◇◆ Diary ◆◇

- 2013/06 -

2013/06/27 ( THU )


ツアー開始!

今度の舞台はバリ島!
予想外にも程がある。


追加カードまとめてみた(クリックで拡大)

pt報酬の伊吹がめっちゃツボです。特に特訓前。
これは多分3枚揃えるコースだな…
最近はこういう、性能はともかく、趣味で集めたいものにも手を出すようになってきました。
いい傾向です(ぇ

TGAさんはイケメンすぎて惚れてしまいますね。
特訓前はあえてスカートというのもニクいチョイスです。
逆に特訓後はあえて絶対領域を見せているという。
やりおる…

…ああだめだ。やっぱり触れておこう。
パフェキチこと槙原さん。
兼ねてより似てましたが、今回の特訓後でもう確信しました。


かたなしくん!

似すぎや。

なお、莉嘉プロに移って始めてのイベントです。
鯖のような応援ではありませんが、呼びかけると、


こんな状態。

しやわせすぎる(*´д`*)

■ [Game] 『 アイドルマスター ミリオンライブ! 』 - Lv:162 招待QRコード:

こちらも新イベ開始。
水泳大会ってことでポロリもあるよ!
なわけないよ。

今回レアライバルとして真美が登場するんですが、


…サバのミソ煮?

_人人人人人人_
> サバのミソ煮 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

何を言ってるんだこの娘はw

■ [Site] web拍手res

> 1.今期も色々出揃ってますねー。私はまったりな癒し系が好きなので、たまゆら2期が楽しみです
> 2.広島ではNHKでやるとか。なにこれ本気すぎる。ほっとするアニメも最近増えて嬉しいです

まさかのNHKww まああれくらいならNHKでも大丈夫と思う、、なので。

> 銀の匙は内海賢二さんの最後の仕事らしいのでその点でも期待
まじですか!リクーム…アームストロング少佐…



2013/06/26 ( WED )
■ [Anime] 2013年07月期 アニメ新番組チェック。

(★は視聴前期待値) 1…もしかしたら 2…見てから決めよう 3…妥当でしょう 4…期待 5…超期待

★★★★★ 『 ロウきゅーぶ!SS
  … やっぱり小学生は最高だぜ!!5年生チームも登場するということで、楽しみ。

★★★★ 『 銀の匙
  … 滲み出る良作臭。また漫画喫茶のお世話になるかも…
★★★★ 『 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ
  … 作りも丁寧そうだし、既存のキャラたちを上手く使って笑わせて貰えそう。
★★★★ 『 ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 THE ANIMATION
  … 知名度高し。今期No.1期待な人も多いかも。キャラ個性が恐ろしく強いけど雰囲気スタイリッシュ。

★★☆☆☆ 『 犬とハサミは使いよう
  … キャラの個性が面白そう。ヒロインがツボ。ラノベ枠でこのテのノリということで魔王さまを彷彿。
★★☆☆☆ 『 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!
  … 動くもこっちが見てみたい。ただそれだけ。しかし声はやや微妙…
★★☆☆☆ 『 ローゼンメイデン
  … アナザーストーリーのような位置付け。全体的にキャラデザが丸くなっちゃったな…特に銀様。あと純くんキモイ。
★★☆☆☆ 『 空の境界
  … 劇場版をTV放送?見てないからちょうどいいや的な。劇場版クオリティに期待。
★★☆☆☆ 『 超次元ゲイム ネプテューヌ THE ANIMATION
  … ダンガンロンパと同じくゲームの知名度が高い。萌え豚御用達になりそう。
★★☆☆☆ 『 幻影ヲ駆ケル太陽
  … コミカルなキャラの割にシリアスな展開っぽくて面白そう。オリジナルアニメだというところもポイント。
★★☆☆☆ 『 げんしけん二代目
  … 絵柄が漫画のままで凄い。しかし旧作声優陣の交代はどうなの…今回は腐女子勢が中心とはいえ…

☆☆☆☆ 『 ステラ女学院高等科C3部
  … ミリ×女子の模様。ガルパンの例もあるし一応。PVのビバップ臭があまりにも酷く、インスパイア通り越してパk(ry

+継続分として、超電磁砲S、進撃の巨人。

今夏は豊作で、これ以外にもたくさんあります。
夏でこんなに多いのは初めてのように思います。

視聴予定にはありませんが、注目は京アニの新作、「Free!」です。
あまりにド直球にホモホモしく、腐女子大歓喜なこと間違いなしな一方で、萌え豚勢の琴線にはまったく触れないという、
非常に大胆なターゲッティングです。
作画や動画はさすがの京アニクオリティで、特に水中の表現には目を見張るものがありますが、いかんせん、イケメン男子のムキムキ裸体がそこかしこで強調して描かれているのには、別の意味で目のやり場に困ります。
これ、主人公達を女の子に設定することも出来たと思うんです。
でもそうしなかった。
それじゃあただいつもの萌えアニメになってしまうから。
分かりきっているのにあえてこういう選択を試みる京アニのチャレンジ精神には、驚かされるばかりです。
だがエンドレスエイト、てめーはダメだ。

■ [Game] 『 ArcheAge 』 - Lv:35


cβ開始!

17時ジャストに乗り込んでみました。
やはり接続者数が増えた影響もあって、若干のログインゲーとなりました。
とはいえ、じきに入れましたけども。
オープンはちと怖いですね…

今回から、名前に日本語(ひらがな・カタカナ・漢字)が使えるようになりました。
なので新規勢の方々の区別がつきやすかったりしますw


…よし。

ざっと触った感じでのインプレッションは以下の通りです。

・日本語ローカライズは表記、ボイスともにかなり進んでいる
・ダメージ表記などのインターフェース周りが分かりやすくなった
・フルスクリーン時のカーソル位置認識ズレは相変わらず
・スキル表示時のカーソル合わせて表示されるまでのタイムラグも変わらず
・一部アイコンの位置ズレ
イニグライダーのLv制限が40になり、実質使用不可能に(cβのLvキャップは35のため)
・じゃあ強化グライダーで我慢…しようとしても、それもLv制限が40に(イミフ
冥府の石(ワープアイテム)の入手難易度が爆上げ(店売り→製作)

うーーーん…
正直、改善よりも改悪の方が目立つ気がします。
とりわけ、イニグライダーと冥府の石の変更は大きく、FT勢にとってその依存度は相当なものだっただけに、この辺は説明が欲しいかったな…
一度便利を体験してから不便な状況に陥るとマイナス方面に感じるのは分かりきってたろうに。
それも含めてテストってんだからまあ仕方ないですけどね。
FTアンケートでもグライダーの評価はめっちゃ高かっただけに、苦労して手に入れるよう、目標設定にしたいのでしょう。
でもそれならせめて、Lvキャップ40とかにしてくれないとおかしいよねって話。
cβ勢があの快適フライングを体験できないってのはいかがなものかと思います。
街間ワープも簡単にさせないってのは時代錯誤も甚だしいです。
近日中に改善作を打って欲しい…か、cβアンケートで全力で改善要望出すしかないですね。

で、まあ既にカンストしてる身としてはあまりすることがないのですが、同僚が今回から始めたので、レベリングに同行です。
お馬さんを取ったので後ろに乗ってみたところ、


キマシタワ━━━(゚∀゚)━━━!!

これは実に百合百合しい…(*´д`*)
心ときめくひとときでした。 ※(注)中身はおっさん2人です

イベント報酬のSレア10%チケを、0時ジャストに回した結果、


嫁キタ━━━(゚∀゚)━━━!!

既に手持ちにいるけど嬉しかったよ(*´ω`*)

んで今日のお昼にガチャ更新!
月末ガチャ…と思わせといて、その繋ぎよね。これ。

 
追加R、首藤ちゃん。

うーん、これまでのRとの違いが(ry

 
追加SR、瀬名さん。

いらないRの代名詞、瀬名さんもついに昇格。
これは一体どこの惑星で撮影したんですかね?
クールはファンタジックなカードがめっちゃ多い気がします。

そんな特別ガチャを一通り回した結果、リーチアクションきたこれ!からの!


みうさぎ(´・ω・`)

なんでやー。

本番は月末です。はい。

■ [Site] web拍手res

> 閲覧者A「やっぱりね」
> >カチューシャ だと思ったwww
> だと思った 自分的には一年チームの成長を垣間見れていい作品だったと思うー。あやちゃんは天使!!

AIKE「!?!?」

> ArcheAgeクローズドβテストno
> 結果発表がありましたね。どうでした?

FT参加者は無条件で参加できますん。

> 夏アニの視聴予定どうですか?
チェキしてみました。多いですねー。



2013/06/25 ( TUE )
■ [Anime] ガルパンBD全巻視聴しました。


最終的な推しキャラは カチューシャ でした。

同僚A「だと思った」
同僚B「だと思いました」
AIKE「!?」

面白かったです。
戦車という戦争に使う兵器に女の子を掛け合わせてスポコンものにしてしまった、その発想に脱帽です。
戦車知識があった方がそりゃあ楽しめますが、そうでなくても十分に楽しめます。
それがよく分かりました。
素人にも楽しめるように、玄人はより深く楽しめるように、非常に良く出来ています。

話の構成も1話からの展開がきちんと最終話に繋がっていましたし、敵対校はどこも爽やか。
まさにスポーツマンシップに則った対戦が楽しめます。一人例外もいましたがw
最終戦は本当に手に汗握る展開でドキドキしました。
スピード感溢れる戦闘模様はもとより、これまでの皆の成長っぷりがしっかりと垣間見えたのも感慨深かったです。

個人的に一番気に入ったのは、準決勝のプラウダ戦でした。
ほとほとピンチな状況下で、士気もだだ下がりの中、西住ちゃんの諦めない心に触発された皆が一致団結して困難を乗り越える様は、見ていて感動しました。
ジャムを口のまわりにベタベタつけてるカチューシャとか、進軍時にステキな歌声を披露するカチューシャとか、待機時にボルシチっぽいのをがっつくカチューシャとか、それでお腹いっぱいになっておねむなカチューシャとか、それはそれで響きましたが、決してそれだけではなかったなと。
特典のスノーウォーも補完的な側面が色濃くて面白かったです。

惜しむらくは1クールだったことで、結構駆け足な感じもしたなぁと。
ただ、この倍の尺となると、ちょっとダレたりもするかなぁと思うと難しいところです。

お話もアツくてキャラも立ってて、人気があるのも実に納得です。
今後の展開としてはOVAと劇場版が控えていますが、どちらも必ず観るつもりです。
パンツァーフォー!!

■ [Site] web拍手res

> 斑目の反応をみて、咲ちゃんの反応は良い意味でやばかったですね。
あの告白からあの返しができる咲ちゃん、その後のちょっと弱いところの露呈、かんぺきやぁ…(*´д`*)
最初はなんだこの○ッチは…と思ったもんですけどねw



2013/06/23 ( SUN )
■ [Comic] 『 富士山さんは思春期(1) 』 【AA】


満足度 : ★★★★

連載中から話題騒然!
身長181cm中学2年女子の、とまらない思春期! 『カテキン』のオジロマコトが、人生のほんの一瞬にきらめく中学生の思春期を あざやかに切り取る高身長美少女への愛を込めたラブコメ待望の第1巻。
女子バレー部のエース・富士山牧央(ふじやま・まきお)は身長181センチ。 けれど心は思春期の女の子。
ひょんなことから幼なじみの上場優一と付き合うことになって、思春期が大暴走!?
コミックスでしか読めない書き下ろし富士山さんも! (Amazon抜粋)

高身長かつ思春期真っ只中の富士山さんの、初々しくも爽やかな恋愛模様を描いていく傑作です。
ワキチラやうなじなど、随所に散りばめられたフェチ描写も作品の魅力に一役買っています。
甘酸っぱい展開に転げまわったり、壁殴りをしたい人にオススメです。

唯一、中学生という設定にピンと来ません。
高校生といわれるとすごくしっくりくるのですが。

■ [Comic] 『 げんしけん(14) 二代目の伍 』 【AA】


満足度 : ★★★★

2期に入って完全に裏主人公になっている斑目。
表紙の哀愁が全てを物語っています。凄くイイ表紙だなぁこれ。
実際、笹原よりも主人公として、現実のオタ像を投影してるよなぁと、ここ最近強く思います。
という重要人物であるにも関わらず、アニメ化では声優変更というのが凄く惜しいです。
自分の中では檜山さん=斑目、次点:ヴィラルっていう印象があるくらいなので…残念です。
咲ちゃんも本当にいい子だなぁと思います。カッコイイよ。斑目じゃなくてもそりゃ惚れるよ。


満足度 : ★★★★

ちょいちょい入ってくるパロネタがいちいち面白いです。
ただし、それに頼りきりにならないようにしてもらいたいですね。
マラソン回のような、キレ味鋭いオリジナルの笑いを期待したいです。
この負の感じをどこまで再現できるのか分かりませんが、アニメにも期待です。

■ [Comic] 『 34歳無職さん(3) 』 【AA】


満足度 : ★★★☆☆

娘の絡みが色濃く出てきて、これまでのようなのほほんとした無職ライフの魅力は薄れています。
しかも間接的な描写ばかりで、なんともハッキリせず…
物語性がないのがウリのひとつだったと思うだけに、逆にそれが出てきちゃったのでどうするのかなぁと。



2013/06/22 ( SAT )
■ [Life] 雑記。

今日は同僚の結婚式に参列してきました。


おふらんす料理。

食にうるさい彼らしく、非常にこだわった料理の数々で、これまで食べた式料理の中で一番美味しかったように思います。
また、式自体もオタな彼らしく、かかるBGMのことごとくに噴き出しそうになる始末。
グラディウス、モンハン、聖剣、FF、ドラクエ、ガルパン…
最後の挨拶@最大の泣き場では、青空がかかり出して思わずゴールしたらあかん!と叫びそうになりましたよ。
いやはや、楽しませてもらいました。

反面。
こういう結婚式の後には、独身勢には独特の虚無感が襲ってくると思います。
それを埋めるべく、先輩のマウスを選ぶという名目で、秋葉原くんだりまで出かけてきました。
礼服のままとらのあなに突撃したりもして、オタパワー充電ですよほんと。
ちなみに帰って知ったけど、ちょうどヨドバシでドラクラの体験会やってたんですね…ぐぬぬ。 2Fまで行ったのにな。残念。

■ [Site] web拍手res

> ワンフェス限定品は、運営側がディーラーダッシュをどうにかしない限り買える気がしないです・・・
まじっすか…そんなレベルなんか…(´・ω・`)8時着とかじゃ無理かにゃあ



2013/06/21 ( FRI )

買う。

あ、先走った。

 
これ。

figma 城ヶ崎美嘉 & figma 城ヶ崎莉嘉

ウオオオオおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!

figmaなのがちょっとあれですが、かなりの再現度なのでこれは買う。
表情や小物類もファンなら思わずニヤリとしてしまう小ネタが効いていてすばらしい。

初出は7/28のワンフェスで3,000個限定。一人2限。
それを逃すと受注生産で11月。
久々にワンフェス行くかな…でも数限が付いてるのはちょっと怖いな…徹夜上等の転売ヤーの嵐だろうし…
ちと造型趣味の同僚に相談して朝いちワンチャンにかけるか検討してみよう思います。

* * * * *

結構長いこといたプロダクションを移籍しました。
ランナーが増えたこともあり、方針も嫁prよりはイベント攻略みたいになってきてたので、潮時だったかなと。
更なる嫁prを追い求めた結果、再就職先は念願の莉嘉プロです。
実は事前にtwitterで発見してて、でも悩んでたら、向こうからお誘いされてしまったので、それならば!ということで。


入って掲示板覗いたら莉嘉ちゃんで埋まっててすばらwwwww

ツアー時リーダーは莉嘉ちゃん縛りなので、次のツアー応援が楽しみでなりません。
といいながら、非イベ時も莉嘉ちゃんリーダーにしてる愛溢れる人ばかりのようで安心しました。
また、ちょうど今日は上記のfigma発表もあったことから、掲示板が盛り上がりまくってて嬉しいです。
代表がグリマスメインってことでちょっと不安ではありましたが、みんなprprしてて面白いw 中にはs3の人もw
この盛り上がりならやっていけそうです。



2013/06/20 ( THU )

>> お茶の間テロ


動いて喋る。

普段、スマホの小さい画面で見慣れてるもんで、こういう大画面高画質のを見るとふわぁってなります。すばらしいです。
この主題歌、さっさと予約してしまいたいんですが、とらのあなの予約特典がなかなか発表になりません。
今回はないのかなぁ…
これまで全部とら購入なので、せっかくなので揃えたいです。はい。

>> アンソロ第二弾

決定したようです。ばんざーい!
今度はドラマCDが付属するとか。
たのしみー!

>> 全プレちひゃー


きたあああああ!!

スレンダーとはこのことよ。
ちょっと困ったような感じもする眉毛がステキ。

>> イベントユニット


「シンデレラガールズ」とか、


「ヒーローヴァーサス」とか。

にやにやカップリングが多くてニヤニヤ。

>> 7STEPガチャ

7って凄いなおい。

 
追加R、クラリス。

人形実売待ったなし。
手紙を読んでる風からして、教会の子供から貰ったって感じでしょうかね?

 
追加SR、ナターリア。

うしろのニャン'sトリオがwww
アイドル同士の公式ユニットはステキでなりません。

>> 運営の手先


おっおっ(^ω^)

■ [Game] 『 アイドルマスター ミリオンライブ! 』 - Lv:158 招待QRコード:

こちらもガチャ更新。


うなじお姫ちん。

こないだも浴衣というか着物風のがあってちょっと新鮮味にはかけます。
さらに今回は天井なしという恐ろしい仕様なので、相当敷居が高そうです…


ふくれっつら育ちゃん。

やばいかわいいほしい。
てるてる坊主はピヨちゃんと桃子ちゃんだとか。
育&桃子とか俺得すぎてヤバイ。

■ [Site] web拍手res

> ハイボールを飲みながらパソコンで作業してみましたが、やっぱり効率悪くなりますね。
そりゃ酒飲みながらはなんだって正確性は求められませんw 個人的には飲酒しながら格ゲーが一番酷いことになります。

> 艦これには手を出さないんですか?
最近よく耳にしますが、だったらガールフレンド(仮)に手を出すかな。



2013/06/16 ( SUN )
■ [Life] 雑記。

新生FF14の公式動画です。
AAと違って、ファンタジー色を前面に押し出した造りになってるんですね。
これはこれで綺麗です。
AAもそうでしたが、最近のネトゲは本当に美麗で、仮想現実感がすさまじいです。
ちょっと戦闘エフェクトが派手派手しいのが気になるけど。

さてこの新生FF14。
先日、cβの最終段階が開始されたようで、8月中にoβが予定されています。
テスト中なのに目に見える情報が少ないように感じるのは、どうやらテスターの守秘義務が発動されているからでしょうか。
AAの場合はむしろ、宣伝してね!という運営方針だっただけに、こういうのもなかなか珍しいように思います。

触ってみたいなぁ。
でも今夏はAAやドラクラも控えているので、全部やったるで!となった場合のスケジュールは、

6月下旬〜7月中旬 ドラクラ
7月中旬〜8月中旬 AAoβ
8月中旬〜      新生FF14oβ

みたいな。
おぅふ…ゲームまみれの夏じゃないか…
ネトゲ2つってだけでも無理なのに、その上コンシューマーも、さらにはソシャゲ2つも抱えてちゃまずもちませんね。
うーん…ニートしたい^q^

■ [Site] web拍手res

> チャモロ嫌い過ぎて笑ったw漫画版では嫌味な奴だったんで気持ちは判りますがw
いやー、なんか当時から生理的に受け付けない嫌悪感がありまして。



2013/06/15 ( SAT )
■ [Comic] 『 侵略!イカ娘(14) 』 【AA】


満足度 : ★★★★

小ネタの宝庫なイカ娘。
いい加減、違う季節の話も見てみたい気がしなくもないですが、やっぱりずーっと夏のままなのかなぁ。

■ [Comic] 『 こどものじかん(13) 』 【AA】 完結


満足度 : ★★★★

一世を風靡したこじかもついに完結しました。
終盤、どうなることかと思いましたが、ラストは教員と生徒でのハッピーエンドに辿り着いたはのはお見事です。
高校生りんには笑いました。 そりゃ「!?」ってなるわw
でもそれでも年の差ダブルスコアですよ…いいんですか…いいんです!
最終巻ではじんわりするシーンやクスっとするシーンなど、今まで以上に楽しめました。

1巻から13巻まで、りんはもとより、他の関連キャラたちの成長も実によく描かれていました。
単なるロリエロ漫画ではなく、その実メインとなるストーリーはかなり重めで社会的な風刺も多々見受けられ、大げさに言えば児童に関する問題意識の喚起に繋がっていたように感じます。
そこが本作の大きな魅力のひとつだと思います。

総評 : ★★★★

■ [Comic] 『 こどものじかん ほうかご 』 【AA】


満足度 : ★★★☆☆

過激さと硬派さが絶妙にブレンドされ、大人気を博した小学生ラブコメ「こどものじかん」。
完結の13巻と同時に、単行本未収録の短編やショートをまとめて大放出!
読み切りとして描かれた幻の「校長編」「身体測定編」や、コミックマーケットで販売されたショート作、各種特典に使われた短編などに加えて描き下ろし短編も収録予定。
ファンなら絶対買い逃せない、貴重な作品集です。 (Amazon抜粋)

本編以外のまとめ本的な位置付けのようです。
連載開始前の話などもあって、絵柄も違っててその進歩が伺えます。
校長編については、本編でリニューアルして採用されていました。
いい風刺です。
この巻だけ買うってのはまずないと思いますが、逆にファンなら買い逃せないってのは確かでした。

■ [Game] 『 ドラゴンクエストVI 幻の大地 』 【AA】

Lv42。
合計30時間ほどでメインルートクリアしました。

・デスタムーア
調子こいて育成中の一次職で挑んだら強すぎわろたw
ちょっとレベリングして、ちゃんとした職で挑んだらそこそこ余裕で勝てました。
しょうかんでバズウが出たのも大きいな。1対5になったようなもんだし。

・エンディング
各キャラとお別れエピソードが流れますが、うーん、やっぱりどうにも感情移入が薄くって。
どれもこれも、あっけなかったです。
特にバーバラは酷いね…実は生きてる消えオチとはいえこれは…
さらには何故かチャモロが強制的にPTに入ってきて不愉快でした。ルイーダにすっこんでろ。

・デスコッド
DS版のデスコッドはちょっと工夫が追加されていて、DQ4やDQ5のキャラを住人に出来るようです。
…が、一度選ぶと他のは見れず。
結構面白い試みだったのに、なんでこう、あと一歩詰めが甘いかな。

・小さなメダル
5枚ほど取りこぼしました。
が、面倒くさいからもういいや…
4や5はカンペキに集めましたが、そうしようと思う気にならないってことは、やっぱりどこか夢中になれないんですかね。

・隠しダンジョン
敵つよーい。
特に杖みたいなやつたった2匹に全滅の危機でした。
こごえるふぶき→こごえるふぶき→ちょ、おま、回ふk→こごえるふぶき→こごえるふぶき あほかww
DQ6は最初から最後まで、こういう理不尽な強さってのが目立ちます。

・ドレアムさん
あとはvsドレアムを残すのみですが、相当強化しないと勝てそうもないです。
全員ゆうしゃが理想だけども…うーん、面倒だなぁ。
SFC版では、無限ループMAPで十字キー固定して放置プレイしたのを思い出します。
寝る前に放置して1晩で1職、学校行く前に放置して日中で1職、みたいに埋めてました。懐かしい。

再びお茶の間を凍らせるべく、先日からモバマスのTVCMが放送されています。
各自注意されたし。
ちょっと前に急に765勢の半分くらいにボイスが付いたのも、TVCMからの新規参入を鑑みてのことかもしれませんね。

関連して、「今なら貰える!」系のカードもやってきました。


はるるんとちひゃー。


まずははるるん。

なんというクオリティ。
今までも全プレカードはありましたが、その中でも突出してる気がします。
それもそのはず、今回はアイマス公式絵師(杏仁豆腐氏)の元絵があって、それをベースにブラッシュアップしたようです。
また、性能面でも全プレカードにしてはやたらと強く、開催中のイベントだけで言えば攻防ともに14kを超える発揮値を叩き出す、なかなかとんでもカードとなっています。
さらにはボイス付き。
本気すぎる。

元絵にティン!!と来たので、


スマホ壁紙にしてみたらあらやだジャストサイズ。

夏らしい仕様になりました。

■ [Site] web拍手res

> ArcheAgeの課金額は気になりますね〜==
2,000円を超えるかどうかが見ものです。



2013/06/13 ( THU )
■ [Game] 『 ArcheAge

公式サイトでcβテスターの募集が始まりました。
開始直後は10,000人の募集でしたが、あっという間に埋まってしまったようで、倍の20,000人募集になったようです。

募集は6/21(金)まで。
テストは6/26(水)〜7/4(木)の9日間。
その後、7月中にオープンサービス(oβ?)が開始予定で、今回のcβからのキャラ引き継ぎはなし。

FTからの変更点としては、日本語ローカライズの推進および豪華声優陣によるボイス追加、各種不具合およびバランス調整のようです。
声優陣については、皆聞いたことある声優さんばかりで力の入れ具合が見て取れます。
スキル調整もあるようなので、ハイドとかスタンがどうなってるかは気になります。支援的には回復ディレイも…

期待が膨らむ一方で、既に国内アニメとのタイアップが予定されていたりする事には若干の不安を感じます。
せっかくの世界観が台無しになるよまじで…
また、サービス開始後の課金スタイルは定額制で、「より多くのお客様にご満足いただくための価格帯」とありますが、どこぞのTERAは似たような台詞を言っておきながら国内最高額の月額課金だったのを鑑みると、こちらも不安を残します。

ともあれ、PCの動作確認や事前キャラシミュにもなるので、ちょっとでも早く触ってみたいなぁなんて人は応募してみてはどうでしょうか。


えっ?持ってこないよ?(確信)

という出オチはさておいて。
いよいよシンデレラガールガチャが登場しました。

 
第二回の女帝、蘭子キタ━━━(゚∀゚)━━━!!

今回凄いのは、なんと台詞がノーマルモードなこと。
いつものように厨二病全開ではありません。普通の14歳の恥ずかしがり屋な女の子です。
蘭子Pはそれだけで悶絶するでしょうね…

さらにこのカードを入手すると、「肩書」が追加されます。
そんなもんイラネ…と思っていましたが所有者のマイペを覗いてみたら、


これは…

これは嫁アッピルとして凄まじい効果を発揮しますね。
欲しくなるように出来てるなぁ…
もし莉嘉changのが出たら全力を出さざるを得ない。いや、そうじゃなくてもたぶん出ちゃうけど。

そんなこんなで、


新イベントも開催。

40人で挑むツアーって感じ。
その分、敵も強力。
ってだけならよかったんですが、対戦相手がいてどちらがより多く敵を削ったかでptが倍になったりするという仕様です。
これが何を招くかというと、マッチング次第によっては非稼動な人と組まされることもあり、ガチ勢には不利な条件です。
また、敵が強すぎるので生半可な戦力じゃ全然削れず、むしろ返り討ちです。
かくいう自分も弱くはないデッキのつもりではありましたが、初戦から返り討ちが発生して驚いてます。
APもあっという間に消費するので、1分も経たないうちに何も出来なくなるというのもつまらなさを加速させています。

まあ初回イベントなんてこんなものよね…
初回ツアーも途中で修正入ったし、今回も最中にいろいろと改善かけていって欲しいなぁと思います。

 
エリア報酬だと思われる岡崎パイセン。

まさかの眼鏡っ娘ですよ…
これは某メガキチが黙ってないな。

 
上位報酬、周子。

特訓前とかもう婚約報告で実家に来てますシチュじゃないかwww
ちび周子かわゆすというのはもとより、無防備なふとももが目を引きます。
特訓後はキツネをモチーフにしてて、いたずらっぽい雰囲気とマッチしてていいですね。

 
メダル報酬、都。

特訓前は都本体よりも猫探しの張り紙してる姉御が全部持ってっちゃってる感ww
微妙に汚い字だけど、わざわざ心配して真剣にこのポスター作って貼ってる姉御を想像するともうね…惚れてまうやろー。
特訓後はギャグですが、こういう他キャラがいろいろ登場するのは見てて面白いですね。

■ [Game] 『 アイドルマスター ミリオンライブ! 』 - Lv:145 招待QRコード:

新イベントはサッカーをテーマにしたガチマラソン。
ドリンクとチョコの消費数が結果に直結する分かりやすいスタイル。

 
上位報酬、響。

元気溢れる雰囲気がいいですね。
あと覚醒前の見えそうで見えない感じね。
イベントでの覚醒カードは基本的に、覚醒前→イベント中、覚醒後→イベント事後、の姿が描かれることが多いようです。


エリア報酬のあずささん。

うむ。これくらいは回収したいな。

■ [Site] web拍手res

> いきりたちは「みなごろし」って特技です
いきりたっておそいかかってきた!って文言だけが妙に印象的でして…

> むしろバーバラをなめまわしたい
それもあるね

> Yのスロットだとお爺さんとお婆さんが出たような…(ちなみに王様とかはZのスロットで登場
爺さん婆さんでしたっけ。王様とか姫様は役かな。

> 1.拍手でも話が出ていましたが、最終話が届きましたよー。watch/1370586510
> 2.ところで長野勢はなんであんなにけしからん衣装が多いんでしょうね(笑)

いやどこの学校も大概なもんでしょうw 半裸なのが多すぎますねw



2013/06/09 ( SUN )
■ [Game] 『 ドラゴンクエストVI 幻の大地 』 【AA】

Lv35。
狭間の世界まで来ました。
中盤過ぎた辺りから、ようやく面白いかも?と思い始めたところです。
ただ、自由度が増す一方で、連鎖的じゃない物語展開はちょっと分かりづらいです。

・カジノ
毎度ながらスロットで稼ぐわけですが、肝心のスロットが劣化してます。
確かSFC版は王様とかお姫さまが登場するリーチアクションとかがあったような。
また、いちいち小役でもファンファーレが鳴動して邪魔なことこの上なく。
4や5のときには感じなかったストレスがあります。
300,000枚はなかなか遠いです。

・スライム格闘場
ピエールを参戦させましたが、頭の悪いAIに苦しめられました。
無駄に魔法を使ってMP枯らせて、肝心の回復魔法が使えなくなるというのがほとんどです。
それでもなんとか、きせきのつるぎを装備させてはやぶさ斬りで回復、力の盾(ベホイミ)、グラコスのヤリ(スカラ)で自己強化などなどを駆使して突破しました。
一番辛かったのは、最後でもなんでもなく、グループGの1戦目。
メガボーグ、メガザルロック、キラーマシン2、じごくのたまねぎ。
メガボーグのいきりたちを食らうと即死、メガザルロックは何故か最後まで残しメガザルさせる謎AI、キラーマシン2は単純に痛く、じごくのたまねぎはルカナンとあまいいき。
メガボーグがメガザルロックを倒してくれて、なおかつこっちにしてこない、というかなりの運ゲーでした。
ちなみにラスボスのチャンプとか、はやぶさぎりしてるだけで終了。
謎バランスです。

・仲間たち
主人公→レンジャー→ゆうしゃ 伝説装備になってからは単純火力が最強なのでおたけびの出番も少なくなった。
アモス→パラディン→せんし メタキン装備で固めたガチムチ系。しんくうはがめちゃ強い上、回復やスクルトも出来る神系。
ミレーユ→まほうせんし→けんじゃ はやぶさの剣装備ではやぶさ斬りして4回攻撃。物理、魔法双方揃ったバランス系。
バーバラ→スーパースター→そうりょ→まほうつかい 育成が速い。ムーンサルトといかづち、ハッスルダンスで優秀系。
ハッサン、テリー、ピエール、ホイミンは適当に。
一部スキルが飛び抜けて優秀で、それらのありなしで大きく難易度が変わりすぎですねホント…

・vsキラーマジンガin海底宝物庫
いわずとしれたDQ6での最大の鬼門。
星振る腕輪つけても先制取れないとかまじどうなってんのこいつ…
まともにやっても勝てないので、運に頼ったマダンテ戦法で突破しました。
バーバラマダンテ、主人公ライデイン*2で討伐完了。
それまで8回攻撃を受けるわけですが、それぞれ分散してくれることを祈りつつのセーブ&ロードでした。

・バーバラのなめまわし
くらいたい。

■ [Game] 『 アイドルマスター ミリオンライブ! 』 - Lv:145 招待QRコード:

なんらかの報酬で、「プラチナガシャチケット」なるものを持っていました。
通常のレアチケと違い、現在開催中のガシャと同じ箱から引くことになるようです。
亜美が出たら嬉しいなぁと一縷の思いを託し、ポチッてみたところ、


育ちゃんキタ━━━(゚∀゚)━━━!!

またViデッキが潤ってしまうな(*´ω`*)prpr
ちなみにこのカード、


これとの繋がりが垣間見えて微笑ましい。

頑張り屋の育ちゃんならではって感じですね。

■ [Site] web拍手res

> AIKEさんのAnime項目眺めてたら-咲-阿智賀編が未のままだけどテレビ未放送の続きみました?
もちろん、継続して見てますよ。

> おそらくアンチョビにグッとくる に20やだも〜。
別枠で作られるのかなぁと思ってたら、やっぱりOVA化するんですね。まあカチューシャ&ノンナにグッときたよね。



2013/06/06 ( THU )
■ [Anime] ガルパンBD1巻を視聴しました。


ふ〜ん、AIKEちゃん今更見るんだ?

…ま、まとめて見たかっただけだし!
ふむふむ。面白いじゃないの。
やっぱりいけませんね。食わず嫌いは…

華道などと同じように、「戦車道」という、しかもそれが女子の嗜みというぶっ飛んだ設定が奇をてらっています。
ありえない話でも、さも当たり前かのように話されると思わず納得してしまいそうになる、そんな雰囲気です。
ちょっと、「うぽって!」に似てるかもしれません。
あれは女の子が銃だという設定で、しかもかなりマニアックな設定披露もありましたゆえ。
本作は戦車という特徴こそあれ、根本は女子のスポコンものということですが、はてさて、どう盛り上がっていくのでしょうか。

戦車についてはサッパリ分かりませんが、ものすごいこだわりをもった描き込みだというのは画から伝わってきます。
こういう、自分の範疇外のマニアックな部分を目の当たりにするというのもなかなか面白いものです。

さて、キャラ萌え勢の視点としては、キャラ的にまだ全員の特徴把握には全然至ってないんですが、
現時点では自由奔放な 会長 と、根性ーーー!な キャプテン を推したいと思います。
…キャプテンはスパッツ履いてるからってだけじゃないからね。違うからね。
あともう倍くらい登場人物はいるようなので、それぞれどんなキャラクターなのか、登場が楽しみです。

■ [Comic] 『 CLAYMORE(25) 』 【AA】


満足度 : ★★★★

一気に登場人物が増えちゃって、誰が誰だか追いきれませんが、展開は昔のようなwkwkが戻ってきて面白い。
やっぱりクレアが物語の中心にいた方が面白いなーと思うことしきりです。
特に、プリシラとの因縁を象徴付けるような終盤のワンカットが素晴らしかったです。

■ [Site] web拍手res

> ガルパンきた!これで勝つる!個人的に今年一番だと思います
今年とは気が早い!まだ夏と秋があるよ!



2013/06/04 ( TUE )
■ [Life] 雑記。


ガルパン借りました。

ムック的な本の他に、ガチの戦車本も付いてきました。
…いや、ぼくはキャラ萌え勢なので戦車自体に興味は…あ、はい。借りときます。
というわけで、ぼちぼち観ていきます。

■ [Comic] 『 ONE PIECE(70) 』 【AA】


満足度 : ★★★☆☆

相変わらずゴチャゴチャしてますが、新展開はなかなか面白いです。
同盟とか大将再登場とか、ここにきてエースが絡んでくるとか。
ドフラミンゴがカッコイイ悪だからですかね。

そういえば、先日美容院で9巻あたりを読みましたが、背景の白いこと白いこと…
でも正直、その頃の方が読みやすいしストレートに面白いなぁと思わざるを得ませんでした。

■ [Game] 『 アイドルマスター ミリオンライブ! 』 - Lv:149 招待QRコード:

先日回したガチャの最後のトレード。


あずささん!

間違えてはるるんの衣装を着ちゃってあら〜っていう絵。 すばらしい。
ついでに、


莉緒!

こちらもむっちむちや〜。すばらしい。
ふとももに食い込んだ紐と圧迫されたお肉の表現が最高です。



2013/06/03 ( MON )
■ [Game] 『 ドラゴンクエストVI 幻の大地 』 【AA】

Lv30。中盤です。
バーバラのHPの低さに驚愕しております。
ハッサン200オーバー時に56しかないってどういうこと…
でも愛で使い続けます。

・AI戦闘
いわゆるめいれい。
「いのちだいじに」が凄く優秀。
というのも、ターン途中のHP減などにも勝手に対応してくれるからです。
とりあえずBOSS戦はこれにしておけば、生存率はグンと高まります。ジリ貧になりやすいですが。
「ガンガンいこうぜ」はホントにガンガンいくので、たとえ瀕死の敵が1匹だけでもベギラゴンを打ち込む頭の悪さです。
「バッチリがんばれ」は「ガンガンいこうぜ」とあまり違いが感じられません。
「おれにまかせろ」に至っては、存在意義が不明です。

・vs兵士長ブラスト
防御無視のしんくうはが強すぎワロタ。
開幕しんくうはでバーバラ即死っていう…
以後、3ターンに一度即死の恐怖が訪れます。
HP56、食らうのは56〜57、ってことでレベルを上げれば…と思って1つ上げたらHPが1しか増えない罠。この娘はホントw
で、2上げてなんとか即死は免れたところでようやっと1vs4の環境が出来上がり、なんとか倒せました。
種を使ったり、職を変えたりすることでも対応できたと思いますが、なまじ意地になってしまいました。
ここが最初の壁でした。

・vs試練その3
2回行動な上、毎ターンルカナンしてくるのが鬼畜すぎワロタ。
いなずまによる全体攻撃もあってなかなか無理ゲー。
最初はスクルト放棄で挑んでましたが、どうしたって勝てないので、ミレーユをスクルト役にしてひたすらスクルトスクルト。
あとの3人で回復しながらちょびちょび叩いてようやっと倒せました。
なおスクルト2人なら余裕だったもよう。

・職
主人公の商人→まものつかい、が意外と面白くて、特に「おたけび」と「あまいいき」の特技は優秀です。
星降る腕輪装備して開幕どっちか使えばかなりの率で敵行動を封じれたりして。
また、バーバラのスーパースターも、敵が見とれて攻撃しなくなったりしてなかなか。
さすがに僧侶なしじゃしんどいなと思い、ミレーユは僧侶を寄り道。
賢者にもなれる状態ですが、メラゾーマとバイキルトのために魔法戦士への道は継続予定。
アモスがようやくベホイミとスクルトまで取れたので、回復役も分担できそうです。
次、バーバラがハッスルダンスを覚えるので、そしたらもう安泰かなーって思います。

■ [Site] web拍手res

> タンブラーですが、容量が見辛いためハイボール作る時なんかは先に炭酸を入れてからの方がわかりやすいです
あー。確かに、なんとなくの感覚と、あと色で見てますわw ずっと冷え冷えで相性いいですね(*´д`*)

> ぷしゅー ぷしゅうーー ぷっしゅ〜〜〜読んでて飲みたくなったじゃないか!
だろぉー?w ついつい晩酌が捗っちゃっても仕方ないね。 にしてもワカコさんみたくいろんな店でひとり酒したいものです…

> ありすちゃんの手の位置がね・・・ほら、逮捕モノですわ。
おお…もう…その発想はなかった。

> 天空橋朋花の背景、完全にゲートオブバビロン(byギルガメッシュ)w
はいwきっとそれが元ネタだろうと思います。



2013/06/01 ( SAT )
■ [Life] 雑記。

ホームセンターでタンブラーを衝動買いしました。


THERMOS 真空断熱タンブラー 400ml ステンレス JDA-400 S 

帰ってきて早速アイスコーヒーで使ってみましたが、

【良いところ】
・抜群の温度維持能力(氷が溶けない)
・水滴がつかない

【悪いところ】
・淵がかなりシャープ
・表面の指紋や汚れが目立つ

それ自体は軽くて、実際言うような効果あるのかなあぁ?と半信半疑でしたが、その実力は確かなものでした。
氷がね…溶けないんですよ。
パッケージに6時間経ってもまだ半壊すらしてない氷が写ってて、それで購入を決めたようなもんですが、ホントでした。
ビールもいつものグラスに入れるのより格段に冷えが持続されました。

缶ビール(350ml)が1本丸々入る容量ということで400mlを選びましたが、アイスコーヒーとかだとちょっと大きすぎるかな?
ということで、320mlタイプの方もコンパクトでいいかもしれません。

他にミラータイプもあるようですが、これ以上に汚れが目立つとのことなので、まあ選択の余地はあまりないでしょう。

■ [Comic&Novel] 2013年06月度 購入予定漫画。

06/04  ONE PIECE(70)
      CLAYMORE(24)
06/07  侵略!イカ娘(14)
      さんかれあ(8)
06/12  こどものじかん(13)
      こどものじかん ほうかご
      千と万(1)
06/19  EX-VITA(2)
06/21  げんしけん(14) 二代目の伍
06/22  黄昏乙女×アムネジア(9)
      私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!(4)
      月刊少女野崎くん(3)
      高杉さん家のおべんとう(7)
      魔女とほうきと黒縁メガネ (2)
06/27  パーツのぱ(8)
      ナンバーガール(1)
      きんいろモザイク(3)

前月の反動からか、今月はたくさんです。
なにげにわたモテが楽しみ。

小ネタいろいろ。


唯ちゃんかわいいなあ!


まじ天使。

しかも2回。
(*´д`*)

* * * * *


oh...

傘以外何があるっていうんですかー!やだー!
さすがcoolの重鎮。

* * * * *


ホントすいません…

 
!?

エッ、待つって、何、ええっ!?
うおおおおおおお!!!!

 

 __[警]
  (  ) ('A`)
  (  )Vノ )
   | |  | |

■ [Game] 『 アイドルマスター ミリオンライブ! 』 - Lv:145 招待QRコード:

今回ガチャはのんびり観戦しています。

 
衣装を間違えたという設定らしい。

こういうカード同士の繋がりがあるのはグリマスのひとつの特徴ですね。面白いです。
ってか馬場さんwww
ドヤ顔なのに衣装はブカブカだし場所は公園だし背景はMob多くしで凄くシュール。


桃子たんprpr。

これまであまり食指が動きませんでしたが、ふむ。これはなかなか。
なんとなく、育×桃子が、やよい×伊織のような感じ…だと勝手に思い込んでいたんですが、育ちゃんが意外と小生意気というかしっかりものなんですよね。
ちょっと残念。

 
かっこいい系のお二人。

絵になるなぁ。

■ [Game] 『 ドラゴンクエストVI 幻の大地 』 【AA】

Lv20。
転職出来るところまできました。
なんだかんだで懐かしいです。主にBGMが。

転職ですが、定番どころで育てても面白くないので、ちょっと捻って、

主人公→商人 (→魔物使い→盗賊→レンジャー→勇者)
アモス→武闘家 (→僧侶→パラディン)
ミレーユ→魔法使い (→戦士→魔法戦士)
バーバラ→踊り子 (→遊び人→スーパースター)

ハッサン→戦士 (→武闘家→バトルマスター)
チャモロ→馬車ホイミ専用機(魔法使い) (→僧侶→賢者)

と予定して遊んでます。
アモスは初めて入れましたが、なかなか愛嬌あって面白いじゃない。
それでいてハッサンのように筋肉バカでもないので、使い勝手は良さそうです。
いやハッサンも物理超つえーんですけどね。
ちょっと回復が不安ですが、しばらくはミレーユのベホイミと、バーバラのハッスルダンスと、ゲントの杖でなんとかなるでしょうきっと。

とりあえずここまでをざっと振り返ってみます。
以下大半がネガティブw

・お一人様状態時
結構長い間お一人様。4のライアンより長いんじゃないかな。
の割りに、登場する敵の数が多かったりすることもあってややクソゲー。
開始早々に、1撃で落とせない敵が5体出てくるとかおかしいよ?

・仲間たち
4とか5に比べると、各々の旅の動機付けが相当弱いように思います。

ハッサン→なんか知らんが付いてくる。でも他のメンツと比べるとそれまでに同行した時間は長い。
ミレーユ→突然おばあちゃんに別れを告げていきなり付いてくる。 急すぎだろ…。でもかわいいから許す。
バーバラ→記憶喪失を理由にいきなり付いてくる。 でもかわいいから許す。
チャモロ→マジで初対面なのにいきなり付いてくる。 ホントいらない。 絶対に許さない。
アモス→一番まともな理由だけど、登場は急だったのでもうちょっと掘り下げがあってもよかったのでは。

Bボタン会話も取って付けたような感じなものが多く、作り込みの甘さが感じられます。

・レベリング
快適です。
戦闘速度が速く、SFC版より経験値やGも増えてるらしい。
山や森のエンカウント率が異常なのも変わらずなので、外で稼ぐ方が早そう。

・敵の強さ
極端です。
数にしろ強さにしろ、分不相応な登場が多いです。
ストーンビーストとか軽くトラウマになる。 2体出てきてベギラマ乱発とか無理よ。
あとムドーは一応メインなボスだから多少は仕方ないけれど、もうこの時点で2回行動な上、氷の息でHP半分持ってくのはやめて欲しい。
1回行動でベギラマとか使ってくるレベルでHP多めでこっちがじりじり削られてくくらいの方がとかの方がいいと思う。
なお、転職直後の戦力ガタ落ち状態でも、次のちょいボスはムドーより断然強いっていうのも意味が分からない。
こんなに強いならお前ムドー倒しに行けよ…というのは言ってはいけない約束か。
うーん、結構職の縛りやレベリングが要求されるのかもしれません…

・シビアさ
ダンジョンの作りが複雑です。
その多くは、階層構造で繋がっているということ。
右からもいけるし左からもいけるし、でも右からいくと宝箱があるよ、みたいな。
入り組んでるのが多いし、エンカウントも高め。

ムドーの城は入ったら全滅するかクリアするかしないと出れず、なおかつ出てくる敵は強い上に散策してたらMP尽きそうになるっていう。
ムドー戦の前にチャモロが死んじゃってなんとか3人で倒そうと思ってチャモロからゲントの杖回収して、いざ戦闘になったらチャモロ生き返ってるとか意味不。

・転職
これまたいきなり転職できるような印象です。
なぜ転職するのか、といった理由付けはなく、単にストーリー進行上にダーマの神殿があって、とりあえず職に就くか…みたいな。
仲間もそうでしたが、なんか全体的に急なんだよなぁ…詰めが甘いというか。

また、職によって大きく補正がかかり、特にHP補正は尋常じゃなく、ハッサンとバーバラで150も差があるような状態です。
もうちょっとマイルドにしていただきたかった…
レベル上げろってことなんでしょうけども。

・仲間モンス廃止
魔物マスターの存在意義よ。
戦闘終了後の、「敵が起き上がり、仲間になりたそうにこちらを見ている! 」のwktk感もありませんし。
なんでこんなことしたのかなぁ…

・メラミ無双
通常攻撃→25
メラミ→80
ほのおのツメを使うか、まほうつかいに転職して1回戦闘すれば覚えられるというお手軽さ。
メラミ*4で相当なダメージソースになるもよう。

・バーバラのLv
PT参加時でも極端に低いのに、なぜかムドーの島に連れて行けない仕様で、さらに差が広がる始末。
普通、船に誰か残った方がいいな→誰を残しますか?的な展開でしょ。
クロノトリガーだってほとんどがそうだったよ。
チャモロとかホントついてくんなレベルなんですけお…

・ストーリー
上の世界と下の世界の境界線が曖昧で、ものすごく分かりづらいんですね。
そりゃ印象も薄くなるわ…
色味がちょっと変わってBGMもちょっと変わってって程度じゃパッと把握できんです。
それなのに話の軸は夢と現とを中心としているので、疑問符だらけになるのでした。
プレイヤーに優しくないです。

 

…と、やっぱり評価が低いのにはそれなりに理由もあるんだなぁとあらためて実感している今日この頃。
4と5が既作の完全昇華作だっただけに、それらと比べるとやはりこれはちょっと…いやかなり微妙です。

■ [Site] web拍手res

> 私信
ご愁傷様です(´;ω;`)

[ Back ] [ Index ]