきます。
    また、その「泣く」というところにもめっちゃこだわってるようで、かなりリアルな、ヌルヌルアニメーションで描かれていました。
    ジブリアニメを髣髴させます。

    ヒロインアイラがわけアリな感じで、およそ結末の想像が付いてしまいそうなものですが、その辺はうまいこと意外性を持たせてもらいたいですね。

    と、途中まではよかったんですが、せっかくしんみりした雰囲気を、しょうもないギャグで吹き飛ばす終わり方に唖然。
    ま、まあそれがアイラなりに場を和ませたんだと理解すれば分からなくもないですが…
    視聴継続を悩んでましたが、そこでもういいやってなったので、これは切りで。

    ■ [Anime] 『 アルスラーン戦記 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★★★
  • 第1話後評価  : ★★★★
  • 最終話後評価 : 未
  • 小説原作の漫画のアニメ。
    1986年に刊行開始された小説を、2013年に鋼錬や銀の匙で知られる作者が漫画化し、それのアニメ化です。

    齢10代前半の主人公アルスラーンが王となり、戦乱の世を駆け抜けていくという戦記ものですが、当のアルスラーンにはまだ自覚がなく、心優しいその性格が周囲にどのように影響を与えていくのか、というところが見ものかなと思いました。
    1話でもその傾向は見受けられましたが、本格的なそれは追々、仲間が増えてきてからになるのかな。

    製作にはかなり手間隙コストをかけてるようで、背景やら人物やらがやたらごちゃごちゃ描かれてました。
    原作も漫画も知らないのでなんともいえませんが、結構丁寧に作られてるんじゃないかな。
    ダリューンかっこええ…

    第4回シンデレラガールズ総選挙、中間結果が発表されました。

    ★総合



    上位3人全員月末ガチャじゃねーか!w

    ロジックはこう↓

    月末ガチャ3人の担当Pが血眼になって回す→投票券がたくさん手に入る→嫁に投票するやで〜

    その傾向は前々から表れてましたが、今回は特に顕著かな。
    さすがにここまであからさまな結果だと、投票券は別のところに付けたほうがいいと思いました…

    ということで上位3人はちょっと色合いが異なるとして、4位以下の結果を見ていきます。

    楓さんは正直以外でした。
    アニメでもそんなに登場しているわけではないですが、やはり天性のカリスマ、オーラがあるのでしょうか。
    マジアワの最初のパーソナリティだったのも大きいか。じゃかじゃかじゃかじゃん。
    CP勢を抑えてまさかこんなに上位にくるとは…恐るべし25歳児です。

    5位のみくにゃん以下はおおよそアニメ効果が強いだろうと思われる結果ですね。
    メインキャラではないのに、上位に食い込んでいるウサミンと幸子はかなりの強さだと思います。
    ……。
    Paどこいった…

    ★Cute



    どの娘もあまり意外性はないですが、乙倉ちゃんとみれーたそは奮闘していますね。
    でも乙倉ちゃんはイベント効果もあったかな。
    となると、みれーたそが一番善戦してるんじゃないかと思いました。

    ★Cool



    ボイス総選挙で2位という結果で涙を飲んだ周子が堂々の1位。
    一方で、そのとき1位だったありすはランクインすらせず。
    非情ですね…
    凛ちゃんは3位と好位置。
    やっぱり強いな〜。
    さすがに今回は周子が強いと思いますが、凛ちゃんにはアニメ最終回という恐るべきドーピング剤がまだ残されていますので、それが一体どういう風に影響するのか…
    とはいえ、投票券には限りがあるので、やっぱりガチャ勢優勢でしょうけどね。
    ほんとこの仕様…ほんと…

    他も妥当な感じですが、飛鳥君の躍進と、ここにきて茄子さんか!というのがちょっと意外でした。
    肇ちゃんは昔から結構根強いよね。

    ★Passion



    お姉ちゃんが2位!
    が、総合10位に入ってないってことは、他色どんだけ強いんだよ…
    ってそれはさておき。
    やっぱりアニメの美嘉ねぇっぷりと、デレラジ効果があるんですかねー。
    個人的には中の人要素も強いと思いますけど!がんばれ…カリスマや…
    他はかなり混戦気味。というか読めないのが多いなw
    さすがPaと言えなくもない。
    拓海とお嬢はなんだか相性よさそうだから是非組ませたい感じがしますし、そろそろ日菜子の声を聞いてみたい気もします。

    最終結果は4/21。
    まだまだ期間は残されています。
    あと3回くらいガチャ更新もありますからね。
    そこでどのキャラが追加されるかで、結果はまた大きく変わることでしょう。
    果たして第4代シンデレラガールの栄冠は誰の頭上に輝くのか。

    続報を待て!



    2015/04/05 ( SAT ) - 2

  • 視聴前期待値 : ★★☆☆☆
  • 第1話後評価  : ★★★☆☆
  • 最終話後評価 : 未
  • ラノベ原作のアニメ。

    タイトルだけでお腹いっぱいになりそうではありましたが、アニメーション自体は丁寧に作られていましたし、シンプルな舞台設定にはなかなか好感が持てます。
    神とそこに所属する冒険者という設定もなかなかユニークです。
    いきなりどばーっとキャラクターが登場するのは1クール特有の詰め込みっぽさや原作読者へのサービスっぽさを感じましたが、メインキャラはまだ今後っぽいのでいいかな。
    まあそれよりも、神様の衣装ちょっと痴女すぎやしませんかね?w
    キャラ設定的に貧乳が鉄板に思えますが、そこをあえて反対にするあたりはなるほどと思いました。

    余談ですが、キリト&アスナの中の人がこのテの作品に競演してると妙な感じがしますね。

    ■ [Anime] 『 長門有希ちゃんの消失 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★☆☆☆
  • 第1話後評価  : ★★☆☆☆
  • 最終話後評価 : 切り
  • 漫画原作のアニメ。

    涼宮ハルヒの憂鬱のスピンオフ漫画で、いわゆる「消失」の世界でのお話。
    なので長門は表情豊かでよく喋るし、ハルヒの髪も長いです。

    久々のハルヒシリーズということで期待しましたが、これはハルヒであってハルヒでない、そんな風に思いました。
    ぶっちゃけ、手の込んだ同人作品というか…コレジャナイ感がすごいです。
    声優陣こそ同じではありますが、世界観がサッパリ異なっていますし、薄ら寒いギャグベースの展開は、本編からするとなんじゃこれって感じ。
    せめてハルヒ全盛期に合わせていたならば、ひとつの番外編的な色合いで受け入れられたかもしれませんが、既に思い出補正がかかるレベルまでになっている作品のスピンオフがこのタイミングで登場するというのは、ちょっと時期を見誤ったんじゃないかと思わざるを得ませんでした。

    ■ [Anime] 『 食戟のソーマ 』 <第1話>

  • 視聴前期待値 : ★★☆☆☆
  • 第1話後評価  : ★★★☆☆
  • 最終話後評価 : 未
  • 漫画原作のアニメ。

    料理をテーマにした漫画ということですが、そこはやっぱりジャンプ掲載作品。
    料理でバトルという新しい…ってそうでもないか、まあそんな試みをしてくれているようです。
    料理シーン(バトルシーン)はキレッキレでかっこよくって見ていて気持ちいいです。
    原作漫画も結構線が細かく、丁寧かつかっこよく描かれているようなので、そこは踏襲されててよいと思い思いました。
    肝心の料理描写も実においしそうで、まさに匂いまで感じられそうな雰囲気です。
    背景や人物とも違和感なく描かれているので、幸福グラフティで抱いたようなアンマッチな感じもありません。

    ただ。
    食エロ描写がかなり色濃いです。
    間違いなくお茶の間では見れないレベル。
    これがなければ夕方5時の放送でも十分イケると思うんですけどね…
    ちょっとスパイス程度に、ならいいんですが、あまりにあからさますぎて若干引くレベルなので、そこでマイナス1。

    ■ [Anime] 『 Fate/stay night (Unlimited Blade Works) 』 <第13話>

  • 視聴前期待値 : ★★★★★
  • 第1話後評価  : ★★★★
  • 最終話後評価 : 未
  • PCゲーム原作のアニメの分割2期目。

    話数が繋がっていることから分かるとおり、2014年秋期放送からの続きです。
    簡単な振り返り等も一切なかったため、ちょっとお話の内容を忘れがちでした。
    なのでそれに引きずられてなかなか頭の処理が追いつかず…
    さらにちょうど展開も「へ?」って感じの内容だったので、想像していた満足感は得られませんでした。
    とりあえずセイバーさんがエロかったのは分かったけど。

    クオリティは確保できたのかもしれませんが、話が完全に続いてしまう構成での分割2期はこの辺が難しいですね。

    ■ [Comic] 『 THE IDOLM@STER(4) 』 【AA】


    満足度 : ★★★★

    まなマス4巻です。
    響×貴音、律子、千早回。
    特に響×貴音回は完全オリジナルなので、楽しめました。
    髪を下ろした響、その逆に髪を上げたお姫ちんにドキドキ。
    公式ひびたかを十分堪能させて頂きました。

    反面、律子からの千早回は原作を駆け足でなぞった感じがしました。
    この後の布石に必要だったのかもしれませんが、うーん、これまでの方針とはちょっと異なって違和感あったかな。
    本編では見れなかったところが見れる、補完的意味合いがウリだと思ってたので。
    魅せコマとかしっかりしてたし、力も入ってたんですが、あれ?これアニメで見たぞ?って感じてしまいました。

    ■ [Comic] 『 ONE PIECE(77) 』 【AA】


    満足度 : ★★★☆☆

    相変わらず場面転換が多くて頭が疲れますが、コラソン、ベビー5、セニョールと、久々に敵ながらあっぱれなキャラクターが多く登場したので。
    セニョールとか単なるおふざけキャラかと思ってたらおいおい、いい話じゃないか。
    もっとキャラ数しぼってこういう光るところを手厚くして欲しいなー。無理だろうけど。


    選挙ポスター作りました。

    毎度の。
    昨年頑張りすぎたので、今年はちょっとシンプルに。
    カリスマJC、城ヶ崎莉嘉を、どうぞよろしくお願いします。



    2015/04/05 ( SAT ) - 1


    THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS ANIMATION PROJECT 03 -LEGNE- 仇なす剣 光の旋律

    蘭子らしい、ゴシックかつ重厚、しかしそれでいて繊細な歌声はまさにエンジェル。
    天使と堕天使が見事に表現されています。
    EDの入り方はやっぱり蘭子回が秀逸だったなぁと思い出しますね。
    ドラマパートはソロの蘭子はどうするのかと思ってましたが、小梅という助っ人を得てふたりで進める形となりました。
    あたふた蘭子や素蘭子など、蘭子Pでなくともハートをぶち抜いてくるその姿勢に撃ち抜かれてしまう人も多いのでは。
    CP勢の中でも特に個性の強いひとりでありますが、その魅力を如何なく発揮したいい一枚です。


    THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS ANIMATION PROJECT 04 Happy×2 Days

    蘭子歌と相反するように、CuteでPOPな可愛らしい一枚です。
    杏のラップ、通称「イガラップ」がライブでどう表現されるのか、Pたちはどうコールを入れるのか、気になりますw
    ドラマパートでもそうですが、この3人もユニットとしていいバランスだなぁと思います。
    なんでやねん!のツッコミはもはや定番、そして「おいしいから大丈夫だよ」も公式に認められたようです。
    アドリブのひとこと、演者のふとした言葉からキャラクターの魅力が掘り下げられるいい例ですね。

    ■ [Comic] 2015年04月度 購入予定漫画。

    04/03  ONE PIECE(77)
          To LOVEる -とらぶる- ダークネス(13)
    04/09  進撃の巨人(16)
          働かないふたり(4)
    04/27  ロウきゅーぶ!(9)
          アイドルマスター シンデレラガールズ シンデレラガールズ劇場(2)
          キルミーベイベー(7)
    04/28  富士山さんは思春期(6)

    シンデレラガールズ劇場の2巻が早くも登場。
    キルミーベイベーも久しぶりの新刊で、楽しみです。

    ■ [Game] 『 FINAL FANTASY Record Keeper 』 - フレンドID:QS9Wj


    ザックスイベ、フォース下から2つ目マスタークリア。

    下にいくにつれ難しいと思いがちですが、BOSS戦がなければ難易度はグンと下がります。
    ゆえに、こんな豪華な報酬もあっさりとGETできたりしました。うまうま。

    大オーブがそこそこ溜まってきたので、

     
    ステキアビリティを2つ製作。

    どちらも大オーブをしこたま使いますが、その効果はステキそのもの。
    シェルは魔法ダメ1/2だし、ハイマジは1/4。
    さらに鉄壁のグリモアが入れば、もう魔法ダメージはほとんど食らわないんじゃないかと思います。やったね。

    ブレイク系の性能には諸説ありますが、

    ★3 物理攻撃
    パワブレ、マジブレ → 被ダメ0.5倍
    アマブレ、メンブレ → 与ダメ1.2倍

    ★4 物理補助
    ハイパワ、ハイマジ → 被ダメ0.25倍
    ハイアマ、ハイメン → 与ダメ1.5倍

    って感じっぽい。
    ただし、敵によってはブレイク系の効果を半減させる特性を持っているとかなんとか。

    また、ハイ系は種別が「物理補助」に変わってるのに注意が必要。
    使用者がかなり限られます。
    ♀キャラでは現状、ティナ・キスティス・フランの3名のみ。
    ♂キャラでは現状、デシ・吟遊詩人・ゴードン・レッドXIII・アーヴァイン・ワッカ・サッズの7名。
    ♀の補助4持ちが圧倒的に少ないので、ここに来てフランさん株が急上昇です。
    ティナやキスティスは魔力高いから魔法アビセットしときたいしね。
    フランさんにハイ系2つ持たせて後列から強い弓を撃たせる…なんてスタイルを確立したいところです。
    まあでも、正解は必殺技も考慮して鉄壁持ちデシなんでしょうね。

    ■ [Game] 『 ArcheAge 』 - ヌイアンLv:55(愛55/格闘54/鉄壁54@聖騎士)

    釣り大会、第59回。


    中間3位、最終2位。

    前後半安定して高順位でした。
    今回はそもそものHit率が高かったのと、ちょっとやり方を変えて精度を向上させました。
    運の要素が9割を占めそうな釣り大会ですが、残りの1割を落とさないよう、精進あるのみです。

    * * * * *


    晴れた日の貿易。

    道中、そこかしこに桜が植わってて春を感じますね。
    釣り大会中にクロスの闘争が回ることが多く、大会後は絶好の貿易チャンスになっています。
    毎度お世話になってます。

    * * * * *


    東のデイリー妨害。

    ついでに自身のデイリーも片付けてきた。
    このあと、護衛PTが援軍にきましたが、相手の方が人数が多く終始押される展開に。
    相変わらず、我先にとまとまらず縦に伸びる西軍ですので、カチ合うと押し負けることが多いですね。



    2015/04/04 ( SAT )

     第12話 「The magic needed for a flower to bloom. (花が咲くための魔法)」

    合宿回でした。
    ライブ前のワンクッション。
    14人が一同に介するということで、ひとりひとりへのスポットは控えめでしたが、美波が中心となって、まだ固まりきれていないCPメンバーたちをひとつに纏め上げていく、大事な回でした。
    ご承知のとおり、舞台はムビマスで765メンバーが合宿したあの民宿です。
    水鉄砲で遊んだりするところはそれをオマージュしてましたし、玄関に彼女らの色紙があるのも描かれていました。

    美波ははやり最年長ということもあって、また、ラクロス部に所属しているということもあってか、チームワークとかそういうのを一番理解しているように思います。
    しかしそんな彼女もいちアイドルなわけですから、不安ももちろんあり。
    そこで手を差し伸べるのは相方のアーニャってところはステキでした。

    それぞれが抱える不安だとかそういったものも、人数が多い割りにはしっかり描かれていました。
    蘭子や智絵里、きらりはその代表的でした。
    大人数がゆえに端的にメッセージが込められていましたし、一番大事だと思われる「団結」部分はきれいに描かれていたように思います。

    1期目最終回に向けたいい助走でした。
    次回は大いに盛り上げて、感動させてくれることでしょう。

    金夜フィーバー。


    凸レーションから、きらりでした。

    莉嘉ちゃんがくるかとソワソワしちゃった。

     
    NO MAKE&マジアワ。

    NO MAKEはニュージェネ3人とアーニャ。
    特に卯月&アーニャという、ちょっと珍しい組み合わせでした。
    どこかぎこちなかったなw
    説明だけ、カブトムシを採りに出かけた莉嘉ちゃんという登場もあったりしてうれしかったです。

    マジアワはままゆとゆっこ。
    これも意外な組み合わせ。
    しかしままゆは単なる美少女で終わってますね。やはりPが絡まないと本当の魅力は…
    ゆっこは今回はお馬鹿加減が控えられてたかな。
    今回でウサミンMCは終了。
    今月〜というのはやっぱり違和感ありますね…
    SP挟んだ分が浮いた感じでしょうかね。



    2015/04/02 ( THU )
    ■ [Game] 『 ArcheAge 』 - ヌイアンLv:55(愛55/格闘54/鉄壁54@聖騎士)


    移設した熟成畑が完成しました。

    季節柄、間に桜の木を植えてみたり。
    街灯は隅にふたつ置きたかったけど、周囲かなりの範囲が設置不可エリアと化してしまうので諦めました。
    ほとんど場所を取らないヌイア該当の優秀さが際立ちますね…



    2015/04/01 ( WED ) - 2
    ■ [Life] 雑記。

    というわけで、エイプリルフールでしたー。
    今年も各所でいろいろとネタが繰り広げられたようですね。
    ロッテの爽と、モモクロのフリーザが面白かったかな。

    あ、ちなみにゲーム全般お休みというのはもちろんウソですが、一部は本当です。
    グリマスは休止します。
    詳細は↓のグリマスの項参照。

    ■ [Anime] 『 弱虫ペダル GRANDE ROAD 』 全24話を終えて。(分割2期目)

  • 視聴前期待値 : ★★★★★
  • 第1話後評価  : ★★★★★
  • 最終話後評価 : ★★★★
  • 23話までは★5殿堂入り確定だったんですが、最終話に納得できませんでした…残念でならない…
    優勝校がアレだったのはまあ驚きの範疇だったとして、その後の表彰式からの流れ。
    ここまでインターハイのエピソードを引っ張ってきて、そりゃないよと。 あっけなさすぎだろと。
    せっかく高めてきたんだし、もうちょっと丁寧に〆て欲しかったなという思いでいっぱいです。
    なんだか唐突でしたし、エピローグとしてはかなり不満でした。

    ただ、それまではほんと、毎回がクライマックス、毎週毎週ドキドキハラハラ、うおーーー!と見させて貰いました。
    この興奮は、間違いなく秋冬期No.1でした。
    ご都合主義なところも多いですが、とにかくアツい展開はスポ魂アニメとしては非常に優秀です。

    視聴する場合は、是非、一気に見るスタンスを取った方がよろしいかと思います。
    話数多いので大変でしょうけど、次週が気になって仕方なかったので。


    くると思ってた。


    ダイスーーーーー!!

    去年のエイプリルフールで実装され、そのあまりの作り込み具合にてっきり以後永久実装かと思ったら、ほんとに4月1日しか遊べなかった本作。
    1年でたった12時間しか遊べません。
    そんな名作ミニゲームがパワーアップして帰ってきました!


    たのしいいいい!

    去年は仕事で満足に遊べなかったので、今回はがっつりと。
    12時間しか遊べないくせに、トロフィーシステムとか実装しんのw


    リーダー設定や特技なんかも実装です。

    キャラクターも増えてますし、


    なかまシステムもあったり。

    どんだけだよw

    相変わらず、ものすごい力の入れようでした。
    ホント、時間潰し用に永久実装して欲しいです。

    * * * * *


    莉嘉ちゃんお迎え。

      
    親愛MAX。

    あぁ〜^
    ええなあ、やっぱ私服、ええなあ〜。
    特訓後はまたのちほど。

    冒頭でも書いたとおり、本日をもってグリマスは休止します。
    リリース当初からこれまで2年ちょい、よく頑張りました。
    劇場版アイマスでは、このゲームをやっていたおかげでより楽しめました。
    しかし、それ以外はどうしたってデレマスのほうに重きを置いてしまっているので身が入りませんでした。
    真美や育ちゃん、桃子先輩はお気に入りのキャラではありますが、2年間新規キャラクターの追加はなかったですし、
    やっぱりどうしたって莉嘉ちゃんやお姉ちゃんへのそれには及びません。
    イベントやCDリリースなどについても残念ながら自身の興味レベルが圧倒的に違っていました。

    誤解しないで貰いたいのは、決してグリマスが駄目ではないということです。
    新規キャラクターの追加はなかったですが、2年かけて、既存キャラ50人の掘り下げは相当に進んでいます。
    それぞれの個性という意味では、デレマスより上かもしれません。
    登場人物が1/3なので、登場頻度も3倍なわけですからね。
    CDリリース等も圧倒的スピードと本数です。
    また、765プロはこちらがベースとなっているので、765ファンはこちらを好むと思います。

    とはいえ、自分自身、あっちもこっちも手を回せる広く浅くな性質でもないので、ここらでやめときます、ということです。
    また映画とか、デレマスとコラボとかそういうのが出てきたら再開します。

    一旦、お疲れ様でした。

    ■ [Game] 『 FINAL FANTASY Record Keeper 』 - フレンドID:QS9Wj

    まさかのエクスカリバープレゼント!


    …ん?


    ぱーの方でした!

    告知画面にギルがメッシュがいた時点で察することができましたけどねw
    貴重なインベ枠を1個占めてしまうので扱いに困ります…

    ■ [Site] web拍手res

    > ソシャゲに突っ込んだ金額を積算してみると、崩れ落ちるような徒労感を味わえますよぅ〜
    それなー。一度総額を見てみたいんですけどね。パッと見で分かるシステムとかあればいいんですが。

    > 風様ドコー?
    またいい写真が撮れたら登場します!今冬毛の生え変わりが最終段階ですげーです。抜け毛が。

    > ヽ(・ω・)ノ
    もはや何度目の登場か分からないうそぴょーん君でありましたヽ(・ω・)ノ

    > しってた。
    (^ω^)

    > うそぴょーん頂きました!(゜∀゜) この実家のような安心感がないとw
    1年に1度の安心と実績をあなたに。 ありがとうございます。

    > まあ、4月1日わかってましたがちゃんとひっかかっておきましたよ!(ニッコリ)
    日付変わった瞬間なので意外とね。まだ意識されてないことが多いからね。

    > 悔しい!でも騙されちゃう!(ビクンビクン
    (騙されても)ええんやで(ニッコリ)

    > だまされた。。。
    (・∀・)やったぜ

    > そんな餌(特にROのくだり)に‥釣られない‥クマーーーor2
    昔のSS漁ってたら懐かしくてたまりませんでした。懐古やばい。

    > てっきり遠回しの彼女出来ました宣言かと(´▽`)毎度の4.1ネタお疲れチャーンです。
    結婚ネタは最終兵器だと思ってます。

    > ゲーム止めても日記は見るから、何日我慢できるか挑戦しようず
    いっときまじ手持ち無沙汰になるだろうけど、その分漫画やアニメに傾向するのはRO止めたときに体感してますねw

    > 本気で騙されたンゴオオオオオオオ!!!ブレイドアンドソウルが基本無料になって人増えたとかなんとか・・・俺はドラゴンネストですけど
    ブレソはあの中華雰囲気が無理ですわー。固有名詞読めないし覚えられない。 今からやるなら黒い砂漠でしょうかね。

    > 罠とわかっていてもついつい踏んでしまうエイプリルフール
    そそ。だいたいリンクの時点で察せされちゃうんですけどねw

    > ポチッ ・・・・・・・・・・・今年もうそぴょーんなんでしょ?知ってた知ってた
    ちょっとでも、あっ!と思っていただけたなら冥利に尽きます。はい。

    > ですよねーw
    当然やで〜



    2015/04/01 ( WED ) - 1
    ■ [Life] 雑記。

    4月1日。
    新年ではないですが、気持ちも新たに新年度です。
    最近、時間に追われる事が多くなってきました。
    限られた時間を何に割り振るべきなのか。
    この機を利用して自身の趣味の活動について一度見直してみようと思いました。
    いわゆる自己分析の一種ですね。

    自分の趣味を大きく分けると、アニメ、漫画、ゲーム、その他(フィギュア等)の4カテゴリに分かれると思います。
    うーんこの。見事なオタク趣味。
    アニメは変わらず、1クールに10本近くは見ています。
    漫画は以前よりだいぶ落ち着いたというか、控えめになっています。
    反面、増えているのがゲームです。
    そう、ここ。
    時間に追われる要因はまずこれだろうと分析しています。
    ここをさらに掘り下げて、大きく2つ。

    ひとつはネットゲーム。

    ROやLine2、TERA、そしてAA。
    ネトゲが生活に占める時間というのは、相当なものだと、経験上理解しているつもりです。
    一般ゲームに比べると終わりがなく、その環境があれば延々と続けてしまいがちです。
    でもやっちゃう。
    ぐぬぬ。

    そしてもうひとつはソーシャルゲーム。

     

     

    スマホひとつあれば、いつでもどこでも遊べてしまう、まさに悪魔のツールです。
    2012年の2月末にデレマスを始めて早3年。
    その間、天クリ、グリマス、FFRKと、数は多くないですが少数精鋭の形で結構入れ込んできました。
    その中でもやっぱりデレマスは別格で、3年という期間を費やしているのは、ROに続く最長記録です。

    でまあ。
    一度これらを全て止めてみたならば、生活にどんな変化が訪れるのだろうと。
    自身にどんなゆとりが生まれるのだろうと。
    ちょっと気になってしまいました。
    デレアニも4月からは一旦お休みしますし、ちょうどいいかなと。

    前置きが長くなりましたが、このゲーム関連の一切を、一旦休止してみようと思います。
    おそらく、相当な時間が空くはずです。
    RO止めたときでさえ、なにしたらいいか分からないくらい暇になりました。

    反面、日記にはこれまで築いてきた"味"がなくなってしまうかもしれません。

    でもこれを気に、心機一転新たな趣味でも見つかればいいかなとも思ってます。
    山登りとかもそのひとつですが、他にも既に気になっているものもいくつかあります。

    例えば。

    こんなのとか

    [ Back ] [ Index ]